不倫(浮気)

【不倫の倦怠期】マンネリ化する原因と解消法をプロが解説

不倫マンネリ・倦怠期

このページでは、以下の3点

  1. 不倫恋愛に訪れる倦怠期・マンネリ化の原因
  2. 倦怠期の特徴とマンネリ化している男性心理
  3. 倦怠期・マンネリ化を解消する方法

について、詳しく解説しています。

 

こんにちは。モテ占師&恋愛カウンセラーのヒナミです。

不倫恋愛でも倦怠期・マンネリ化は普通にあります。

あまり深刻になりすぎずに、読み進めてもらえればと思います。

 

ただ、中には不倫関係の終わりが近い倦怠期・マンネリ化の原因や特徴もあります。

彼との不倫関係を見つめなおす良い機会だと思って、これからどうするか判断してくださいね。

 

ウラマニより一言

モテ占師 ヒナミ当記事の担当「ヒナミ」先生への鑑定・ご相談は、「モテ占師 ヒナミ」として在籍されてるLINEトーク占い内にてどうぞ。

LINEトーク占いの復縁相談をはじめ、不倫・片思い・モテなど恋愛全般に強く、寄り添ったサポートが評判です。

不倫でも倦怠期はある|マンネリ化する原因を解説

秘密の恋愛である不倫においても、倦怠期は存在します。

なぜマンネリ化してしまうのか、その原因を解説していきます。

 

浮気相手が急に冷たい態度になったのであれば、「【不倫の倦怠期】マンネリ化する原因と解消法」もあわせてご覧ください。

 

一番の原因は単純に「飽き」

一番の原因は単純に「飽き」

普通のカップル、夫婦でも同じですが、ある程度期間がたつと、不倫でも「飽き」「慣れ」が生じます。

これが、不倫がマンネリ化する最も大きな原因です。

 

  • 「いつまでもラブラブでいたい」
  • 「おばあさんになってもラブラブしたい」

一般的に、付き合いたての女性はこのように、永遠のラブラブを求めます。

でも、付き合いたての頃と同じ感情がずっと続くことはまずあり得ないです。

 

なぜなら人間は「慣れる」生き物、「適応」できる生き物だからです。

恋愛に限らず、どんなに最初は新鮮なことでも、1ヶ月2ヶ月と過ぎていくうちに慣れてきて、最初の新鮮さは失われます。

 

だから、倦怠期も当然来るし、関係もマンネリ化します。

 

お互い心で支え合っていく「良好な夫婦関係」のような間柄を保っておかないと、刺激だけの不倫恋愛は長く続きません。

 

恋愛初期には、幸せを感じる「恋愛ホルモン」が脳から分泌されますが、3ヶ月ほどで分泌されなくなってきます。人体の仕組みから見ても、仕方のないことなんですね。

遠距離不倫は、互いがなかなか会えないなら長続きしますが、普段から不倫相手と会えるなら、余計に慣れるのが早く、倦怠期も早く来ます。

 

どちらか(もしくはお互い)が遠慮しすぎている

どちらか(もしくはお互い)が遠慮しすぎている

不倫という関係性にある以上、お互いの家族や仕事への配慮は必要です。

 

しかし、配慮ではなく遠慮が強まりすぎて、一番大切である「相手に会いたいという気持ち」を押し殺している場合。

好きという気持ちが相手に伝わらず、まるでマンネリ化しているようになってしまいます。

 

本当にマンネリ化している状態ではないです。

 

気持ちが伝わらなので、

  • 結局、私(俺)のことは好きじゃないのかな?
  • なんかよそよそしすぎる
  • 連絡なさすぎだけど、ただの遊びなのかな?

