不倫

不倫を長続きさせるコツ10個&長続きしない不倫カップルの特徴を解説

不倫を長続きさせるコツ&長続きしない不倫カップルの特徴

このページでは、

  • 不倫を長続きさせるコツ全10個
  • 長続きしない不倫カップルの特徴

を、既婚者と独身の場合・ダブル不倫の場合、それぞれご紹介しています。

 

ウラマニ編集長のレイナです。

不倫で「終わり」が来る理由は、ほとんどの場合が「バレる」か「2人のバランスの崩れ」です。

この両方を対応しないと継続は難しいです。

 

まず最初に、「長続きしない不倫カップルの特徴」から解説していきます。

今の不倫相手との関係を長く続けたいと思っている人は参考にご覧ください。

 

長続きしない不倫カップルの特徴

長続きしない不倫カップルには大きな特徴があります。

 

それは、バランスの崩れです。

どちらかの愛が大きく強くなる時、不倫は別れへと進んでいきます。

 

以下、

  • 既婚者と独身の場合
  • ダブル不倫(W不倫)の場合

に分けて、長続きしない不倫カップルの特徴を解説していますので、ご覧ください。

 

長続きしない不倫カップル【既婚者と独身の場合】

既婚者と独身の不倫カップルは、付き合った時点で、そもそものバランスが崩れています。

 

前提条件が違う同士のカップルなので、当然そこに溝が生まれやすく、比較的早く破局が訪れる傾向にあります。

 

そして、別れる原因となりやすいのは、独身の方。

以下、解説していきますね。

 

既婚者の家族(配偶者)に嫉妬してしまう

既婚者の家族(配偶者)に嫉妬してしまう

既婚者の家族(配偶者)に対して嫉妬心が強く出るようであれば要注意です。

 

嫉妬心は感情の中でも非常に強いモノ。

 

自分が気付かない間にどんどん嫉妬の気持ちが膨らんで、

  • 休日は自分と過ごして欲しい
  • 夜でも連絡を取りたい
  • 離婚させたい

など、エスカレートした行動に繋がりやすいのです。

 

そうなると迷惑がかかるのは不倫相手の既婚者側です。

相手は家庭を守りつつ、あなたを愛したいのに、あなたが家庭を壊すような行動をするとそのバランスが崩れ、結果、あなたを愛せなくなってしまいます。

 

最初から既婚者だと分かっていて付き合う以上、相手の都合のいい時にだけ会えればいい、と割り切っておくことが大切です。

 

例え、相手に離婚する意思があったとしても、離婚が成立するまでは家族のもの、と思って自分の感情はコントロールしておかないと破局する・トラブルになる可能性が高くなります。

 

記念日やイベント当日を一緒に過ごしたくなってしまう

記念日やイベント当日を一緒に過ごしたくなってしまう

既婚者であれば、

記念日・クリスマス・お正月・ゴールデンウィーク

などの連休やイベントは家族と過ごすのが一般的です。

 

にもかかわらず、「自分と一緒に過ごして欲しい」と言ってしまうのはNGです。

 

確かに、気持ちは分かります。

  • 相手は家族と楽しくイベントを過ごしている
  • 自分は寂しく1人でイベントを過ごす

このギャップ…想像するだけで悲しくなりますよね。

 

でも、既婚者の相手は家族を守ってこそ、あなたとの関係を楽しめると思っているのです。

 

ここで、あなたがわがままを言ってしまうことで相手の負担になり、「だったらこの先付き合っていけない」と、振られる可能性も高くなるのです。

 

悔しい気持ちも分かりますが、不倫を長続きさせたいなら、既婚者の家族を優先させてあげる心の広さが必要なのです。

 

無理なお願いをしてしまう

無理なお願いをしてしまう

独身の方が、既婚者側に対して、

  • 知人に紹介して欲しい
  • 実家に行ってみたい
  • 一緒に旅行に行きたい

など、ハードルの高い無理なお願いをすると、それは「重い」と受け取られます。

 

