突然ですが占ってもいいですか?

【10月14日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

突然ですが占ってもいいですか?10月14日

「突然ですが占ってもいいですか?」10月14日放送の内容を完全再現しました。

 

今回は

  • 木下レオンさんによる「榎並大二郎」「藤井弘輝」アナウンサーの占い
  • ぷりあでぃす玲奈さんによる「めるる(生見愛瑠)」の占い
  • シウマさんによる「石川恋」の占い
  • 星ひとみさんによる「永島優美」アナウンサーの占い

が放送されていました。

 

以下会話形式で再現していますので、見逃した人や復習したい人は参考にご覧ください。

 

前回の9月30日放送「突然ですが占ってもいいですか?」を見逃した人はこちらで再現していますので、あわせてご覧ください。

見逃した人へ|突然ですが占ってもいいですか?|10月14日の完全再現

では以下、10月14日放送、「突然ですが占ってもいいですか?」の完全再現をしていきます。

 

「木下レオン」先生による、「榎並大二郎」「藤井弘輝」アナウンサーの占い

【榎並大二郎35歳 アナウンサー】

【藤井弘輝28歳 アナウンサー】

 

まず最初に、榎並大二郎アナウンサーの性格と過去から

 

レオン:まず私が感じるのはですね、高校2年生くらいから暗い時期。そして孤独と戦うとか、真面目にコツコツ頑張っていた時期だったんですけど、そこで、アナウンサーになったきっかけが出てきてると思うんですけど

榎並:ハハハ(笑)。おぉ、そうですね。水泳の遠泳。夏海でやって、冬場海に入れない時はプールで練習。使える時間限られていたので、朝4時半くらいに起きて、準備しなきゃいけなかったっていう、部活は相当ストイックで辛かったですね

榎並:で、テレビつけると、めざましテレビやってたってことで、高島彩さん、大塚さんがMCの時代のテレビでしたね。朝薄暗い中で付けてたテレビの明かりは、より明るく感じました

榎並:で、就活で1番に思いついたのが、テレビに出ていた”アナウンサー”という職業だったので、いの1番にエントリーシートを書いて、フジテレビだけしか受けてないっていうのが

レオン:で、ご自身は、ビビりです。非常に神経質です

榎並:はい

レオン:そして、変態です

榎並:ハハハ(笑)ほぉぉぉぉ(と苦い顔をする)。この間も、夢で裸になっちゃって、「なんでこんな所にいるんだろう?」みたいな。「社員食堂の前を走り抜けていくって夢を見た」って、同期の加藤綾子さんに「こんな夢見ない?」って言ったら「全然見ないし、それはヤバイ」って言われました

レオン:29歳の時、すごくモテ期に入った。この時モテなかったですか?

榎並:もう、妻とは長いもので

レオン:長いんですか、奥さん

榎並:30歳で結婚しました

レオン:1回29くらいの時、誘惑とか来たと思う

榎並:誘惑は‥確かにあった・・・

レオン:行かなかったですか?

榎並:はい

レオン:素晴らしいですね

榎並:はい。ビビりなんで

 

スタジオ:ハハハハ(笑)

 

レオン:そしてご自身は、31歳から、自分の方向性が良く変わってきてる

榎並:ズバリなんですけど、31歳から今担当しているバイキングという番組が。自分は3年以上同じ番組に付いた事がないっていうのがあって。番組が時事を扱って変わっていくというタイミングだったんですけど、自分のやらせていただけることも増えて、すごくやりがいを感じてやっています

レオン:ただ、僕が1番ご自身に伝えたいのは。ご自身はですね、上司とのトラブル。ここに必ず気を付けないといけないようになっているんです

レオン:それは、ご自身の、口が災いを招いて、方向性が悪く行くのをすごく持ってますね

榎並:あんまり言わない・・・ようにしてるというか(笑)

レオン:過去に、口で災いが起きたことあるんですか?