など、悪い妄想が膨らみ、相手に対して嫌悪感が出て「倦怠期」のような状態になることもあります。

 

なかなか会えない時でも、普段から「好き」など、意思表示としてLINE・メールで伝えるようにしましょうね。

 

相手のプライベートや家族を知りすぎている

相手のプライベートを知りすぎている

  • 不倫相手のスケジュール
  • 不倫相手の家族のこと

など、相手のプライベートについて詳しくなりすぎるのも問題です。

会えない時間のドキドキや、彼に対する新しい発見が減り、新鮮みが失われていきます。

 

特に、相手の家族のことを深く知ってしまうと「罪悪感」や「嫉妬」が生じ、その気持ちから自分を守るために「不倫相手への嫌悪感」が芽生えます。

その嫌悪感が倦怠期の原因になることも。

 

新鮮な気持ちを大切にするためにも、相手のことを知りすぎない勇気が必要です。

 

関係性に限界が見えてきている(将来性がないから)

関係性に限界が見えてきている(将来性がないから)

不倫相手のことをどんなに好きでも、「長年添い遂げたり、結婚することはできない」と冷静に気づいた場合、一緒に過ごす時間が虚しく感じることもあるでしょう。

 

最初は好きな感情だけでラブラブできたかもしれませんが、慣れてくると、その気持ちも薄れてくる。

そして、この関係性に何の意味があるの?と思うように。

 

つまり、その倦怠期は「不倫の終わり」を意味します。

 

  • 「でも彼が好き!」
  • 「まだ別れたくはない!」

そう思うのなら、「何のために相手と付き合っているか?」をもう一度確認し、2人の関係性に「結論」を求めないことも大切です。

 

「2人で過ごす時間が楽しいと思えるだけで十分」「心の支え」だと、割り切ることも必要になってくるでしょう。

 

ダブル不倫で潮時かな?と思っている人は、既婚者同士「ダブル不倫」が潮時かなと思う時と正しい別れ方・終わらせ方のページもあわせてどうぞ。

 

不倫の「倦怠期の特徴」と「マンネリ化している男性の心理」

もしかして今、倦怠期かも?

彼は何を考えているの?

と、モヤモヤしている人向けに、以下では、

  1. 不倫恋愛の倦怠期の特徴
  2. マンネリ化している時の男性心理

について解説していきます。

 

不倫の倦怠期の特徴

不倫中、以下の4つのうち、どれかに当てはまる場合は倦怠期である可能性が高いです。

解説していきます。

 

デートが毎回ワンパターン

毎回デートがワンパターン

  • デートで使うお店
  • 待ち合わせの時間
  • 解散する時間
  • 会う時はセックスするだけ

など、デート内容が毎回ほとんど変わらないなら、倦怠期への突入を疑ってみてもいいでしょう。

 

周りに関係性を隠さなければならない不倫である以上、どうしてもデートをする際の身動きは取りづらくなります。

ですが、このままでは別れの危機が訪れます

 

  • 服装を変えてみる
  • いつも入らないお店に行ってみる

など、ちょっとしたことで良いので「いつもと違うこと」「新しいこと」を意識してみてください。

 

連絡のやり取りが減った

連絡のやり取りが減った

  • 連絡の頻度が下がる
  • 要件しか話さない
  • 用事がない時は連絡がない

これらも、マンネリ化・倦怠期のサインです。

特に、連絡の頻度が下がった場合は注意が必要ですね。

 

不倫がバレないように、もともと連絡頻度を減らし、必要な連絡以外は取らない。と決めているなら問題ないです。

ただ、今までよりも明らかに連絡を取り合う回数が減ったならマンネリ化している証拠。

相手は「あなたに会いたいとは思っていない」可能性が高いですね。

 

2人の今後について話し合う必要があるかもしれません。

 

行動が大胆になってエスカレートする

行動が大胆になってエスカレートする

  • 友人に紹介しようとする
  • 家や職場の近くでデートをしようとする

など、リスクある行動を提案された場合、不倫関係に刺激が無くなり、飽きが来ている証拠です。

 

マンネリ化するあまり、行動が「刺激を求め」エスカレートしていきます。

不倫がバレる可能性があるので要注意ですね。

 

刺激でしか繋がれない不倫関係なら終わりが来るのも近いでしょう。

 

