恋愛 不倫(浮気)

50代既婚男性が好む女性と彼の恋愛心理・恋愛感情が分かる行動を解説

50代既婚男性が好む女性

「50代の既婚男性を好きになってしまった」

「50代の既婚男性に振り向いて欲しい」

 

そんな、結婚している50代男性に恋してしまったあなたに向けて書いたページです。

 

このページでは、こんなことが分かります

  • 50代既婚男性が好む女性の特徴
  • 50代既婚男性が不倫する恋愛心理
  • 50代既婚男性が恋に落ちるきっかけ
  • 50代既婚男性があなたに恋愛感情があると分かる行動・サイン

 

こんにちは、レイナです。

50代既婚男性に好かれるのは難しいと思っているかもしれませんが、そうではないです。

以下読んでいただけると、「50代既婚男性の弱み」から振り向かせることが出来ると分かります。

 

目次

50代既婚男性が好む女性の特徴8つ

以下、50代の既婚男性が好む女性の特徴を8つピックアップして解説していきます。

 

もしあなたに気になる50代既婚男性がいる場合、これらの特徴を持つ女性を目指せば「好意を持ってもらいやすくなる」でしょう。

なので、少しテクニック的に書いている箇所もあります。

 

もちろん、好みは人それぞれなので一概には言えませんが、傾向としては以下の8つの特徴を持つ女性は50代の既婚男性に好かれやすいです。

 

落ち着きがあり、雰囲気が「大人」な女性

落ち着きがあり、雰囲気が「大人」な女性

あなたが気になってしまうくらいの「50代既婚男性」ですから、きっと、頼りがいがある精神的にも大人な男性なのでしょう。

 

そんな既婚男性が好むのは、やはり「大人な女性」です。

女性の年齢が30代であろうと40代であろうと、年齢はあまり関係ありません。

女性からにじみ出る雰囲気や普段の行動・言動が大人であれば良いのです。

 

例えば以下のような女性

  • マナーが自然に身についている
  • 言葉使いが丁寧である
  • 姿勢も良くて、雰囲気がキレイ
  • 人の話を聞くことが出来る
  • 感情的にならず、落ち着きがある

 

このような女性は一緒にいても気持ちがいいし、恥ずかしくないから大人な男性に好かれます。

 

雰囲気としてはクラブで同伴したくなる女性のイメージですね。

若いけど大人っぽい雰囲気。

 

50代の既婚男性が普段接している女性たちに比べて、あなたが「大人な雰囲気」を持っているならかなり有利。

好かれる可能性はぐっと高くなりますよ。

 

男性と会話が合う(仕事・経済・社会など)

男性と会話が合う

50代にもなると、男性にとっての会話は仕事・経済・社会情勢が多くを占めるようになってきます。

 

だから、男性の会話を理解してくれる女性は少なく、一方で、わかってくれる女性には心惹かれます。

対等に会話できるレベルじゃなくても、男性の言うことに「うんうん」とうなずいたり、会話のキャッチボールができる程度でOK。

 

男性は家では仕事・経済の話をしない人が多い(奥さんは興味ない)ので、ちゃんと話ができる女性には惹かれやすいのです。

 

デキる男性が集まる高級クラブでは、ちゃんと接客で会話できるよう、経済の勉強をしているところが多いのも納得できますよね。

 

自分の意見を持っていて、芯がある

自分の意見を持っていて、芯がある

50代の既婚男性は、あなたから見たら年上の男性だと思います。

であれば、あなたの中に芯があり、自分の考えをしっかり持っている方が良いです。

 

50代の既婚男性は、単に見た目だけで女性に惚れることは無く、「その女性と一緒といることで自分が磨かれる」そんな相手に惚れやすいです。

家で、マンネリ化した奥さんには感じない魅力に惹かれることでしょう。

 

だから、男性から見て「あなたに尊敬できるところ」を持ちましょう。

  • これからのあなたの人生のビジョン
  • 成し遂げたい目標

など何でも良いです。

 

50代の既婚男性が「この女性はすごくしっかり考えているんだな」と感じさせることが出来ればOK。

 

仕事を頑張っていて成長意欲がある

成長意欲があり、仕事を頑張っている

上で書いた「自分の意見を持っていて、芯がある」と似ていますね。

あなたが気になっている50代既婚男性と、「仕事で関係がある・職場が同じ」場合に当てはまります。

 

