突然ですが占ってもいいですか?

【2月3日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

突然ですが占ってもいいですか2月3日

「突然ですが占ってもいいですか?」2021年2月3日放送の内容を完全再現しています。

 

今回は

  1. 「星ひとみ」による「満島真之介」の占い
  2. 「木下レオン」による「出川哲朗」の占い
  3. 「木下レオン」による母娘のリモート占い

が放送されていました。

 

会話形式で全て再現していますので、見逃した人や復習したい人は参考にご覧ください。

目次から好きな箇所に飛べますよ。

 

前回の1月27日放送「突然ですが占ってもいいですか?」2時間SPを見逃した人はこちらで再現していますので、あわせてご覧ください。

見逃した人へ|突然ですが占ってもいいですか?|2021年2月3日の再現

 では以下、2月3日放送、「突然ですが占ってもいいですか?」の再現をしていきます。

 

 

「星ひとみ」による、「満島 真之介」の占い

【満島 真之介31歳 俳優】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

まずは性格と過去から見ていく

 

:天星が朝日タイプ。テーマは、気分・ノリっていう星

満島:はい!(笑)

:全てはワクワクするか楽しいかで決まるタイプ。明るいし、社交的に見えるんだけど、実は人見知りでしょ?

満島:そうなんです。兄弟4人いるんですけど、小さい頃はずっと姉の後ろに隠れて、すごいはずかしがり屋でした

:で、無音が苦手っていう星がある

満島:だから今ちょっと…

:無音だね

満島:無音だから、はずかしがり屋が出ちゃって…

:すごくピュアで、子どもっていう星が出てる。多分6歳

満島:自分が思ってたのが、5歳くらいだと思ってた

:本来すごい繊細で、メンタル弱いですからね

満島:そうですね

:打たれ弱いし、叩かれたらシュンとなってしまうし、どうしていいか分からなくなるでしょ?

満島:(うなずく)

:あの、参ってる時期全部言うね。1歳で破壊って言って、何かが嫌になる、「なんで自分じゃないんだ」。だからこそ独占欲・寂しがり屋。「うわぁぁ!」って感情が1歳の夏くらいに1番爆発している

満島:あのですね。1歳の時に妹が生まれたんですよ。まだ自分がミルクを飲んでいる時に生まれちゃったもんで、かなり嫌で、そこから母親とかに、「もう甘えちゃいけない」と思って、母親と一緒に眠った記憶がほぼない

:2歳がゼロ。無の状態・心を閉ざす・僕はいない方がいいんじゃないかっていう形

満島:初めて家出したらしいです

:みんな妹ばっかり行くから、それが嫌で

満島:かなり嫌で、参ってました。大通りで見つかったって言ってました母が

:続いてです。真さんの星は年上好きって出てるのね。で、ちょっと年上のお姉さんに踏まれたい人

満島:おぉ・・・!

:それが6歳で入ってる

満島:6歳!?

:開花したのが6歳。お姉ちゃんの友達だとか、年上の人からの可愛がられ方が喜びになってる。実はドМで、挟まれたいのよ。太ももの間とか

満島:あ~はいはいはいはい。これはすごく分かる気がします。多分足りてなかったんでしょうね

:そう

満島:ギュっとされたりとか、挟まれるとか

:自分だけっていう独占欲。年下じゃ全然ダメ

満島:それは最初から無いですね

:年上好きで、全部付き合った人年上だと思う

満島:そうですね

:真さんの場合って、バツ2の星が出てて

満島:んふ。もう1はついてます

:結婚してたんだ

満島:1度、はい

:破壊的に運勢が悪い時期が2014年~2016年。これが家出した年と同じ

満島:家出しましたね

:いつ結婚してたんですか?

