恋愛

同棲中の彼氏が「冷たい」態度になる理由と対策5個をプロが解説

同棲中の彼氏が「冷たい」態度になる理由と対策

「付き合って一年経つ彼氏と同棲を始めたんですけど・・・なんだか冷たくって。」

「これって、彼が別れたいと思ってる、ということなんですかね・・・」

 

そう落ち込みがちに相談してくださったのは、雑貨屋で店長を務めるせなさん(32才)。

 

せなさんは交際して一年経つ彼と、ひと月前に同棲を始めたようです。

しかし、どうやら彼が冷たい態度をとるとのこと。

 

会話も減ったような気がするし、帰りもどこか遅いような気がする・・・。

 

恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

せなさんのように、彼氏と同棲を始めて幸せな日々が来ると思っていたのに、いざ始めてみると「あれ?」と思う女性は意外と多いです。

 

彼にも事情はあるとは思いますが、聞きづらいでしょうし、簡単には探れませんよね。

 

今回は

  1. 構ってくれない・冷たい態度になる同棲中の彼氏の心理・原因
  2. 冷たい態度をとる同棲中の彼氏に対してできる対応・対策を5つ

この2つのテーマで解説していきます。

 

大好きな人との生活が始まり、結婚も視野に入れているところだと思います。

だからこそ、相手の心理をしっかりと読み解き、あなたにできることをしていきましょう。

 

ウラマニより一言

モテ占師 ヒナミ当記事の担当「ヒナミ」先生への鑑定・ご相談は、「モテ占師 ヒナミ」として在籍されてるLINEトーク占い内にてどうぞ。

【かまってくれないのはなぜ?】同棲した彼氏が「冷たい」態度になる理由

好きな人に冷たくされるのはつらいですよね。

相手の思考が読めればいいですが、そう簡単にはわからないもの。

 

ここでは、パターン別に彼の心理と原因を解説していきます。

  1. 同棲して急に冷たくなった
  2. 同棲してから徐々に冷たくなった

あなたの彼は、どちらに当てはまるでしょうか?

パターン別に参考にしてくださいね。

 

同棲したら急に変わった・同棲した途端冷たい態度になった場合

最初に、

  • 「同棲したら急に変わった」
  • 「同棲した途端冷たい態度になった」

場合から見ていきましょう。

 

生活スタイルが大幅に変わって動揺している

生活スタイルが大幅に変わって動揺している

彼だけではなく、あなたにも該当するかもしれませんが、環境や日常がガラリと変わるとすぐには順応できませんよね。

 

前々から同棲について話し合っていたとしても、いざスタートすると、これまでの生活とは100%変化があります。

 

同じ屋根の下に恋人がいるのは嬉しいことですが、同時に自分の「当たり前」が「当たり前じゃない」ことにもなります。

 

この場合は順応すれば彼も元に戻りますので、焦らなくて大丈夫です。

あなたも環境が変わって相手に不満やストレスを抱えることもあると思いますが、お互いに「慣れてないだけ」と受容しましょう。

 

急なお金の不安に襲われてあなたに八つ当たりしてしまっている

急なお金の不安に襲われてあなたに八つ当たりしてしまっている

一人暮らしでも同棲でも、お金がかかるということは避けられません。

 

例え家賃や生活費をあなたと折半していたとしても、これまで払っていなかった出費は必ず生まれますから、少し億劫になっているのかもしれません。

 

きっちり半々というのも、正直難しいですしね。

 

悲しきかな、お金というのは、余裕があるのとないのとでは人の性格は簡単に変わってしまいます。

彼がお金に執着していないように見えても、心の奥底では「お金への不安」が募っているのは確か。

 

ちょっとしたお金への不安があなたへの「冷たい八つ当たり」となっている可能性は大いにあり得ます。

 

彼に対して「ケチになった?」とふと思うことがあったのなら、お金について悩んでいるのだと思います。

 

冷たいのは彼の元々の性格・素顔だった

冷たいのは彼の元々の性格・素顔だった

あなたと一緒になったことがきっかけで、彼は遠慮なく「自我」を出しているのかもしれません。

 

結婚を視野に入れた同棲ならば、相手は「もう離れることはないから、遠慮はいらないな」と隠していた本性を出すことがあります。

 