一度だけで済むなら良いですが、だいたいそうはいきません。

何度か無理なお願い、わがままを言うことになるでしょう。

 

そうなると、「重い」「重い」が重なり、「面倒なヤツ」と思われ、振られるのです。

 

不倫を長く続けるためには、自分が踏み込んでいい領域と、そうでない領域を明確に線引きすることが大切なんです。

 

既婚者との結婚を望んでしまう

既婚者との結婚を望んでしまう

例え、不倫関係にある既婚者が、

  • 「今のパートナーとは離婚するつもり」
  • 「別れて○○(あなた)と一緒になる」

など、言っている場合でも、相手の既婚者との結婚を強く望むと破局しやすいです。

 

なぜなら、既婚者側がストレスでつぶれる可能性があるからです。

 

本来、既婚者側にとってあなたは心の拠り所であり、癒しの存在であったはず。

 

にもかかわらず、あなたから

  • 「離婚はいつくらいになりそう?」
  • 「本当に離婚してくれるの?」

といった言葉を浴びせられるうちに、それはプレッシャーとなり、相手を苦しめていくのです。

 

癒しの存在からストレスの存在になるので、結果振られてしまうのです。

 

もちろん、既婚者側が「離婚する」など一言も言っていないのに、「別れて欲しい」とお願いする場合はなおさらですよね。

 

長続きしない不倫カップル【既婚者同士「ダブル不倫」の場合】

続いて、ダブル不倫の場合で、長続きしない不倫カップルの特徴を見ていきます。

 

頻繁に会う

頻繁に会う

ダブル不倫の場合、会う回数は月に1回~2回程度にとどめておくのが良いでしょう。

 

毎週会うなど、頻繁に会うと別れるリスクが高くなります。

 

それは、

  • 家族にバレる
  • 知り合いに見られる
  • 飽きが来やすい
  • 気が緩む

からです。

 

ダブル不倫は互いに家庭を持つ者同士なので、必然的にどちらか一方の知り合いに見られるリスクが高く、噂にもなりやすいです。

また、当人同士も頻繁に会うと、気が緩みやすくなり、ヘマをしやすくなるんですね。

 

ダブル不倫はバレやすいと自覚し、会う頻度は少なくするのが基本です。

 

お互いに温度差がある

お互いに温度差がある

お互いに温度差とは、

  • 一方は、「このままの関係を維持したい」と思っている
  • もう一方は、「離婚してでも一緒になりたい」と思っている

みたいに、互いに不倫相手に求める最終地点が違うことを意味します。

 

互いに最終地点が違うので、当然そこにずれが生じて、うまくいかなくなります。

 

ダブル不倫の場合は特に、今足りていない感情を不倫相手に満たしてもらうことだけを考えてください。

  • 満たされていない愛
  • 満たされていない身体
  • 満たされていない承認欲求

など、家庭では不足しているけど欲していることを満たしてくれる相手として捉えてください。

 

どうしても「離婚して一緒になる」まで考えると、乗り越えなければいけないハードルが多く、必然的に歪みが生まれやすくなりますので。

 

お互いの家族同士が知り合い

お互いの家族同士が知り合い

ダブル不倫のカップルで、互いの家族が知り合いなら、要注意ですね。

 

何かの行事で一緒になった時など、女性(既婚男性側の奥さん)は特に敏感ですから、

不倫カップル同士の目くばせ・態度・発言

などから、「ん?なんか怪しい」と直感で感じ取られる可能性があります。

 

ポロっと、ちょっとした発言からボロも出やすいですよね。

 

お互いの家族が知り合いなら、家族で極力会わないこと。

リスクが高すぎます。

 

相手に依存してしまう(女性は特に注意)

相手に依存してしまう(女性は特に注意)

どちらか一方が依存するのは危険ですね。

 