仕事に対する姿勢に、良くない印象を持たれると、50代男性には全く見向きもされません。

仕事に対して一生懸命に取り組み、自分や周りとともに成長していく女性は輝いて見え、年上男性に好かれやすいんです。

 

正直、50代の既婚男性とか関係なくモテる女性になれますよ。

 

もしあなたの気になっている50代の既婚男性が上司なら、「既婚上司が好きな部下にとる態度5個と既婚上司を好きにさせる基本テク」も参考に見ていただければと思います。

 

たまに隙(すき)やギャップを見せる

隙(すき)やギャップを見せることができる

50代既婚男性を落とすテク7個でも書いていますが、これも上と同様に、職場で気になる50代の既婚男性がいる場合に有効です。

 

普段は

  • 落ち着きもあって大人な雰囲気
  • 一生懸命に仕事を頑張る
  • 成長意欲がある

こんな女性。

 

でも、たまにの飲み会などでは「はしゃぐ姿」や「おちゃめな姿」を見せましょう。

 

50代の既婚男性はそんなあなたのギャップを見て、

  • 「普段の彼女は真面目だけど、プライベートでは結構面白いのかな」
  • 「仕事の時は結構気を張ってるんだな」

など、だんだん気になるように。

そして、これが男性にとっては女性の「隙(すき)」になるので、好感を持つきっかけとなります。

 

これが自然とできる女性もいますが、テクニックとしても使えます。

 

いつも明るく前向き、笑顔でいてくれる

いつも明るく前向き、笑顔でいてくれる

これは単純に「癒し」効果です。

 

何年も仕事と家庭の両立に奔走してきた50代既婚男性は、過去やこれからの人生を考えたとき、ふと「寂しさ」を感じてしまうことがあります。

  • 「家族のために仕事を頑張ってきたけど、俺の生き方は正しかったのか?」
  • 「残りの人生どう生きるか?何ができるか?」

など、50代は、人生について深く考える時期。

 

また、家庭では、男性の「仕事の頑張りを理解していない」し、「夫婦関係はとっくにマンネリ化」している状態が多く、50代男性は孤独です。

 

そんな時に隣でいつも明るく笑顔でいてくれる女性がいれば、単純に癒され、心の支えになります。

50代既婚男性の「寂しさ」「孤独」を癒してあげれるんですね。

 

ちなみに、50代の人が良くクラブやキャバクラに行くのは、自分の話を聞いてくれる女性がいて、寂しさや孤独を紛らわすことが出来るから。癒しを求めていることがよく分かります。

 

男として「必要とされたい」気持ちを満たしてくれる

男として「必要とされたい」気持ちを満たしてくれる

50代になると、家では

  • 妻に優しくされることもなく
  • 子供は大きくなって自立に向けて進んでいる

こんな状況の男性が多いです。

 

こんな状況だと、プライベートでは「誰からも必要とされない」と感じで、心の中に寂しさが生まれます。

だから50代既婚男性の多くは、仕事に自分の居場所を求めるんですね。

 

そんな満たされない気持ちの既婚者男性に、自分を必要としてくれる女性が現れたらどうでしょうか?

 

例えば、

  • 「○○さん、今度△△について詳しく教えてくれませんか?○○さんお詳しいので。」
  • 「○○さんってほんとすごいですね。尊敬してます。」

などなど。

50代既婚男性のプライドを満たしてあげれる女性がいれば、男性は惹かれてしまうのです。

 

50代の既婚男性に、

  • 頼られていると実感させること
  • 自分を必要としてくれると思わせること

これができる女性は、自然と50代の既婚男性からモテます。

 

先にご紹介した「たまに隙(すき)やギャップを見せる」同様、テクニックとして使えますね。

 

純粋で猜疑心のない女性

純粋で猜疑心のない女性

50代は社会人になって約30年ほど。

社会の荒波に揉まれるうちに、人を疑い、純粋に人を信じれなくなっている男性が多いです。

 

そんな男性が、純粋で猜疑心の無い女性に触れた場合、単純に癒されるし「素敵な人」と印象を持ちます。

 