榎並:仕事ではいっぺん。あります。それによって、その方との関係。上の方ですけど、すごく悪くなってしまったっていう

レオン:なんで、ご自身が言った時は、言葉にトゲが強いので、”全てを無くす”ってなってる

レオン:仮に、藤井さんが言ったとしても、大した問題にならない。ここが大きな落とし穴。で、ご自身たちは、今すごく大事な時期に来ている。特に榎並さんは今、すごくキツイ所を抜けようとしてる時

レオン:で、藤井さんは、そのすごくキツイ所に入ろうとしている。ってか入ったんです今

藤井:えぇ~!?入ったんですか?

レオン:入った

レオン:今年に入って、あと半年くらいは、全部抑えきった時には、ご自身(榎並アナウンサー)は今から大成していく

榎並:はい

レオン:元々ご自身は、独立・経営者とか。そういうのに向いてますから、はっきり言って、フリーとかでも大成功するタイプ。ただ、ビビりなんで、飛びきらないです多分

榎並:フジテレビが好きで入社したっていうのは間違いなくて。現状、骨を埋める覚悟でおるんですけれども

レオン:であれば1番になった方が良い。中途半端ではうまくいかない人です。1番良いのは報道です。報道に行ったらすごく勉強することが多い

榎並:(うなずく)

レオン:ご自身が勉強することで成長しながら報道で活躍すると。これが1番合ってる

レオン:37歳以降。人生の中ですごく良いチャンスがきますよ。その時に始まる仕事は大チャンスなんで。あと2年、すごく努力してください。絶対うまくいくんで

榎並:ありがとうございます

 

続いて藤井アナウンサーの占いへ

 

レオン:ご自身は非常に頑張り屋で負けず嫌いでね、「俺これ決めた!」と言ったら、誰が「止めとけ」と言っても、やるんです

藤井:はい

レオン:幼少期から、絶対やると言ったことは、全部やってきたタイプ

藤井:はい(とうなずく)

藤井:歌に然り、体操水泳も小さい頃にやっていて、サッカーも小学校の間習って、バスケットボールは小学校から部活に入ったのをきっかけにチームにも一時期入ったり。ラグビーは体験でやってみたりとか

藤井:あと、変わった塾に入ってどこかの企業や発表会に行って、新聞をみんなでつくるとか、やってみたいことを、ちゃんとやるようにはしてました

レオン:幼少期は、とにかく目立ちたい。そういう気持ちがいっぱいだった。そういう所ないですか?

藤井:まさに仰る通り。私が通った小学校が、劇を3年生から6年生までやっていて、必ず主役か準主役になりたい。で、ちゃんと頑張って主役・準主役になってきたっていう、本当に目立ちたかった

レオン:でご自身は、幼少期にいろんなことで活躍して、勝負して、チャレンジ。チャレンジ・チャレンジして、自分の中でアナウンサーを見つけた

藤井:まさにそうです

レオン:そうでしょ

藤井:それこそアナウンサー志望の理由が、めざましテレビで、伊藤アナウンサーが中継コーナーをやってて、朝からあんな大笑いできることないぐらい面白くて、就活の時も「僕は目覚ましテレビの、アミーゴ伊藤の中継をやりたい」ってずっと言ってきて、それでありがたいことに入社して

藤井:そしたら1年目の最初のちゃんと頂いた仕事が、めざましテレビの中継コーナー。しかも、当時のアミーゴ伊藤担当のスタッフさんで。ありがたいことに1年目で1番の夢がすぐ叶った

レオン:それは、幼少期からご自身がすごくチャレンジしてきたから

榎並:ヒロミさんがおっしゃってたけど、「よく俺達が飲んでるとき、司会やらせてたんだよ」っていうの聞いて、それはすごい

藤井:学生の時に父(藤井フミヤ)と、木梨さん、ヒロミさん、勝俣さんとかもいらっしゃって、皆さんでご飯の時にノリさんが、「弘輝ちょっとやってみろよ」って。そこで仕切って

レオン:で、お父さんとお母さん。お父さんは超有名人ですから。藤井フミヤさん。ご自身から見たら「いつも明るく楽しそうだな」「ハッピーなお父さん」。お母さんに関しては、ちょっと神経質。せっかちな性格をされてると思います。なんで、お母さんには厳しく教育されてたと思うんですが

藤井:(図星で笑いながら)そうですね。父が忙しかったり、いつ家にいるかも分からない。母が、面倒くさいこともしっかりやってくれたので

レオン:ご自身に問題を感じるのは、今から

藤井:今から・・・

レオン:問題を強く感じることが多く出てくる。それは、夫婦間で出てくるでしょうね

藤井:うわ~

レオン:奥様の生年月日と名前を書いてください

藤井:(書く)

レオン:この子は、眉毛がしっかりしてないですか?