特にダブル不倫は女性の方がのめり込みやすい傾向にあり、意外にも男性は家庭と不倫を綺麗に分けることができます。

 

(女性が)不倫相手に依存するとどうなるかというと、

  • 夫婦関係の悪化
  • 夫婦のセックスレス
  • 家事がおろそかになる
  • 不倫の証拠の消し忘れ
  • 相手家族への嫉妬

などの変化が起こり、(旦那に)怪しまれます。

 

結果、相手の家族にも不倫がバレて、不倫相手の男性とは音信不通…となる女性をいくつも見てきました。

 

ダブル不倫は互いに心のつながりを重要視し、連絡ない時でも心で繋がっていると信じることが大切です。

互いにペースを合わせて依存しないこと。

これが鉄則です。

 

不倫を長続きさせるコツ全10個【長続きする不倫カップルの特徴】

ここからは、不倫を長続きさせるコツを

  • 既婚者と独身の場合
  • ダブル不倫(W不倫)の場合

に分けて解説していきます。

 

既婚者と独身の不倫、既婚者同士のダブル不倫に分けて書いていますが、どちらにも重要な部分だったりします。

どちらもざっと目を通していただければと思います。

 

ご紹介していることは、長続きする不倫カップルが実践していることでもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

彼の気持ちや不倫の行方、モヤモヤした気持ちを抱えている人は、電話占いで不倫相談に強い当たる占い師に相談してみてください。

あなたの気持ちに寄り添った、的確なアドバイスがもらえます。(無料特典あり)

 

不倫を長続きさせるコツ【既婚者と独身の場合】

既婚者と独身の不倫を長続きさせるコツは以下の通りです。

 

誰にも不倫の事実を言わない

誰にも不倫の事実を言わない

不倫する上で、不倫相手がいることを誰にも話さないのは基本中の基本です。

 

しかし、独身の場合、つい友人や同僚に相談してしまう人がいるのです。

絶対にやめてください。

 

  • 相談した相手が他の人に口を滑らせて不倫がバレる
  • 相談した相手が裏切って告げ口する

なんてことはよくある話です。

 

2人が不倫関係であることは、2人だけの秘密にしておくのが長続きさせるには重要なことです。

 

1人の時間を上手く過ごせる

1人の時間を上手く過ごせる

片方が独身の不倫の場合、つい1人になると、

  • 「今頃相手は何をしているだろう」
  • 「家族と幸せに過ごしているかな」

と想像し、自分と相手の置かれている背景にギャップを感じ、寂しさを大きくしてしまいがちです。

 

恋愛体質な人ほどこのような傾向があり、結果、精神的に限界を迎えて破局します。

 

だから、不倫を長続きさせるには、1人の時間をうまく使いこなす必要があるのです。

1人の時はあなたにしかできないことを楽しみましょう。

 

趣味でも良いし、資格を取るなどでも良いでしょう。

不倫相手以外の異性と会うことだってできますよね。

 

自分で自分を楽しませることができる人はキラキラ輝いています。

そんなあなたを見て、不倫相手もますます惹かれていくことになるでしょう。

 

お互いが経済的に自立している

お互いが経済的に自立している

たまに、既婚者である男性側が、独身の女性側に金銭的援助をしている不倫カップルがいます。

その逆もあるでしょう。

 

不倫をする男性は金銭的に余裕のある人が多いので、お金に困っている女性に対してサポートしてあげてるイメージですね。

 

しかし、これだと、どうしても既婚男性側の立場が上になり、カップルに上下関係が生まれやすくなります。

 

上下関係が生まれると、本来対等であるべき関係性が崩れ、

  • 「援助しているんだから、俺の方が偉い」
  • 「援助してもらっているから仕方ないよね」

みたいに、援助してもらっている側に我慢しなければいけない状況が生まれます。

 

この我慢がストレスとなり、結果、うまくいかなくなるんですね。

 

なので、不倫関係を長続きさせたいならお金のやり取りは無しで、互いに自立している必要があるんです。

 

既婚者側に期待をしない

既婚者側に期待をしない

「期待をしない」と言うと、

相手のことを「どうでもいい」と考えるべき?

