突然ですが占ってもいいですか?

【11月25日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

突然ですが占ってもいいですか?11月25日

「突然ですが占ってもいいですか?」11月25日放送の内容を完全再現しました。

 

今回は、

  • 「星ひとみ」さんによる、「おかずクラブ」オカリナ・ゆいPの占い
  • 「ゲッターズ飯田」さん、「木下レオン」さんによる一般の人の占い

が放送されていました。

 

以下会話形式で再現していますので、見逃した人や復習したい人は参考にご覧ください。

 

前回の11月18日放送「突然ですが占ってもいいですか?」を見逃した人はこちらで再現していますので、あわせてご覧ください。

見逃した人へ|突然ですが占ってもいいですか?|11月25日の完全再現

 では以下、11月25日放送、「突然ですが占ってもいいですか?」の完全再現をしていきます。

 

「星ひとみ」さんによる、「おかずクラブ」オカリナ・ゆいPの占い

【オカリナ36歳 芸人】

【ゆいP34歳 芸人】

 

「よろしくお願いします」でスタート

まずは性格をみていく

 

:ゆいPちゃんの星回りを見ると、天星が「満月タイプ」。基本ロマンティストだけど、現実派。人のために頑張ったりサービス精神がすごいけど、疲れやすい

ゆいP:はいはいはい。そこまで仲良くない人にも尽くしちゃう

オカリナ:(ゆいPは)男性というよりは色々な人に対して気にしているところはある

ゆいP:そんなに仲良くないバイト先の女の子が全然笑わないんですけど、リラックマの話している時だけ笑うんですよ。で、ローソンのキャンペーンで、ポイント貯めたらリラックマのコップが貰えるみたいな

ゆいP:その子が一生懸命集めていて、喜ばせたいなと思って。ローソンでバイトしている子がメチャクチャポイント持ってたから、「くれる」って言うのでもらって、ロッカーにぶち込んどきました(笑)

:一方で、「お金遣いが荒い」っていう星が入ってて。金の星がちょっと欠けてる

オカリナ:(ゆいPは)メチャクチャすぐ買ってしまうな

ゆいP:親に「生きた金は使った方が良い」ってずっと言われてたんで、お金を使うことは無駄ではないと思って、ハープも275万円で買ったんですよ。1年前からやってるんですけど、毎週必ずやっているし、未来に繋がると思ってやってます

 

:で、オカリナちゃんの星回りが、同じく月グループの「下弦の月」タイプ

オカリナ:カッコイイ

:性格も流れも考え方も全然違う。ただ、同じ月グループだから波動が良い。同じ波動を持っている。オカリナちゃんの場合はサービス精神が少ない星

オカリナ:確かに「喜ばせたい」とか1回も思ったこと無い。人のこと

:ちょっと天然気質というのが入っているのと、無邪気。手相で財の星が強く出てる

オカリナ:本当ですか?

:生年月日でも、お金の星が出てくる。本来だと、金・財・欲によって上昇する人

オカリナ:メチャクチャな金持ちになりたいんですけど、ここからどうして良いか分からないんです

:まず「ここまで」とか、目標の順番をちょっと、「叶えられる+α」の目標を立てていくんです。それを点にしていくと必ず線になる。オカリナちゃんの場合、ここ10年かけて、自分が願ったこと全部叶う

オカリナ:えぇっ!(喜ぶ)

ゆいP:すごくない?

 

オカリナの生い立ちから見ていく

 

:15歳の時に心のダウン。別れや悲しみとか精神のダウンの時期が中2~中3で入ってる。その流れを受けて天に導かれるのが高校1年生

オカリナ:中2で祖母が亡くなって、「人って死ぬんだ」と思って、そこで進学先を決めたっていうのはあるので。看護科の高校に行くと決めたのは中2ですね

:17歳の高校2年生の時は、「本当に自分はこれでいいのか?」とか、迷いが入ってる

オカリナ:高校2年生の時、めっちゃ仲良い友達がいたんですけど、ずっと一緒にいたら大っ嫌いになっちゃって。仲悪くなったことをきっかけに、仲良かった子が全部変わって、新しく友達になった子がお笑いが好きで、M-1グランプリを見せてくれて、「芸人になりたい」と思ったのが17歳の時

