夢占い

【夢占い】離婚する夢の意味・深層心理を全23の状況別で解説

夢占い離婚

このページでは、離婚する夢を見た意味・あなたの深層心理を、夢占いの解釈で分かりやすく解説しています。

 

離婚する夢の基本的意味をはじめ、23の状況別でも記載していますので、あなたの見た夢に近いシチュエーションの箇所をご覧ください。

 

編集長のレイナです。

まずは「離婚する夢」の基本的な意味を確認していただき、その後、状況別で見てもらえれば分かりやすいかと思います。

 

以下目次から好きな箇所に飛べますよ。

離婚する夢の基本的な意味・深層心理

離婚する夢の基本的な意味・深層心理

離婚する夢の基本意味は以下の3つです。

  1. 成長・自立・不満(ストレス)
  2. 夫婦間の絆の強さ
  3. 不安・恐怖

 

簡単に解説しておきますね。

 

①成長・自立・不満(ストレス)

夢占いにおいて離婚は、

  • 今の生活から環境がガラッと変わる、変化による成長
  • パートナーに頼らない自立心

を暗示するケースや、「成長・自立しないといけないよ」という夢からのメッセージだったりもします。

 

ただ、現状に対するパートナーや人間関係、その他への不満・ストレスを意味することもあります。

 

②夫婦間の絆の強さ

夢占いにおいて、見た夢の逆を意味する「逆夢」の場合、離婚する夢は夫婦間の絆の強さをあらわす場合もあります。

ただ、離婚の夢では①か③の意味の方が強くなります。

 

③不安・恐怖

パートナーに対する依存からくる「不安」をあらわす夢でもあります。

これは単純に「離婚されたらどうしよう」という恐怖心をあらわす深層心理ですね。

 

以下、細かいシチュエーション別で離婚する夢の意味を解説していますので、あなたが見た夢の箇所を確認していただければと思います。

「あなたが離婚する夢」の意味を14のシチュエーション別で解説

あなたが離婚する夢を、14の状況別で見ていきますね。

 

「離婚する」「離婚したい」と言われた夢

「離婚する」「離婚したい」と言われた夢

  • 「離婚する」
  • 「離婚したい」

と言われた夢は、実際に「離婚になるのではないか」というあなたの不安感恐怖心が見せたものです。

 

相手に見捨てられることや、別れを切り出されることに恐怖があるのでしょう。

 

ただし、パートナーとの今の関係性によって意味合いが少し変わります。

以下の通りです。

  • 現在良好な夫婦関係の人:パートナーのことが好きで失うのが怖い
  • 冷めきった夫婦関係の人:離婚を予感していて、今後の生活の変化に恐れを感じている

 

このような気持ちが読み取れます。

 

パートナーに依存してきた人が見やすい夢です。

もう少し「自立」を意識されると不安も無くなっていくでしょう。

 

あなたが離婚を切り出す夢

あなたが離婚を切り出す夢

あなたから「離婚する」と、切り出した夢は、現状に対する不満を意味しています。

 

今の生活に不満があり、もやもやとしたフラストレーションを抱えているのでしょう。

 

  • もっと自分を大切にしてほしい
  • もっと自分の望みを叶えてほしい

というようにパートナーへの願望が強くなっているようです。

過剰な欲求になっていないか?は、よく見極めましょう。

 

この場合も、パートナーに依存しがちな人が見やすい夢なので、夢中になれる趣味・仕事を持つことをおすすめします。

 

離婚届を「渡される」「書く」夢

離婚届を「渡される」「書く」夢

離婚届を渡されたり、書いている夢は、夫婦関係の悪化・終わりを暗示しています。

 

実際に離婚するというわけでは無くても、

  • 夫婦仲が悪くなる
  • 喧嘩が増える

など、夫婦間に亀裂が入る可能性があります。

パートナーのことを労わり、気遣ってあげるよう心掛けてください。

 

ただ、逆夢で、夫婦の絆が強くなっている暗示のケースもありますので断定は難しいです。

 

旦那(夫)と夫婦喧嘩して離婚する夢

旦那(夫)と喧嘩して離婚する夢

旦那と夫婦喧嘩し、離婚する夢には2つの意味があります。

  1. 今の生活に対するイライラや不満が募っている
  2. 夫婦の絆が強くなっている(逆夢で吉)