と思われがちですが、そうではないです。

 

恋愛以外の人間関係においても、「期待しない」ことは、関係を長く続けるためにとても重要なことなんです。

 

そもそも「期待」は、当事者が相手に対して勝手に作り出した幻想です。

 

不倫関係で言うのであれば

  • 「今度の休みは1日じゅう一緒にいれるよね?」
  • 「離婚して一緒になってくれるよね?」
  • 「約束だから絶対にだよね」

など、期待することがあるかもしれませんが、これは勝手にあなたが作り出した妄想だと思っておきましょう。

 

いくら約束したとしても、それが現実になるかどうかはわかりません。

 

そして、期待が裏切られたと感じた時、あなたはどうなるでしょう?

すごく落ち込みますよね。

 

既婚者と独身の不倫なら、

  • デートだったのに、既婚者側の家族の都合でドタキャン
  • 会えるのはいつも相手の都合の良い時
  • 我慢するのはいつもこっち

など、どうしても既婚者側に都合を合わせなくてはいけません。

 

だからこそ、独身の方は期待が外れることも多くなり、精神的に病みやすく、結果破局となるのです。

 

不倫を長く続けるなら「期待しないこと」。

そのためには1人の時間をうまく過ごせるようになっておく必要がありますよ。

 

感謝の気持ちを忘れない

感謝の気持ちを忘れない

不倫デートは、どうしても短時間だけ会ってすぐに解散するスタイルになりがちです。

 

最初は「それでも幸せ」と割り切っていても、数ヵ月経つうちにいつしか不満がたまり、「もっと長く一緒にいたい」と思うようになってしまうでしょう。

 

ここで大事なのは、初心を思い出し、相手と一緒に過ごす時間があることに感謝しましょう。

 

どうしても付き合いが長くなってくると感謝の気持ちが薄れ、「もっともっと」と欲が出てきます。

その欲は喧嘩の種になったり、あなたを苦しめる元となります。

 

辛くなってきた時こそ、感謝の気持ちを思い出してくださいね。

 

不倫を長続きさせるコツ【既婚者同士「ダブル不倫」の場合】

続いて、ダブル不倫を長続きさせるコツをご紹介します。

 

連絡頻度は少なく、相手のペースに合わせる

連絡頻度は少なく、相手のペースに合わせる

お互いに家庭持ちの場合は、連絡を極力しないのが鉄則です。

 

今は、LINE以外でもビジネス用チャットツールやSNSがいくらでもあるので、バレずに連絡を取り合うことは可能でしょう。

 

ですが、やはりリスクを減らすためにも、お互いがお互いの家庭にいる時は、不必要な連絡はしない方が良いです。

 

そして、連絡頻度も相手のペースに合わせましょう。

返信が来なくても気にしないこと。

 

それくらいの余裕が、ダブル不倫を継続させるにはちょうど良いのです。

 

人目のつかないところでデートをする

人目のつかないところでデートをする

当然ですが、

  • お互いの家の近く
  • 家族の行動範囲内
  • 人の出入りが多い場所

での密会は避けてください。

 

バレたら不倫関係はそこでお終いです。

 

不倫デートにおすすめの場所はこちらでも書いていますが、ダブル不倫の場合はやはり密室が安全です。

 

2人きりになれる空間ですね。

もちろん移動中も別行動にしてくださいね。

 

ここが一番気を使う部分ですので、慎重になさってください。

 

互いに相手の家族を大事にして、優先させてあげる

互いに相手の家族を大事にして、優先させてあげる

ダブル不倫においては、家庭が1番大事です。

家庭が順調にうまくいっているからこそ、あなたと不倫相手はたまに2人の時間が楽しめるのです。

 

