恋愛 不倫(浮気)

浮気の罪悪感を消す方法5個【消えない罪悪感が苦しい人へ】

浮気の罪悪感を消す方法

「実は・・浮気しているんですけど、罪悪感で苦しくて」

そう打ち明けてくれたのは、歯科衛生士のマミさん(29才)。

 

マミさんは付き合って5年の彼氏がいるようですが、彼の転勤によって現在遠距離恋愛をしています。

 

しかし、マミさんは寂しさゆえに彼と付き合ったまま、他の男性ともお付き合いをスタートしてしまいました。

 

モテ占師&恋愛カウンセラーのヒナミです。

マミさんのように、(例えば遠距離恋愛などで)常に寂しさを感じ、その反動で浮気をしてしまう女性は多いです。

 

会いたいときに会えない、頼りたいときにそばにいないなんて、つらいですよね。

 

  • 浮気してしまっている状況が苦しい
  • 罪悪感を少しでも和らげたい
  • できるなら本命ともっと幸せになりたい

そう思う女性たちへ、「罪悪感で苦しくなる根本的理由」と「罪悪感からくる苦しさを消す方法」を5つずつまとめました。

 

浮気せざるを得ない状況だったと思います。

私はあなたを責めません。

 

今回の記事は、あなたが「自分自身が本当はどうしたいのか?」を見つけるヒントになれば幸いです。

 

浮気による罪悪感がこんなにも苦しい5つの理由

罪悪感とはもともと苦しいものですが、「せざるを得ない浮気」の場合は、さらに負荷がかかると思います。

ただ、根本的な理由を知っておくと、その負荷は少しだけ軽くなります。

 

苦しさの正体5つを知り、不安定な心を安定させていきましょう。

 

「心」は本命の彼に、「体」は浮気相手にあるから

「心」は本命の彼に、「体」は浮気相手にあるから

「心」は本命の彼にあるが、「体」は他の男性にあるという女性は意外と多いです。

セックスレスのカップルによくある課題だと思います。

 

女性は体を重ねることによって愛情を感じますから、触れ合いがなくなると寂しくなります。

 

「彼氏のことは好きだけど、体を満たしてくれる浮気相手と密会してしまう」という女性が後を絶ちません。

彼氏にエッチをせがむのも嫌ですから、仕方のないことだと思います。

 

その反面、男性は「居心地の良さ」で愛情を感じていくものなので、セックスが減ったとしても寂しさを感じないようです。

 

このすれ違いが浮気を引き起こし、あなたばかりが罪悪感で苦しむことになってしまいます。

 

浮気相手が本気になってきて、申し訳ないと感じるから

浮気相手が本気になってきて、申し訳ないと感じるから

あなたに本命がいることを浮気相手が知っていても知らなくても、あなたは「優しい」ので、浮気相手が本気になるほど、罪悪感から逃れることは難しいと思います。

 

あなたが彼氏とうまくいかない時に、優しく手を差し伸べてくれた人であれば余計に罪悪感にさいなまれます。

 

男性の中には「浮気相手のままでいい」と思う人もいますが、「自分のものにしたい」と考える人の方が多いのが現実。

今は浮気相手という立場であっても、この先あなたを手に入れるために束縛や監視をし始めるケースもあります。

 

「申し訳ない」と思う時点で、浮気相手のことも好きなのだと思います。

ですが、犯罪や事件の小さな種になることも今のうちに知っておきましょう。

 

浮気相手が燃えれば燃えるほど、あなたの罪悪感も膨れ上がっていきます。

 

バレた時に責められるのが怖いから

バレた時に責められるのが怖いから

本命の彼氏に浮気していることがバレて、捨てられたり責められたりすることが怖くて苦しむ女性もいます。

 

浮気をしている罪悪感というよりも、あなた自身の人格を疑われることの方に怯えているのかもしれません。

 

「バレることが怖ければ浮気なんてしなければいい」と思う人もいますが、女性が弱っているときは(本命以外の)男性が引き寄せられやすいので、浮気に発展するのも仕方ないと思います。

 

「浮気することは仕方ない」と思いつつも、本命の彼に落胆される「未来の不安」が今のあなたにのしかかっているため、苦しい状態が続くのです。

 

