突然ですが占ってもいいですか?

【2021年4月7日】突然ですが占ってもいいですか?2時間SP見逃した人へ|再現まとめ

【2021年4月7日】突然ですが占ってもいいですか?

「突然ですが占ってもいいですか?」2021年4月7日放送2時間スペシャルの内容を完全再現しています。

 

今回は、

  • 「星ひとみ」による、中川大志の占い
  • 「星ひとみ」による、倖田來未の占い
  • 「木下レオン」による、米倉涼子の占い

が放送されていました。

 

会話形式で全て再現していますので、見逃した人や復習したい人は参考にご覧ください。

 

目次から好きな箇所に飛べますよ。

 

前回の3月10日放送「突然ですが占ってもいいですか?」を見逃した人はこちらで再現していますので、あわせてご覧ください。

見逃した人へ|突然ですが占ってもいいですか?|2021年4月7日の再現

では以下、4月7日放送、「突然ですが占ってもいいですか?」の再現をしていきます。

 

「星ひとみ」による、中川大志の占い

【中川大志22歳 俳優】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

:左手の手相見させてもらって良いですか?

中川:(左手を見せる)

:おーすごい、すごいね。手相キレイですね。この先どうなっていくか方向性が2パターンに分かれているから、最善な方をお教えしたいなと

 

性格・本質から

 

:中川さんの星回りが、月グループの新月タイプ。警戒心が強い人だと思うんです

中川:はい

:で、1年から1年半周期っていうのを持ってて、マイブームがコロコロ変わる

中川:ふふふふ(笑)

:例えば、その期間はとことんこだわって深くまでいくんだけど、ある時急に「なんか違う」ってなってしまう。生姜紅茶が流行ったとしたら、生姜チューブを持ち歩くくらい。こだわりの生姜で、無添加のこの生姜のすりおろしが良いって家でいっぱい生姜すりおろしてみたり

中川:ちょっと待って。生姜紅茶…誰にも言ってないな。生姜…やってましたね…。生姜のチューブを紅茶に入れてましたね毎朝

:生姜を持ち歩く人って出てます

中川:生姜持ち歩いてましたね(笑)

:生姜紅茶いって、ココアの健康法とかいって、抹茶の健康法にいって

中川:健康法好きですね

:あとスムージーね。スムージーの星も入ってる

中川:毎朝同じものを摂るとか、ルーティンみたいなのが好きで、やりだすと、同じものが冷蔵庫に何十本も入ってる

:でリラクゼーションして、スチーム当ててとか

中川:やってます

:美容とかも好き。あと多分潔癖です

中川:潔癖です。水回りを使ったら全部拭いたり鏡拭いたり、ステンレスに指紋ついてたら拭いたり

:で、分析力とか洞察力が高い星が入ってるから、人を見て様子を合わせるということを自然とやってしまう。さらにここでお話していても、映っている様子、カメラの向こう側、この先の編集どうするか、考えてるでしょ?

中川:恥ずかしいっすね~。「自分今どう見られてるのかな?」とか先回って色々考えて疲れることが結構ある

:エゴサの星が入ってて、色々人のことが気になったり、自分がどう思われてるか検索したり

中川:やめました。めちゃくちゃエゴサしてました

:ここ2年ぐらいじゃない?やめたの

中川:そうですね。長い期間の撮影とか、エゴサの情報が入ってくるとそれに左右されちゃうから、とりあえずは撮影が終わるまでは情報を入れずにやろうって。出来上がってる物に対しての、映画の感想とかは見たりするんですけど、今はほぼしないですね

:中川さんの場合は、役者はほんとに向いている。なぜなら、幽体離脱の星が入ってて

中川:幽体離脱の星?

:自分の魂を役に乗り移すことができる。で、本来芸術の星が高くて、作品を作る・物語を作る、そういう星が入ってるんです

中川:はい、分かります。友だちと映画作って自分で編集したりとか、そういうのが結構好きで、もちろん演じるのも好きなんですけど、純粋にドラマでも映画でも1個の作品を作るということ自体にワクワクしている

:何か絵本みたいなのを作って、個展とかに将来的に惹かれて作る人なので、ちょっと面白いです未来は。ちょっとお父さんとお母さんの生年月日聞いてもいいですか?

中川:はい

 

家族を見ていく(父52歳、母54歳)

 

:良い家族です。バランスすごく良い

中川:嬉しいです

:お母さんの影響をすごく受けてる。テキパキ感と言うかこだわり・自分流・完璧主義、そんな感じがすごく入ってる。で、反対にお父さんは全く性格が違う。感受性とか芸術性が高い。音楽が好きなのかな?ギターとか弾いたりする?

中川:はい

:その音を聞いて、音楽が好きになって

中川:音楽はすべて影響を受けてますね。ゆずが大好きで、小学5・6年生の時は、ギターが好きで歌ったりするのもすごく楽しくて、学校から帰って来たらひたすら練習して。不安定な時にゆずを聴いて助けられたこともいっぱいあった

:本当は中川さんって、アーティストになりたかったでしょ?

