彼氏 略奪愛

浮気相手から本命彼女になる方法&2番目から昇格した略奪愛成功例をプロが解説

浮気相手から本命彼女になる方法&2番目から昇格した略奪愛成功例

「先生・・・私、彼の本命彼女になりたいんです」

「どうやったら今の彼女から略奪できますか?方法を教えて!」




今回相談に来てくださったのは、看護師のマナミさん(29才)。


マナミさんは現在職場恋愛中なのですが、実はその彼には、長年付き合っている彼女がいるそうなのです。


最初は浮気相手として(二番目)でもいいと割り切って彼と付き合いましたが、時間が経つにつれて、

  • 「私を一番にしてほしい」
  • 「私を本命彼女として周りに紹介してほしい」

と望むようになりました。


しかし、勇気を出して彼にそれを伝えても濁されるばかりで、その度にマナミさんは落ち込んでいたそうです。


恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

恋愛とは、いつどのタイミングで起こるかはわかりません。

彼女がいようが、奥さんがいようが、好きになってしまったものは止められないものです。




今回はマナミさんのように、

  • 「本命がいる男性を好きになって交際したけど、一番になりたい!」
  • 「どうしたら浮気相手(二番目)から昇格できるのか、具体的な方法を知りたい!」

と思う女性へ向けて、記事をまとめました。


テーマは以下の4つ

  1. 浮気相手から本命彼女に昇格したいけど、実際幸せになれるの?
  2. 浮気相手から本命彼女になるキッカケ・タイミングはあるの?
  3. 浮気相手から本命彼女になる3つのコツ・方法
  4. 【経験談】浮気相手から本命彼女にのしあがった女性たちの話




自分はこのままでいいのか、それとも新しい恋愛に進んだ方がいいのか・・・

今、あなたはこのように悩んでいるのだと思います。


あなたが抱えているモヤモヤが、この記事を読むことによって晴れることを、心より願っております。


ウラマニより一言

電話占いおすすめランキング恋愛がうまくいっている人はみんなこっそり使っている「当たる電話占いのランキング」を無料特典付きでご紹介しています。

相手の気持ち・今あなたがすべきこと・未来のことなど、知りたいこと全て分かります。ぜひご活用ください。

浮気相手から本命彼女に昇格したいけど…幸せになれる?なれない?

浮気相手から本命彼女に昇格したいけど…幸せになれる?なれない?

最初の項目では、

「彼の浮気相手である自分が、彼の本命彼女になれたとして、自分は本当に幸せになれるのかな?」

と、不安に感じている女性に向けて内容をまとめていきます。


この問いに対する答えとすれば、「幸せになれない」です。


いきなり出鼻をくじくようですが、今のままではあなたは幸せになれません。


なぜかというと、あなた自身が

「今幸せじゃないし、彼と一緒になってもきっとうまくいかない」

と心のどこかで思っているからです。


彼を奪った末に幸せになれる・うまくいく女性の特徴とすれば、「絶対に幸せになれるとわかっているから、彼を奪いたい」と考えているところです。


自分の幸せが、

  • 「彼と一緒にいることで叶えられる」
  • 「今すでに幸せだから、未来もきっとそう」

と確信があるから、前向きに奪いたいと考えることができます。


しかしながら、今の時点で不安を抱えているあなたは「彼との幸せな未来」がイメージできていないんですね。




それは紛れもなく彼の責任(本命がいるのにあなたに手を出した)なので、不安になるのも仕方がありません。

ですが、これからの幸せを彼に委ねている時点で、あなたは幸せになるチャンスを失ってしまいます。


「彼が幸せにしてくれるかわからない。だから不安」と、幸せになることを彼に委ねてしまっています。


彼を奪うことによって(本命彼女に昇格して)幸せになれる人・なれない人の違いは、「今すでに幸せを感じているか・いないか」の違いです。

浮気相手から本命彼女に昇格して幸せになれる人・なれない人の違い
  • 前者は「今も幸せだから、これからも幸せ」と信じられる女性。
  • 後者は「今の自分は不幸だから、これからもそうなる」と疑う女性。




さて、彼が未来で幸せにしたいのは、どちらの女性でしょうか?