一般的には、亭主関白と言われますね。

付き合って一年未満で同棲した場合などによく見られるものです。

 

あなたの彼は、あなたと一緒に住むようになって「彼そのもの」が出てきただけなので、変わってしまってのではなく自然だと思いましょう。

 

もちろん、あなたに対してぞんざいな扱いをするなら同棲解消も視野に入れていいと思います。

結婚前提で同棲した彼氏との別れ方はこちらで解説しています。

 

結婚まで進んでしまうと、なかなか別れに進むのはハードルが高くなります。

 

同棲はそういう意味でも、様子見としてのワンクッションになるので、しっかりと彼という存在を観察しておきましょう。

 

同棲してから徐々に冷たくなった場合

次に、「だんだん冷たくなってきた」場合を見ていきましょう。

 

1人の時間がなくなって苦しくなった

1人の時間がなくなって苦しくなった

同棲を始めてラブラブに過ごしていたとしても、毎日一緒にいる以上「お互いの1人の時間はほぼ10%以下」になり、それなりにストレスは蓄積されます。

 

もともと男性というのは、「こもる性質」があります。

  • 考え事をしたい
  • エッチな妄想をしたい・動画を見たい
  • 思い出を反すうしたい

ということに時間を費やすのが、こもり時間です。

 

1人の時や実家にいるときは、これらの時間が容易にとれたと思います。

 

ですが、同棲するとそれは無くなりますから、徐々に「こもる時間」を探し始め、気づけばあなたに対して「なぜ俺の時間に入り込んでいるんだ?」と思うようになります。

 

だんだんと帰りが遅くなったり、自ら居心地(雰囲気)を悪くしたりして、自分の時間を確保するのです。

 

こもる性質は基本的に男性に多く、女性にあまりないものです。

理解に苦しむかもしれませんが、男性はこもりたい生き物ですので、この機会に理解してあげましょう。

 

あなたが徐々に女磨き・努力を怠り、手抜きし始めたから

あなたが徐々に女磨き・努力を怠り、手抜きし始めたから

24時間「可愛い女の子」をキープするのは不可能です。

ですが、彼にとっては「できるだけ可愛い状態でいてほしい」というのが本音です。

 

それは見た目のことだけではなく、普段の態度や習慣のことでもあります。

 

  • メイクもしないで何日も過ごす
  • 安心しきって横柄(わがまま)な態度になっている
  • お風呂に入らない・ムダ毛の処理をしない・ニオイを気にしない

など、彼が夢見ていたあなたとの同棲が、だんだん色褪せてしまっている状態なのかもしれません。

 

最近彼とのスキンシップやセックスが減ってしまったのならば、これに当てはまる可能性が高いでしょう。

 

今一度、鏡を見て自分で「可愛い!」と思えるかどうか、確認してみてください。

 

浮気をしてしまった

浮気をしてしまった

一番受け入れがたいことですが、同棲しているのに「浮気」をしている可能性もゼロではありません。

 

帰宅してすぐにお風呂に入ったり、スマホをこっそり見ていたりする場合は、注意して彼を観察しておいたほうがいいでしょう。

束縛や問い詰めはダメですよ。

 

会話の中で踏み込んだ質問をした時に、目を泳がせるかどうかもチェックしておくことをオススメします。

嘘をついているときはまっすぐに目を合わせられないものですから。

 

ただ、浮気の可能性は低いと言えます。

なぜなら、浮気をしていたら冷たくするどころか「バレないように愛想よくする」のが男性の心理的行動だからです。

 

彼の行動に違和感を感じたら、浮気のことも考えてもいいですが、あなたへ「言えないことがあるだけ」の場合もあるので、早合点はしないようにお気をつけくださいね。

 

 

【辛い状況を変えるには?】同棲中の彼氏が冷たい時の対策

この項目では、辛い状況を変えるため、「冷たい態度をとる同棲中の彼氏に対してできること」を5つご紹介します。

 

彼の態度が冷たい理由を前述しましたが、原因さえわかれば、あとはそれに対してあなたの方から行動をするのみです。

 

冷たく当たられるとつらいものですが、別れることは「今は」検討しなくてもいいです。

できることをしてからでも遅くはありません。

 