:21歳の時にまたダウンが来るんです

オカリナ:21歳はダウンしてると思います。看護師の国家試験で1回落ちているので。看護師の国家試験って96%くらい受かるけど、落ちちゃって。泣きながら親に謝るっていう

:でも22歳~23歳は試練で。我慢・裏・私は何なんだろうっていう孤独の状態

オカリナ:嫌々やってたんです。看護師という仕事を。4年働いてるんですよ。看護師として。元々、誰かを助けたいというよりは、親とか大事な人が悪くなった時に早く気付きたい

オカリナ:医者になる学力は無いけれど、「看護師ならなれるかな?」ってなってるので、コミュニケーション能力も低いし、注射も下手だし、いつもシーツ置き場に行ってシーツを殴ったりしながら。辞めたい辞めたいと思いながら

:で、オカリナちゃんの場合、24歳~25歳、2008年~20120年が決断期。この決断によって人生が決まるっていう

オカリナ:確かにNSCに入っている年なので

:2009年は2人が重なる1番強い波動になっている

ゆいP:吉本の養成所の授業で、「集団コント」という授業があって、先生がランダムで分けた班で集団コントをやるっていう班がたまたま一緒だった

ゆいP:もともと集団コントの組み分けをする前に、「全員1人30秒間みんなの前でギャグでもネタでも良いからやって下さい」って時間があって、そこで初めてオカリナさんを意識したんです

ゆいP:1人で出ていって、楽器のオカリナを持っていて、誰も聞いたことない曲を30秒間ただ吹いているだけで一切ボケないという。教室が大爆笑だったんですけど「なんだコイツは」って。そこで「オモロ!」と思って、「連絡先教えてよ」と言って、本名が稲尾真季って覚えられなくて、オカリナで良いよってことで、芸名もオカリナにしてくれた

:すべてが、ゆいPちゃんの波動なの

オカリナ:そうだと思います

:ゆいPちゃんの「決断」という1番強い時期に、ブレイクの気が入っている

オカリナ:ブレイクのキッカケになったネタも、ゆいPが初めて書いてきて、「このネタ」って渡されたネタだった。マジでおかずクラブはゆいPがいなきゃ成立しない

:ゆいPちゃん発信で、オカリナちゃんの気になって、ゆいPちゃん1人だと弱い部分があって、疲れてダメになってしまうところを、オカリナちゃんがカバーする

:で、全然アレですけど、(ゆいP)すごい可愛くなってるから

ゆいP:ありがとうございます。痩せたんです

:これは本当にすごくて、今年は20kg太るか痩せるかぐらいの運命が変わる年

 

ゆいPの話に

 

:ゆいPちゃんは、油断するとすぐ太る星回りが出てるのね

ゆいP:そうです

:水飲んでも太っちゃうぐらい

ゆいP:地獄の星回りじゃん(笑)

:何ダイエットしてるんですか?

ゆいP:炭水化物と脂質・糖質を極力摂らなくするダイエットで、主にタンパク質メインで

:ダイエットのキッカケは?

ゆいP:トイレでお尻を拭くのが大変になってきたんですよ。あと、121kgまでいっちゃって、今年の1月が121kgで2月からダイエットを始めて、大体7ヵ月で36kg落として、85kgまで1回落として

:今本当にお痩せになって、状態的に綺麗になっているから、もっと美しくなりますよ

ゆいP:頑張ります

:今年の12月、来年に1月~2月で、最上級の出会いがあります

ゆいP:これから出会えるんですか?

:ゆいPちゃんが、メチャクチャエロい!

ゆいP:恥ずかしいんですけど(笑)

オカリナ:ハハハハハハハハ(笑)

:オカリナちゃんの場合は、股間だ!緩い人がいるんです。漏らしやすい星があったり。オカリナちゃんの場合は、股間の部分が、強なんです

オカリナ:私、股間が強なんですか?