  • 会う約束があっても、相手側の家庭の事情でなしになった
  • 会っている時に連絡が来て、急遽家に帰らなくてはいけなくなった

など、家族がいると急な予定が入るものです。

 

そういった時は家庭を優先させてあげましょう。

 

家庭に影響を与えない程度に密会することが、ダブル不倫の関係を長く続けるには必要です。

 

家族同士の交流を持たないこと

家族同士の交流を持たないこと

ダブル不倫では、互いの家族同士で交流を持たないでください。

 

長続きしない不倫カップルの特徴「ダブル不倫の場合」内で書いていますが、家族同士で会うと、あなたと不倫相手の雰囲気で「違和感」を感じ取られてしまいやすいです。

ダブル不倫のキッカケが、「奥さん同士が知り合いだった」とか結構多くて、家を行き来したりする中で不倫がバレて修羅場になるなんてことは結構多いので。

出来るだけ交流は持たないようにした方が良いです。

 

特に、女性は「違和感」を敏感に感じ取りますから、男性側の奥さんには要注意です。

 

家族同士の交流を持つのであれば、複数家族で会うようにしてください。

 

ダブル不倫の家族同士のみだとかなり危険です。

 

心でのつながりを大切にすること

心でのつながりを大切にすること

  • 好きな人と体を重ねたい
  • 夫婦の欲求不満を満たしてもらいたい

と思うのは当然ですし、それは良いと思います。

 

ですが、ダブル不倫である2人の関係は、身体よりも、心で繋がっている関係にしておいてください。

 

互いに心の支えになるという意味です。

まさにセカンドパートナーですね。

 

心で繋がることで、相手に対しての束縛や嫉妬心が不思議となくなっていき、大きな信頼で結ばれる感覚になります。

会えない時でも「繋がっている感覚」があり、互いのことを想って頑張れるのです。

 

結果、精神的に安定するので、家庭もうまくいくし、不倫も長続きする。

そんな理想的な関係性を目指すことができます。

 

まとめ

不倫を長続きさせるコツ10個&長続きしない不倫カップルの特徴まとめ

ここまで、

  • 長続きしない不倫カップルの特徴
  • 不倫を長続きさせるコツ(長続きする不倫カップルの特徴)

を、既婚者と独身の場合・ダブル不倫の場合に分けて解説してきました。

 

冒頭でも書きましたが、不倫がダメになってしまう理由のほとんどは

  • 不倫がバレる
  • 不倫してる2人のバランスが崩れる

です。

 

不倫バレを防ぐには、とにかく対策をする以外にありません。

 

問題なのは、バランスが崩れること。

人と人、男と女同士なので、頭では分かっていても感情が付いていかないってことは当然あります。

 

大切なのは、不倫である事実を受け入れ、どうすることがあなたにとって本当に幸せなのかを知ること。

その結果「別れ」を選んだ方が良いのであれば、それは尊重すべき判断だと思います。

 

不倫を続けることがあなたの幸せであるなら、このページに書いてあることを実践していただき、少しでも長く、相手と幸せな時間を過ごせるよう対応してみてください。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

LINEトーク占い

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いのやり方と10分無料の使い方はこちら

LINEトーク占いの当たる先生や口コミはこちら

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

レイナ

不倫・略奪愛などを経験し、困難な状況から願望を成就させてきた。「あきらめない」をモットーに、人生・恋愛相談にのっている。本質・心理学・スピリチュアル・神社・占い情報に詳しい。当メディア「ウラマニ」のまとめ役で編集長。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 2

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

電話占い復縁 3

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ、問題なの ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 4

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。 LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・LINE電話・L ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて の4つを記載しています。 という人は参考にご覧ください。 当サイト「ウラマニ」編集長のレイナです。 LINEトーク占いには1500名以上の占い師さんが在籍され ...

-不倫