中川:はい

:本来、俳優の道って感じではなくて、やらされてた感みたいなのはあるけど、だんだんワクワクしていった感じ

中川:父親と一緒に原宿を歩いてて、今の事務所にスカウトされたのが10歳の時で、母親はスカウトされた話をしたときに、けっこう反対した。でも父親は音楽とか芸能が好きなので乗り気で、「とりあえず習い事みたいな感覚でいってみればいい」って感じで、事務所に入ったんですよ

:中1はね、金の年って言って、すごい良かったんじゃない?

中川:本当に中1で初めて連ドラに出させてもらって

:何の番組?

中川:家政婦のミタっていう。本当に訳も分からず現場行ってたら、最終回は視聴率40%超えた。それですごい知ってもらえるようになった

:ただ、中2の11月から破壊・陰の入り口が入ってくるから、自分の心の状態がダウンしている

中川:昨日のことのように覚えています

:学校行ってなかった?

中川:行ってなかったですね。急に環境が変わって、それまでの学生生活と現場で過ごしてる時間とのギャップに多分追いつけなかった。10歳から始めて12年ぐらいになるんですけど、中2の時が1番忙しかったと思います。だから人に会いたくない

:それって、新月って星の特徴なんだけど、人に会うと、その人たちの気が全部入ってきちゃうんです。中川さんは心のバランスが一番弱いから、それを保つために水の気が入っていて、海を見る・お魚見るでも良いし、水族館でも良いし川でも良いんだけど、水なのよ

中川:釣りが大好きで。それこそ中学生くらいですかね、ちゃんと釣りをやりだしたのは

:やばいなとかバランスが崩れそうになった時は水に呼ばれる人。で、病んではないんだけどちょっとおかしくなったりする時は、一点を集中するというのがあるから、多分星をずっと眺めている

中川:星好きですね。あと写真撮るのも好きで、河川敷行って1人で星の写真撮ったり

:景色とか自然の気からパワーを得る人

中川:すごい納得できます。小さい時から星好きだし、キャンプとかアウトドア

:キャンプはメチャクチャ良い!焼いて捌いて、そういうのがすごくパワーになって

中川:釣りもそうですけど、無になる時間みたいなのは、定期的に大事にしてますね

:そういう方がパワーチャージできる人。で、縁が深い土地としては、高層階で夜景が綺麗に見えるとか景色が良いとか

中川:景観を大事にした方が良い?

:もちろん、絶対。でも今低いところ?

中川:そんなにメチャクチャ高くはないです

:✖✖階とかか

中川:はい?(笑)…そんなこともあるんですか?(と、スタッフを見る)。マジで怖くなってきた。✖✖階です

:ここ一番相性が良い

中川:今のところですか?

:良いです。でも引っ越したいでしょ?迷ってるし今年動こうとしてる。今物件見てるでしょ?

中川:メチャクチャ見てます

:焦る必要はなくて、同じ場所の間取りが違う場所とか。空くから、もう少し待った方が良い

中川:聞けて良かったです

:あと、心配なのが1つあって、中川さん実はサイコパスな星が入ってる

中川:サイコパスかぁ~

:27歳でサイコパスになります。暴力とかじゃなくて、感覚と気持ちがズレるから、笑いながら「やめてね」とか、そのズレみたいなのがここで開花しちゃう

中川:気付かずにって感じ?

:気付いてる感じ

中川:だったらあるかもしれないです。やってるとしたら狙ってやってると思います。伝えたくて、気付いてほしくて

:本当にそう

中川:あんまり今まで言えなかったんですけど

:これがどんどん言えるようになってくる。26歳から27歳にかけて心が折れる・裏切られる。何かはあるの。で、サイコパスになってからは海外運が強くなってくるから。ドライになって、誰も信じないって流れから戦いに挑む

中川:サイコパスになったらってことですか?

:なったら強くなる、変化する。これを回避するには、25歳で結婚すると良いです。ここで結婚することでサイコパスにならずに済む。初めにお伝えした「2個見える未来」っていうのが、結婚して幸せな家庭で安定した流れで上昇していく。か、独りきりになってサイコパスになって海外に行くか。この2択ですから

中川:なるほど

:ちゃんと結婚してもらって、幸せな家庭入っているので。だけど、少し中川さんこだわりが強いのと、家の状態をちゃんと整えるっていうのが入ってるのね。これに付いてこれる人じゃないとダメ