 

①の場合、夫婦関係に対する不満ではないこともあります。

仕事やお金など、何かしらストレスがあり、それを旦那にぶつけてしまいたい気持ちがある時にも見る夢です。

一旦負のループを断ち切るためにも、「ま、いっか」と口に出して、俯瞰して今の自分を見てください。

ストレスを溜め込まない努力が必要です。

 

②の場合は、吉夢なので安心してくださいね。

①か②かは、今のあなた自身で分かるかと思います。

 

旦那(夫)に浮気されて離婚する夢

旦那(夫)に浮気されて離婚する夢

旦那が浮気しているか?していないか?は関係ありません。

「旦那の気持ちが自分に無いのではないか?」という不安から見る夢ですね。

詳しくは「旦那が浮気する夢」のページをご覧ください。

 

あなたが浮気して離婚する夢

あなたが浮気して離婚する夢

あなたが浮気して離婚する夢は注意が必要。

あなたの精神状態が不安定になっていますね。

 

パートナーに「見切られる」「愛想尽かされる」ことを怖がり、ヤケになっている心理が見えます。

 

相手の気持ちよりもご自身の気持ちを優先し、自己中心的な考えをしがちなようです。

夫婦関係を良くしたいなら、あなたから歩み寄る必要があります。

 

このままでは本当に別れが訪れる可能性もあるので、自分の内面を見つめなおすきっかけとしてください。

 

離婚を後悔する夢

離婚を後悔する夢

夢の中で離婚し、離婚を後悔する夢は相手のことを大切に思う気持ちが、そのまま夢にあらわれています。

どちらかというと吉夢です。

 

それだけパートナーを長期間共に歩む仲間だと意識している証拠ですので、非常にポジティブな夢だと言えるでしょう。

 

ただし、大切に思う気持ちが愛によるものだとは限りません。

お金のために離婚したくない、世間体のために離婚したくない、という気持ちが強い場合でも、このような夢を見る可能性があります。

 

自分の気持ちに嘘をついていて、迷うところがあるなら、改めて自分を見つめなおしましょう。

一旦リセットし、再スタートさせるタイミングに見る夢でもありますので。

 

離婚して泣く夢

離婚して泣く夢

離婚して泣く夢は、今のあなたのストレスを意味します。

夫婦間の問題、もしくは全然違うところであなたの心に大きな負荷がかかっていませんか?

 

家族、職場関係、友人付き合いなど、どこかで無理が生じているのかもしれません。

 

考えれば考える程悪い方向に行ってしまうので、一旦負の思考を断ち切りましょう。

  • パートナーに素直な気持ちを吐き出してみたり
  • 信頼できる人に相談したり
  • ひとりの時間をつくって旅館に泊まってみたり

気持ちを整理する時間を作ってみてください。

 

離婚して再婚する夢

離婚して再婚する夢

離婚し、再婚する夢は吉夢です。

 

この夢での離婚は、過去を清算する暗示。

本当に離婚するかどうかは関係なく、今後あなたの人生が新しいステージに向かっていくことを意味しています。

あなたの未来が明るく希望に満ちていることを教えてくれています。

 

今何かの分野で努力している人は、諦めず突き進んで良いでしょう。

新しいことにチャレンジするタイミングとしても最適です。

 

彼氏と離婚する夢

彼氏と離婚する夢

彼氏と離婚する夢は、あなたが彼氏に執着していることをあらわしています。

 

  • 絶対に別れたくない
  • このままずっと一緒にいたい

という気持ちが強く、それが「結婚もしてないのに離婚する夢」として出てきたのです。

 

彼を好く気持ちは大切にしても良いですが、依存心が強いと良いことが起きません。

今後、悩むことが確実に増えてしまいます。

 

もっと自分にフォーカスし、あなたの人生を楽しむ部分も必要です。

結果それが、彼に愛される秘訣でもありますので。

 

元旦那と離婚する夢

元旦那と離婚する夢

元旦那と離婚する夢を見る意味は以下の2つです。

  1. 元旦那との離婚が印象として強く心にある
  2. また離婚することへの恐怖心

 

①は単純に、離婚する時の大変さ・ショックなどが心に強く残っていて、夢になってあらわれたケースです。

そこまで気にする必要はありません。

 

②は、

  • 今後結婚してもまた離婚してしまうのではないか?
  • 今の旦那とも離婚してしまうのでは?