たとえ二番目であっても、将来が不安であっても、「彼と付き合えていること」に誇りと幸せを感じることができれば、未来への不安は消えます。

彼と幸せな未来を歩んでいけるかどうかは、あなたが決めることなのです。


浮気相手から本命彼女に変わるきっかけって何?

この項目では、「どういうことがきっかけで、浮気相手から本命になれるのか?」について言及していきます。




ここで紹介するキッカケは「彼を奪う絶好のチャンス」でもあるので、しっかりとチェックしておいてくださいね。

彼があなたを本命彼女にするキッカケは全部で3つあります。


1:本命彼女と彼が遠距離恋愛になったとき

本命彼女と彼が遠距離恋愛になったとき

彼と今の彼女の「物理的距離」があいた場合、これは大きなチャンスと言えます。


「愛情」は肌身で相手を感じられるから育つものであり、距離が開くとだんだん薄れてしまいます。

好き同士が離れて余計に絆が深まる、という場合もありますが、それはあなたがいなかった場合の話。


彼と今の彼女との距離があいてしまえば、彼はあなたを優先しやすくなります。


元々彼は、現在の彼女に対し不満や物足りなさを感じていたからこそ、あなたと恋愛関係に進んだのだと思います。

あなた自身も、それは彼から感じ取れませんか?


もし彼が遠くへ行ってしまったのなら、彼女よりもあなたが彼に頑張って会いに行くこと。

もし彼の彼女が遠くへ行ったのなら、遠慮なく彼と頻繁に会いましょう。


物理的距離が開くことは、恋愛で必要な「五感」を失うのと同じこと。

このチャンスを逃さずに行動をすれば、彼はあなたを本命にしたいと思うようになります。


2:彼が(精神的なことで)どん底に落ちたとき

彼が(精神的なことで)どん底に落ちたとき

彼がどん底に落ちたとき、そばにいるのがあなたであれば「本命にしたい」、そう思うでしょう。


  • 現在の彼女や、友人などに傷つけられた
  • 仕事で大失敗した
  • 事故を起こしてしまった

など、メンタルがとても弱っているときに、あなたがそばで支えてあげられれば、彼はあなたを心から信用し、本命にしたいと感じるようになります。


ただし、注意点として「男性は精神的に打ちのめされたところを好きな人にみられたくない」と思うケースもあります。




彼が自分から話たり頼ってくれたりするならば支えてあげればいいですし、黙って何も話してくれない場合は、何も聞かずそっと寄り添ってあげましょう。


3:彼が体調不良になったとき

彼が体調不良になったとき

彼の肉体的な面が弱ってしまったとき、2のメンタル同様にそばで支えてあげると、あなたを本命にしたいと思うようになります。


  • 骨折してしまった
  • 盲腸になってしまった
  • スポーツで痛めてしまった

このようなことがあった場合、彼は自由に動けないでしょうから、彼のために尽力してみましょう。


もしかすれば、現在の彼女が全面的にお世話をしているかもしれません。

ですが、だからと言って彼が満足するということもないでしょう。


そんなときにあなたができることは、

  • 彼の仕事のサポートをする(これを名目に堂々と会いに行ける)
  • 彼女がいないときに手作り品を差し入れする・料理する
  • LINEや電話で励ましてあげる