中川:無理ですね

:いないでしょ誰もね。テーマは、掃除・洗濯・料理が上手い子。あとは物を全部きちんと住所に戻せる人

中川:なるほど。第一条件かもしれないです、そこは

:彼女の鞄の中とか財布の中をチェックして、ダメだった場合は絶対ダメです

中川:ちょっと1回リップクリーム塗っていいですか?(笑)唇が乾燥しちゃって

:その中で、ギャップに弱い星が入っている。キレイ風な感じだけど可愛い子。そういうのに弱い

中川:でも、本当に、サイコパスになりたくない

:今年の3月だ今だ。今が金の時期。2023年、2024年まで右肩上がりで上がっていきます。ここでものすごいヒットを生み出したり、ハリウッドなのか、何か大きなもの。2023年くらいにチャンスが来る。それが2024年バッて。ちょっと楽しみですよここ

中川:なんだろう

:もしかしたら結婚しちゃうかも

 

で終了

 

「星ひとみ」による、「倖田來未」の占い

【倖田來未38歳 アーティスト】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

:お名前が…

倖田:結婚前が、神田で「こうだ」「神田 來未子」だったんですけど、結婚して栗山に「栗山 來未子」になりました

:じゃあ倖田來未は本名じゃないんですね

倖田:そうです。会社に神田(カンダ)と呼んでしまうから「変えて」って言われて、「芸名って自分で決めるんですか?」って。初め「甲田 來未」って言われたんです。お母さんに相談して、そしたら人を幸せにするという意味で「倖田」が良いんじゃない?って。17歳の時

 

性格・本質を見ていく

 

:倖田さんの星回りが、夕焼けタイプ。直感で、この人こうなる・この人才能ある、とか、人を見る感覚がすごい。ただ、元々口から生まれてきた星って言って

倖田:フフフフ

:ほんと喋るために生まれてきてる

倖田:それ冗談でいつも言ってましたけど

:人の話は聞いているようで聞いてる風。ほぼ聞いてないんです。自分では慎重にやってるつもりでも、すごいガサツだったり

倖田:メッチャ笑うてますやんウチのスタッフ。それこそ、サボテンまで枯らすんですよ。ガサツすぎ?

:ガサツすぎ

倖田:ハハハ(笑)

:倖田さんの場合、お風呂上がったら裸でそのまま

倖田:ハハハ(笑)

:裸でウロウロしてるタイプだから

倖田:そうなんですよね。「早く拭いて」と言って子どもを拭いて、顔が乾燥するから化粧水してとか、気付いたら10分以上裸だったりする

:あとは、実は涙もろくて、すぐ感動する人。涙腺が水野(水野美紀)さんと一緒

倖田:ライブやってても、涙こらえては、最後に結局泣いちゃう。「わざと泣いてんの?」と毎回言われるくらい、本当に涙があふれてくる。昨日寝る前はドラマ「愛の不時着」1話の中で6回ぐらい泣きました

:あとは、恋愛の駆け引きが下手だから。すごく。良かれと思ってやってることが全然違くなってしまう。とか、喧嘩したくないのに、口から生まれてきてしまっているから、口が悪くなる。本当に過去の恋愛ぐちゃぐちゃですよ。男運最悪ですよ

倖田:私、「運命の人かな?」という人いましたよ何人か

:いや、いない。全部気のせいです

倖田:え~っへへ(笑)。人のこと見る目あるのに男だけは見れへんのや

:ない。言ってしまうと、結構「執着型」だったりするのと、束縛系で少しウザめなタイプ

倖田:だいたい重いって言われて。それを愛情に感じてくれる人しか続かない。10代の時からこういう恋愛の仕方でした。電話に2回かけて出なかったら「何やってんのよ!」みたいな。未だにですけどね。旦那さんのLINEが鳴ったら「誰々さん、なんて言ってるけど返しといてあげようか」ぐらいの

:だとしたら、初めは旦那さんのライブを観に行って、彼に近づく女いないかって、行きまくってたタイプ

倖田:1列目で見てました

:倖田さんの場合、重いというんじゃなくて裏切りが怖いから束縛してしまうだけ

倖田:そうなんです

:名前がね、今の名前(栗山 來未子)になって運勢が良くなってる。旦那さんの生年月日は?

倖田:1984年9月25日

 

夫「KENJI03」36歳との相性をみていく

 

倖田:妹(misono)が一緒に歌を歌っていて、この曲歌ってる人すごいカッコイイし、ぜひ私にも曲を書いてもらいたいと言って出会ってる

:彼ね、倖田さんを守る星で生まれてきている

倖田:うぅ(涙)

:ただ少年すぎて

倖田:そうなのぉ(涙)

:女心が全然わかってない

倖田:サプライズを用意してくれてはいるんだけど、ポロっと言ってしまう

:2人の気が結びつく場合は、渋谷区の星が出ていて

倖田:いやぁ!笑ってるやんスタッフ

:2人のスタートが代官山

倖田:えーーーーーー!星さんエグいな。代官山に住んでたんですよ私

:1ヶ月半くらいですぐ交際

倖田:そう!引っ越しして初めて男性を家にいれたのは、その家では彼だったんですよ

:地名でいくと、次が✖✖とか✖✖

倖田:えーーーーーー!