満島:24歳

:まさに2014年だ。2014年に結婚。2016年、ここがリセット・破壊・爆破

満島:ここで家出してますね

:1年半で終わってるはず

満島:はい、別れたのは27歳…26歳か。でも1年半くらいで離れて暮らしてました

:やっぱり。空回り・間違え、自分の容量オーバーなことをして失敗するって年

満島:LOCK-ONです

:真さんの状態を伸ばしてくれる人は、甘やかしてくれる人か、お母さんみたいな母の愛を持った人以外無理なの。それか変人だけ

:37歳、ここで離婚が出ている

満島:結婚もしてないのに?

:そう。だから、次に出会う女性は年上のバツ1の方。多分女優さんかも。みたいな方が近づいてくる。だけど、よく見た方が良い。すごく重くのしかかってくる様な女性が、2021年6月~8月に現れる。暴走しちゃう2人とも

満島:へぇ~・・・

:2024年に結婚するのよ、2021年の女性と付き合って

満島:2021年に危ないと言われている人?

:はい

満島:付き合わないよ絶対

:ただ子どもを授かる可能性もあるから。興奮しだすと早いタイプだから

満島:あ~はい!LOCK-ON!みたいな。ちょっと汗かいてきちゃった

:その無邪気な気で、ワッってなっちゃうタイプ

 

人生の分岐点

 

:中学1年になると、何か面倒くさい。すごく面倒くさい。なんかもう嫌だ

満島:LOCK-ONです(笑)うち両親先生なんですよ。体育の先生なんですね。中1の時に入学して「次へ向かう」って感じだった時に、親父が赴任してきたんです

:お父さんの生年月日は何年?

満島:昭和32年・・・

:お父さんね、メチャクチャ強いですよ。自分の中でのルール、自分がやってきたことが良かったから、それを「子どもたちに伝えたい」って愛なんだけど、子ども心だと分からなくて、ただ厳しい

満島:多分、沖縄県内で1番怖い先生

:本来ね、お父さんが中1の時に赴任して来なかったら、ヤンキーの道が入ってた。心当たりあると思うよ。年上の悪い感じの人たちから、可愛がられてた

満島:そうですね

:海でバーベキューしてる人たちの所に、遊びに行ってお肉もらってた

満島:はい!はい!

:だけど、父によって、家のルールが厳しい、ヤンキーにならないように守って支配するくらい

満島:わ~!父にバレるんですよだいたい。結局親父の顔が広いので、全員知ってるんですよ、バーベキューしてるヤンキーも親父に連絡しちゃうし。4兄弟の中で僕にが1番厳しくて

:1回ね、お姉ちゃんがね、多分17歳・18歳の時に、占いしたことがあるの。お姉ちゃんは覚えてないと思うけど

満島:そうですか!コーナーかなんかで占ったやつですか?

:やってたよね?

満島:ゼベック

:あ!そうだ!ゼベック・オンライン(バラエティ番組)だ!ちょっと待って、私(当時の満島真之介に)会ったことあるわ!「弟です」って紹介されて、すごい子ども

満島:絶対俺です

:中学生だった?

満島:多分そうだと思います。ひかりが17ってことは、中1ぐらいの時。中学生で親父から逃げたい時だったんで、ひかりに会いに行くっていう口実で

:それが家出って言って、2歳の時と一緒。お父さん歌上手い?

満島:上手いですね

:だよね。真さんにも「音」って入ってて、声によって人を癒すパワーは、お父さんから入ってる

満島:あっ、これ、LOCK-ON BABY!中学はバスケットボール部だったんですけど、急に音楽の先生に呼ばれて、「大会に出ろ、独唱で」って。「帰れソレントへ」ってイタリアの曲があるんです。それをイタリア語で丸坊主の男が制服で歌ったんです。それで地区代表かなんかになって、そこから毎年、全部大会に出させてもらった

:お仕事で歌ったりする?