といった恐怖心が、見せた夢です。

 

ありのままの自分を出すことに恐れを感じているので、あまり気にしないようにしてくださいね。

 

元彼と離婚する夢

元彼と離婚する夢

元彼と離婚する夢は、過去の思い出を引きずり、後悔していることをあらわしています。

 

未練があるというよりは、

  • あの時どうしていれば別れずにいられたか
  • 自分に足りないところは何だったのか

と自責の念に囚われているのかもしれません。

 

反省することは大切ですが、あまりのめり込んでしまうと目の前の幸せを逃すことに繋がります。

ある程度割り切って、過去は過去のものとして捉えるように心掛けましょう。

 

「元彼の夢」の意味はこちらで解説していますので、あわせてご覧ください。

 

知らない人と離婚する夢

知らない人と離婚する夢

知らない人と離婚する夢は、人間関係のストレスが溜まっていて、逃げ出したくなっている深層心理をあらわしています。

 

特に、

  • 人と打ち解けられない
  • 人と上手に会話のキャッチボールができない
  • 仲のいい友達がいない

など自分の性格にまつわるストレスである可能性が高いです。

 

だからといって、交友関係を無理に広げる必要はありません。

身近にいてくれる人たちを大切にしながら日々を送っていくとよいでしょう。

 

あなたを変える必要はありません。

ありのままでいることが、良い運気をもたらしてくれます。

 

独身・未婚なのに離婚する夢

独身・未婚なのに離婚する夢

独身(未婚)なのに離婚する夢は以下のような意味があります。

  • 既に付き合っている相手がいる場合:相手への独占欲・依存
  • 付き合っている相手がいない場合:恋愛に対する興味や欲の高まり

 

後者の場合は、純粋な恋愛への興味というよりも、「遊び」の要素が高く、節操がない恋愛をしがちです。

ダメ男と恋愛したり、不倫恋愛の可能性があります。

 

どちらにしても、自己中心的な考えで、相手をないがしろにしがち。

少し改めた方がいいかもしれません。

 

「他の人が離婚する夢」の意味を9個解説

続いて、あなた以外の誰かが離婚する夢の意味を見ていきましょう。

 

両親が離婚する夢

親が離婚する夢

親が離婚する夢は、基本逆夢で吉夢です。

 

あなたの家族の縁が強くなっていることをあらわしています。

パートナーとの縁・両親との縁が強くなっていて、家族関係が良好な証拠です。

 

ただ、すでに離婚した両親が「離婚する夢」なら、あなたの不安を意味します。

今の結婚生活(もしくは今後訪れるであろう結婚生活)に不安があり、「うまくいかないのでは?」と自分を両親に重ねて見てしまっています。

 

両親の場合とあなたの場合は別物と考え、あまり意識を「離婚」に向けないようにしてください。

 

兄弟・姉妹が離婚する夢

兄弟・姉妹が離婚する夢

兄弟(姉妹)が離婚する夢は吉夢

あなた自身にまとわりついていた厄介な縁を断ち切ることができるメッセージです。

 

兄弟姉妹は、親や子ども、パートナーと違い、長期間付かず離れずの距離感を保ちながら付き合っていく関係性です。

同じくあなたを長期間悩ませていた人間関係が清算できることを暗示しています。

 

親戚が離婚する夢

親戚が離婚する夢

親戚が離婚する夢は、ちょっと複雑な解釈ですね。

なぜなら「親戚があなたにとってどういう存在か?」によって解釈が変わるからです。

 

友人のように親しくしている親戚が離婚する夢なら、友達が離婚する夢と同じ意味になります。

逆に、基本的には疎遠で、家の行事で顔を合わせるくらいの親戚が離婚する夢であれば「親戚=少し面倒な関係」と捉え、人間関係に嫌気がさしている深層心理をあらわす意味となります。

 

自分を取り巻くあらゆる人間関係に納得しておらず、人運が無いと思ってませんか?