:その場所が、運命の状態

倖田:ちょっと倒れそうです今。自宅です

:倖田さんって本来ね、家がパワースポットになってる

倖田:それこそステイホーム期間中にレコーディングスタジオとか行けなかったから、自宅でずっとレコーディングをしていたんですよね。その時に使っていたのが家の地下スタジオ

:もしかしたら水が溜まっていて、そのまま何もしていなかったり、濁ったものが家にあります?

倖田:すっごい。毎週来たいですここ。今そうなんです。地下の壁が湿気ってきてる場所があって、今修理していて

:良かった

倖田:地下は三重構造で、防音と水を流すところと、外壁の隙間に水が溜まっていて、それをこれから補正する工事の途中で待ってるところなんです

:あともう1つ、意外に家だと静かでしょ?

倖田:そうなんです…。サブイボ。家にいるの大好きなんですよ。全然ずっとテレビ観ていて良い人なんですよ。でもうちの主人はすぐ散歩に出たいと言うから、疲れてるし寝転んでたいっていうのも

:それよ。倖田さんに足りないものを彼が補ってくれてる

倖田:聞かなあかん、旦那の言うことを。ちょっとこれ息子も生年月日言っていいですか?

:はい

倖田:今8歳なんで、2012年生まれ

:息子さんは感性すごく良いからプロデューサーみたいな感じに導かれていく

倖田:いつかはハリウッドに行って、映画監督になりたいとか言って。私は携帯電話で音楽のBGM係をやらされるけど、フィギュアを映画のように撮って、「ハイ、カット!」とか言って、それをウチのマネージャーに編集させるっていう

:ただこの子、メッチャ面食いで、彼女になる子は綺麗だけど性格悪いかもしれない

倖田:えー!私それずっと言ってる

:私とお母さんどっち大切なの?みたいな子

倖田:どうしよ~

:本当だったら、もう1人子宝って入ってる

倖田:はぁ~!今年?

:今年。女の子だから次

倖田:マジですか?

:その感覚から、過去を見させていただきます

倖田:足りないですね時間、全然

 

生い立ちを見ていく

 

:2歳3歳で本物の音を聴いたり、パワーが上がる何かと触れ合う

倖田:元々京都なんで、おじいちゃんが尺八の先生、お母さんがお琴の先生やってて、おばあちゃんが趣味で詩吟

:あと、着物を綺麗と思ったり、和の絵柄だったり

倖田:そうです、日本舞踊を3歳から始めてて、小さい時から舞台上がって扇子もって踊ってた。中学校までやってましたね

:その後、9歳・10歳(小4)くらいからは夢・目標が強く入っていて、何か動いたり挑戦したことが今に繋がっている

倖田:一番初めに事務所や歌番組に応募したのが確か小学校4年生(9歳~10歳)。母と祖父の尺八とお琴の舞台があるじゃないですか、お母さんが歌めっちゃうまくって、その打ち上げで、お母さんが歌い出したらみんな手を止めて、お母さんが見られてる姿を私が俯瞰で見ていて、舞台の上で歌いたいと思ったのが、キッカケなんです

倖田:お母さんも歌手になりたかったらしいんですね。でも夢は夢って感じで、諦めてたんだけど、私が「オーディション受けたい」と言ったら、お母さんがメモして「ここ受けてみる?」と、お母さんと一緒にオーディションを受けるようになっていく

:お母さんの生年月日聞いていいですか?

倖田:ちょうど60歳。還暦祝いを12月にやっていたので

:60歳ねずみ年。うわぁ~お母さんすごいね。お母さんの遺伝だわ、完全に。ガヤガヤしてる星って言って、直感型・行動力・ノリ

倖田:そうですね、お母さんのバイタリティーには勝てへん

:勝てない

倖田:還暦でYouTubeまで始めるっていう。「なんか新しいことしたいな」で始めて

:で、次ね、高校1年が決断期で、10歳の時と繋がるんです

倖田:はぁ!!

:ここで人生を大きくガラッと変えてる

倖田:そうですね。今のavexのdream2000を高校1年生から受けて、私は準優勝。レッスン生みたいな。1年レッスンして芽が出なかったらデビューはできませんみたいな。「とにかく痩せてもらわないといけない」と会社に言われて

:完全なる陰の周期と言って、17歳・18歳・19歳。2001年(19歳)まで入る。自分がやりたくないことをやらないといけない

倖田:2000年の12月(18歳)にデビューをしてるんですけど、avexに入ったら売れると思っていた。ア-ティストっていうのは大変だと目の当たりにして。プロモーションや仕事でクラブで歌って、自分が目的じゃなくて踊りに来ている人の前でたまたまゲストで出てくるみたいな感じの所で歌っていたので

