恋愛 不倫(浮気)

既婚男性を嫉妬させる方法全9個。不倫相手・好きな既婚男にやきもち焼かせたい人へ

既婚男性嫉妬させる

このページでは、

  • 不倫相手の既婚男性
  • 付き合ってないけど気になってる・好きな既婚男性

を嫉妬させる方法について解説しています。

 

嫉妬させることで、既婚男性は今以上にあなたのことを意識しだします。

「これなら実践できる!」と思った方法で、焼きもちを焼かせてみましょう。

 

こんにちは。編集長のレイナです。

不倫相手の既婚男性嫉妬させる場合、少しリスクもあるので、その点は注意してくださいね。

付き合ってない既婚男性であれば、嫉妬させることで落とすことも可能です。リスクも少ないので実践することを推奨します。

 

あなたに当てはまる方を選んでください

不倫相手の既婚男性を嫉妬させる方法はこちら 付き合ってない好きな既婚男性を嫉妬させる方法はこちら

 

後半では、嫉妬している既婚男性の態度・行動も解説していますよ。

ぜひ参考にしてみてください。

 

目次から好きな箇所に飛べますよ。

不倫相手の既婚男性を嫉妬させる方法

まず最初に、今付き合っている不倫相手の既婚男性を嫉妬させる方法についてご紹介します。

 

基本的には、以下のように思わせることが出来れば、相手は嫉妬します。

  • 「(あなたが)自分から離れてしまうかも」
  • 「(あなたが)他の男のものになるかも」
  • 「(あなたに)自分の知らない側面・過去がある」

 

以下ご覧ください。

 

過去の恋愛について話す

過去の恋愛について話す

ふとした瞬間に「ぽろっ」と、あなたの過去の恋愛について話してみてください。

全て洗いざらい話す必要はありません。

ほんの少し話す程度がベストです。

 

  • 「昔、バレンタインに好きな人にチョコあげたら捨てられたこと思い出した」
  • 「私がサーフィン好きなのは、元彼が海好きだったからなの」

など、文章で言うと「一文」程度でOKです。

 

あなたしか分からない過去の思い出をにおわせることで、既婚男性の頭の中は、

  • 「その頃のこの子はどんな人だったんだろう」
  • 「どんな男性と付き合っていたんだろう」
  • 「すごく好きだったのかな?」
  • 「今も未練があるのかな?」

など、妄想が膨らんでいきます。

 

そして、不倫相手は

自分の知らないあなたがそこにいた

ということに嫉妬するんです。

 

元彼を誉めまくったり、理想とする恋愛について語りすぎたりするのは、彼を怒らせることになりかねません。ご注意ください。

 

ごくたまにデートを断る

ごくたまにデートを断る

たまにで良いので、不倫相手からのデートを断ってみましょう。

 

  • ちょっとその日は予定があって
  • 飲み会の約束がある
  • 友達と会う予定がある

など、簡単に説明してください。

あまり詳しく言わない方が良いです。

 

誰と行ったのか、どこに行ったのかを伝えないようにすれば、嫉妬を強くさせることが出来ます。

 

相手の既婚男性は、

  • 「自分より大切な予定があるの?」
  • 「その場に男性はいるの?」

と気になって嫉妬したり、焼きもちまでとはいかなくても、あなたへ意識を向けることができます。

 

身近な男性を褒める

身近な男性を褒める

  • あなたの知り合いの男性
  • 職場の同僚の男性

の名前を挙げて、不倫相手との会話中に褒めてみましょう。

 

褒めるポイントは、不倫相手の彼が持っていない部分が良いですね。

  • 「○○さん、私服のセンスがいい」
  • 「○○さん、笑顔がかわいくてね」

などなど。

具体的な部分を褒めてください。

 

不倫相手の既婚男性にとって、”自分以外の男性を褒めている”だけでも嫌なのに、自分にはない要素を挙げられた場合、あなたの気持ちが他の男性に向かっているのかも?と嫉妬してしまうのです。

 

ただ、これも褒め過ぎには注意。不倫相手の男性が怒ったり、異常に拗ねる可能性があります。ちょっとリスクは高めでしょう。

 

連絡の頻度・返信の早さを下げる

連絡の頻度・返信の早さを下げる

あなたが不倫相手の男性に、いつも頻繁に連絡をとったり、返信も早く返しているのであれば、頻度・返信の早さを抑えてみてください。

 

相手の既婚男性は、「仕事で忙しいんだろう」と思いつつも、どこかで

他の男ができたんじゃないか?

