不倫

PTAが不倫の温床になる5つの理由と実際にあったリアル体験談

PTA不倫

このページでは、PTAがなぜ不倫の温床と言われているのか?その理由を5つ解説しています。

 

PTAの環境は、男女を不倫に発展させやすいハッキリとした理由があったんです。

 

そして、実際にPTAをきっかけに不倫に発展した女性の体験談も2つご紹介しています。

 

また、PTA不倫のメリットとデメリット、PTAをきっかけに不倫しやすい女性の特徴についても解説しています。

 

  • もしかしてPTA内でウチのが不倫してる?
  • ヤバイ、PTAで不倫しちゃいそう・・・
  • PTAで不倫しているのは私だけ?そんな私って最低?

と、モヤモヤしている人は参考に見てみてください。

 

PTAが不倫の温床となる5つ理由

まず最初にPTAが不倫の温床となる理由についてみていきましょう。

以下を見ると、PTAをきっかけとした不倫が多いのは、不倫したい男女が集まっているからではなく、PTAの環境が不倫を助長しているからだと分かります。

 

定期的、また頻繁に顔を合わせるから

定期的、また頻繁に顔を合わせるから

PTAの役割にもよりますが、役員、特に会長・副会長・書記・委員長や副委員長になれば週に1回どころか、時期によっては週2~3回顔を合わすこともしばしばです。

 

同じ人に会う頻度が多ければ、その人に好意を抱きやすい傾向が人間にはあり、心理学ではザイオンス効果と呼ばれています。

 

PTAの役員は、同じメンバーで会う機会が増えるので、必然的にお互いの人となりを知ることになります。

そしてPTA業務の話だけじゃなく、雑談くらいするでしょう。

 

会う頻度、会話する頻度が多くなれば、仲が深まるのは必然。

そのなかで、男女がお互いに「素敵な人だな」って思っていれば、大人の関係に発展することだって当然ありえます。

 

連絡先を交換するきっかけになるから

連絡先を交換するきっかけになるから

役員になれば、連絡を取り合う必要性から、お互いにメールアドレスやLINEを交換することになるでしょう。

 

もちろん業務をスムーズにこなしていくうえで必要なので、自然な流れで交換するはずです。

 

ただ、普段異性と連絡交換することのない女性からすればそれだけでも新鮮。

少しドキドキし、ドキドキは恋心を思い出させるので、ついついその男性を意識してしまいます。(イケメンなら特に。)

 

最初は必要なメッセージのみだったのが徐々に個人的な内容になり、男性から「今度二人でお茶しませんか?」と言われたら「はい」と答えてしまうでしょう。

 

既婚男性と既婚女性、お互い好意があればなんとなく察するもの。

どちらかが誘えばあっという間に不倫関係に落ちてしまうのです。

 

保護者同士の年齢が近い&子を持つ親同士が集まるから

同じくらいの年齢で、同じ子を持つ立場の人同士が集まるから

同じ年代、もしくは同じくらいの年の子を持つ親なので、保護者の年齢も比較的近い人が集まります。

年が近いので話が合うし、どうしてもお互い異性として意識してしまうんですね。

 

 

また、同じくらいの子を持つ親なので、育児の悩みも共感できるでしょう。

この共感が二人の距離がぐっと縮めます。

 

特に女性は共感してくれる人に惹かれる脳の構造になっています。

家で話を聞いてくれない旦那に比べて「そうなんだ」「大変だよね」「大丈夫?」と共感して心配してくれる優しい男性がPTAにいたら、好きになってしまうのも時間の問題です。

 

育児や家庭の悩みを相談しているうちに惹かれ合い、不倫関係に落ちていくというわけです。

 

 

同じ目標・目的を共有しているから

同じ目標・目的を共有しているから

PTA主催でイベントなど開催する時は、同じ目標・目的に向かって話し合いをし、計画を進めていきます。

 

同じ目標・目的を持っていると、人間は相手を「自分と似ている人」と本能的に思うようにできています。

そして、「自分と似ている人」=「自分のことを理解してくれる人」と勘違いしてしまうので、お互い惹かれやすくなるんです。

例えば、東京マラソンで完走を目標としている女性は、富士山の登頂を目標としている男性よりも、同じく東京マラソン完走を目標としている男性に惹かれるイメージです。

 

また、同じゴールに向かって手を取り合う中で、頼りになる男性なら「かっこいい」「素敵」と思うのは女性として自然なことでしょう。

 

飲み会が非日常を演出し、気を緩めるから

飲み会が非日常を演出し、気を緩めるから

PTAには「親睦会」や「懇親会」と称した「飲み会」がしばしば開催されます。

 

「PTAの飲み会なんてめんどくさい」と思う人も多いですが、いざ行ってお酒が入ると「独身に戻ったみたいで楽しい」とか「旦那以外の男性と話せてテンション上がった」など、意外と楽しくなってしまう女性も多いのが事実。

 

なぜかというと、夜の飲み会が非日常だからです。

子供もいるのに夜にママが飲み会に行くなんてまず無いですもんね。

 

そしてPTAの飲み会はほぼ義務みたいなもの。

罪悪感もありません。

 