特に30代後半~40代の女性で、純粋さを感じる笑顔の素敵な女性は、50代既婚男性に好かれます。

社会人経験も長い女性が見せる純粋さに「その人の人柄の良さ」を感じ取り、惹かれてしまうのです。

 

50代の既婚男性は「あんな素敵な女性と一緒に居たら、自分も幸せになれるんじゃないか?」と想像を膨らませ、どんどん気になっていくでしょう。

 

50代既婚男性と、自立している30代既婚女性や40代既婚女性は互いに惹かれやすい

50代既婚男性と、自立している30代既婚女性や40代既婚女性は相性が良い

50代既婚男性が好む女性の特徴の一つでもあるのですが、「自立している30代~40代既婚女性」はとても好かれやすいです。

 

自立している30代・40代既婚女性とは、「働いていて、経済的に自立している」30代~40代の既婚女性のことです。

 

理由は、経済的に自立している女性は、50代の既婚男性側からして「誘いやすい」からです。

また、結婚しているので、例え不倫関係になったとしても、お互い様。

アプローチしやすいんです。

 

また、自立している30代や40代の既婚女性にとっては旦那が子供っぽく見えてしまうことが多いです。

そんな時、50代の男性は大人っぽく包容力があって見えるので、惚れやすいんですね。

 

つまり、お互いに惹かれやすい関係にあるのです。

  • 50代既婚男性は30代・40代既婚女性に癒しを求める
  • 30代・40代の既婚女性は50代既婚男性の包容力・大人っぽさに惚れる

こんなイメージです。

 

それを50代の既婚男性も分かって、戦略的に誘ってくるのです。

また、家庭がうまくいっていない既婚女性ならなおさらですね。

 

あなたの気になっている50代既婚者と両思いかどうかは、「既婚者同士が両思いだと分かるサインと「彼の好意」に確信を持つ方法」にて確認していただければと思います。

 

既婚女性以外にも、30代~40代のシングルマザーも50代既婚男性と不倫恋愛しやすいです。

なぜシングルマザーが既婚男性と不倫恋愛しやすいかは、「シングルマザーが既婚者男性と不倫恋愛しやすい理由と既婚男性の心理」を参考にご覧ください。

 

50代既婚男性が不倫をする恋愛心理

  • 家庭のある50代男性が恋愛に何を求めているのか?
  • なぜ不倫をするのか?

その心理を詳しく解説していきます。

 

日常生活に癒しを求めている

日常生活に癒しを求めている

50代既婚男性が好む女の特徴」の中でも書いていましたが、50代の既婚男性はとにかく癒しを求めています。

 

  • 仕事でのプレッシャー
  • 家庭での満たされない気持ち
  • 未来への不安

などなど。

クールに見えても人には言えない気持ちを抱え、それが大きなストレスになっています。

 

だから無意識に、「癒し」を求めてしまうのです。

女性の性的な部分に惹かれるというより、「心の通じ合い」を求めている感じですね。

 

  • 自分に笑顔を向けてくれる
  • 自分の話を否定せずゆっくり聞いてくれる

こんな女性がいれば、つい寄りかかってしまうというのも分かりますよね。

気を緩めれる場所があるからこそ、仕事も気合を入れて頑張ることもできる「メリハリつけたい男性」には、特にこうした女性が必要なんです。

 

一人の男として必要とされたい

一人の男として必要とされたい

50代にもなると、「男」として見られることが減っていきます。

  • 家庭では父親であり、お金を稼ぐ役割として
  • 仕事では役職として

「立場」で見られていて、「男」として見られることが若いころに比べると無くなります。

 

正直、50代の既婚男性でも、頭の中は意外と30代の頃と変わりがなく、そりゃ「男として見られたい」気持ちがあります。

でも年齢的にそういう気持ちを見せないようにしているだけなんです。

強がっているだけですね。

 

だから、その気持ちを不倫することで補っているんです。

男として「必要とされたい」気持ちを満たしてくれる女性が50代既婚男性に好かれる理由でもありますね。

 

何でも言い合える対等な関係の女性と話したがっている

何でも言い合える対等な関係の女性と話したがっている

50代の既婚男性は、普段関わる女性が部下や後輩ばかりになりがちです。

 