:来年は、オカリナちゃんみたいな感覚の人がブレイクする星。個々としての才能がもっと伸びます。その時にゆいPちゃんが3つに分かれる道が入っていて、このまま太って諦めちゃう道

ゆいP:1番避けたい道ですね

:自分の美貌の気を上げてもらった時に、変化して女優さんの道。もう1個は、綺麗になった時に、結婚して子どもができる道もある。だから、太る道に行かないように

ゆいP:はい

:ゆいPちゃん34歳・35歳・36歳は非常にチャンス。2人運命の人が現れる

ゆいP:2人?

:どっちいくかで未来が変わります

ゆいP:どうやって決めたら良いんですか?

:年下にいってください

ゆいP:えっ?

:基本は年上の人が好きでしょ?

ゆいP:年上の方が頼れるじゃないですか

:だけど、下なんです。ゆいPちゃんの結婚の転機、2021年です

オカリナ:来年じゃん!

:夏に来ます

2人:ありがとうございました

で終了

 

「ゲッターズ飯田」さんによる「一般家族」の占い

「ゲッターズ飯田」さんによる「一般家族」の占い

イメージ

【父:ひろしさん55歳】

【母:ゆうさん50歳】

【娘:まきさん22歳】

 

飯田:夫婦共通点のベースはアホでして

:アホ?(笑)

飯田:言ったことをすぐ忘れるのと、同じ話を何回も繰り返す癖と、うっかりミスがメチャクチャ多い

:私が言ったことを、すべて忘れる。頼んだものを2人が全部忘れていて。例えば私の誕生日プレゼント。「あっ、忘れてた」というのが今まで数えきれない

飯田:お母さんの集中力は15分しか持たない。15分前のこと忘れる

:そうなんです!本当そう

飯田:一字一句覚えると入らないので、なんとなく覚えた方が良い。なんとなくを何回もやれば、いつか入ってくるので

:頑張ろうとすればするほどダメです

飯田:ダメです。継続と連続は違うんです。連続しないといけないと思って日本人は挫折するんです。継続は1年間かけてやってみたら何となくやっていて、なんとなくダイエットしてて、なんとなく勉強していたなみたいな

飯田:1週間やって、2週間目にできなくて、「もう駄目だ。やらない」ってなっちゃうので。それが1番人間が成長しなくなる理由なので

 

母の性格から見ていく

 

飯田:心が15歳から全く成長していない。心が男の子でして、基本色気が出ない

:当たってる。本当色気の「い」の字もない。撮影前にレストラン行ってきたけど、妻が「トイレ行ってきます」と行ったので、俺も行ったんですよ。男女兼用のトイレだったんで、鍵閉まってなかったから開けたら妻がいたんです(笑)

:パンツおろしてるところだった

:そんな感じです本当に

飯田:奥様の場合は白旗上げるのが嫌いなので、何でも頑張っちゃう

:頑張りすぎるのは当たっていて、体壊すまで頑張っちゃう

飯田:39歳~41歳の時

:あぁ。自律神経が乱れました。私たち再婚なんですけど、前に結婚していた時に、元夫が借金をしていて。元夫が言うには、パチンコとかギャンブル。6年間で800万円

:集金の電話がかかってきて、元夫が出ると、相手に怒鳴られて「返します!返します!ごめんなさい」しか言わないんですよ。子ども達は保育園に行っていたけど、「お前たちの子どもを誘拐して、目の前で指1本1本折ってやるから待ってろ」って言われて

:どこの保育園に行っているかも知ってるからって言われて、そういう電話がずっと鳴りやまなくて、私の親と私で返しました。自分が結婚する前に貯めてた貯金とか、子ども達のためのお金とか

:で、「今度やったら離婚だよ」って。で、最後の最後に手を付けたのが、私が仕事をしていたエステで貯めた貯金。その資金でサロンを開業しようと思っていたけど、貯金みたら0円になっていて

:「お金どこやったの?」と聞いたら、「使っちゃった」と言われたので、さよならって

:父の話は高校卒業してから大学生になってから聞いて、母の自分の通帳を布団の下に隠して寝ていたということも後から聞いたので

:離婚後は両親と一緒に暮らしていたので、すごい助けてもらっていました。でも夜1人になると死にたくて。息子が発達障害で、家でもすごい暴れて、学校のノートとか全部びりびりに破くくらい暴れて、「このままでは犯罪者になっちゃうんじゃないか」って思うぐらい