だいたい夜の7時くらいから始まって、10時頃には解散となりますが、気になる男性に誘われて二次会・・・三次会。

お酒も入っていて非日常の雰囲気についつい羽目を外してしまい、男性と不倫なんてことは普通にありますよ。

 

 

PTA不倫のリアル体験談

ここからはWEBアンケートにて、「PTAをきっかけに不倫をした、もしくは不倫をしている人」を募集し、どのような流れで不倫することになったのか伺いました。

お二人にお話を聞けたのでご紹介します。

 

PTA会長の男性と副会長の私の不倫

PTA会長との不倫

※イメージ

【29歳 あずささん(仮名)の体験談】

くじ引きで決まった幼稚園の副会長。

1年間もやるの?とめちゃくちゃ憂鬱だったんですが、唯一救いだったのがPTA会長がイケメンでダンディーな男性だったこと。

自営業をされているようで、平日でも休みが調整できるとのこと。

病院勤務の奥さんに変わって担当されることになりました。

 

ある時、PTA主催のクリスマス会について相談したいことがあると会長に言われ、二人で会うことになりました。

場所は彼が普段仕事で利用している事務所、普通のマンションの一室みたいなところでした。

PTA側でどんな出し物をするか、案を彼が考えて来ていて、それについて私の意見が聞きたいとのことでした。

二人で話し合った結果、ちゃんと意見もまとまり、次のPTAの会議でみんなの意見を聞こうという結論で終わり、二人で彼が入れてくれたコーヒーを飲むことに。

 

すると、おもむろに彼が「これ、いつもの感謝の気持ちです。」の言葉とともに、なんとネックレスをくれるというのです。

「え?いいんですか?」というと「あずささんに似合うと思って。」と、イケメンの彼に言われ私は赤面。

その瞬間、彼が私を後ろからそっと抱きしめたんです。

PTA会長に抱きしめられる

あまりにも突然だったので気が動転しちゃったんですが、もともと彼に憧れみたいな気持ちがあったし、彼の筋肉が当たる感触、久々に男性に抱きしめられたこの感じがたまらなくて、そのまま彼を受け入れてしまったんです。

 

普段はママとして扱われていたけど、彼の前では一人の女性になれたんです。

それが嬉しかったし楽しかった。

 

結局不倫関係は幼稚園を子供が卒業するまで続きましたが、卒業を機にお互い話し合い、関係を終わらせました。

正直、会長だった彼に今も気持ちがありますが、お互い子供のためを考えてのことです。

 

他校のPTA会長と飲み会をきっかけに不倫関係へ

他校のPTA会長と不倫体験談

※イメージ

【35歳 ひとみさん(仮名)の体験談】

うちの小学校のPTA役員と隣町の小学校のPTA役員との親睦会と称した飲み会での出来事です。

普段から交流会は月に一度、平日の午前中にあり、そこで会ったことのある人ばかりの飲み会で、正直「面倒だなー」と思っていました。

飲み会は6時30分から普通の居酒屋で始まって、ぺちゃくちゃ他愛もない話をしたり、正直つまんなかったです。

 

ちなみに幹事は隣町の小学校でPTA会長をしている男性Mさん。

一次会がお開きになる頃、Mさんが「二次会近くでやるからどうですか?」と誘われて、「まぁたまの飲み会だし二次会いこっかな」と思い、軽い気持ちで行くことに。

二次会にはMさん含め、他に3人の女性がいて、計4人でした。

 

一次会では話せなかったMさんと二次会で話をしてると、なんと彼も昔「バックパッカー」で世界を旅していたことが分かったんです。

共通の話題があってすごく話も盛り上がりました。

もう少し話をしていたいなと思ったところで他の二人が帰るというので二次会も終了。

かと思いきや、耳元でMさんが「ラストもう一軒行きませんか?もう少しお話ししたくて」と言ってきたんです。

私も、もう少し話をしたいと思っていたので当然OKし、近くのバーで飲みなおすことに。

 

PTA飲み会三次会

 

11時には帰ると言っていたのにもう12時になる頃でした。

夫からは連絡が無いので「もう子供と一緒にもう寝ているんだろう」と、後ろめたさもあったけど帰る気持ちになれなかった。

 

Mさんとはまったり過去の話をしたり、お互い生い立ちなどを話してすっかり彼に興味を持つようになっていく自分が分かりました。

その日は何もなくそのまま帰ったんですが、ちゃっかりLINE交換し、ちょくちょく連絡を取り合うようになったんです。

 

で、ある日、「仕事の合間に時間ができたから今からお茶しませんか?」との連絡が。

彼は自分で会社をやっている人だったので、割と時間に自由が利くようでした。

私は「当然OK」しました。

車で迎えに来た彼と一緒にカフェに行ってお茶をし、帰る時、車の中で「ひとみさんのことが好きになってしまいました。もしよかったらお付き合いしてくれませんか?」と告白されました。

他校のPTA会長に告白される

一瞬戸惑いましたが、私も彼に心奪われていたので「はい」と答えることしかできませんでした。

 