藤井:してますしてます

レオン:すごく眉毛が見えてくる。意志の強さですよ

レオン:もし、別れるなら・・・

藤井:ちょっと待ってください

レオン:別れる原因があるなら、ご自身にある。ご自身が遊んで、別れる

藤井:え~!?

榎並:正直、そういう浮ついた感じはないですし、過去の恋愛の話を聞いても、真面目な印象を持ってます

藤井:そもそもあまり外にも出ないので

レオン:彼女は、すごく芯が強い。で、根がまじめ。すごく家庭的で几帳面。しっかりあなたをサポートしてくれる

藤井:本当にまさにそのタイプです

レオン:ただ、子どもができたら、ごろッと奥さんが変わる。母になる。元々母性が強いこの人。それ感じますよね?

藤井:あぁ~感じますね

レオン:一緒にいて居心地良いでしょ?

藤井:はい

レオン:ただ、子どもが生まれたらグッと強くなる。その時に奥さんが強くなったから「寂しいな」って。「別の子いないかな」って

藤井:(苦笑い)

レオン:でもあっち(別の子)がおいでって言うから。「おいで、こっちだよ」って。落とし穴がある。そうならなければ良いじゃないですか

藤井:そうですね

レオン:我慢したらよい

藤井:もう~オンエアみせられませんよ!

 

で終了

 

「ぷりあでぃす玲奈」先生によるモデル「めるる(生見愛瑠)」の占い

【めるる(生見愛瑠)18歳 モデル】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

ぷりあでぃす:とにかく真面目・品格・素直っていうのが基本で、どんなにギャルっぽくしようが、根っこがすごい真面目。はじけきれない所があるかもしれないです

めるる:確かにそうかもしれない。反抗期とか全くなかったです

ぷりあでぃす:逆に言うと、厳しく指導されるやり方は、本当に大嫌いで

めるる:めっちゃ嫌いです

ぷりあでぃす:辞めちゃったりとか

めるる:1回習い事で「帰れ」って言われて帰ったことあります

ぷりあでぃす:あとは親からの愛情やしつけが、”すごくしっかりしつけられた方”というのが出てる

めるる:お母さんめっちゃ厳しくて。マナーとかもそうだし、携帯ご飯中にいじっちゃダメとか、携帯触れる時間が決まってたりとか

ぷりあでぃす:門限何時とかあった?

めるる:5時とかでした。それが普通だと思ってました

ぷりあでぃす:2012年・13年。「こういうことがやりたい」とか、明確に出てきたのが、小4・小5?

めるる:うわ、合ってます。完全にそうです。1回オーディションに落とされてしまってから、悔しくて「絶対にモデルになるぞ」と思ったのが小学4年生。この審査員を見返してやるって思ったのが今の事務所の方

ぷりあでぃす:そこから、2016年・17年なので、3~4年前。少し立ち止まったり悔しい思いをしたのかなって

めるる:合ってます(笑)すごい。3~4年前が、Popteenに入りたての時で、キッズ雑誌にいたので、そこからの変化がすごすぎて、自分でメイクできないし、しゃべれないし。周りは大人ばっかりだし。どうしようみたいな感じで、毎日泣いてたくらい辛かった時ありました

ぷりあでぃす:あとですね、非常に運気が安定しやすいところがあるんですけど、1人でストレスや疲れを発散するタイプと出てるんですね

めるる:そうですね

ぷりあでぃす:だから、1番良いのが、1人カラオケ

めるる:めっちゃしますよ!めっちゃ行ってますよ

ぷりあでぃす:1人カラオケが1番良いんです。めるるちゃんのストレス発散はそれ

ぷりあでぃす:そうですね、あと、めるるさんの場合は、恋においても人付き合いにおいても初対面で、友達になれるかなれないかをほぼ判断してる

めるる:はい!初対面でウォレットチェーン付けてる人見たら、もう「心を知られたくない」って思っちゃう

 

で、終了

 

「シウマ」先生によるモデル・女優「石川恋」の占い

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ren Ishikawa/石川恋(@ren_ishikawa)がシェアした投稿 -

【石川恋27歳 モデル・女優】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

シウマ:僕知ってますか?