倖田:誰?みたいな顔をされながら歌っている自分っていう下積み時代がすごくあって。手取り6~7万だったんで、携帯代とか払っただけでお金がなくなっちゃうからいっつも会社行ってマネージャーさんにご飯食べさせてもらってたり、友達のとこ行って「お弁当頼むし、くうも食べる?」と言われるのを待つとか、そんな感じでした

:倖田さんって、本来、影でね、一生懸命努力する人。これだと決めたら真っ直ぐ駆け抜ける

倖田:歌が好きやったからね。自分にはこれしかないみたいな。「私も感動させられるような音楽をしたい。じゃあバラードがちゃんと歌えるようなアーティストになりたい」みたいにどんどん紐づけられていって。でもどれがピンとくるのか自分でもよく分からなかった

:だけど、2004年(22歳)に決断がまた入ってくるのよ

倖田:2004年?2004年のシングルなんですか?(とスタッフに聞く)

スタッフ:Crazy 4 u

倖田:はぁぁぁぁ!すご~い!22歳で「Crazy 4 u」という曲に出会って、「倖田來未はこっち路線や」。セクシーなファッションで、ヒールで踊るっていう。憧れてるm-floだったり、ドリカムだったり、この人たちと同じような曲をやっても勝てないと思ったときに、当時セクシーなことをしている歌手がいなくて、セクシーなファッションをすることで「見てもらえるんじゃないか」

倖田:その後に、「Crazy 4 u」を聞いてくれた庵野秀明監督が「キューティーハニーを歌ってくれ」って声をいただくんです。普段地味な人間なんで、「すっごい服きた!」って感じだったけど、着替えた瞬間に倖田來未に切り替わる。で、やっぱり叩かれた!とかね。冷たいコメントされた結果もあるんですけど、「これで辞めたら倖田來未じゃないのかな」とか

倖田:お父さんですね。やっぱり嫌なことを言われたり。「お前の娘どうなってんねん」とか言われてたんで。そこでお母さんが庇ってくれたずっと。「くうちゃんはくうちゃんやから、家にいる時は」「仕事だけやし、そんなの本人に言う必要ない」みたいな

倖田:それをお母さんは私に言わないから、私は一生懸命とにかく頑張るしかなかった

:占いだからプラスで聞いておいて欲しいし、ちょっと私が見えてることをお伝えするとね、倖田來未を辞めた方が良い

倖田:えっ?どういうことですか?

:倖田來未として、一生懸命やりすぎている

倖田:なるほど、自分の描いた倖田來未像を

:それこそ過去のね、「もっとこうすれば良かったんじゃないか」と縛られてるというか。もう十分魅力的だから、もっともっとってなっちゃダメ。本当は、倖田來未としてセクシーな星入ってませんから

倖田:そうですよね(笑)、すごい!

:セクシーは入ってない。ちょっと変態なところはあるけど、エロスでブイブイ言わせてる感じがあまりないし、倖田來未のままでいくと、2023年に爆破するんですよ

倖田:え!どういうこと?

:ここ1~2年、バラエティ番組に呼ばれまくるとか。で、求められるのが毒舌・人を蹴落とす、みたいな風に求められちゃって、それで一世風靡って新しい流れができちゃうのよ

:その時に、人を批判しないで自虐じゃないけど、「自分が悪かった風」に見せれば良いが、求められるままにやってしまうと、2023年に崖から落とされる

倖田:はぁ~

:倖田さんって本来ね、和のアイテム。39歳は和とか高貴。和を取り入れて前に出て行く。おへそ出さない方が良い。和を取り入れてみる流れ。和と日本舞踊と最新のものを合体させて新しいダンスを作り上げるとか

倖田:楽しいですねその話。死ぬときにステージにいれたら最高やなって思うくらい歌ってたいんですよ。長く歌ってたいですね

 

で終了

 

「木下レオン」による、米倉涼子の占い

【米倉涼子45歳 女優】

 

「よろしくお願いします」で鑑定スタート

 

レオン:ちょうど年齢が一緒なんですよ

米倉:50年生まれですか?

レオン:そうです

米倉:血液型は?

レオン:Bなんです

米倉:同じ

レオン:まずはですね、性格とか言っていきたいと思うんですが私の占いは、九星気学・四柱推命・神通力

米倉:神通力って何なんですか?

レオン:感じたものを伝えるってことです。神の通す力

米倉:ということは何か見えるってことですか?