本当は浮気なんてしたくないから

本当は浮気なんてしたくないから

罪悪感の苦しみというのは、「嘘をついているとき」に感じやすくなります。

 

つまり、あなたは「本当は彼に一途でいたい」のに、イヤイヤ浮気している状態にあるということです。

 

イヤイヤ浮気してしまう理由は

  • 寂しさ
  • 苦しさ
  • 普段から周囲に流されやすい性格
  • 自分の意見を封印してしまったりする性格

など人それぞれ。

気づいた時には浮気状態だった、なんてこともあり得ます。

 

本命の彼や浮気相手に申し訳ないと思っていても、自分の力ではどうにもできないから、現状に流される状態なのかもしれません。

 

罪悪感に苦しむというより、現状に対して諦めの感情が芽生えているのかもしれませんね。

 

周りに言えないし、誰にも受容してもらえないから

周りに言えないし、誰にも受容してもらえないから

浮気や不倫と聞くだけで否定してくる人はとても多いです。

そのため、あなたも浮気していることを言えずに1人で抱え込んでいないでしょうか?

 

現状はダメだとわかっていてもどうにもできないから、周囲に頼ったりアドバイスをもらったりしたいのに、開口一番「浮気するなんて最低!」と思われることが怖いんですよね。

 

これだと心が苦しむのも当然だと思います。

 

近くに家族や親しい友人がいれば、浮気する前に相談できたかもしれません。

ですが、仕事の都合で県外に出たり知り合いがいない街に住んだりすることもありますよね。

 

環境によって、あなたが苦しむ状況が生み出されたのかもしれません。

 

なかなか消えない浮気の罪悪感を消す方法5個

前項では根本的な「罪悪感」の正体を5つお話ししました。

 

この項目では、その罪悪感をいかに

  • 和らげるか
  • 減らすか
  • なくすか

について解説していきます。

 

浮気相手に「友達だから」と言ってしまう

浮気相手に「友達だから」と言ってしまう

先ほどの「浮気相手が本気になってきて、申し訳ないと感じるから」で解説しましたが、浮気相手に対して情が芽生えることで、あなたの心の苦しみは広がっていきます。

 

その対策法としては、浮気相手に「どういう理由で付き合っているか」をハッキリ言うことです。

本命の存在を隠していたのならば正直に話し、それでも浮気相手がいいというならば付き合いを続ければいいです。

 

本命の存在をもともと知っているのであれば、改めて「彼氏のことが一番で、あなたは友達としか考えていない」と伝えましょう。

 

相手はショックを受けるとは思いますが、それでもあなたを大切に思うのならば離れずにいるでしょう。

 

あなたが本音を伝えることによって、あなた自身の心の負担は一気に軽くなります。

相手がどう思おうと、モヤモヤを出し切ってしまうことを意識してみてください。

 

カフェなどの人目に付く場所で思いを伝えましょう。

浮気相手がヒートアップして、手を出してきたり大声で罵倒したりしてくるのを防ぐためです。

 

男友達を増やし、寂しさ・苦しさを分散させる

男友達を増やし、寂しさ・苦しさを分散させる

本命と浮気相手以外に、他の男友達をたくさん作ることで、寂しさや苦しみを小さくすることができます。

 

あなたが浮気してしまった原因は「付き合っているのに寂しいから」だと思います。

ここを埋めようとするのならば、本命の彼氏に求めるよりその他大多数の男友達に求めた方が早いです。

 

彼氏に対して色々求めすぎてしまうと、結局「足りない!」と不満が募るだけなので、他の人で穴埋めしましょう。

 

彼氏からラインが少なくて寂しいのならば、他の男友達とラインをすればいいです。

彼氏がおしゃれなカフェに行ってくれないのならば、行ってくれる男友達を見つければいいです。

 

1人の男性と浮気関係になるよりも、色々な男友達と付き合っていくほうが罪悪感は減ります。

 

その中で彼氏から「男友達多いね」と言われれば、彼氏の方が嫉妬している証拠です。

 