など、やろうと思えばできることはたくさんあります。


「彼女がいるから、私は何もすることがない・・・」と考えるのはとてももったいないです。

「あなたがするから、あなただから」彼は嬉しい、と思うことがたくさんあるのです。


肉体的な問題で彼が自由に動けないならば、彼の体をよく知るチャンスです。

会えた時はマッサージをしたり、健康的な食事を作ったりして、心身ともに癒してあげましょう。


【浮気相手から本命彼女になる方法】2番目(セカンド)から昇格したい人へ

この項目では、「浮気相手から本命彼女になる方法」をお話ししていきます。




今すぐできるようなことから、遠回り・回りくどいと思うようなこともありますが、どれも大切なことなので、しっかりとチェックしてみてくださいね。


彼の本音や恋の行方、本命になるにはどうすればいいか?を明確に知りたい人は、電話占いで略奪愛に強い当たる占い師に聞いてみてください。

すぐに分かります。

浮気相手から本命彼女になる3つの方法・コツ

全部で3つあるのですが、1つ目は必ず最初にしていただき、後の2つはいつ始めてもOK です。


①:「焦る心」と「奪う心」を手放す

「焦る心」と「奪う心」を手放す

本命彼女になりたいときにまずしていただきたいのは、「焦る心」と「奪う心」を手放すことです。

この2つの心があるままでは、いつまで経ってもセカンド止まりになってしまうのです。


「焦る心」という言葉の裏には、「見栄」が隠れています。


「なぜ焦って彼を奪いたいか?」にフォーカスするとわかりやすいのですが、その本質的な理由は

  • 周りに堂々と自慢したい
  • 彼と結婚に進んで親を安心させたい
  • (現在の彼女よりも)自分が勝っていると証明したい

などがあります。


この中に、思い当たるものはありませんか?

これらの気持ちは決して悪いものではありません。


ですが、この気持ちたちを彼が知ったら、どう思うでしょうか?

「純粋に好きで付き合ってくれているのではない」と、悲しくなりませんか。


自分の見栄のために付き合っている、と彼が知ったら、きっと将来について懸命に考えてはくれないでしょう。

下手をすれば「俺のことを愛してくれていない」と勘違いして、落ち込んでしまうかも。


これが、「焦る心」を手放したほうがいい理由です。


そしてもうひとつ、「奪う心」を手放したほうがいい理由は、

「そもそも彼は誰にも奪われていいものではない」

からです。


彼は、今の彼女にも、あなたにも、奪われたいなんて思っていません。


彼は純粋に、好きな人と幸せに過ごしていたい、ただそれだけの気持ち。

だからあなたと過ごしています。


それをあなたが「奪ってやる」と奮闘するのは、いいこととは言えませんよね。


恋愛は綱引きのようなものなので、引っ張れば引っ張るほど相手も抵抗します。

引っ張れば引っ張るほど相手も抵抗

その手(奪いたい心)を一度緩めることによって、彼はあなたのことをより大切にしようと思います。


スピリチュアル的にも、「奪う」ことは運気を下げる行為と言われています。


彼のことは奪うのではなく、心地よい場所を用意して、迎え入れてあげる。

これがあなたにとっても、彼にとっても、ベストなのではないでしょうか。


自分の気持ちとの戦いなので、なかなか難しいかもしれません。

ですが、あなたの心を整えることができれば、一気に道は開けていきますよ。


②:「本命彼女になる」と彼に予約しておく

「本命彼女になる」と彼に予約しておく

あなたの気持ちがある程度整ったら、彼に「セカンドから本命彼女になる」と予約(宣言)しておきましょう。


これはどういうことかというと、

  • 言葉に出したことは現実になりやすい
  • 彼を安心させ、それが当たり前だと感じてもらう

という2つの理由があります。


人が発する「言葉」にはとても威力があり、いい言葉を発すればいいことを引き寄せ、悪い言葉を発すれば悪い現実をたくさん引き寄せます。

これを「言霊(ことだま)」と言います。


あなたは彼との将来に不安を抱いていると思いますが、それをかき消すように、求めている未来をどんどん言葉にして発言してみてください。


あなたが彼に伝えることによって、彼だけではなくあなた自身にも「そうなるのが当たり前だ」というスイッチが入ります。


また、予約をするということは、期日を決めるいい機会にもなります。

いつまでこの関係を続けるのか、いつ彼の本命彼女になるのかを決めてしまいましょう。


できれば手帳やカレンダーに記しておくといいです。

手帳やカレンダーに記しておく

言葉同様、目に入るところに書いておくのも効果がありますので。


彼にもその期日を伝えておくことによって、あなたのことをより真剣に考えてくれるようになります。


「彼が行動してくれない」と嘆くのではなく、あなたが彼を動かしてあげましょう。

男性は、女性に上手に導いてもらえることが、嬉しいと感じますから。


③:彼の求めているものをうめていく

彼の求めているものをうめていく

彼が今、「彼女」という立場に求めているものはなんだと思いますか?