楽しんで家事(特にお料理)をする

楽しんで家事(特にお料理)をする

男性が帰宅して嬉しいのは、「恋人がルンルン・ご機嫌でいてくれる」姿を見ること。

お尻を振りながらお料理をしていたり、鼻歌を歌いながら掃除していたりすると、すごく嬉しいんです。

 

しかし、これの逆をしてしまっている女性もしばしば。

家のことをイヤイヤしてしまっている、生活が楽しそうではない、など、つい元気がないオーラを充満させる人も。

 

彼の冷たい態度というのは、あなたの気持ちの反映である可能性もあります。

彼だけではなく、あなたも彼に冷たくしたり、気分で素っ気なくしてしまったりしているのかもしれません。

 

先にあなたが楽しく過ごしていれば、相手も鏡のように明るく優しい態度になってくれるかもしれませんよ。

 

勇気を出して会話量を増やしてみる

勇気を出して会話量を増やしてみる

冷たい態度を取られると、なかなか話しかけづらいですよね。

こちらが何度も勇気を出して会話をしようとしたけれど、彼の方がピシャリと返してくる。

 

これだと誰だって落ち込んでしまいます。

 

そんなときはすぐには話しかけなくていいですが、再び彼に対して「一言だけでも」声がけをしていきましょう。

 

その時のポイントとしては、笑顔で楽しそうに話すことと、質問は拷問にならないように気をつけること。

  • 「なんで遅くなったの?」
  • 「なんで冷たくするの?」

というセリフは、相手にとってちょっと拷問チックに聞こえます。

 

それを

  • 「お帰りなさい♪遅くまでお疲れ様」
  • 「いつも優しくしてくれてありがとうね」

という言葉に変換しましょう。

 

彼から返事がなくても、気にしなくていいです。

反抗期の息子を抱えているような気持ちで、彼を包み込んであげてください。

 

仕事で不調が続いて、彼もつらいのかもしれません。

それを話させるためにも、まずはあなたから歩み寄りましょう。

 

彼に1人の時間をプレゼントする

彼に1人の時間をプレゼントする

もともと男性には「こもる性質」があることは、前項の「同棲してから徐々に冷たくなった場合」内でお伝えしました。

 

ですので、単純に時間をプレゼントしてあげると、態度が和らぐ可能性が高いです。

 

  • 彼の休みの日には1人にしてあげる
  • そっと違う部屋に移動する
  • いつも話しかけてしまうなら、時々静かな時間を作る

など、少しずつあなたが暮らしの中でできることをしてみてください。

 

もちろん、あなた自身も「ひとり時間」を作り、ワクワクすることをイメージングすると相乗効果があります。

あなたが楽しいと、そのエネルギーは彼にもしっかり反映しますので。

 

彼の態度が元に戻った後も、「こもる性質」をキープしてあげてくださいね。

彼の方があなたを求めてくるなら問題ないですが、お互いの時間を率先して作ることも、長続きの秘訣です。

 

彼に注意された小さなことを改善する

彼に注意された小さなことを改善する

彼と同棲を始めて、小言を言われたことはありませんか?

優しい物言いだと、あなたに響かずスルーしてしまったこともあると思います。

 

しかし、彼にとっては意外と重要なことだったりします。

 

例えば

  • 使った小物は元の位置に戻してほしい
  • 洗濯物を干すときはシワを伸ばしてほしい
  • 水回りは使用後拭いてほしい

など、ちょっと小姑みたいなことですね。

 

これらはそれぞれの育った家のルールであり、必ずしも「正しい」というわけではありません。

ですが、気が滅入るのは一度の大きな失敗よりも、小さな不注意の積み重ねです。

 

彼にとってはそれが我慢の限界になってしまっている可能性もあるので、一度改善してみてください。

 

もしその事柄に対して「非効率だからしてない」という意見があるなら、そのまま彼に伝えていいでしょう。

 

それなりの根拠があれば、お互いに合わせていけると思います。

もし根拠がなければ、彼のルールに合わせていくことも、大切です。

 

キッチン周り・水回り・玄関の運気チェック

少しスピリチュアル(風水)的な対策となりますが、一度以下の掃除や位置が問題ないか確認してみましょう。

 

キッチン周り

キッチン周り

キッチンには、「生命がないもの」が集まります。

採取された野菜や、鮮度のないお肉やお魚ですね。

 