満島:去年1度小林武史さんが作っている宮沢賢治の舞台で、小さくはあります

:中1くらいからお父さんの遺伝の気が倍増している星だから、歌だね

満島:これからやりたいと思ってるんですね

:歌きます。で、19歳の時、自分の未来、何か違うかも・何かつまらないかも・もっと冒険したいかもとか、冒険心が強くなっているのが19歳

満島:19歳の時に、日本一周の旅に出ました。自転車で。東京と沖縄しか知らなくて、「何も知らないじゃん」って思って、日本ってどういう生活を送ってて、どういう景色?ってパンッって出てきた時に止められなくて、思い立ってから1週間半で出発しちゃったんです。そこで携帯も全部解約して、テントとJAFが出してる道の地図だけ持って出たんです

満島:国道から行こうと思って、1号線から愛知の方に向かって

:その旅によって2009年、20歳の11月かな、秋ぐらいに、自分の人生の決断

満島:フフフフ(笑)LOCK-ON!まさに11月3日、旅を終えて、俳優業に入ることを決めました。それまでは、映画の助監督とか、裏方やってたんです。だけど、表に出て、みんなを笑顔にしたいとか、体で表現しないといけないって思ったのは、朝日を見てからなんですよ

満島:旅の途中に仙台の朝日で、地面の下から身体がうわぁ~!って蒸発するような、ビリビリビリときたのがきっかけ。だから理屈じゃないんです

:次もしパワーがダウンしたら、富士山の近くで朝日を見ると、刺激・上昇のパワーをもらえる。本来、1年半以上旅をし続けてしまうと、日本から脱出して帰ってこない

満島:それを感じたんです自分で。世界に行ったらもう家族にも兄弟にも誰にも連絡せずに、失踪みたいになっちゃう

:そうそうそう。そういう星が入ってる。2021年の5月の終わり6月から何かとちょっと間違いで注目される。6月気を付けといて。しっかりと真面目に。多分、ちょっとしたミス、「あ~忘れてた」とか、そういうのが見える

:回避方法としては、前日に洋服を全部出しておいて、これ着る・これ持って行く・明日のスケジュールはこうなってる・終わった・ご飯何食べようかな、まで先に考えて行動するとすべての気が整います

満島:なるほどね。学校に行く前に、全部準備して寝るって8歳になります

 

で終了

 

「木下レオン」による、「出川哲朗」の占い

【出川哲朗56歳 芸人】

 

占いの番組で、新婚当時「別れないと死ぬよ」と言われて、「占いに関して良い思い出がない」という出川さん。

果たして。

 

「よろしくお願いします」でスタート

 

レオン:占いは好きですか?

出川:全然嫌いじゃないんですけど、占い番組に良い思い出がなくてですね。「離婚しないとあんた死ぬわよ」って言われたんですよ

レオン:そのワードはまだ残ってますよ

出川:えぇ~!

レオン:そこは、奥様が原因ではないです

出川:はぁ・・・

 

性格を見ていく

 

レオン:一本気で曲がったことが大嫌い。お金より名誉を重んじます。甘えん坊で食いしん坊、食べること大好き

出川:大好きっす

レオン:本音は元々言うタイプではなく、1度決めたことは絶対に曲げない頑固な性格をされています

出川:それは多分そうですね。プロ野球だったらヤクルトスワローズ、中学生の時から40年以上応援し続けているし、車も僕が小学校の時、サーキット娘っていう漫画が流行ったんで、主人公のライバルの早瀬左近がポルシェに当時乗っていたので、将来絶対頑張って「ポルシェに俺は乗るんだ」と思って、ライオンやクマと戦いようやく買って、20年近く乗ってますけど買い替えないですね

レオン:一途なんですね

出川:1個好きになったり、1個これだって決めたことに関してはブレないですね多分。だから芸風も若い時からリアクション芸やっているのも変わらないし、夢はおじいちゃんになって熱湯風呂やザリガニやった時「可哀想このおじいちゃん」って思われないで、笑ってもらえるおじいちゃんになるのが夢