会う頻度が一気に下がる・彼が冷たい

会う頻度が一気に下がる

  • 仕事が忙しい
  • 家族にバレそう

などの理由でデートの頻度が一気に下がるようであれば、マンネリを感じている証拠になります。

倦怠期に入っているでしょう。

 

そして、会ったとしても彼の態度はどこか冷たいはず。

これはもう別れの危機と言ってよいでしょう。

 

ただ、本当に忙しくて会う時間が取れない場合もあるので、男性の気持ちは慎重にさぐってください。

忙しいだけなのに問い詰められると、男性の気持ちが冷める原因にもなりますので。

 

不倫相手の男性心理と会いたいと思わせる方法は、会ってくれない不倫相手の既婚男性に会いたいと思わせる基本テク7選をご覧ください。

 

不倫にマンネリ化している男性の心理

次に、不倫恋愛の倦怠期やマンネリ化している時の男性心理を見ていきましょう。

 

実は「このまま自然消滅にならないか」と期待している

実は「このまま自然消滅にならないか」と期待している

マンネリ化しているのに男性から何のアクションもない場合、このまま自然消滅することを期待されているかもしれません。

 

中には、「自分から別れを切り出しにくい」という理由で、それとなく距離を置いて関係性が冷めるのを待つ男性もいます。

  • 単純に言い出しにくい
  • 別れると言ったら暴露されないか心配

なんです。

 

このままでは別れが来るので、冷静に話し合う必要がありますね。

 

新鮮なドキドキがなくなって単純に飽きてきている

新鮮なドキドキがなくなって単純に飽きてきている

不倫相手の男性にとって、不倫する理由が

  • 周囲にバレないよう恋愛をするドキドキ感
  • 体の関係(セックス)

なら、飽きが来るのも早いです。

 

ある程度デートを重ねたあなたに新鮮さが感じられなくなり、次の不倫相手を探しているのかもしれません。

 

  1. そんな程度の男性だったと思って別れるか
  2. 不倫相手を本気にさせるか

の2択になるでしょう。

 

もし不倫相手を本気にさせたいなら、離婚してでも一緒になりたい女の特徴を参考にしてみてください。

 

本気になりすぎる自分が怖い

本気になりすぎる自分が怖い

【好きだから会わない】好きだけど別れる既婚者の心理でも書いていますが、あなた(不倫相手)に本気になってきている自分が怖くなり、冷静になるためあえて冷めた態度を取っている可能性もあります。

 

あまり本気になりすぎてしまうと、家族や仕事など、今まで積み上げてきたものが無くなるかもしれない。と怖くなっているのでしょう。

 

あなたが彼を奥さんから略奪したいと考えているならチャンスかもしれませんが、一度ブレーキを踏んだ男性を本気で落とすのは至難の業です。

 

相手の女性が自分に本気になりすぎていて怖い

相手の女性が自分に本気になりすぎていて怖い

上の逆のパターンですね。

不倫相手の女性(あなた)が自分に本気になりすぎることを怖がっている場合です

 

  • あくまでも遊び程度の認識だった
  • 離婚は一切考えていない

そんな男性の心理です。

 

あなたが本気になり、

  • 自分の周りの人たちに迷惑がかかるのでは?
  • バラされるのでは?

と、恐れているのかもしれません。

 

不倫相手の男性と、関係を長続きさせたいなら、不安を感じさせないことです。

思い切った行動は慎むよう心掛けてくださいね。

 

【マンネリ解消法】不倫相手との倦怠期を乗り越える方法4個

不倫相手との倦怠期・マンネリを解消する方法を4つご紹介します。

できるところを取り入れていただければ幸いです。

 

デートにテーマを決める・目的を持たせる

デートにテーマを決める

例えば、

  • 美味しい中華屋を見つける
  • 雑誌に載っているお店に行ってみる

など、デートにテーマを持たせます。

そして、デートの終わりには「次のデートで何をするか?」次のテーマ・目的を決めておきましょう。

 