そうするとどうしても「上司と部下」の関係になってしまい、気軽に何でも話し合えるような女性との関わりはどんどん少なくなってしまうもの。

 

家庭では、長年生活を共にしてきた奥さんとの喧嘩を恐れ、普段から思っていることを全部言わないようにしている場合は尚更です。

 

だから、まるで恋人感覚で話せる女性を欲しているんです。

それをクラブやキャバクラのお姉さんに求める人もいれば、不倫恋愛に求める人もいます。

 

やっぱり50代でも恋心を持っていて、ときめいていたいのが本音なんです。

 

若いころ出来なかった恋愛を今楽しみたいと思った

若いころ出来なかった恋愛を今楽しみたいと思った

  1. 若い時、勉強ばかりしてたり、モテなかった人に多い傾向で、恋愛に疎遠だったタイプ
  2. 若いころは自信がなかったけど、社会人になってから男の自信がついたタイプ(お金や地位で)

このような50代既婚男性に多い心理です。

 

  • 自分も大恋愛をしてみたかった
  • もっと遊んでおけばよかった
  • 積極的に好きな人にアプローチすればよかった
  • 昔がダサかったけど、今の俺は他の男よりもかっこいい自信がある

と、なんとなく過去の恋愛への「後悔」がある場合。

人生が落ち着いてきた50代になって、若いころ出来なかった体験を取り戻そうと、恋愛に走るのです。

それが不倫というわけですね。

 

で、年齢を重ねてから新鮮な体験をした場合、一気にのめり込んでしまいます。

逆に言うと、こういう50代既婚男性は落としやすいわけです。

 

子供が自立するタイミングで「自分の人生を考える」から

子供が自立するタイミングで「自分の人生を考える」から

  • 子どもが大学に進学する
  • 子供が就職する
  • 子供が結婚して独立する

など、子供が巣立ちを迎えた場合、基本的にはそれ以降は奥さんと2人で暮らす毎日が始まります。

 

妻に満足していなかったり、何となく同じような毎日を過ごしていて退屈さを感じたりしている場合、新しい刺激を求めて恋愛に走る50代既婚男性はすごく多いです。

 

「このままで人生終わるなんて嫌だ!」と、熟年離婚が増えるのもこのタイミングですよね。

 

50代は残りの人生を真剣に考えたとき、今ならまだ新しい自分になれると思える年齢です。

そこで新しい恋愛をしたくなるのも当然と言えるでしょう。

 

既に家庭が終わっているから「心のパートナー」が欲しい

既に家庭が終わっている

既に奥さんとの関係が終わっていて、子供がいるから繋がっているだけの場合ですね。

 

単に離婚していないだけで、とっくに夫婦関係は終わっているので、当然「心のよりどころ」を別の女性に求めます。

それが不倫恋愛となるわけですね。

 

ひとつ前の項目で書いたように、子供が独立するタイミングで離婚する可能性も高いでしょう。

 

あなたが気になっている50代既婚男性の家庭がうまくいっているのか、いっていないのかは、「奥さんとうまくいってない男の特徴14個。既婚男性の夫婦仲が嘘か本当かを見分ける方法」にて確認していただければと思います。

 

50代既婚男性が恋に落ちるきっかけ

50代の男性で不倫をしている人は、「最初そんなつもりはなかったのに、気づいたら不倫をしていた」

そんな男性が多いです。

 

まぁ中には、いつまでたっても女好きという男性もいますが。

 

以下では、なぜ50代の既婚男性が恋をしてしまったのか?

代表的な恋のきっかけをご紹介します。

 

女性が行動や言葉で好意を示してくれた

女性が行動や言葉で好意を示してくれた時

50代既婚の男性は、例え好きな女性ができたとしても、その気持ちを理性で抑えようとします。

なぜなら、いい年の既婚者だから。

 

そして、好きな女性が年下であれば、「50代のおじさんに好意を持たれるのは嫌だろう」と思う傾向にあります。

だから男性から積極的にアプローチしにくいんです。

 

そんな時、女性から好意を示されれば、躊躇はあるものの、スムーズに不倫関係に発展しやすいです。

例え、男性に好意が無くても、女性からのアプローチが「嬉しくて」気になり、恋愛関係へと発展するケースも多いですね。

 