それからはちょくちょく日中に彼と会い、体を重ねる関係となり、不倫は今も続いています。

PTAの役員が終わる頃、バレる前に関係は解消しようと思っています。

 

 

PTA不倫は会いやすいメリットはあるけどバレたときのリスクが大きい

PTA不倫のメリットとデメリット

PTAの環境は不倫において以下のようなメリットがありますが、当然デメリットも。

以下に箇条書きで解説しているのでチェックしておいてください。

 

PTA不倫のメリット

  • 怪しまれずに二人で会うことが出来る
  • 会う口実を作ることが出来る
  • お互い家庭を壊すことは考えていないから慎重になれる
  • PTA役員の引退や子供の卒業など、別れるきっかけがあり、バレる前に関係を終わらせることが出来る

 

PTA不倫のデメリット

  • バレたら子供にも迷惑がかかる
  • バレたら引越しや転校も考えないといけない
  • バレたら一気に噂が広まる
  • バレたら学校の行事の際に行きづらくなる

 

PTA不倫は会う口実を作りやすいメリットがあるものの、バレたときのリスクがかなり大きいです。バレる前に関係を終わらせる、「別れ時」の見極めが重要となってきます。

 

PTAをきっかけに不倫しやすい女性の特徴

PTAをきっかけに不倫をしてしまう女性には以下のような特徴があります。

あなたが当てはまっているかどうか、確認してみてください。

 

家で寂しさ・不満を抱えている

家で寂しさ・不満を抱えている

PTA不倫に関わらず、やはり不倫をする女性は、「旦那に女性として見てもらえない不満・寂しさ」を抱えているケースが多いです。

家では一人の女性ではなく、ママとして扱われ、女性として見られる欲求に飢えているのです。

 

そんな時、PTAで自分を女性として見てくれる男性が現れたら、嬉しくてついつい不倫関係に発展してしまうのです。

 

旦那を男として見れなくなっている

旦那を男として見れなくなっている

旦那に対して男性としての魅力を感じなくなってきている女性も多いでしょう。

 

子供が幼稚園・小学校・中学校と成長していくに比例して結婚生活も長くなり、旦那への魅力も薄れていきます。

お腹が出て、髪も薄くなり、加齢臭もする旦那を男性として見られなくなっていくのです。

当然夫婦関係は冷めてマンネリ化するし、セックスレスにもなるでしょう。

 

一方でPTAにいる男性が旦那とは違ってスタイルも良く、イケメンだった場合、ときめくのは当然のことでしょう。

誘惑されたらそりゃ「嫌」とは言えないでしょう。

 

夫以外の男性と接する機会が少ない専業主婦

異性と接する機会が少ない専業主婦

専業主婦は家事に育児に奮闘する毎日で、会うのは子供・ママ友・夫くらいです。

夫以外の男性とじっくり話す機会なんてそうそうありません。

 

だから、他の男性と話すだけで新鮮で刺激的なんですね。

男性に対する免疫力が落ちているので、PTAで素敵な男性がいたら、話しかけられるだけでキュンと、ときめくでしょう。

 

ときめきは恋と同じ感情なので、男性に言い寄られたら不倫関係に落ちるのも無理はありません。

 

毎日に退屈さを感じている

毎日に退屈さを感じている

毎日同じ繰り返しで刺激に飢えている女性にとって、PTAでの集まりは非日常な空間にもなりえます。

 

例えば飲み会。

子供がいて旦那がいて、普段飲み会なんて当然行くことはできません。

でもPTAの飲み会は断るのも気まずいから、乗り気じゃなくても行くことになります。

 

実際行ってみると、夜に出歩いていること自体が新鮮だし、居酒屋も新鮮。

お酒を飲んで気が緩むし、なんだか楽しいと感じる女性も多いでしょう。

 

そんな非日常の空間で、素敵と思える男性と話す機会があればどうでしょうか?

気も緩んでいるし、男性からのアプローチがあれば不倫関係になることはごく自然なこととも言えます。

 

まとめ

ここまで、PTAをきっかけとした不倫がなぜ多いのか?

その理由と体験談、PTA不倫のメリット・デメリット、PTAをきっかけに不倫にハマりやすい女性の特徴を見てきました。

 

PTAをきっかけに不倫に発展しやすいのには、ある程度仕方のない理由があることが分かりました。

簡単にまとめると、PTAは「平凡な日常、自覚がある・無いにしろ家庭での不満を抱えている女性が、旦那以外の男性と出会うことでときめき、不倫に発展」する場所に成り得るということ。

 

最初はいやいや仕方なく始めたPTAの業務も、PTAに素敵な男性がいるだけで毎日が少し楽しくなる。

そういう意味ではPTAもやってみる価値はあるでしょう。

 

ただ、不倫関係に発展させるなら絶対にバレないように気を付けなくてはいけません。

子供に罪は無いですから、そこだけは気を付けてくださいね。

 

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
レイナ

レイナ

離婚して円満に再婚。「人生あきらめない」をモットーに、占いしたり、人生・恋愛相談にのっている。心理学・スピリチュアル・神社に詳しい。当メディア「ウラマニ」のまとめ役で編集長。

-不倫

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.