不倫

遠距離不倫・遠距離W不倫のメリット・デメリットと長続きさせるコツをプロが解説

遠距離不倫・遠距離W不倫

このページでは、遠距離不倫のメリット・デメリット、遠距離不倫で注意すべき点と長続きさせるうまくいくコツを詳しく解説しています。

 

また、遠距離不倫は、既婚者同士のW不倫の方が大きなメリットがあるので、その辺も触れていますよ。

 

  • 今から遠距離不倫になるから不安・・・
  • 遠距離不倫を始めたけど、どうすればうまくいくのかな?

という人は参考にご覧ください。

 

こんにちは。恋愛カウンセラーのメグです。

遠距離不倫は、不倫相手の気持ちやあなたの気持ち、人によって不倫の背景も違うので、一概にうまくいくコツを書くのは難しいです。

だから出来るだけ、「ここだけは!」と、ポイントを絞って解説しています。ぜひ参考にしてください。

目次

遠距離不倫ってそもそも「アリ?」みんなのエピソード

  • 遠距離不倫って成立するの?
  • 遠距離不倫でうまくいっている人っている?

答えは「YES」です。

ちゃんと遠距離でも不倫は成立するし、うまく続いている人もいます。

もちろんうまくいかない人もいますが。

 

以下、「ウラマニ編集部」が実施したアンケートで聞いたうまくいっている遠距離不倫のエピソードを3つご紹介します。

 

【既婚男性との遠距離不倫】

私は独身のアラサーで、向こうは既婚のアラフォー男性です。

もともと同じ職場の上司と部下、職場不倫していました。

彼が同じ県内で違う支店に移ったので、遠距離に。

だいたい片道2時間くらいですが、会う時はお互い日帰りか、中間地点まで車で行って会っています。

私に結婚願望が無いから喧嘩することもなく、程よく月1程度で会っていますね。

同じ支店にいたときはバレないか?冷や冷やしていましたが、違う支店に移動してくれたことで不倫も楽になりました(笑)。

同じ職場にいるより、気疲れしない分いいかもですね。うまくいっていると思います。

 

【遠距離W不倫をしている女性】

お互い既婚者で、相手は元彼です。

もうだいぶ昔の彼だったんですが、その彼とは結婚を考えていたものの、タイミングが合わずに別れてしまったんです。

未練は何となくあったけど、結婚してからはあまり気にならなくなっていました。

でも元彼のSNSを見るようになって、元彼への気持ちが大きくなってしまい、DMして会うことに。

そしてそのままW不倫の関係になりました。

彼は愛知に住んでいて、私は大阪。

最初から遠距離ですが、お互い大人な関係で付き合えて、半年に1回くらい会う程度です。

普通に子供のこととかお互いに話して、不思議な不倫関係かもしれません。

でも彼がいることで心が満たされるというか。

近くに居ると自分の欲求を抑えることが出来ないかもしれないので、今くらいの関係が丁度良いなって思っています。

 

 

【遠距離W不倫をしている女性】

遠距離不倫3年目です。

長野と東京の遠距離ダブル不倫で、会えて半年に1回ですね。

私が東京で仕事していた時に知り合った男性で、その時からダブル不倫の関係でした。

私の旦那が転勤で長野に行くことになり、そこで遠距離のダブル不倫に。

最初は「この関係、いつまで持つかな?」と思いましたがなんだかんだうまくいってますね。

まぁお互い離婚する気が無いからかもしれません。

ただの心の支えというか。

長続きのコツは朝だけでも毎日連絡することですかね。

LINEで毎日「おはよう」「頑張ってね」程度のあいさつだけですが、毎日しています。

後は余計な連絡はしません。

本気で不倫相手に恋してしまわないように自然と制御がかかるので、遠距離ダブル不倫おすすめです。

 

【遠距離不倫のメリット】不倫と遠距離は相性が良い4つの理由

遠距離と聞くと、「好きな人にすぐ会えない」ことや「移動やデートにかなり負担がかかる」ことを心配する人も多いでしょう。

 

しかし、不倫に関して言えば、遠距離恋愛であることが利点になる場合もあるんです。

ここでは、遠距離不倫についてのメリットを4つみていきましょう。

 

周りに気づかれにくい・バレにくい

周りに気づかれにくい・バレにくい

単純に会う頻度が少ないため、家族や同僚など周囲の人たちに不倫の事実を気づかれるリスクが低くなります。

 

出張や旅行に合わせて会う機会を作るなど工夫すれば、更にバレにくいですよね。

デートする場所にさえ注意すれば、知り合いにデート現場を目撃されるリスクはかなり低いでしょう。

 