アプローチの仕方は

  • ご飯に誘う
  • さりげない言葉
  • ボディタッチ

など、最初はなんとなく、あなたの好意が男性に伝わればOK。

 

50代既婚者の不倫は、女性からのアプローチがきっかけとなることが多いので、あなたが狙っている50代既婚男性がいるなら、あなたからアプローチしてください。

 

男として見られた&褒められた

男として見られた時

50代既婚男性が好む女性の特徴50代既婚男性が不倫恋愛する心理でも書きましたが、やっぱり男として見られた時は、あなたを意識することになります。

 

例えばこんな言葉です。

  • 体鍛えてらっしゃるんですか?筋肉素敵ですね
  • ほんと若々しくて50代には見せませんね
  • ○○さんモテるでしょ?
  • 奥さんがうらやましいな

などなど。

男らしさや、自分がこだわっているポイントを褒められるとすごく嬉しく、あなたに好感を持つでしょう。

 

50代既婚男性にこんなこと言ってくれる女性はなかなかいないので、一気に気になってしまいます。

 

辛い時に一緒にいてくれた

辛い時に一緒にいてくれた

50代既婚男性には愚痴を言う場所がありません。

 

特に、教養のある男性ほど「愚痴」はダサいと思っているので、同僚と飲みに行って愚痴を吐くなんてことはしません。

当然奥さんにもそんな話はしないし、むしろ家庭では強がって、心配させないように見せているでしょう。

 

でもやっぱり人間です。

  • 仕事でプレッシャーがかかっている時
  • 仕事で失敗してしまった時
  • 親の死に直面した時

など、ひどく弱ってしまう時があります。

 

そんな時、そばにいてくれて、励ましてくれる女性がいたら、惚れるのは当然の流れと言えるでしょう。

 

共通の趣味で仲良くなった

共通の趣味で仲良くなった

趣味でつながった女性と不倫関係。

これも結構多いですね。

 

50代の男性で、仕事ができる人ほど、プライベートも充実させようと趣味を持っている人が多いです。

 

【例えば、ランニングを趣味としている50代の既婚男性】

仕事が休みの日は近所の公園をランニングして汗を流す。

たまに大会に出場したり、月に数回はジムで筋肉トレーニングをする。

でも、そんな旦那の趣味に奥さんは無関心。

ある日、いつも通り公園を走っていると、同じくランニングしていると思われる女性が困った様子で座っている。

聞くと足をくじいてしまったらしい。

親切にも男性は女性を病院まで送り届ける。

女性は「お礼がしたい」と言い、男性と連絡先を交換する。

そして男性は女性からタオルをプレゼントしてもらう。

これがきっかけで、二人は同じ公園で一緒にランニングをするようになる。

で、徐々に仲が深まっていく・・・

 

こうして趣味でつながった女性とは話も弾むし、何より奥さんには理解してもらえない部分を認めてくれる。

普通にこういった「趣味を通しての不倫」はすごく多いです。

 

もしあなたの気になる50代の既婚男性に趣味があるなら、戦略的に同じ趣味を持つと良いですよ。

 

50代既婚男性があなたに恋愛感情があるか分かる行動・サイン

50代の既婚男性が、あなたに好意を持っている場合、いったいどんな行動をとるのか?

その代表的なサインをご紹介します。

 

ただ、最初に言っておきますが、あなたと年齢差がある場合、50代男性から直接的なアプローチはしてこない場合が多いです。

理由は、先ほどの50代既婚男性が恋に落ちるきっかけ内にある「女性が行動や言葉で好意を示してくれた」に書いた通り。

 

だから以下のようなサインを受け取ったら、あなたから恋愛を発展させてください。

 

家族の話題を避けたがる

家族の話題を避けたがる

50代関係なくですが、既婚者があなたに好意を持っている場合、奥さんの話や子供の話は避けたがります。

 

なぜなら自分が「既婚者」であることを強調したくないから。

自分の生活感溢れる話題には触れられたくないんです。

 

それはつまり、あなたにひとりの男として見られたい心理が働いている証拠

 

家族の話を振ってもさらりとスルーされてしまう場合、あなたにこそ知られたくない話題なのかもしれません。

 

職場の同僚など共通の知り合いには家族について話している様子がある場合は、特にこの可能性が高まります。

 