それらは運気が落ちるわけではないのですが、長期的においておくと負のオーラが発生してしまいます。

 

冷蔵庫の中は、特に要チェックです。

恋愛運が下がるのは冷蔵庫の中身が循環されていないことが原因とも言えます。

 

  • 期限が切れた調味料がないか
  • 半年以上の冷凍食品がないか

など、一度整理整頓すると一気に運気が上がります。

 

また、蛇口が動く場合は、コンロとは逆の向きに変えておきましょう。

火と水は相反するものなので、コンロ側に向いていると金運も下がります。

 

水回り

水回り

キッチンに続き、洗面所・お風呂場・お手洗いなど、水が流れる場所は家の中に多く存在します。

特に優先順位が高いのはお手洗い

 

掃除するタイミングは家庭によってバラバラですが、できれば毎日掃除することをオススメします。

 

掃除当番を決めるのではなく、使った人・汚した人がその場で清掃して、出る。

そうすれば常に綺麗でいられます。

 

人間関係が不調な人は大抵、水回りを汚したままにします。

運気は風に乗って水場に止まりますから、せっかくの綺麗な運気を澱ませないようにしっかり掃除しましょう。

 

綺麗な水回りは、人の冷たい心を溶かしてくれます。

 

玄関

玄関

玄関は運気の入り口でもあります。

その玄関に物が雑に置かれていたり、汚れたりしているのならば、すぐに掃除しましょう。

 

もし収納が少なくて玄関に靴や物が溢れてしまうのなら、処分するか、引越しを検討してもいいくらいです。

それくらい、玄関というのは大切な場所なのです。

 

また、もし彼の方が先に家を出て、あなたより後に帰宅するのであれば、必ず「行ってらっしゃい」と「お帰りなさい」を玄関で声がけしましょう。

 

「いってらっしゃい」には「災いから守ってね」という守護のエネルギーが働きます。

「おかえりなさい」には、「外からの悪いもの落とす」という邪気払いの意味合いがあります。

 

もしあなたが先に外出し、彼の後に帰宅しても、「いってきます」と「ただいま」はきちんと顔を見ていいましょう。

 

そうすれば、相手も徐々に態度が変わっていきます。

 

まとめ

同棲中の彼氏が「冷たい」態度になる理由と対策まとめ

今回は、

  1. 同棲した彼氏が構ってくれない・冷たい態度になる心理と原因
  2. 冷たい態度をとる同棲中の彼氏に対してできる対応・対策を5つ

の2つのテーマを解説いたしました。

気難しい彼のことが、少しは理解できたのではないでしょうか?

 

せっかく同棲しているのに、冷たい態度を取られるなんて寂しいし、すごくつらいですよね。

それでもあなたは彼のことが大好きなのだと思いますし、彼もあなたのことが嫌いになったわけではありません。

 

少なくとも、彼の方から「別れ」などを切り出されていないのならば、先走った不安や誤解はしないでおきましょう。

 

ただし、一つだけ大切なこともお伝えします。

「あなた自身がその生活に違和感を持つ場合は、同棲を辞めてもいい」ということ。

 

相手の態度が変わるのは想定外だったと思いますし、それがつらいなら無理をしなくてもいいんです。

 

もちろん同棲してしまった後は、なかなか抜け出せないかもしれません。

初期費用や家具家電代もありますから。

 

ただ、あなたの貴重な時間と心は失ってはいけませんよ。

自分を守るためだと割り切り、相手に判断を委ねないでくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

あなたと彼の生活が、再び幸せで満たされますように。

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員が電話占い調査に関して総力を結集し、作成したページです。   望む未来を手に入れている人は、他人には言わない ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 3

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いで美黎先生に不倫相談 4

こんにちは。編集長のレイナです。   私たちの運営する「ウラマニ」公式LINEにいらっしゃる方(サトミさん)が、LINEトーク占いで不倫相談されたので、せかっくなのでレポートを書いていただき ...

LINE既読無視(スルー)する元彼の心理と復縁への対処法 5

「元カレから既読スルーをされて、ひと月が経ちます。」 「彼とはもう復縁はできないのでしょうか?」   そうご相談に来てくださったのは、美容器具販売業をしているマキさん(36才)。 &nbsp ...

-恋愛

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.