また、職場やサークルなど共通のコミュニティに属しにくいため、そもそも共通の知人が生まれにくいのも大きなポイントです。

 

付き合いたての頃の気持ちが長続きする

付き合いたての頃の気持ちが長続きする

不倫関係を続ける上で、中にはスリルある恋愛が楽しくなってしまってどんどん行動が派手になっていく人もいますよね。

最初は特に密会を重ね、愛を深めるでしょう。

 

でも、近くにいて何度も会っていると、不倫関係に飽きが来るのも早い。

 

恋愛は最初の3ヶ月、「フェニルエアチミン」という脳内ホルモン(恋愛ホルモン)が分泌されるのでドキドキやワクワクを感じますが、3ヶ月以降はこのホルモンがどんどん減っていきます。だから飽きがきちゃうんです。

ただ、遠距離の場合はなかなか会えないから別。

 

遠距離不倫の場合はそもそも会う機会が少ないため、いつでも付き合いたての頃のような新鮮な気持ちで会うことが出来るんです。

 

長く不倫関係を楽しむのであれば、遠距離不倫は理想の姿なのかもしれません。

 

お互いのプライベートに深く関わりすぎないから気持ちが楽

お互いのプライベートに深く関わりすぎないから気持ちが楽

不倫をする上で特に厄介なのが、相手の家族に嫉妬してしまう気持ちや会えないストレスです。

 

不倫相手と、いつでも自由に連れ添えないフラストレーションからこうしたイライラが溜まるのは当然。

それに、不倫相手の家族や自分の家族が頭によぎると、少なからず後ろめたい気持ちになることもありますよね。

 

一方遠距離不倫であれば、いつでも会えるわけではないのが前提なので、精神的に楽で、お互いドライな付き合いを続けていくことができます。

 

相手は相手の地で、自分は自分の地でお互いのプライベートを大切にしつつ、会えるタイミングには全力で愛し合う。

このように、メリハリのついた関係性を構築できます。

 

不倫相手と本当に「縁がある」のか「無い」のか、試すことが出来る

不倫相手と本当に「縁がある」のか「無い」のか、試すことが出来る

これは、もともと遠距離ではない不倫関係から、遠距離不倫になる人に当てはまります。

 

遠距離不倫になることを二人にとっての「試練」だと捉えます。

 

本当に、あなたと不倫相手に「ご縁」があるのであれば、どこかに進展するチャンス、略奪婚に向けてステップアップできるチャンスがあるはずです。

そのチャンスが用意されていて、掴み取ることが出来れば、あなたは不倫相手と結ばれる人生の流れになっているのでしょう。

 

ただ、「チャンスが用意されているか?」「どれがチャンスなのか?」は、あなたが見抜く必要・気づく必要があります。

 

逆にチャンスもなく、お互いにぎくしゃくした関係になって終わるのなら、単純に「あなたの人生には必要のない縁だった」と分かります。

 

つまり、スピリチュアルや運命的に見て、縁があれば自然と結ばれやすくなるし、縁がなければ結ばれない。

それが遠距離の不倫関係になることではっきりわかるということです。

 

縁の「アリ」「ナシ」がはっきりわかること、それがメリットとなります。

 

【既婚者同士の遠距離不倫】W不倫ならさらにメリット大

遠距離不倫は、既婚者同士のW不倫の場合、より大きなメリットをもたらしてくれます。

 

その理由が以下の2つです。

 

不倫相手に本気にならないで済む

不倫相手に本気にならないで済む

【好きだから会わない】好きだけど別れる既婚者の心理と正しい別れ方」の中でも書いているように、不倫を終わらせる理由の中には、

  • これ以上不倫相手を好きになってしまうのが怖い
  • 家族を大切にしたいと思った

が、あります。

 

いくら不倫相手のことが好きでも、

  • 家庭を壊すことが出来ない
  • 子供に迷惑をかけたくない

と、思うのがだいたいの既婚者の心理です。

不倫相手が近くに居ると「すぐに会ってしまう自分が怖い。これ以上は危険だ。」そう思い悩むことになります。

 

でも遠距離となるとどうでしょうか?