:田舎の狭いコミュニティーだから、弟の悪さや評判がすぐ広まっちゃう中で、姉として一緒にいるのがしんどかったんですけど

:息子と娘を殺して、自分も死のうと何回も思いましたね。でも娘は本当に頑張っていて、家族がごちゃごちゃの中でも一生懸命精神的に保とうとしていたので、娘を殺すことはできない。やっぱ私も生きたかったと思う

飯田:それ正解なんです。人は死にたいと思った時に「生きたいに変えたい」んです。表現方法が無いから、「死にたい」と言っているだけ。色んな本読んで色んな言葉を身に付け、表現さえ学べば、「これがしたい」になる。実は解決できる

飯田:運気的にはここから流れが一気に良くなるので、何の心配も無いと思います

 

夫の占いへ

 

飯田:褒められたら何でもやるので

:はい(笑)

飯田:しっかりしてそうで、超ドジなので。でも経営者に向いているのと、麺類の星を持っているので、ラーメンとかパスタ出したら成功する

:ラーメン屋です

飯田:ラーメン屋で成功する星を持っている

:もう16年目です今年。佐川急便17年やって、お金が貯まったので、今の店をオープンした。自分が飛び込んで入ったラーメン店が、メチャクチャ美味しかったんですよ。で、この味でラーメン店を出したら絶対失敗しないと思って、そこの店長に飛び込みで「ラーメン教えてくれ」と

:40歳の時に飛び込みで味噌ラーメンを教えてもらって、すぐに元の奥さんと家族とオープンしたわけです。最初5年ぐらいはお客さん来なくて厳しかった。1年ぐらいで出て行っちゃいました家族みんな

:潰したくなかったんです。自分でやっと出した店なので。元家族に厳しいことをいっぱい言っちゃったんですね。元嫁にも朝から晩まで働かせて、家族は苦だった。「いい加減にして」と愛想をつかされたんですけど、1人で営業できる大きさの店じゃないので、自分もその時「死のう」かと思うぐらい悩みまして、で、求人募集出した時に来てくれたのが妻なんです

:どうにか店を持ち直せたのも妻のおかげ

:私ずっと、何かをやってあげて、泣いて喜んでくれる人と再婚したいって思ってたら、まかないを作ってあげたら、泣いて喜んだから、「いた!」と思って

:でも私の親に再婚を反対されたから、結局10年くらい付き合って、娘が旅行先で2人で温泉入っている時に、「ママ再婚していいよ」と言ってくれて、再婚同士で結婚式しました

:幼いながらに心のどこかで、「この人がお父さんになる」とは思ってました

飯田:ご主人は55歳を機に89歳まで運気が良い。「言葉」という良い星を持ってまして、「お金持ちになる」と言うとお金持ちになる。マイナスなこと言うとマイナスに動いてしまう

:メッチャマイナスなこと言う

飯田:言わない方がいいです

:ハゲの人を見たら「こいつハゲだな、俺は毛が生えてて良かったな」とか

飯田:(帽子を脱いで)俺は毛がない。よく言えましたね

家族:ハハハハハ(笑)

飯田:言葉で人を左右する星。経営者の星でもあるんですけど、自分の言葉1つで家族や今後も変わるので、この言葉ちょっと暗いなと思ったら、プラスの言葉を探す。良い言葉を発すると、この家族はずっと良くなる

 

娘の未来を見ることに

 

飯田:25歳・30歳・35歳・40歳、区切りで人生が変わるので、結婚するなら30歳か25歳。ここから新しい出会いがある

:今の彼氏とメッチャ結婚したいと思ってるんですけど

:それは初耳ですね

飯田:お父さんは娘に彼氏がいるのを知らなかった?

:彼氏がいるのは知ってましたけど、結婚したいなんて初耳です

:メッチャ結婚したいんだって

:家に1回も連れてこないのに

:父が異質な感じするので、会わせたら何をするか分からない

:ハハハハ(笑)

飯田:彼氏の生年月日分かります?