ただ、50代既婚男性との恋愛|本気の恋か下心かの見抜き方で書いているように、ミステリアスな男性なら下心の可能性もあるので要注意です。

 

二人きりでの食事・飲みの誘いがある

二人きりでの食事・飲みの誘いがある

50代になるとお金・家庭での融通が多少利くようになります。

 

だから、もしあなたに好意があるのなら食事やお酒の席に誘ってくるでしょう。

2人きりの食事に誘われたら、彼はあなたに「好意」があると思って良いです。

 

ただ、上司と部下の関係なら、仕事の話の可能性もあるので、「既婚上司が好きな部下にとる態度5個と既婚上司を好きにさせる基本テク」にて好意を確認してください。

 

LINEやメールでのプライベートなやり取りがある

LINEやメールでのプライベートなやり取りがある

50代の既婚男性は結構マメです。

 

あなたに対して

  • 心配する内容
  • 近況報告
  • 食事などのお誘い
  • おはよう

など、こまめにLINEやメールが来るならかなり好かれている証拠です。

 

職場の上司部下の関係の場合、仕事以外の話でやり取りをすることが多ければ、50代の上司はあなたに好意があるのでしょう。

 

職場の場合、上司や部下の関係ではなく一人の女性として接してくれる

一人の女性として接してくれる

50代となると、職場では周囲の人へアドバイスをする機会も増えていくもの。

 

そんな中、上司・部下の関係ではなく、一人の女性として接してくれているのであれば、恋愛対象として見られているかもしれません。

 

  • アドバイスをするのではなく心から心配してくれる
  • 自分の利益に関わらず動いてくれる
  • 見栄を張らず本音で話してくれる
  • ひいきしてくれる

などのサインがある場合は特に当てはまります。

 

男性が弱音を吐いてくる場合も、あなたに好意があると思って良いです。

あなたを信頼し、あなたになぐさめて欲しいのです。

 

あなたが「50代の既婚男性からみてどんな立場の女性として映っているか」を意識してみるといいかもしれません。

 

あなたの問題を解決しようと動いてくれる

あなたの問題を解決しようと動いてくれる

あなたに以下のような問題があるとします。

 

  • 借金がある
  • 仕事を探している
  • 家族問題で困っている
  • 引越し先の物件で迷っている

などなど。

悩みの内容は何でも良いのですが、あなたの悩みに力になろうとしてくれるなら、その50代既婚男性はあなたに好意があるのでしょう。

 

年上としてあなたの力になりたい心理もありますが、好きだからこそ力になりたい男性の心理が働きます。

特にお金を持っている50代男性なら、お金で解決できることは工面してくれる場合も多いですよ。

 

「なぜそこまでしてくれるの?」

と思うほどあなたのために尽力してくれるなら、間違いなく好きなのでしょう。

 

まとめ

ここまで、50代既婚男性が好む女性の特徴や恋愛心理・恋愛感情が分かる行動などを見てきました。

 

結局、50代は意外にも寂しさを抱え、強がってはいるものの、内面には弱さがあると分かりました。

 

そして、50代既婚男性が恋愛に求めているのは「満たされない感情を埋めてくれる存在」

  1. 寂しさ
  2. 男として必要とされること
  3. 理解してもらいたい気持ち

特にこの3つの感情を埋めてくれる女性を必要としているのです。

 

逆に言うと、これを満たしてあげることが出来れば、あなたは好きな50代既婚男性を振り向かせることだってできるわけです。

 

また、大事なのはあなたから関係性を深める努力もすること。

相手は「いい年した既婚者である」と自覚しているので、簡単には手を出してきません。

あなたがその気なら、年下であろうと、ここぞという時にはリードしてあげてくださいね。

 

こちらのページでは、【50代既婚男性を落とすテク7個】と本気の恋か下心かの見抜き方も解説しているので、あわせてご覧くださいね。

 

・彼の気持ち
・彼との未来
・あなたの恋の行方

「LINEトーク占い」で占ってみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
レイナ

レイナ

離婚して円満に再婚。「人生あきらめない」をモットーに、占いしたり、人生・恋愛相談にのっている。心理学・スピリチュアル・神社に詳しい。当メディア「ウラマニ」のまとめ役で編集長。

-恋愛, 不倫(浮気)

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.