 

ほんとたまに会うだけ。

半年に1回、1年に1回かもしれません。

 

片方が独身で片方が既婚者なら、この程度しか会えないなら関係は終わってしまいます。

でも既婚者同士、W不倫なら「本気にならず、すごくたまにお互いを欲しあうだけ」なので、家庭を壊すことなく、本気になることなく、不倫関係を続けることが出来ます。

 

だから、W不倫の人にとっては、「遠距離不倫の方が、程よい関係で、長続きする」と言えるでしょう。

 

セカンドパートナーのように心の支えになる

セカンドパートナーとして支えになる

不倫相手は、パートナーや友人とはまた違う、特別な「自分のことを理解してくれる人」。

 

遠距離なら、お互いセカンドパートナーのように、心の支えとなることができます。

近距離W不倫なら、のめり込んでしまい、セカンドパートナーのような関係になるのは難しいでしょう。

 

セカンドパートナーとは、「女性なら夫・男性なら妻」以外、第2のパートナーの意味で、体の関係は無く、心でつながった関係のこと。友達以上恋人未満的な感じ。

少なからず、体の関係はあるとは思うので、「セカンドパートナーのように」と表現しています。

 

お互いに、家庭で満たされない感情を電話やラインを通じて満たし合い、生活していく中での励みにするイメージですね。

 

「遠くに私のことを想っていてくれる人がいる」

そう思えるだけで、「頑張ろう」と励みになります。

 

これは既婚者同士の遠距離不倫だからこそのメリットと言えるでしょう。

 

遠距離不倫にロミオとジュリエット効果は期待しないほうが良い

遠距離不倫にロミオとジュリエット効果は期待しないほうが良い

たまに、遠距離不倫はロミオとジュリエット効果(ロミジュリ効果)があって「燃え上がるから良い」と書かれていることがあります。

 

ロミオとジュリエット効果とは、簡単に言うと「障害があった方が、恋愛が盛り上がる」効果で、アメリカの心理学者がシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」から命名したもの。

 

遠距離不倫で「ロミオとジュリエット効果」を発揮するための障害は、

  1. 遠距離
  2. 不倫

この2つです。

不倫だけでも障害なのに、それに距離がプラスされることで「不倫恋愛」がより盛り上がるというわけですね。

 

ただ、これは期待しないほうが良いでしょう。

 

期待しないほうが良い

 

なぜなら、前提条件として、二人が同じ目標を持っていないといけないからです。

遠距離不倫で燃え上がる恋愛をするには、お互いが「結婚する」という目標を持っていないとダメなんです。

 

そして、それを既婚者はパートナーに伝えている状態。

離婚するために動いていて、二人での再婚へ向けて全力で進めている状況の中、「遠距離不倫」になるなら燃えるというわけです。

 

単に遠距離の不倫では燃えないんです。

 

単に遠距離の不倫では燃えない

 

ちなみに、恋愛においては、もっと小さい障害の方が燃えますよ。

例えば、

  • 連絡が一時的に音信不通になった
  • 恋のライバルがあらわれた

程度の障害です。

じゃないと乗り越えるイメージが出来なくて、彼は燃えないんですね。

 

例え、遠距離不倫によって恋愛が一時的に燃え上がり、お互いに再婚したとしても、そこには離婚の可能性があります。なぜなら、一気に燃え上がる恋は、冷めるのも早いからです。

 

だから、ロミオとジュリエット効果は「遠距離不倫」では無視しておいた方が良いです。

 

ちょっと脱線してしまいましたが、ロミジュリ効果は忘れ、次の「遠距離不倫のデメリット」について読み進めていってください。

こっちのほうがよっぽど重要です。

 

【遠距離不倫のデメリット】乗り越えなければいけない別れの危機

メリットも大きいですが、もちろん良い点だけじゃありません。

遠距離不倫をする上で、よく起きやすいピンチもあります。

 

以下、どんな乗り越えなければいけないピンチ、「別れの危機」があるのか見ていきましょう。

あらかじめ知っておけば、対策も打ちやすくなりますので、参考にご覧ください。

 

音信不通で自然消滅してしまう

自然消滅してしまう

最も多いのが、自然消滅による別れのパターンです。

  • 顔を見ないうちに愛情が薄れてしまった
  • なんとなく忙しくて連絡を取らずにいるうちに面倒になってしまった

などの理由で、相手のことが嫌いになっていなくても別れてしまう遠距離不倫ならではのデメリットがあります。

 

また、不倫相手にとって遊びの恋愛だった場合、急に連絡が取れなくなって、そのまま自然消滅になることもあるでしょう。

この場合は「奥バレによる音信不通」の可能性もありますが、不倫相手に「都合よく遊ばれて捨てられた」とも考えられます。

 

体の関係だけでつながった不倫なら男性の熱が冷めやすい

体の関係だけでつながった不倫なら男性の熱が冷めやすい

これは不倫相手の男性が悪いですね。

もともとあなたのことをセックスでしか見ていなくて「遊び」だった場合、即効で熱が冷めます。

連絡もなかなかしてこないでしょう。

 