:いつも付き合う彼氏と結婚したいと思うタイプで

飯田:良いことですよ。彼にそこまでの結婚願望は強く出てないですが、ひょうひょうと生きてるので、先に子どもができる可能性がある

:でき婚

飯田:娘さんも彼氏さんもお金の計算ができない

:そう!2人で遊ぶと知らない間にメチャクチャお金使ってる

:こわ~

飯田:デートで何に使ってる?

:分からないんですよそれが。毎回のデートで1万・2万円使う

飯田:お父さんがずっと笑ってない。心配ですよね?

:心配です

飯田:お父さん心配性ですから

:「彼氏にラーメン食べさせるから連れて来い」と言ってるけど、「絶対嫌だ」と言う

飯田:彼氏はカレーが好きですよ

:カレーめっちゃ好きです

飯田:カレーの星がある

:吉野家とかすき屋行っても、カレー食べます

飯田:カレーラーメン出しましょう

:俺のラーメン食べればラーメンの方が好きになると思います。その辺の自信はあるんですけど

 

で、終了

 

「木下レオン」さんによるリモート占い~父・母・娘の因縁~

「木下レオン」さんによるリモート占い「父・母・娘の因縁」

イメージ

【母:ミヨ子さん56歳 会社員】

【娘:マコさん20歳 大学生】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

レオン:今日はどちらが応募してくれたんですか?

:応募したのは私です

レオン:ご自身は海外にすごく縁があって、娘さんは海外で生まれるとか成長する

:はい。娘が0歳から3歳までは海外駐在でアメリカに住んでました。ちょうど娘を産むときに、主人の海外駐在が決まって、3年間で日本に戻ることになったので、0歳から3歳だった

レオン:今年21歳でしょ?

:そうですね

レオン:僕からしたらまだ子どもですけど、自分がキツイってことをみんなに出さず、頑張ってきてます。だから、娘さんは非常に辛抱強いです。ちょうど苦労したなと思うのが、6歳と18歳の時。1番ご自身がきつかったのは18歳の時

:はい。18歳の時が1番辛かった。17歳の時に両親が離婚していて、高校から父と父親の母と一緒に生活していたんですけど、18歳の時に急に父から「再婚した」と言われて、私は新しいお母さんになる人と暮らすのかなと思ってたら、「家を出てくれ」と言われて、そこからずっと1人暮らしをしています

:父の事情で家を出ることになったので、生活費・家賃は今でも父が面倒見てくれているので

レオン:元々はお母さんと3人で住んでいた?

:元々は、母と父と父方の祖母と4人で暮らしていたんですけど。この子が父親の方を選んで、家に残ったので、結局私だけが離婚をして家を出た

レオン:何でお父さんの方に行ったんですか?

:両親が離婚するってなった時に、たまたま母の携帯の写真を見てたら、ママ友のグループLINEの通知が入ってきて、「私が、もう1人娘がいるって知らなくて良かったね」って文が見えてしまって。何のことか全然分からなくて、こっそりおばあちゃんに「もしかしてお父さんって私以外にもう1人子どもいるの?」って聞いたら「なんで知ってるの?」と言われて

:そのまま父親に聞いたら、私の母の前にもう1人結婚していた相手がいて、私の腹違いの姉がいるとそこで知って、腹違いの姉の時も姉が2歳の時に父が離婚をしていて、姉とは疎遠状態だったらしくて、その話を聞いているうちに「かわいそうだな」と思ってしまって、父親と過ごそうともいました

レオン:お母さんは娘さんがお父さんの方に行くって言った時、どういう心境だったんですか?

:「お父さんは2回も娘と離れるのはかわいそう」と思ってくれた優しさを尊重しつつ、娘もすごく葛藤があって選んだ選択だと思うので、戸籍上は違っても縁が切れることは無いので、コレで良かったのかなと思って。経済力のある父親の方について

 

母が聞きたいこと

 

:この子が父親を選んだので、1人娘だけど、親子の縁が薄いのかな?と思って。それは1つ聞きたかった

レオン:縁は非常にあって、なおかつお母さんは長生きして、娘さんと意見が合わず、面倒をみてもらうってなってます

2人:ハハハハ(笑)

:最悪

レオン:最悪じゃないよ。あなた達は仲が良いんですよ。空気感も一緒なんですよ。ただ、何か事を成そうとした時に衝突するんですよ

:そうです(笑)

レオン:いつもは良いんです。でも大事な局面になった時にぶつかる

2人:そうです

レオン:今回お父さんの方に行ったのは、大事な局面じゃないですか

:将来、娘が結婚する時もぶつかる?