レオン:1つ大きく出ているのが、出川さんの立場を、奪おうとしている人がいると出ています。このままいけば、必ず奪われると。必ずにです

出川:困りますねそれは。営業妨害もはなはだしい

レオン:これは確実に出ているので

出川:いやいや、やめてください、やめてください。確実に出ているのを消してください

レオン:でも占いに出ています

出川:それ消せないんですか先生

レオン:消せると思いますが、アドバイスとして、最後の方に言っていきたいと思いますが、頑固なので。聞かないので基本的に

出川:頑固なんだけどね、柔らかいところもあるんですよね

 

幼少期を見ていく

 

レオン:親に対しても、正義感や人情味を求めるタイプ。少しでも義理に欠けた行動があると、激しく反発する

出川:義理と人情を大切にしているので、一応「男・出川哲朗」でやっているので、子どもの頃からそうなのかもしれない

レオン:お父さんは、外面と内面が違う。外面が良く内面が全然違う。そして、人に騙されたり、裏切られたりすることが非常に多かった。とにかく人が良く、笑顔の素敵な男性だった

出川:全部その通りです。つた金商店という、今は兄貴がやってるんですけど、横浜の海苔問屋。親父が3代目だったんですけど、子どもの頃からあちこちに愛人を作って、家に帰ってこなかったですから。実の父親なのに、「こんにちは。ご無沙汰してます」って敬語使っちゃうくらい

出川:仰る通りに、外面はメチャクチャ良い人だったんで、お葬式の時1000人ぐらいの人が来てくれて、「哲朗君のお父さんにお世話になって」「本当に助けてもらって」って多かったですね。親父としては嫌いでしたけど、男としては好きでしたね

レオン:で、お母様。真面目でコツコツタイプ。母親から出川さんに優しさが来ています。すごく感じたのは、長い間自分を抑え込んで、我慢してきた生活って出ています。なので、自分の自我を出さなかった。出すことによって、周りの環境が崩れるという環境の元に頑張った

出川:もう本当に頑張り屋さんで、親父帰ってこないのに文句も言わないで朝から晩まで働いて、当時は住み込みの若いお兄さん達もいたので僕らの料理だけじゃなくてその人達10人ぐらいのご飯も毎晩作って、まぁ本当に大変だったと思います

レオン:素晴らしいですね

出川:母親の鑑みたいな人でした

レオン:自分の奥さんこういう人だったら本当に男性は良いなと

出川:絶対にそうですね。うちの母ちゃんが奥さんだったら最高だと思います。一生懸命働くし優しいし愛人作っても一切怒らないし、やめろぉ!

レオン:(出川さんの)奥さんは浮気したら許さないですよ

出川:やめてくださいその誘導!今の時代愛人作っちゃダメなんですよ。これは昭和の時代だから何人も愛人作ってなんて素敵な、素敵な時代じゃないよ!

レオン:奥様のこと言っていきますか?

出川:はい

 

奥さん43歳の性格を見ていく

 

レオン:子どもっぽく純粋でピュアな性格をしていますが、その裏には男らしい一面を持っています。急にコロコロと変わるような二面性を持っています。ただ、基本的にはピュアな人です

出川:本当に、子どもがそのまま大人になったような人なんで、さっきまで楽しい空気だったのに、急にあのー急変なさることも・・・あるんで、そういう面は持っていますね。まぁとにかく本当面白んで

出川:ある朝、オムライスが作ってあったんですよ。ケチャップで何か書いてあったからLOVEとか書いてあるのかなと思ったら、英語でKILLって。朝も「クソてつ起きろ起きろ」って、クソてつって呼ばれてるんですが

レオン:今も言うんですか?