こんな場合は、「つまらん男だった」と思って吹っ切るしかないですね。

あなたの時間をこれ以上無駄にしなかっただけでも良かったと思いましょう。

 

金銭的な負担がキツくなる

金銭的な負担がキツくなる

どちらか片方だけでも既婚者である場合、独身の人と比べて自分の自由になるお金が少ないかもしれません。

 

あまり頻繁に会ったり、超遠距離不倫で毎回新幹線や飛行機を使用したりしている場合など、金銭的な負担・ストレスを理由に別れが訪れることもあります。

男性が「俺が出すよ」と言ってくれれば良いですが、女性からは言い出しにくいですしね。

 

また、男性側がお金の悩みを抱えている場合、直接「お金が足りない」と言い出しにくく、他の理由を挙げて別れ話を切り出されることもあります。

 

けなげに尽くす女性ほど、途中で「面倒くさくなる」

けなげに尽くす女性ほど、途中で「面倒くさくなる」

遠距離不倫をしていると、

  • 往復4時間の道のりを日帰りで会いに行く
  • 夜行バスで行って、夜行バスで帰ってくる

こんな女性の話をちょくちょく耳にします。

 

で、こういうけなげな女性に限って男性が会いに来なくて、女性の方が大変な思いばかりする。

とにかく疲れるわけですね。

 

そうすると、あるときを境に、もういい加減面倒くさくなるわけですね。

一方に負担が強いられる遠距離不倫はおすすめできません。

 

そんな男はもともと縁がなかったと関係を切るのが良いでしょう。

 

遠距離不倫でやってはいけないこと【注意点】

遠距離不倫で、特に「やってはいけない行動」について解説しています。

 

以下のことをしてしまうと、遠距離不倫は続きにくいでしょう。

 

今まさに遠距離不倫をしている人、これから遠距離不倫をすることになりそうな人は参考に見てくださいね。

 

頻繁に連絡を取ってしまうこと

頻繁に連絡を取ってしまうこと

すぐに会える距離にいないからこそ、寂しさが募ってつい頻繁に連絡を取りたくなってしまうものです。

 

しかし、こればかりは遠距離不倫でも、控えめにしておく方が得策でしょう。

 

中には周りにバレないよう通知をオフにしていたり、そもそもスマートフォンで連絡のチェックをしないようにしたりしている人もいます。

 

相手にも家族や仕事の都合があるとわきまえて、あまりぐいぐい押しすぎないことが不倫の鉄則です。

 

お互いの生活圏内で会ってしまう

お互いの家の近くで会うのはやはり危険

遠距離不倫にも慣れてきたころ、「今回は良いだろう」と、ついついお互いの家の近くでデートすることがあるかもしれません。

 

この気の緩みが危険。

共通の友人が少ない場合でも要注意です。

 

不倫は誰か1人でも、知り合いに目撃されたらアウトだと考えておくことが重要です。

慎重になりすぎるくらいでないといけません。

 

当然、自分の生活圏内では知り合いに、相手の生活圏内では相手の知り合いに目撃されるリスクが高まります。

2人が住む地域の中間地点で会ったり、全く異なる地域で会ったりするなど、場所は徹底させましょう。

 

無断で突然会いに行ってしまう

無断で突然会いに行ってしまう

  • 「どうしても今すぐ会いたいから来ちゃった」
  • 「寂しくて耐えられないから会いに来ちゃった」

感情に任せて、連絡もなしに会いに行くのは絶対ダメですね。

 

相手は家庭のある身。

準備ができていないのに会いに来られても、とにかく迷惑がられます。

そして、わざわざ来てくれたあなたの相手ができないことで男性は自己嫌悪に陥り、「こんな思いさせるなら別れよう」となるかもしれません。

 

何より「重い」ので、マイナス要素しかありません。

 

遠距離不倫を長続きさせる「うまくいくコツ」

遠距離不倫を長続きさせるには「コツ」があります。

以下に4つご紹介しますね。

 

ざっくり「次いつ会うか?」を「会った時に」必ず決めておく

ざっくり「次いつ会うか?」を「会った時に」必ず決めておく

会った時は、二人で「次いつ会うか?」を必ず決めてください。

会う日はざっくり「○○の週」などでも構いません。

 

なぜ決めておくのが良いかというと、

  • 自然消滅の対策
  • 次会えるおおよその日が分かるので不安を取り除ける
  • スケジュールを調整しやすい

からです。

 