レオン:そうですね。その代わり、やはり拒否されたりとか、通じ合うことができないと降りてこない

米倉:今日エネルギーパワーみたいなのをシュッシュしてきちゃいましたけど。シュッシュすると、なんか苦手そうな人だなって思っても、うまくコミュニケーション取れる気がして

レオン:じゃあ占っていきますよ

米倉:OK、お願いします

レオン:まずですね、性格を簡単に言っていきます

 

性格・本質を見ていく

 

レオン:欲望に負けない信念の人です。一生お金に不自由しません。意志が強く頑固です。ワガママそうに見えても、実は周囲に対する気配り思いやりは人一倍。孤独な生活を送ります

米倉:ハハハハハハ(笑)

レオン:アドバイスもありますので

米倉:でも分かる気がするその孤独は

レオン:本当は傷つきやすくてデリケートで繊細。無理しても頑張ってしまうタイプ。苦労を糧に成長できる心の強さを持つタイプ。ここがメインで出てます。ということは苦労をするということです

米倉:うん

レオン:人一倍苦労をされます。苦労はこれからも非常にあります

米倉:え~まだあるの

レオン:今年は中休みです。この数年が非常にきつかったですけど

米倉:結構きつかった

レオン:まず一番僕が今日言いたいことは1つあるんです。2つ3つあるんですけど、1つだけあるのがこれ絶対、不安症なんですよ

米倉:はい

レオン:意外に何でもやりこなせるタイプに見えて、実は不安症で言い方悪いですけどちょっとビビりなところあるんですよ。でも現場に出たらバンってできるだけの努力はされてると思うんですが、不安が邪魔をするんですよ

米倉:自信がないんだっていうのが分かってるんです。なので、仕方がないな、付き合っていくしかないんだなって思ってます

レオン:不安を取り除くことはできないんで。不安だからこそ頑張るんです。不安だからこそエネルギーが出てくるから今があると思うんですが、この不安を米倉さんがコントロールできたときに、最高なんです

米倉:会社を立ち上げてからもっと孤独になっちゃったんで

レオン:だからこそ、不安という気持ちもどんどんこれから大きくなっていく。でもこの不安は最終的なところでは人を信用できなくなると出ているんですよ

米倉:「信じてる」とか言いながら、「本当?」って思うところが誰にもあるんじゃないですか?

レオン:ない人いるんですよ

米倉:えーっ、本当?

レオン:ちょっと試してみましょうか?

米倉:試そう

レオン:まず米倉さん、人間を思い浮かべてください

米倉:全然出てこない。形しか出てこない。能面みたいなのしか

レオン:でしょ?それは人間を信じていない

米倉:ハハハ(笑)、絵っぽいのしか出てこない

レオン:信じてる人はどういうのが出てくるかというと、リアルに人間の像が出てくる。肌とか服とか髪とか

米倉:えー?見えない

レオン:だから人を信用できない。悪いわけじゃないですよ。私も見えない

米倉:本当ですか?たまに信用してるけど、信じたって思った瞬間に、急に70%ぐらいになる

レオン:最終的にはコレを取り除いていければなと

米倉:早く取り除いてくださいよ

レオン:米倉さんは、人生の転機が、良いも悪いも別にして

米倉:2012年とかだと思う。私ずっとホロスコープとか昔は結構行っていたんで、たいてい「2012年すごいよ」って。確かに2012年は海外にも行ったし、看板ドラマもできたし、そういう意味では自分の生きていくための柱みたいなのはできたのかなと思います。それと同時にすごく辛い思いをしたこともあるので、成功と失敗が常に背中合わせになってる

レオン:4歳から5歳、14歳から15歳、24歳から25歳、34歳から35歳。この5になる年の時に大きく人生が転機してます。思い当たる節ありますか?

米倉:最近でいうと45歳になる年に独立した。全然性に合ってないので

レオン:慣れてないんですよ

米倉:ただなんか、社長業全部嫌い・全部人任せが楽って思ってたんですけど、そうじゃなくなったら、全部手にかけたいって思うけど、身体と想いとのバランスがすごくとりづらいというか、慣れてないのでずっと疲れてます

レオン:苦労を糧になんで、苦労を糧に成長して行かないといけない運命ですが、ただ宿命としては独立して大成功をおさめる。今年最良の運気の時なので、ご自身が今まで計画してきたことを思い切ってチャレンジしたり、もしくは自分があまり得意じゃないこと、「もう1回チャレンジしてみようかな」って思うことにチャレンジするのは良いです

米倉:今年はもうすでに3つくらいチャレンジしなきゃいけない新しいことがあるので、さっきおっしゃった「もう1回ぐらいやっといたらいいかな」って思うこともそうですし、生まれて初めてやることも、人からどう言われるか分からないですけど、2つくらい私にとっては大きいのがあるので

レオン:言える範囲で

米倉:考えたこともなかったんですけど、自分1人のショーみたいなものをやったりとか、今までは台詞があって「ハイっ」って渡されたものをやっていたけど、そうじゃないこともやってみたりしようかなっていう

レオン:運で言えば上手くいく

米倉:信じちゃって良いですか?