出川:今はクソてつちゃんになりました。ちょっと出世した。朝「クソてつ起きろ起きろ」って起こされるんですよ。僕いびきがすごいから、部屋別々で寝てるんですけど、「♪クソてつ、死ね死ね死ね死ね」「♪クソてつ、死ね死ね死ね死ね」「♪クソてつ、起きろ起きろ起きろ」「遊ぶぞー、遊ぶぞー」って起こされるんですよ

出川:その話を他の芸人にすると、「出川さんそれは辛いわぁ~」って言われるんだけど、僕は嫌なんだけど、「クソてつ起きろ起きろ」じゃなく、「遊ぶぞ遊ぶぞ」が入ってる。「遊ぶぞ遊ぶぞ」が入ってる時点で僕は可愛らしいなと思っちゃうんですよね

レオン:素晴らしいと思うんですが、子どもっぽさと、コワイ一面を持っています

出川:(その通りと指を指す)ちょっと先生(笑)…言葉気を付けて…。俺が「うん」って言ったら、また絶対に言われるけど、そうなんですよ

出川:ただ、奥さんに申し訳なかったなと思うのが、結婚した当初16年前、結婚した年に、抱かれたくない男でananの殿堂入りになったんですよ。けっこう世間にも、奥さんが「お金目当てだろ」みたいな。僕の奥さんなんて、僕がいくら給料もらってるか知らないし、見せたこと1回もない

レオン:僕的には、出川さんに伝えていきたい根本のところは、今まで作り上げたものを奪われるのが非常にまずい

出川:1番最初に言ってた話ですよね

 

仕事を奪われる?

 

レオン:42歳、ここがすごい悪いんですよね。自分の限界を感じるとか、きついなという時期が42歳

出川:自分に限界を感じたことはないですね

レオン:ないと思うんですよ。だって必死だから。必死なんですよ。努力に対して。だから限界を感じない

出川:そうですね、首の骨以外のすべての骨を折ってきました

レオン:本当ですか?首以外?

出川:あとは首だけ

レオン:そして、51歳。数年になると思うんですけど、大きなトラブル。で、52歳・53歳です。ここから来てるんです特に。誰かから自分の何かを奪われるのをすごく恐れる時期に入っている

出川:僕が?

レオン:そうです。自分の仕事をとられたり、今まで築いたものをとられる時期に入ってきているんです

出川:本当ごめんなさいね先生、不安とかよりも、喜びとかやる気の方が、この10年間そっちしかないですね

レオン:必死って言葉ご存知ですか?

出川:はい

レオン:必ず死ぬ覚悟をするという言葉なんです

出川:はい

レオン:死にます。このままいったら死ぬ

出川:なるほどねぇ・・・

レオン:私が先ほど言った悪い時期は病気・怪我。これが入ってきていると思う。なので、42歳51歳53歳、ここは病気が出てきている。それとともに、お父様の運気をもらいますので、お父さんの病気とかはくれぐれも気を付けておかないといけない

出川:やばいやばいやばいやばい。はぁ。先生が今言ってた歳で、先生が仕事の話してたから、「そんなことなかった」って言ってましたけど、言われた歳は、入院してたり、足骨折してたり、してる可能性が高い

  • 42歳:椎間板ヘルニアや坐骨神経痛
  • 51歳:仕事で足を骨折
  • 53歳:胆管炎で入院
  • (出川父は58歳で逝去)