また、なぜ「会った時」に決めておくかというと、スマホ(LINEやメール)だとデメリットが多いからです。

  • なかなか返信が来ないことにイライラ
  • 「次いつ会える?」と言い出しにくい
  • 日時を決めるのに時間がかかる

などのマイナス要素があるからです。

また、スマホでは相手の顔が見えず、感情が伝わりにくいので、喧嘩にもなりやすいんですね。

だから会ったときに、ざっくり「いつくらい」は決めておきましょう。

 

そうすれば、LINEやメールでも、「○日は大丈夫?」と、具体的な話から入れますし、難しいときは代替案を提示できます。

 

2人だけの記念日を決めて、世間の動きとはずらす

2人だけの記念日を決めて、世間の動きとはずらす

クリスマス・誕生日といった大きなイベントや、ゴールデンウイーク・お正月といったみんな共通の大型連休は、お互い忙しくなるし、既婚者は家族と過ごす必要があります。

 

また、新幹線や飛行機の料金も通常時と比較すると高額になりがちですので、金銭的負担が増えます。

だから、世間的にイベントがある日には会わないのが良いでしょう。

 

その代わり、日をずらして楽しむようにしてください。

2人が初めてデートした日・初めて出会った日、など記念日の内容は何でも構いません。

 

イベントや連休を外した「世間では、なんでもない日」に2人だけの記念日を祝うのです。

そう決めるだけでメリハリがついたお付き合いになります。

 

たまにはゆっくりビデオ通話をする

たまにはゆっくりビデオ通話をする

遠距離で会えない中、顔が見えない状態でメッセージのやり取りだけだと、どうしても人は不安になってしまうもの。

 

不安が募っていけば、

  • 「他に付き合っている人がいるかも」
  • 「本当に仕事で忙しいのかな?」
  • 「家族にバレそうになっているのでは?」

とモヤモヤすることも増え、疑心暗鬼になって相手を心から信頼できなくなってしまいます。

 

だから、たまには電話、特にビデオ通話をすることで、お互いの距離間を縮めていくのも効果的です。

LINEでも簡単にできますからね。

相手の笑顔を見るだけでも意外に満足できたりしますので。

 

不倫という関係性にある以上、自宅での通話は難しいかもしれませんが、人目につかない外出先でゆっくり話すのも刺激になるでしょう。

 

感情をコントロールする(日記をつける)

感情をコントロールする(日記をつける)

あなたが独身で、不倫相手が既婚者の場合、一番重要なのは、あなたの精神状態を正常に保つこと。

精神状態を正常に保つためには、感情をコントロールする必要があります。

 

不安に駆られ、感情がコントロールできなくなると、先ほど書いた「遠距離不倫でやってはいけないこと」をしてしまうでしょう。

 

とはいえ、感情をコントロールするのはめちゃくちゃ難しいです。

ひとつ、アドバスがあるとすれば「日記」を毎日つけることです。

 

「感情日記」とも呼ばれますが、メンタリストDaiGoも実践している方法で、心理療法の一種でもあります。

感情日記帳「こころカルテ」というアプリでも良いかと思いますね。

 

日記に自分の感情を吐き出すことで、「まるで誰かに話したことで気持ちがスッキリ」したかのように心が整理されるんです。

 

「精神的に弱いかも」という人は日記で毎日の思ったこと、気持ちを書いてください。

毎日良かったことも書くと、ポジティブな気持ちにもなっていけますよ。

 

まとめ

ここまで、遠距離不倫のメリット・デメリット、注意点と長く続けるコツをご紹介してきました。

 

ただ、「すべての遠距離不倫にとってここで書いてきたことが当てはまるか?」と言えばそうではありません。

 

特に、略奪婚を狙っている女性。

 

単純に、遠距離の不倫関係を継続していくのではなく、その先の展開を望むなら

  • 彼の考え、本音を知ること(←ここが難しい)
  • それを知ったうえでの計画・作戦

を立てなくてはいけません。

 

いつまでもずるずる遠距離不倫をしていても、あなたの貴重な時間は過ぎていっています。

出来るだけ早く白黒つける必要があります。

 

略奪婚を狙っている女性は、「不倫相手が離婚しない理由と「離婚を決意させる方法」5つをプロが解説」を参考に、彼の心理を知り、離婚を決意させる方法を実行していきましょう。

 

彼が奥さんと別れる気が無いのなら、もう無駄な労力と時間を彼にかけるのは終わり。

不倫相手だった既婚者男性を忘れる方法で早く忘れ、次の恋に進んでくださいね。

 

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
メグ

メグ

恋愛カウンセラー。恋愛相談業をしながら世界を旅するトラベラーでもある。「男性心理・モテ術・運気の上げ方」を得意とし、多くの悩める女性の幸せをサポートしている。

-不倫

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.