これを知り、うめていくだけでも本命に近づくことができます。


例えば

  • 結婚を考えたいから、料理を中心とした家事をできるようになってほしい
  • 多少厳しくてもいいから、お金を上手に管理できるようになって欲しい
  • 情緒不安定が多いと不安になるから、なるべくポジティブな性格でいてほしい

などがあります。


男性が求める代表的な部分を記載しましたが、相手が求めているものは他にもいろいろあると思います。

それを、あなたが彼を研究して探り、少しずつうめてあげます。


浮気相手の立場だと、つい「自分はこうして欲しい」という観点に陥りやすいのですが、彼との将来を見据えるなら、「彼は何をして欲しいのだろう」をたくさん考える必要があります。


今の彼女にあって、あなたにないもの、それも答えです。


但し、この時の注意点とすれば、「何でもかんでも彼の望みを叶えない」ということ。

  • お金の貸し借りはしない(あげるなら良い)
  • 「おかしい」「苦しい」と思ったらしない
  • 嘘のお願いは聞かない

ここをしっかり押さえておきましょう。


あなたはこれから彼の本命彼女になりますが、今はまだセカンドだということを忘れずに受け入れておくこと。

立場をあやふやにして「する必要がないこと」まで負うことはありません。


できることはどんどんしていき、できないことはキッパリ断りましょう。

そのほうが、彼の成長にもつながりますし、正式に交際し、結婚した後も上手に付き合っていけます。


浮気相手から本命彼女になった人の略奪愛成功例

最後の項目では、浮気相手から本命彼女になった人たちの成功例をご紹介いたします。




今回はお二人を紹介するのですが、どちらも仮名とさせていただきます。


ショウカさん(27才)の略奪成功例

ショウカさん(27才)
イメージ

ショウカさんはキッズ英会話スクールで講師を務めている独身女性です。

性格は明るく、男女ともにモテる華やかなタイプで、交際相手が途切れたことがなかったそうです。


そんな彼女はある日、彼女がいる年下男性(25才)を好きになってしまい、アタックの末、見事交際に進展。

但し、彼は彼女とは別れていないままでした。


ショウカさんは自身でも「落とせない男はいない」「必ず自分だけを愛してくれる」という自負があったため、たとえ彼女がいても奪えると思っていました。

しかしながら、彼は半年経っても別れてくれません。


ショウカさんが相談に来てくださったのは、ちょうどこの頃でした。


私がショウカさんにアドバイスしたのは、以下の2点。

  1. 本命彼女への敵対心をなくし、「奪う」という価値観を手放すこと
  2. 彼が、本命彼女のどこが好きなのかを探り、ショウカさんも実践すること




ショウカさんは魅力的でモテる女性なのですが、好きになった男性を手に入れるために、手段は選びません。

自分の方が優っているというオーラを出し、グイグイと彼を手中に入れようと行動しました。


しかし、それは彼にとって嬉しいものではありませんでしたし、どうやら逆効果だった様子です。


1ヶ月後、ショウカさんは再度私に会いに来てくださったのですが、話を伺うと、彼が彼女と別れショウカさんと正式に交際に進んだとのことでした。

正式に交際に進んだ

理由を聞くと、彼の方から

「最初は勢いが強くてちょっと引いたけど・・・(笑)最近心地よい存在になって、結婚をイメージしてしまった」

と言われたそうです。


遠回しのプロポーズみたいですね!