レオン:そうそう。結婚する時に「この人やめた方がいいよ」とお母さんは言う

2人:ハハハハ(笑)

:もうなんか想像つく

:再婚は無いですか私?

レオン:彼氏はいないんですか今?

:いないですし、あまり欲しいと思わない

レオン:そんなことは絶対思っていない。あなたですね。ちょっとですね。人に心を開かない所があるんですよ。特に異性に対しては、本当の意味で心を開けていない。だから動物飼って、それに愛情を注ぐタイプ

:今実はチワワ3匹とうさぎと一緒に暮らしています(笑)

レオン:基本的な所としてはお母さんは寂しがりやなんですよ。ただ、異性に心開かないので、動物に走りやすいので、走ってしまえば、シャットダウン。縁がそこでストップしてしまう

 

娘の未来を占う

 

レオン:娘さんは結婚願望が非常に強いです

:そうですね。実は強い

:「ない」と言っておきながら

レオン:でね、相手に対して一流を求めている

:ある程度、器が大きい人じゃないと支えきれないかなというのはあって。それもあって、無意識のうちになるべく余裕のある大人な方を求めてしまう

:両親を見ているだけに、結婚に対する良いイメージがなくて、自分に子どもが出来て、離婚した時の辛い思いを絶対子どもにさせたくないと思ったら、離婚しないって自信が100%ないので、結婚して大丈夫というか、出来るのかが不安

レオン:お父さんが1回裏切ったわけやん、再婚したから。再婚した段階でお母さんとの復縁は無い。子どものあなたからしたらショックですよ。お母さん以上にショックですよ

レオン:こういう家庭環境があればみんなトラウマになってしまう。でも1番大事なのは、そこを見るんじゃなくて、もっと難しいお父さんの良いところを見ないといけない

レオン:僕が見えるお父さん像っていうのは、ちょっと破天荒で女性に弱かったかもしれないけど、働き者である程度稼いでいた。お父さんはお父さんなりに戦ってきたわけですよ。良いところを見る努力をしてください。あなたの為になって、後に一流の男性を掴み、お母さんのためにもなる

レオン:そして、あなたはいっぱい子どもを産むようになる

:私、孫の面倒見るんですかね?

レオン:見ます。嫌々見ます

2人:ハハハハ(笑)

 

で、終了。ちなみに、お父さんは再婚相手と離婚していたとのこと。

 

シウマさんの開運行動

11月18日の番組内でもありましたが、今回はシウマさんの開運行動とのこと。

詳しく公式Instagram内にてまとめてありましたので、以下を参考にどうぞ。

関連記事
【12月16日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|木村拓哉・小日向文世さんの占い再現
【12月16日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|木村拓哉・小日向文世さんの占い再現

続きを見る

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

LINEトーク占いの当たる先生と口コミはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ウラマニ編集部

ウラマニ編集部

ウラマニは、占い・運気・恋愛・心理学・モテ術・パワースポットなどそれぞれに精通したメンバーで運営している「占いと大人の恋愛」をメインにした女性を応援するWEBメディアです。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員が電話占い調査に関して総力を結集し、作成したページです。   望む未来を手に入れている人は、他人には言わない ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 3

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いで美黎先生に不倫相談 4

こんにちは。編集長のレイナです。   私たちの運営する「ウラマニ」公式LINEにいらっしゃる方(サトミさん)が、LINEトーク占いで不倫相談されたので、せかっくなのでレポートを書いていただき ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて 当たる先生の選び方 【悩み別】当たる先生20選と口コミ 実際に恋愛相談された人の体験レポート(3名分) 評判で気になる疑問 の4つを記載しています。 &nbs ...

-突然ですが占ってもいいですか?

Copyright© ウラマニ , 2021 All Rights Reserved.