コソコソ連絡を取り合うのではなく、彼氏にわかるくらい堂々と男友達を作っていきましょう。

そうさせたのは、紛れもない彼氏なのですから。

 

肯定してくれる味方を見つける

肯定してくれる味方を見つける

罪悪感というのは、人に話すことによって薄れていきます。

 

1つ前の「苦しみを分散させる」と似ているのですが、あなたが抱える悩みやストレスは、共感してくれる人が少しでもいれば心が軽くなります

 

親しい友達が近くにいないのであれば、オンラインで繋がれる占い師・鑑定士の先生に相談するのもオススメです。

先生たちは恋愛相談のプロですから、あなたの負担を減らしてくれます。

 

知り合いというわけでもないので、意外と赤裸々に話せてしまうかもしれません。

これまで誰にも相談できなかったヘビーな悩みも、この機会に相談し、スッキリした方がいいかもしれませんね。

 

保留案件ばかりが心に蓄積されると、仕事でもプライベートでも不調が続きます。

人に話すというアウトプットをして、気持ちをクリアにしていきましょう。

 

本命の彼と決着をつける

本命の彼と決着をつける

本命の彼氏と決着をつける、というのは「あなたが浮気してしまった原因を2人で解決する」ということです。

 

例えば、

  • 彼が冷たくてあなたが寂しい思いをしたのであれば、そのままストレートに伝えてしまう
  • 彼が浮気をしたことが原因ならば、お互いどんな関係性で居たいのかを話し合う
  • 浮気相手を本命より好きになってしまったのなら、別れを切り出す

など。

 

この時、あなたが浮気していることは言わなくても良いです。

 

もともと彼氏と話し合いを避けてきたことが原因で、浮気する選択肢をとったのだと思います。

それは彼氏も同じで、あなたに対して言いたいことがあるのに言わないし行動しないから、結果、あなたを寂しくさせるのです。

 

曖昧なままの関係を続けると、それだけで罪悪感は育っていきます。

 

いつか消えるものだと思っている女性も多いのですが、消える頃にはあなたの人脈はかなり減っていると思います。

なぜなら、あなたの心から罪悪感が消えても曖昧にしている事実は消えないからです。

 

嘘を積み重ねると人相が変わるとよく言われます。

暗い嘘の顔になる前に、彼との問題を解決していきましょう。

 

今の彼氏が、本当にあなたにとって本命なのかを吟味する

今の彼氏が、本当にあなたにとって本命なのかを吟味する

罪悪感を消す方法として、一番効果的なのは「浮気相手と別れる」ことです。

 

しかし、一番難しい方法とも言えます。

浮気相手と別れられるのならばとっくに別れているでしょうし、別れたとしても次の浮気相手が出てきます。

 

なぜなら、あなた自身が本命の彼氏との悩みを解決していないから。

 

大好きな彼氏に満たされないから浮気をしてしまうので、その彼に満たされないままならば、必ず次の男性が現れます。

そしてまた、あなたは罪悪感に襲われてしまうでしょう。

 

本命の彼に不満が募ってしまうのであれば、「本命の彼と決着をつける」のように話し合うことをオススメします。

 

ですが、「本命の彼氏と付き合い続けることは正解なのか?」と疑っていくことも、視野に入れておいた方がいいです。

浮気を繰り返してしまう場合は、本命の彼に原因があることも、可能性として十分にあり得ますから。

 

まとめ

今回は「浮気をしている罪悪感で、心が苦しんでしまう根本的理由とその解決法」をお伝えしました。

 

明確に理由がわかるだけでも、少しは楽になりませんでしたか?

あなたは解決への道のりを、一歩踏み出したのです。

 

「罪悪感」とは、いわば「嘘が苦しい」ということ。

 

人は、理性と感情に差異が生まれると、精神バランスが崩れて「やりたくないことをやってしまう」生き物です。

だからこそ、ダメだとわかっているのに止められないのです。

 

つまるところ、「嘘をつかなくていい状態」にできれば、あなたの心は安定していきます。

今日から、「嘘をつかなくてもいい恋愛」を追求していきましょう。

 

これからも頑張るあなたを応援します。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

-恋愛, 不倫(浮気)

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.