石川:はい!携帯番号足した数字17でした!

シウマ:先に言われちゃった

シウマ:これ、本名ですか?

石川:本名です!

シウマ:後からちょっと聞きますけど。まずは携帯番号下4ケタ合計数字「17」。これ良い数字です。スター性とか、意志の強さとか、完全に自分のスタイルを確立していくっていうのが17の特徴

シウマ:1つだけ弱点があるとしたら、目標を立てない場合、「17」の数字の持つ、目標達成が遠回りしてしまう傾向があるんですけど

石川:へぇ~

シウマ:18歳・19歳、「私このままでいいかな?」って考えた時期がある。18歳の時かな?

石川:あぁ!でもそう。確かに!

石川:18歳で上京して、芸能界入る前に、奨学金を借りて大学に行ってたんですけど、居酒屋のバイトを朝まで毎日のようにしている時期があって、生活費稼がなきゃいけなかったから、必死でお金稼ごうと頑張っていたけど、朝までバイトしちゃうと、寝坊しちゃって大学の1限の授業に行けないとか、負のループにハマっちゃって

石川:で、生活することに必死になっちゃって、自分が何をしたくて上京したのか、見失っちゃって。その時にスカウトを頂いて、芸能界に入ったんですけど、新し目標を見つけて

シウマ:その時の携帯番号と今の番号って変わってますか?

石川:変わってないと思います

シウマ:それが先ほど言った、「目標が定まっていない」「何しているんだろう」っていう時は、なかなか道が進まない開かない。だけど、目標が定まった瞬間、流れが来た

シウマ:僕が最初に説明した「17」の特徴そのまま

石川:えぇ~!本当だ!

シウマ:それも含めて、今後色々な目標とか、全部叶うようなラッキーナンバーがあって、「3」

シウマ:3の数字が、希望が叶う・自分の思ってた通りに叶うってのがラッキーナンバー。「3」にまつわる行動をとれば良いんですよ。例えば、目覚まし時計を「0:00」ではなく「0:03」に起きるようにするとか

石川:へぇ~!面白いですね

シウマ:とか、水を3回に分けて飲むとか。「3」にまつわる何かをすると、「3」の影響がくる

石川:分かりました

シウマ:あと、名前画数を見た時に、一文字名前なんですよ

石川:はい

シウマ:「恋」って旧字の「戀」で23画になるんですよ。この名前、ぱっと見、可愛らしい・女性っぽいって見られるんですけど、性格は全く違います

石川:フフフフ(笑)

シウマ:ものすごく負けず嫌いですよね?

石川:フフフフ(笑)

シウマ:ビックリするくらい負けず嫌いなはずなんですよ

石川:えっ、はい!ハハハハ(笑)。あんまりバレたくはないかもしれない

シウマ:「勝負事には勝たなきゃいけない」って思いがものすごく強い

石川:私”UNO”とかでも絶対に負けたくない。”大富豪”とかも負けたくない

シウマ:この「当てられる」っていうのも、本人の中で「負け」になってるんですよ。「負けず嫌いです」って出すのが自分の美学に反するんです

石川:え?すごい!怖い!

シウマ:長女ですよね?

石川:はい、長女です

シウマ:長女の数字がついてるんです

石川:え~・・・

シウマ:長女としての役割もちゃんと果たすし、恋愛に関しても”長男との縁”が強い。好きになる人、だいたい長男だったりしないですか?

石川:あぁ~ひとりっ子って長男に入りますか?

シウマ:長男です。ひとりっ子で次男だったら面白いですね(笑)

石川:ひとりっ子で思い浮かびました。過去好きになった方

シウマ:18歳で1回恋愛を捨ててるんですよね

石川:栃木に置いてきた?

シウマ:栃木出身なんだ。作新学院ですよね?

石川:あっ、國學院栃木・・・

シウマ:(笑)野球好きなんで

石川:私も甲子園大好きです

シウマ:急に話が飛んじゃいましたけど、何の話してましたっけ?