レオン:良いです。上手くいきます

米倉:どうしよう。こけちゃったら文句言っても

レオン:文句言ってもらっていいです。僕のせいでって言ってもらって。「あいつは当たらない」でいいです

米倉:ハハハハ(笑)

 

本音・知られざる過去

 

レオン:4歳から5歳の時は、人生が大きく変わり、寂しい・辛い時期に入ったというのが出てます。なので、努力の始まりです

米倉:4歳からなんですけど、バレエを始めた。スーパーとかでちょっと踊ってたから、近くの幼稚園とかで始まったモダンバレエに通って、近くにクラシックバレエの教室ができたので、そっちに変わってバレエが始まった。好きでやってたんだと思うんですけど、21歳ぐらいまでは真剣にやってました

米倉:24歳から25歳にかけてはモデルを辞めて、芸能界に入ろうと決意した。小さい時からバレエやってて、声出さなかった。バレエって声は出さないので。で、モデルやってる時も、声は出さないから表現は似てる。自分の思ってることを、自分のフレームの中に収まらないっていうか、想いが

米倉:だったらなんか、「わぁ」っと、吐き出したいってのがあって、モデルから女優になるのなんて流れっぽくって嫌だなって思ったけど、覚悟を決めて、声も出してみようかなって思った。でも歌は下手だし、自分の声嫌いだし、天職かどうか分からないし、この仕事が合ってるのかな?っていうのはあります

レオン:仕事は絶対うまくいく

米倉:本当ですか

レオン:大成功するって出てる。で、責任感は程々でいいです。責任感持ち過ぎなんですよ。「私がやらなきゃいけない」って気持ちが非常に強いから不安になるんですよ。だから責任は程々でいいです

米倉:そかばい?

レオン:よかばい。でなおかつ、米倉さんの運気の中で、非常にきつい時が、18歳と29歳~30歳になる時。ここが1番の山場です

米倉:18歳っていうと

レオン:高2から3の時

米倉:あ~辛かった~すっごい辛かったですね。死にたいぐらい辛かったですね

レオン:ここから人を信用できないとか不安が強く出ています

米倉:そうですね。友達が去っていったっていうか

レオン:それは妬み嫉妬ですか?

米倉:全然分からないです。突然起こった。自分にも原因はあったと思うんですけどね。修学旅行とかきつかったですね

レオン:ハブかれたみたいな?

米倉:そうそう。小中高もそういうのはあるので、誰にでもあることなのかと今は思うんですけど、当時は辛かったですね

レオン:29歳から30歳、この時が人生最大の厄に入ってます。ご自身が忙しいとか色んな環境が変わりつつ、悪くキツイ状態の環境の変化が出てるんです

米倉:父親が他界した。そういうのじゃなくて?

レオン:ここがやっぱりご自身の中で一番きつい時期かなと思います。お父さんの生年月日見ましょうか?

 

父親を見ることに

 

レオン:父はとにかく優しく、慈悲深い人。苦労をしてきたが、子どもに苦労を見せないタイプ。優しいお父さんというのが出てるんですけど厳しかったですか?

米倉:厳しいというより無口だったので、辛いこととかは「辛い」ってあまり言う人じゃなかった

レオン:米倉さんのことが、家族の中でも一番愛おしかったというのは占いでは出てます。このお父さんの男性像というのが、米倉さんのこれからの男性像になってます

レオン:去年会社作ったんですか?

米倉:去年の4月です

レオン:去年あまり良い年じゃないんです正直

米倉:そうです。病気も再発してた。低髄液圧症候群(ていずいえきあつしょうこうぐん)というのがあって、疲れやすいなぁって思ってて、忙しかったし、自分のことで精いっぱいだったから、気がついたら涙が出てて、更年期かなぁって思ったりとか

レオン:孤独・寂しさ、そしてご自身がすごく辛い思いするのが去年。心の支えがあった方が良いです。一番は家族を作った方が良い

米倉:へっ?

レオン:家族

米倉:へっ?とか言って(笑)。家族はできたんですよ。ワンちゃん飼ったの最近。家族って思っちゃダメですか?

レオン:良いですけど、家族は約12年くらいしたら、ずっとじゃないじゃないですか

米倉:そうですね

レオン:いいですか米倉さん

米倉:大丈夫です。1回失敗してるんで

レオン:私も失敗してるんです。お互いに離婚と出ていたので、やっぱり離婚してしまいました。そして私は離婚運持ってます、米倉さんは再婚する。そしてまた再婚すると占いで出ています

米倉:どういうこと?3回結婚するということ?

レオン:そういうこと

米倉:えーっだからしないのもう

 

再婚?再々婚?

 

米倉:じゃあ今結婚してもまた離婚するってことですか?

レオン:違うんですよこれが。やはり、良い相手と良い時期に結婚すると再々婚がなくなる。占いなので、穴があったら避けて通った方が良い。良い時期であれば、再々婚はなくなる

米倉:またそういうこと言うと余計不安になるよな。いつですかそれ?

レオン:時期がですね、今年の後半から来年

米倉:えー?

レオン:これがピンポイントで出てる

米倉:そしたらもう再々婚はないんですか?