  • 自分には味方がいない
  • 全員敵だ

と思い込み、ストレスがかかっているのかもしれません。

 

ただ、これは思い込み。

卑屈になると人間関係も悪化するので、まずはあなたから相手を好きになること。

こちらから歩み寄ることが重要です。

 

友達が離婚する夢

友達が離婚する夢

友達が離婚する夢は、2つの解釈があります。

  1. もっと人脈を広げたい心理
  2. 友人の夫婦関係・人間関係が悪くなる暗示

です。

 

①の場合は、もっと有名だったり権威ある人と出会い、自分の価値を高めたい気持ちが出ています。

でもそれは、あなた自身の価値を高めることにはつながりません。

 

下心のある交友関係はトラブルを招きかねませんので、注意してくださいね。

 

 

②の場合は、あなたが友人の夫婦関係を心配している時に見る夢だったり、予知夢であることが多いです。

友人の夫婦関係に関わらず、人間関係全般にまつわるトラブルが起きる可能性を示唆しています。

 

もしあなたに余裕があれば、さりげなく連絡して近況を聞いてみるといいかもしれません。

 

知り合いが離婚する夢

知り合いが離婚する夢

友人とまではいかない知人、例えば会社の同僚やママ友など。

知り合いが離婚する夢は、あなたの変化を暗示しています。

 

夢に出てきた知人自体にはあまり意味がなく、あなたにとって

  • 環境の変化
  • 人間関係の変化

があると、夢が教えてくれています。

 

基本的には良い夢なので、「楽しい変化があるかも」とワクワクしててください。

 

好きな人が離婚する夢

好きな人が離婚する夢

好きな人が離婚する夢は、あなた自身、「好きな人」への気持ちが薄れてきていることをあらわしています。

 

この夢での「離婚」は「相手に対する気持ちへの決別」。

「相手を吹っ切る準備が出来た深層心理」が見せた夢と言えるでしょう。

 

ただし、相手が既に結婚していた場合は、相手の破局を願うマイナスの感情が動いている可能性もあります。

相手と自分の立ち位置をしっかり見据えた上で、無茶な動きをしないよう心掛けましょう。

 

「好きな人の夢」の意味はこちらで詳しく解説しているので、あわせてご覧ください。

 

浮気相手が離婚する夢

浮気相手が離婚する夢

浮気相手が離婚する夢はあなたの願望夢である可能性が高いです。

 

浮気相手を略奪したいと考えていて、その気持ちから見た夢と言えるでしょう。

また、あなたと浮気相手の関係性が強固なものになってきているサインでもあります。

 

ただ、夢を見たからと言って、本当に浮気相手が離婚するかどうかは関係ありません。

 

子どもが離婚する夢

子どもが離婚する夢

子どもが離婚する夢は、子どものトラブルを暗示しています。

 

あなたの知らないところで子どもは苦悩し、問題を抱えているのかもしれません。

また、そのトラブルが家族関係に悪影響を及ぼす可能性もあります。

 

まずは子どもを観察し、変化が無いか?気遣ってあげてください。

 

有名人・芸能人が離婚する夢

有名人・芸能人が離婚する夢

有名人・芸能人が離婚する夢は、現状に対する不安・自分への不満をあらわしています。

 

芸能人の夢はあなたの承認欲求や理想の象徴です。

そしてこの夢の場合、離婚は不安感を意味します。

 

つまり、あなたは理想の高い自分を思い描いてはいるものの、

  • 理想と現実のギャップに苦しみ、本当に理想の自分になれるのか不安を感じている
  • そして現状の自分に不満がある

そんな深層心理があらわれています。

 

理想を高く描くのは素晴らしいですが、時間はかかります。

一歩一歩確実に目標をこなしていくことが重要ですので、あまり焦らないように意識してくださいね。

 

まとめ

ここまで、離婚する夢を、

  • あなたが離婚する夢のシチュエーション別
  • 誰が離婚する夢か?

で見てきました。

 

あなたが離婚する夢の場合は、その多くがあなたの不安・不満・ストレスから来ていることが多かったです。

マイナスの意味の場合、解決するためのポイントはあなたの成長自立です。

 

あなたがステージを上げることで、不安・不満・ストレスは軽減されていきます。

夢からのメッセージだと捉え、この機会に一歩ステージを上がりましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
レイナ

レイナ

離婚して円満に再婚。「人生あきらめない」をモットーに、占いしたり、人生・恋愛相談にのっている。心理学・スピリチュアル・神社に詳しい。当メディア「ウラマニ」のまとめ役で編集長。

-夢占い

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.