 

スタジオ:あはははははは(笑)

 

シウマ:あの、お世話になった人とか学校とか、自分がパワー切れした時・疲れた時、学校に行くんですよ

石川:そうかもしれない!高校のすごくお世話になった担任の先生がいて、体育の先生だったので、厳しい先生だったんですけど、受験で迷ってた時に、「ぬるま湯につかってるような人生だから、大きい目標を目指して行った方が良い」って言ってくれて、そのアドバイスをもとに大学を決めて。芸能界に入っても、モデルの私服スナップみたいな小さいページなのに、「見たよ」「買ったよ」って言ってくれて、

石川:その時、「この仕事向いてるのかな」って悩んでた時期だったんですけど、茶化すように励ましてくれた。先生も歳だし、学校に行かないと会えない先生だったんですけど・・・

石川:(急に泣く)ちょっと待ってください

石川:「いつでも電話して来いよ」って、電話番号その時初めて教えてもらって、けど1回も電話することなく亡くなってしまって。急にすみません泣きだして

石川:本当に辛い時に電話しようと思ってたんですけど、1回もかけることなく、先生が急に倒れてしまって

シウマ:ここが負けず嫌いのちょっとした特徴。本当に追い込まれていないから、「まだ掛けなくていい」ってところが、本当は掛けて欲しかったはず。ちょっとでも声が聞きたかったはず

石川:えぇ~(泣)

シウマ:性格も全部知ってる上での”喝”。「ぬるま湯にいたらダメだよ」

石川:すごい言われてました

シウマ:大丈夫?

石川:すみませんもう・・・恥ずかしいです(泣)収録で泣いたの初めてです

シウマ:テレビで泣くこと”負け”になるから

 

で、終了

 

「星ひとみ」先生による、アナウンサー「永島優美」さんの占い

 

この投稿をInstagramで見る

 

永島優美(フジテレビアナウンサー)(@yuumi_nagashima)がシェアした投稿 -

【永島優美28歳 アナウンサー】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

:左手見せていただきたい

永島:(左手を見せる)

:あららららら、出ちゃいけない線が1つある

永島:えぇ~

 

まずは性格から

 

:手相は、愛情だとか、家族、絆っていう線が出てる。本当に愛されて育ってる。本物の愛を頂いてる

永島:何かをダメって言われたことは1回もなくて、今まで私が何かしたいと言ったことは全力で応援してくれて

:3歳の時、精神が一度ダウンする。3歳の時に引越しした?

永島:えっ?そうなんです!

:それが嫌だったかもしれない

永島:毎日泣いて、幼稚園に行くのも嫌で。父親がサッカー選手だったので、チームが変わるごとに引越しをしていて、3歳の頃、ガンバ大阪から清水エスパルスに移ったので、極度の人見知りだったので。父親が人に知られているというので、人と会う恐怖心というのが幼いながらにあって、地獄のような気持で幼稚園に行ってた

:で、流れ的にいくと、2008年17歳。高校2年。ちゃんとお付き合いして何かが始まって

永島:えっ?怖い怖い。ちゃんと長くお付き合いしたのは、高校2年生です

:優美ちゃんは基本お付き合いすると長いのよ

永島:そうですね

:あと、19歳(2011年)の秋くらいかな。20歳になる直前、10月か。2011年10月に別れてる。精神の崩壊

永島:ハハハハハハ。本当にそうなんですよ。そこで崩壊したんですよ

:元彼の生年月日何年だったの?覚えてないか

 

:あぁやっぱりなるほど。子どもだったんだな

永島:価値観があまりにも違い過ぎて

:ズレてるの。すごくズレてるの。外国人気質の人。感覚的に

永島:えっ?怖いです。私は人前でベタベタしたりとか好きじゃないし気にしてしまうけど、元彼はあまり気にしなかったりとか。20歳を迎える前に、すっきりさせないと自分のために良くないと思って、無理矢理別れて、自分から別れたのに崩壊して

永島:本当に怖い、恐ろしい

:2010年、18歳。ここが”金”。「私なんか無理だよ」って言っても、周りの支えによって上げられる

永島:18歳の時に、神戸市の親善大使に、自分からではなく

:周りでしょ?ね?