レオン:健康が限界のところに今来てます

出川:僕が今日1番聞きたかったのは、健康なんですよ

レオン:改善しないといけないのは今年なんですよ。来年に入ったら病気が出て慢性化して苦労するって出てます。死ななくても、病気で入院していれば、席は空くわけです

出川:いやいやでもそれは空けたくないから

レオン:奪われる

出川:奪われたくないから頑張っちゃう

レオン:まず私がして欲しいのは、自分を認めて欲しい。超一流芸能人ということを自覚してもらって、なおかつ必死をやめて欲しい

出川:ちょっと待ってください先生、それは無理ですよ。僕は必死をやめれないから死んじゃうじゃないですか

レオン:考え方をちょっと改めて欲しいという僕のアドバイスです。今年は特に健康診断に行き、見直せっていうのが強く出ています

出川:いや~これで僕が入院とか骨折したら1番最初に顔を思い浮かべるのが先生だな。奥さんより多分先に間違いなく先生の「あ~だから言ったじゃん」って絶対なっちゃう

レオン:でもなったと同時に本当に考え直してください。だから、怪我と病気があると思うんですよ。見つめ直すじゃないですか自分自身。それでも見つめ直してこなかったんです。必死で生きてきたんですよ。みんなのため、そして自分のステージのため、そして妻のため。でも、死んだら意味がない

出川:ただ、必死はやめられない

レオン:必ず死ぬ

出川:交渉決裂

 

で終了

 

「木下レオン」による、失踪した旦那を持つ母とその娘のリモート占い

「木下レオン」による、失踪した旦那を持つ母とその娘のリモート占い

イメージ

【芳枝さん50歳 会社員】

【歩美さん19歳 学生】

 

「よろしくお願いします」でスタート

 

レオン:占い好きですか?

:好きです

レオン:娘さんは?

:フツー・・・

 

過去を見ていく

 

レオン:お母様は25歳の時、この時に結婚をするとか

:そうですね、はい

レオン:結婚されたんですか?

:25歳で結婚しました

レオン:そして30歳の時に子どもを産んだか、良い環境の変化と出ている

:30歳はこの子を産んだ年です。3人子どもいるんですけど、兄も姉もいるんですけど

レオン:次女は最高の時です。娘がお母さんに対して本当に愛情がすごい

:長女と長男もしっかりしてますけど、1番頼りにしている

レオン:ただね、1つ、お互いに出ているのとお母さんにすごく出ているのは、家族間の問題とか別れとかあったのでは?

:別れですか?旦那が約4年前から行方不明で、音信不通になってますね

レオン:旦那さんの誕生日見てから占ってみましょうか?

:はい、お願いします

 

54歳 行方不明の夫を見ていく

 

レオン:旦那さんは、仕事人間だったと出ています

:あぁ~、震災前までは稼いでいたので

レオン:何の仕事されてた?旦那さん

:サービス業(パチンコ店)で、震災(2011)の年に社長が会社を潰したので、それで旦那は職を失った。結局ずっと仕事が無い状態で、家に無職の状態でいて、らちが明かないので、知人の紹介で「働いてみないか?」と言われて福岡に

:福岡から仕送りはもらっていましたが、仕事がうまくいってなくて1回家に戻ってきましたね。で、また実家に帰って「派遣の仕事をする」と言っていたけど

レオン:実家はどちらですか?

:鳥取県です。実家にいると思っていたけど、結局いなくて。最終的に電話がつながらなくなって

レオン:失踪届とか出して法的にやろうと思えばできるでしょ?

:警察には出しています

レオン:娘さんは、何で出て行ったと思いますか?

:自分が恥ずかしくて出て行ったのかな。失業で、男のプライドみたいな。最後に会ったのは高1

レオン:お父さんがいなくなって娘さんは思うことってある?

:いなくなってから、お母さんの方が大変そうで、なんかもうどうでもいいやって

レオン:娘さんはお父さんのことを忘れようと努力している。あなたは許したいんです。だから、「どうでもいいや」って言うの。許したいけど許せないから「どうでもいいや」に変えてるの

 

母の過去を見ていく

 

レオン:お母さんですね、自分の父親にコンプレックスを持つと出ています

:うんうんうんうん

レオン:お父さんっていう愛情がなかなかもらえなかったとか

:とにかく父親がギャンブルと酒の依存性がすごかったので、母と私は泣かされました

レオン:当時は、ご自身が親を恨んでいたと出ています

:恨んでましたね(笑)、父親みたいな人とは結婚したくないと思っていました

レオン:今は全く恨んでないでしょ?