ショウカさんが最初に手放したのは、彼を「奪ってやる」という心。

そして反対に手に入れたのは、彼が望んでいる「ちょうどいい距離感」と「安心感」だったのだと思います。




本命彼女がいたのにも関わらず、ショウカさんを選んだ彼の心理とすれば、まさにショウカさんが理想の女性だった(に変身した)からだと思います。


勢いがあったショウカさんもかっこいいのですが、彼にとっては「謙虚でガツガツしない」ところが、何より好きになったポイントだったのだと思います。

ミズホさん(32才)の略奪成功例

ミズホさん(32才)
イメージ

二人目の成功例をお話しします。


ミズホさんは小学校の教員で独身、そして職場恋愛をしていました。

お相手は妻子持ちの体育の先生(51才)で、彼とミズホさんは仕事終わりに頻繁にデートを重ねていました。


彼の年上ならではの抱擁感、優しさ、経済力、逞しさ、どれをとっても魅力的な男性で、ミズホさんは次第に「この人と結婚して子供が欲しい」と願うようになりました。


しかしながら、彼には既に妻子がいます。

ミズホさんは「彼との結婚は夢で終わる。彼の家庭を壊すわけにはいかない」と、暗い考えを持っていました。


そんなとき、たまたま仕事の相談でミズホさんから相談を受けた私は、恋愛で悩んでいることに気づき、彼のことも併せて鑑定させていただきました。




そこで彼の家庭内の運気があまりよろしくなく、離婚も何度か考えていたことがわかりました。

うまくいけばミズホさんは彼と一緒になれる、そう思った私は、ひとつのアドバイスをしました。


「彼に、【奥さんになる宣言】をしてください」と。




実は彼も、奥さんと離婚をしてミズホさんと一緒になりたいと望んでいました。

しかし奥さんの束縛がひどく、なかなか行動に移せません。


それと同時に、ミズホさんが彼よりも年下なため、「この子は若いから、別の人との幸せがある」と、ミズホさんの未来の幸せを願っていたのです。


このお話をしてから半年後、久しぶりにミズホさんに会った私は、彼のことを尋ねてみました。

すると、キラキラと光る婚約指輪を見せてくれたのです。

キラキラと光る婚約指輪

ミズホさんは鑑定した後、すぐに彼に「私、あなたの奥さんになるから」と笑顔で宣言したそうなのですが、それにより彼は「このとなら幸せになれる」と、自信が湧いてきたとのことでした。


それと同時に、お互いが「一緒になっていい」と考えるようになったため、それぞれが結婚に向けて行動できるようになりました。

まさに、言霊のパワーだと思います。


ミズホさんと彼は、相手の幸せを思ってこその壁にぶつかり、素直になれなかったのかもしれませんね。

今では二人は仲良く仕事をし、同棲も始めたそうです。


婚約指輪を渡されたミズホさんは、出会った当初よりもとても美しく見えました。

まとめ

浮気相手から本命彼女になる方法まとめ

今回は

  1. 浮気相手から本命彼女に昇格したいけど、実際幸せになれるの?
  2. 浮気相手から本命彼女になるキッカケ・タイミングはあるの?
  3. 浮気相手から本命彼女になる3つのコツ・方法
  4. 浮気相手から本命彼女になった人の略奪愛成功例

以上の4つのテーマで記事をまとめました。


あなたにとって勇気の湧くような言葉は見つかったでしょうか?




最後の経験談には色々なヒントがあったと思うのですが、彼女たちの共通点に気が付いたでしょうか?

それは、「素直にアドバイスに従い、行動に移した」ことです。


これが一番の成功の秘訣です。


望んでいる恋愛の形を手に入れる人たちは、みな「謙虚で努力家」です。

仮に今「何もかもダメだ・無理だ」と感じていたとしても、工夫次第でいい方向に転じることはたくさんあります。


今の立場がどうであれ、相手を好きでいることに自信を持ってください。

その自信が、彼にとって「君を愛していいんだな」という許可になります。




本命彼女がいるからといって、簡単に諦めないでくださいね。

あなたの恋愛を私もサポートさせていただきますので、いつでも相談にいらしてくださいね。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「エキサイト電話占い」でプロに相談してみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分187円~で相談できます。

\初回最大3500円分無料/

エキサイト電話占いはこちら

※電話で24時間相談可能

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 LINE占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ問題なのは ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 3

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

【電話占い】略奪愛に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 4

略奪愛は、どう動けばよいか分からないから結局行動せず、そのまま流される人・諦める人が多いんです。 ですが、あなたは違います。 行動し、ご自身の手で未来を引き寄せようとしているのです。 このページでは、 ...

-彼氏, 略奪愛