永島:親戚とか。大学1年生の夏から神戸市の親善大使を務めたんですけど、1人で司会をして回さなければいけない場面があって、見知らぬおばあさんから、「あなたのしゃべり方すごく好き」「あなたのこと応援してるから」と言われたのがすごく嬉しくて、「人前で話す仕事もいいな」「アナウンサーっていう仕事面白そうだな」って思ったのが、この仕事を目指したきっかけです

:だけど、ちょっと流れは変わり、2016年の4・5・6月が”破壊”っていうのが入っていて、もうヤダ・逃げたい・ダメだ・私はできるのにもっと頑張りたいって。もう逃げたかったよね?

永島:(図星で笑いながら)もう本当に!

永島:2014年からめざましテレビに就いていたけれど、加藤綾子アナが退社して、番組をバトンタッチしたのが2016年4月で、もちろん嬉しかったけど、それ以上にプレッシャーと緊張と、「私で良いのか?」みたいな感情のまま放送がスタートして、言霊があるなと思ったので、「私昨日もよく寝られました」と放送で言った記憶があって

永島:自分に緊張していると思わせないように、大丈夫と言い聞かせていた部分があります。勢いで乗り切ってたんですけど、帰り道1人で泣きながら帰ってることもあった

:ここほんと初めての挫折くらい「うわっ」っていう状況が見える。で、胃腸炎か何かになった?

永島:はぁ!なりました!

:ねぇ!

永島:1日だけ放送を休んだことがありました

:あと、2016年の4月から2017年の6月までは、恋愛運最悪なの

永島:(図星で笑いながら、「この話大丈夫?」みたいな感じでスタッフを見る)

:ぐちゃぐちゃ。爆破という形で最悪な状態

永島:はい(笑)

:言えないこともあるのかな。その後、救いという形で、全てを支える状態の運命の流れが夏に入っていて。2017年に出会った男性と結婚するの

永島:え~!?

:ただ、2018年に別れている可能性もあって

永島:えっ?はい

:だとしたら、来年、2021年結婚して、再来年2022年に子どもが生まれて。ここは金。何かが決まる

永島:うちの父が、娘の彼氏とは会いたくないんですよ。断固拒否で。私はそれが本当に心配で

:お父さんの生年月日聞いても良い?

永島:はい、父が1964年の4月9日。将来、交際を認めてくれないんじゃないか

:違うの。認めてないんじゃない。結婚する時で良いって。娘に男が出来た、別れた。そこに関与したくない。任せてるの

:多分ね、お父さんが、「どこの誰だか分からない」「やばい彼氏」と思えば会うよ。お父さんの愛だね

永島:なるほど

:ただ、さっき言った手相。離婚します

永島:ちょっと待って!

:離婚線がはっきり出ちゃってる

永島:離婚線!?

:離婚する年が決まっていて、35歳の時に離婚なんです。優美ちゃんのせいで。

永島:私!?

:はい

永島:私のせい。それどうにかなりませんか?

:優美ちゃんの星はね。仕事をして、仕事もやりつつ家庭もあって、それでバランスをとるっていう

永島:じゃあもし家庭に入った場合は離婚するってことですか?

:そうそうそう

永島:仕事続けてたら大丈夫?

:大丈夫。手相も運命も宿命も、人生の先に答えは無いんです。人生のすべては選択できるから。自分の運を、うまく運んで選択すれば、回避ができる。運命は変わってきます

永島:今日で占いをすごく信じるように

:占いを利用してもらって、良いことをプラスに持っていってもらえれば。信じてなくて大丈夫です

 

で、終了

 

まとめ

以上、10月14日放送の再現でした。

 

次回は21日、横浜流星さんや宮司愛海アナのほか、ようやく一般の人の占いもあるとのことで、少し楽しみです。

 

関連記事
突然ですが占ってもいいですか?9月30日
【9月30日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

続きを見る

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ウラマニ編集部

ウラマニ編集部

ウラマニは、占い・運気・恋愛・心理学・モテ術・パワースポットなどそれぞれに精通したメンバーで運営している「占いと大人の恋愛」をメインにした女性を応援するWEBメディアです。

-突然ですが占ってもいいですか?

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.