「なんとなく会って、ご飯食べて、セックスして・・・」みたいな、毎回同じ内容のデートになってしまう人におすすめの方法です。

目的が無いと、毎回同じようなデートになるのは当たり前なので。

 

事前に、あなたのやりたいことをリストアップして、彼に提案してみましょう。

 

あえて少し距離を置き、互いの気持ちを確かめる期間にする

少し距離を置いてみる

マンネリを機に、あえて会わないようにし、お互いの必要性を再認識する機会にするのもありでしょう。

 

「やっぱりお互い、必要な存在だ!」

そう気づき、また関係が良くなる(倦怠期を抜け出せる)かもしれないです。

 

マンネリ化している最中に距離を置くのは不安かもしれませんが、チャレンジしてみてください。

 

距離を置いている間に熱が冷めてしまった場合は、不倫関係も潮時。

あまり深追いしない覚悟も必要です。

 

旅行や遊園地など普段行かない場所に行く

旅行や遊園地など普段行かない場所に行く

不倫関係の2人は目立つ行動ができないため、人目の多い場所は避けて会うことになりがちですよね。

最初は良くても、密会がだんだんしんどくなってきませんか?

 

もっとはしゃいだ楽しいデートがしたい!

そう思うなら、たまには2人で思いっきり遊びに行ってください。

 

もちろんどこでも良いわけではなく、周囲にバレないよう綿密な計画が必要にはなります。

 

  • 家や職場から遠く離れた地で2人きりの時間をたっぷり過ごす
  • 普段はいかない場所でデートを楽しむ

これだけでも十分、普段の密会のストレスも発散できますよ。

 

行く場所の参考に、「不倫デートにおすすめ。人目に付かないお忍び密会場所9選|既婚者同士でも安心・安全」もあわせてご覧ください。

 

お互い思いっきりイメチェンする

お互い思いっきりイメチェンする

マンネリ化した状況で、一番簡単に「新鮮さ」を得られる方法がイメチェンです。

 

お互いにイメチェンする、というのがポイントです。

 

次に会う時までにイメチェンしようと期限を決めておけば、次会う楽しみもできます。

 

ただし、同じ職場で働いている場合など共通の知り合いが多いのであれば、関係性が明るみになる可能性もあるので注意が必要ですよ。

 

まとめ

ここまで、

  • 不倫でも倦怠期があり、マンネリ化する原因
  • 不倫恋愛の倦怠期の特徴とマンネリ化している時の男性心理
  • マンネリを解消して倦怠期を乗り越える方法

について解説してきました。

 

不倫といっても「恋愛」なので、普通のカップル同様に当然マンネリ化するし倦怠期はあります。

そういうものだと思っておいた方が良いです。

あなたが悪いわけではありません。

 

そして、倦怠期・マンネリ化を機に、別れを考えなくてはいけない状況の2人もいるはずです。

特に、

  1. 既婚男性にとっては「遊び」だった場合
  2. 既婚男性があなたとの「不倫関係を終わらせたがっている」場合

この2つの場合は、倦怠期を解消するよりも、不倫関係を終わらせた方があなたのためです。

 

上記の2つ以外で、単にマンネリ化している・倦怠期に入っただけなら大丈夫。

きっと乗り越えることが出来るでしょう。

 

このページが参考になったのであれば嬉しく思います。

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員が電話占い調査に関して総力を結集し、作成したページです。   望む未来を手に入れている人は、他人には言わない ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 3

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いで美黎先生に不倫相談 4

こんにちは。編集長のレイナです。   私たちの運営する「ウラマニ」公式LINEにいらっしゃる方(サトミさん)が、LINEトーク占いで不倫相談されたので、せかっくなのでレポートを書いていただき ...

LINE既読無視(スルー)する元彼の心理と復縁への対処法 5

「元カレから既読スルーをされて、ひと月が経ちます。」 「彼とはもう復縁はできないのでしょうか?」   そうご相談に来てくださったのは、美容器具販売業をしているマキさん(36才)。 &nbsp ...

-不倫(浮気)

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.