と、嫉妬しだします。

 

また、「俺よりも仕事優先」ということ自体に嫉妬する既婚男性もいるでしょう。

 

あまりやりすぎると別れに繋がるリスクがありますので、適度な連絡頻度は保つのがポイントです。

 

他の男性から恋愛相談を受けていると話す(効果大)

他の男性から恋愛相談を受けていると話す

この方法が一番実践しやすく、リスクも無いし、効果も高いのでおすすめです。

 

  • 職場の同僚の男性
  • 昔からの友人である男性

などなど。

出来れば、不倫相手の既婚男性が知らない男から「恋愛相談を受けている」と打ち明けることで、危機感を煽れます。

 

不倫相手である既婚男性の気持ちとしては、

  • 「相談してくる男はあなたに好意を抱いているのでは?」
  • 「相談しているうちにあなたと恋愛関係に発展するのでは?」

など、心配すると同時に、嫉妬するはずです。

 

不倫相手に「その男、大丈夫か?」とか、言われれば成功。

また、言葉に出さなくても、「あまり深入りしすぎないでほしい」「ほどほどのところで切り上げてほしい」と思うでしょう。

 

嫉妬させることが出来れば、後々、「相談されていた内容は無事に解決した」と伝えれば、相手の安心感にも繋がります。

 

付き合ってない好きな既婚男性を嫉妬させる方法

次に、付き合ってはいないけど、

  • 気になっている既婚男性
  • 好きな既婚男性
  • 落としたい既婚男性

を嫉妬させる方法をご紹介します。

 

ただ、相手の男性が、全くあなたに興味がない場合は嫉妬させるのは難しいです。

「少しでも自分に興味があるかも?」と思うのであれば落とすテクニックとして使えるので、参考に活用ください。

 

他の男性と楽しく話している場面を目撃させる

他の男性と楽しく話している場面を目撃させる

定番なのは、”他の男性と楽しく話している場を目撃させる”です。

 

既婚男性が、あなたに対して少しでも興味があるのであれば、あなたが他の男と楽しそうにしていると焦るし嫉妬します。

 

嫉妬して好き避けする既婚男性もいるかもしれませんが、気にすることはありません。

後々、優しく話しかけてあげるなどフォローすれば好き避けも無くなります。

 

人からのプレゼント品を見せる

人からのプレゼント品を見せる

財布・鞄・靴・洋服など、人からのプレゼント品を見せるのも効果的です。

 

実際には自分で買ったものでもOK。

「これ、実は頂き物なんです」と伝えるだけで「男性からもらったのかな?」と思わせ、嫉妬させることができます。

 

「○○さん(既婚男性の名前)、これ私に似合ってますか?変じゃないですか?」

など話のきっかけを作ってから、アピールしてみてください。

 

クリスマスや誕生日などイベント事の後には特に有効なので、時期を見てこのような話題を選ぶと良いでしょう。

 

行ったことのある場所の話をする

行ったことのある場所の話をする

  • 「ここのディナー美味しかったですよ」
  • 「ここは景色が最高でしたよ」

など、行ったことのある場所の話をしてください。

 

おしゃれなお店・夜景がきれいな場所であれば、自然と「男と行ったのかな?」と想像し、その男(あなたと行ったであろう男)に嫉妬します。

 

「誰と行ったのかな?」と気にさせることができる上、「じゃあ今度は俺とも行こうよ」と自然にデートに誘ってもらいやすくなります。

「また行きたいなー」と伏線を張っておくと、良いでしょう。

 

誘って欲しいのであれば、行ったことがあるのは”過去”としてください。

最近行ったことにすると、「現在彼氏がいる」と思われ、誘われにくくなりますので。

 

恋愛相談をする(効果大)

恋愛相談をする

恋愛相談の内容としては、

「他の男性から言い寄られていて、どうしようか迷っている」

が、ベストです。

 

おそらく親身に相談に乗ってくれますが、内心は

  • 「他の男性に取られてしまうかも・・・」
  • 「早くしないとヤバイ・・・」

と、既婚にもかかわらず、すごく嫉妬します。

 

さらには、

「自分だったらそんな思いさせないのに」

と、あなたへの好意を強く意識させることも可能です。

 

本気で相手の既婚男性を落としたいなら、実践してみてください。

 

既婚男性が嫉妬した時・やきもちを焼いている時の態度や行動

「嫉妬させる方法」を試したら、相手の既婚男性が嫉妬しているのかどうか確認してくださいね。

 

以下のような態度・行動をとっていると、嫉妬している証拠。

成功したと思って良いでしょう。

 

不倫相手の既婚男性が嫉妬している時の態度や行動

まずは、現在付き合っている不倫相手の場合を見ていきましょう。

 

すねたような態度になって甘えてくる

すねたような態度になって甘えてくる

不倫相手の既婚男性が、分かりやすい性格であれば、すねたような態度で甘えてくることがあります。

 

率直に”寂しい”と思う気持ちを表現してくれています。

こんな時は、相手の心配を否定し、自分も男性のことを大切に思っていると伝えてください。

 

お互いが思い合っている気持ちを確かめる良いスパイスになりましたね。

 