:ギャンブルもお酒も全部絶ったので、更生してくれた感じで、今1番良い状態です。今は逆に助けてもらってますね。お金の面とか

レオン:じゃあ今お父さんのことをすごくあなたは愛している訳ですよね?

:そうですね

レオン:娘さんから見ておじいちゃんはどういう人なんですか?

:面白くて優しい

レオン:それが本当のおじいちゃん。娘さんはですね、今お母さんの事を聞いたじゃないですか?どう思いました?率直に

:ちょっと自分と似てるなと。さっき母が、父と母の姿を見て「両親みたいになりたくない」って言ってたじゃないですか、同じように「自分もなりたくない」と思っていた

レオン:それは、お父さんが出た後?前から?

:出てってから

レオン:お母さん初耳だったんじゃ?

:うん、自分が思ってたことを、子ども達に同じ思いをさせたと思うと、辛いですね

レオン:娘さん、お母さんの面倒見ていこう・助けようという気持ち強いんじゃ?

:結構強い

レオン:お母さんですね、44歳の時、この時に運気が一気に低迷してうまくいかない時期が出ている

:ちょうどその時期は、闘病生活というか

レオン:なんの病気ですか?

:乳がんですね。42歳の時に検診で見つかりました。リンパ23個取っているんで、だいぶ大変だった

レオン:今はどうなっている?

:ホルモン治療で薬を飲んでいる状態

レオン:だからこそね、娘さんもお母さん再発したら心配だからね。娘さんはお父さんのこと好き?

:す・・・きではない

レオン:怒ってる?

:呆れてる

レオン:でも初めはお父さんのこと好きだったでしょ?

:はい。昔撮ってたビデオを観るのは好きでした

:私が撮ってた夫とのビデオをもう1回見直すのが好きで、娘はよく見返していました

レオン:お父さんは、あなたのことを愛してると思います。愛情をいっぱいもらってたからこそ、なんで?と思ってる

:自分的には帰ってきても、父と普通に生活できると考えています

レオン:だって好きだから、お父さんのことが。今お父さんが出て行ってね、お母さんの心のケアはあなたがしている。その気持ちでいっぱいじゃないですか?お母さんの辛さをカバーしている

:(涙)

レオン:涙になってその気持ち出てるじゃないですか。それが本心じゃないですか。泣いていいんですよ、頑張ってるじゃないですか。お父さんがいなくなって、お母さんが悲しい思いをしていると。私がお父さんの代わりにケアしなきゃって思ってるじゃないですか

レオン:お母さんもこの気持ちだった。あなたと同じだったんです。お母さんは何故お父さんを許せたんですか?あれだけ恨んでいたのに

:お酒が辞めれたというところが

レオン:心のどこかで、許すきっかけを待っていたんですよね

:人として変われる父親が見たかったんだと思う

レオン:ずっと見たかった、お父さんも変わりたかった。同じような形で旦那さんが戻る可能性は高いです。父親を許す努力をしてください

 

で、終了

 

関連記事
【2月10日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

「突然ですが占ってもいいですか?」2021年2月10日放送の内容を完全再現しています。   今回は 「ぷりあでぃす玲奈」による「IKKO」の占い 「木下レオン」による、「浅田舞」の占い 「木 ...

続きを見る

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

LINEトーク占い

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

LINEトーク占いの当たる先生や口コミはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ウラマニ編集部

ウラマニは、占い・運気・恋愛・心理学・モテ術・パワースポットなどそれぞれに精通したメンバーで運営している「占いと大人の恋愛」をメインにした女性を応援するWEBメディアです。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。   望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど、「占い」を参考にしてい ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 2

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

電話占い復縁 3

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 4

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて 当たる先生の選び方 【悩み別】当たる先生20選と口コミ 実際に恋愛相談された人の体験レポート(3名分) 評判で気になる疑問 の4つを記載しています。 &nbs ...

-突然ですが占ってもいいですか?

© 2021 ウラマニ