レオン:来年いっぱいに結婚できる人が一番良い

米倉:結婚したほうが良いんですか?

レオン:米倉さんですね、これからは本当に家族をもって、愛という形・家族という形を作って戦いに出ないと、すごくご自身が寂しい思いをする。もっと孤独になる

米倉:悲しい。ちょっと聞いていい?年上?年下?

レオン:年下です

米倉:背高い?低い?

レオン:背は高いですね

米倉:見えてるんだったら似顔絵書いて欲しい

レオン:絵が下手なんで

米倉:一般的な理想像って、お金持ってて、カッコよくて、男前で優しくて、自分だけ見てくれて、みたいな、じゃないですか。でも、そういう人は多分好きにならない。自分がやっぱり庶民的だから、芸能界にいるけど、庶民的な人の方が好きで

米倉:理想は何だろうなぁ~、結婚の理想が分からない。何が正解とか分からなくて。理想と結婚は違うっていうじゃないですか、それが本当にそうなのかも分からないし、1人でいた方が誰にも迷惑かけないなって思うし、ちょっと怖いっていうのもあります正直。不安

米倉:例えば誰か見つけて結婚するとするじゃないですか。次の年に離婚してたら

レオン:当たらない占い師

米倉:って言っていいんですね(笑)

レオン:いいんです全然。私の占いによると「大丈夫かなこの人?」って必ず思うようになっています。「大丈夫かな?」って思える人であればナイスです。ただ、占いでは再々婚を繰り返すんで、ここは努力は必要ですよ

レオン:米倉さんですね、今年、後半くらいから超モテ期に入る。もちろんモテてきてると思うんですけど、縁がいっぱい出てくるようになってる

米倉:そういうの嫌ですよね

レオン:見極める力が薄い

米倉:ブッフッフ(笑)

レオン:なので、まずは今飼ったペットに愛をもらって不安感を無くし、その不安を無くした愛で、見極めた方が良い

米倉:ペットからもらった愛で満たされて、目を養えということ?

レオン:そういうこと

米倉:そんなことできるんですか?

レオン:不安が軽減される。少し信用って気持ちが出てくる

米倉:あとでお名刺いただいてもいいですか?

レオン:大丈夫です

米倉:じゃあ結婚しなきゃいいじゃん

レオン:孤独です

米倉:でも孤独はつきものって覚悟してる

レオン:今はいいですよ。これ60歳70歳で孤独ってどうするんですか?

米倉:そうですよね

レオン:で、米倉さんがここいったら絶対に失敗するって人は、自分で会社を興しているようなタイプや、男らしいようなタイプっていうのは避けた方が良い

米倉:なんかわかる気がする

レオン:ここは絶対に避けて、できれば優しい人や女々しい人。イメージはお父さん

米倉:ちょっと気を付けてみてみます

レオン:最後になりましたけど、聞き漏れ聞き直しないですか?

米倉:今私の不安が全然取れてないんですよ(笑)

レオン:違うんですよ、米倉さんすぐそんなね、今スパって切れるわけじゃない。やり方を教えますって意味

米倉:なんなら倍増している

レオン:分かります

米倉:どうしよう

レオン:どうしようってなりますよね。なので、先ほど言ったように、信頼できるパートナーを探すことと、今ペットから愛をいただいてその人を探しに行きましょう

米倉:はい

 

で終了

 

おまけ|家相と2021年の星座別ラッキーカラー

フィットネスプロデューサー「AYA」さん家の風水を家相鑑定師「村野弘味」 さんが鑑定されていました。

以下がポイントです。

 

続いて、ぷりあでぃす玲奈さんによる「2021年の星座別ラッキーカラー」が紹介されていましたので、以下もどうぞ。

 

ぷりあでぃす玲奈さんによる、2021年星座別ラッキーカラー

 

関連記事
【2021年4月14日】突然ですが占ってもいいですか?見逃した人へ|再現まとめ

「突然ですが占ってもいいですか?」2021年4月14日放送の内容を完全再現しています。   今回は、 「星ひとみ」による、永野芽郁・広瀬アリスの占い 「星ひとみ」による、お笑い芸人「ハナコ」 ...

続きを見る

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

LINEトーク占い

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

LINEトーク占いの口コミはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ウラマニ編集部

ウラマニ編集部

ウラマニは、占い・運気・恋愛・心理学・モテ術・パワースポットなどそれぞれに精通したメンバーで運営している「占いと大人の恋愛」をメインにした女性を応援するWEBメディアです。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。   望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど、「占い」を参考にしてい ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 2

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

電話占い復縁 3

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 4

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて 当たる先生の選び方 【悩み別】当たる先生20選と口コミ 実際に恋愛相談された人の体験レポート(3名分) 評判で気になる疑問 の4つを記載しています。 &nbs ...

-突然ですが占ってもいいですか?

© 2021 ウラマニ