素直に好意の有無を聞いてくる

素直に好意の有無を聞いてくる

とても分かりやすいですね。

  • 「俺のこと好き?」
  • 「俺のどこが好き?」

など、自分への好意を確認してくるパターンです。

 

または、「他に好きな人がいるの?」「その男のことどう思っているの?」など、他の男性に対する好意を確認しようとする場合もあるでしょう。

 

不倫相手の男性に「好きだよ」と、ちゃんと伝え返してあげてくださいね。

 

冷たい態度を取る

冷たい態度を取る

  • 感情表現が苦手な男性
  • プライドの高い男性

に多いパターンですね。

 

実は嫉妬していても、それを悟られないように冷たい態度(好き避け)を取ります。

好き避けする既婚男性の特徴・心理・態度はこちらで詳しく解説しているのであわせてご覧ください。

 

また、仕返しの場合もあります。

自分が嫉妬させられたから、”あなたにも嫉妬させてやりたい”という心理です。

そんな時は、その気持ちに付き合って、自分も慌てた素振りを取ってみると良いでしょう。

 

相手があまりにも意固地になってしまっている場合は、「ごめんね」と、嫉妬させたかったあなたの素直な気持ちを伝えてみるのも効果的ですよ。

 

家族の話を持ち出してくる

家族の話を持ち出してくる

不倫相手の既婚男性による、仕返しパターンですね。

嫉妬させられたので、あなたにも嫉妬させようとして、家族の話をしてきます。

 

  • 家族で旅行に行って楽しかった
  • 子どもが・・妻が・・・

など。

あなたの介入できない領域の話を持ち出し、嫉妬させたがっているんですね。

 

ここであなたは嫉妬してはいけないですよ。

自分の「嫉妬させる作戦」がうまくいったと思い、喜んでくださいね。

 

ただ、既婚男性には嫉妬するふりを見せましょう。

そして相手の既婚男性にしっかり愛情表現を返してあげてくださいね。

 

付き合ってない既婚男性が嫉妬している時の態度や行動

次に、付き合ってはいない既婚男性が嫉妬したときの態度・行動を見ていきますね。

どこかに「焦り」があらわれていることが多いので、言動にも注意して観察してくださいね。

 

積極的に接触してくる

積極的に接触してくる

「自分のことをもっと見てほしい」

という気持ちが先走り、いつもより積極的に接触してきます。

 

  • 雑談が多くなる
  • LINEの回数が増える・ラリーを続けようとする

など、接触頻度を増やすことで物理的に目を向けようとしてきます。

 

こうなったら、嫉妬だけじゃなく焦りもあり、「早くあなたと仲良くなりたい」と思う気持ちがあらわれています。

 

積極的に連絡を続け、落としたいなら食事など、二人きりの空間に誘いましょう。

 

食事(デート)に誘ってくる

食事(デート)に誘ってくる

上記「積極的に接触してくる」の発展バージョンで、分かりやすいのが「食事(デート)に誘ってくる」です。

 

嫉妬した結果、

  • やっぱり付き合いたい
  • 自分の彼女にしたい

という気持ちを自分自身で再確認した男性は、思い切って「誘う」行動に出てくるでしょう。

 

恋愛に発展させたいなら大チャンスです。

「嬉しいです」と言って、承諾してください。

 

張り合うかのように他の女性の話題を出してくる

張り合うかのように他の女性の話題を出してくる

例えば、あなたが相手の既婚男性を嫉妬させるために、「恋愛相談」をしたとします。

 

すると既婚男性は、”嫉妬させられている”という事実を認めたくないあまり、

「俺も他の女性に言い寄られててさ」

など、同じように他の女性の話題を出す可能性があります。

 

また、あなたを嫉妬させるためでもあります。

自分が優位に立っていたいという、プライドの高い既婚男性に多いパターンです。

 

あなたはここでムッとしないでくださいね。

素直に「それはちょっと嫉妬しちゃうな」と、下から目線で伝えれば、お付き合いのステップが上がりますよ。

 

まとめ

ここまで、

  • 不倫相手の既婚男性を嫉妬させる方法
  • 気になっている・好きな既婚男性を嫉妬させる方法
  • 既婚男性が嫉妬している時の態度・行動

について見てきました。

 

不倫相手を嫉妬させる時は、やりすぎたり、相手の性格によっては怒らせたりする可能性もありますので、様子を見ながら慎重に実践してください。

 

一方で、付き合ってない既婚男性を嫉妬させるのはリスクも少なく、効果も高いです。

もし相手の男性を落としたいのであれば、嫉妬させることは有効な落とすテクニックとなるでしょう。

 

あなたの恋愛がうまくいくことを願っています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
レイナ

レイナ

離婚して円満に再婚。「人生あきらめない」をモットーに、占いしたり、人生・恋愛相談にのっている。心理学・スピリチュアル・神社に詳しい。当メディア「ウラマニ」のまとめ役で編集長。

-恋愛, 不倫(浮気)

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.