復縁 恋愛

【しつこくしてブロック&嫌われた場合】挽回して元彼と復縁する方法をプロが解説

【しつこくしてブロック&嫌われた場合】挽回して元彼と復縁する方法

「先生、彼にしつこくしすぎて嫌われちゃったかもしれません…」

「しつこくしてブロックされました…復縁のチャンスはまだありますかね?」

 

そう諦めがちに相談に来てくださったのは、銀行で働くサチさん(35才)。

 

サチさんは付き合っていた彼と先週別れてしまった。

ですが、別れた後、何度も執拗に復縁を求めてしまい、気づけばLINEはブロックされていたようです。

送っても送っても既読にならなかったので、彼の友人に確認したところブロックされていたことが判明したそうです。(LINEブロックを確認する方法はこちらをどうぞ。)

 

恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

「連絡のしつこさ」というのは、正直基準がわからないものですよね。

 

サチさんのように「まだ好きだから別れたくない」という真摯な気持ちを伝えたくても、それが相手にとっては「執拗(しつよう)」と受け取られることもあります。

 

気づいた時には嫌われていた・ブロックされていた、なんて、悲しすぎますよね。

 

今回は

  1. しつこくLINEをし、ブロック&嫌われた場合の復縁の可能性について
  2. 元カノに執拗に復縁を迫られる男性側の気持ちについて
  3. ブロック・嫌われている状態での冷却期間と復縁法について
  4. 執拗にして嫌われたけど、そこから逆転復縁した体験談

以上のテーマで記事を構成してあります。

 

大好きな人に嫌われるつらさ。

これは痛いほどわかります。

 

この記事を読んで、あなたの傷が少しでも癒されることを願って。

 

ウラマニより一言

モテ占師 ヒナミ当記事の担当「ヒナミ」先生への鑑定・ご相談は、「モテ占師 ヒナミ」として在籍されてるLINEトーク占い内にてどうぞ。

LINEトーク占いの復縁相談をはじめ、不倫・片思い・モテなど恋愛全般に強く、寄り添ったサポートが評判です。

しつこくしてLINEブロック・嫌われた場合、元彼との復縁は諦めるべき?

最初の項目では、「相手に嫌われた場合は復縁を諦めるべきか?」について解説していきます。

 

結論を申しますと、ここは諦めるべきではないので、「NO」です。

これには3つの理由がありますので順番にご確認ください。

 

ただし、「諦めた方がいいケース」もあるはあるので、念のためそちらも目を通してみてください。

 

彼を諦めなくていい3つの理由

まずは、あなたが彼を諦めなくていい大切な3つの理由を解説していきます。

 

①あなた自身が納得していないから

①あなた自身が納得していないから

「好きな人を諦めれば、楽になれる」と思うかもしれませんが、実際は諦めただけでは楽にはなれません。

 

そう、あなたがその恋愛の終わり方に納得していなければ、楽になることはありません。

 

あなたが彼との別れに納得をしていないということは、おそらく彼と満足に会話ができていないのだと思います。

 

そんな状態で、彼との別れを受け入れられるわけがないんです。

 

それは彼も同じ。

もしかしたら強引に彼は別れを選んだのかもしれませんが、心残りはあるでしょう。

 

その気持ちはいずれ後悔になりますし、後からあなたを求めても、あなたは他の居場所があるかもしれませんよね。

 

お互いが後悔してしまう別れはしないに越したことはありません。

 

あなたを「嫌いだ」というくらいならば、それだけ感情が動かされているということ。

一度お互いの気持ちが落ち着けば、復縁の可能性は大いにあり得ます。

 

②「諦める」は自然現象だから

②「諦める」は自然現象だから

1つ前と似ているのですが、そもそも「諦める」というのは自然現象です。

つまり、「諦めよう」と自発的に思っても、心の中で完全に諦めることはできません。

 

よく占い鑑定で

「彼を諦めた方がいいですか?」

とご相談いただきますが、仮にこちらが「諦めましょう」とお伝えしても、諦められませんよね?

 

鑑定師であっても、お友達であっても、ご両親であっても、あなたの好きだった人を「諦めろ」という権利はないのです。

 

それと同時に、あなたも諦めるかどうかを第三者に委ねるのは良くありません。

 

つらくても悲しくても、諦めなくていい。

頑張った先には復縁の可能性がありますが、他者に言われて諦めたら二度と復縁はできませんよ。

 

③「彼がされて嫌なこと」をあなたは学んだから

③「彼がされて嫌なこと」をあなたは学んだから

彼との失恋を経験し、あなたは「相手が嫌に思うこと」を知ることができました。

これってすごいことなんですよ。

 

なぜなら、長続きする恋愛というのは

「いかに相手の嫌なことを減らしていくか」

なので、この時点であなたは1つ成長したということです。

 

  • 彼は執拗にされて嬉しくない
  • あなたにうまく説明できなかった
  • 相手だって別れは苦しい

など、付き合っている時にはわからない相手の気持ちがわかるようになったんです。

 

つらい経験だったとは思いますが、これ以上彼を傷つけることはない。

これは彼にとっても、あなたにとってもとても貴重な経験です。

 

今は別れているタイミングですが、復縁した後には長くお付き合いができますよ。

 

諦めた方がいい基準3つ

今回のケースの別れでは、諦める必要は基本的にはありません。

 

ただし、以下の3つに当てはまる場合は諦めを検討、つまりこれ以上頑張らない方がいいです。

 

①お互いに無感情になってしまった場合

①お互いに無感情になってしまった場合

彼があなたを「嫌いだ!」と言っているうちは復縁の可能性は高いのです。

なぜなら、それだけあなたを意識しているから。

 

「嫌いと好き」は、その相手に対して「感情」があるから生まれます。

感情があるうちは、復縁の努力も無駄にはならないでしょう。

 

ですが、お互いに感情を殺してしまった場合は復縁を諦めた方がいいです。

 

  • 付き合っている時から喧嘩を一切しなかった
  • 相手の言うまま・思うままに従っていた
  • 楽しくないのにデートをしていた

など、思い当たることがある場合は無理に復縁をしないほうがいいです。

 

彼は「恋人を笑顔にできない」と落ち込みますし、

あなたは復縁ができてもずっとワクワクしないままで終わるでしょう。

 

二人の恋愛はモノクロ状態なので、無理して色のない関係性を修復する必要はありません。

 

②遠距離で会うこともままならない

②遠距離で会うこともままならない

あなたと彼が遠距離の場合は、復縁は諦めてもいいかもしれません。

なぜなら、すぐに会えない距離で連絡ツールが途絶えたら、もう繋がる方法は一個もないからです。

 

当然ですよね。

LINEが使えない、電話も出てくれない、でもすぐに会えない・・・なんて、息ができないくらい苦しいと思います。

 

それを平気でやってしまう彼と、これから安心して付き合っていけるでしょうか?

 

遠距離がもうすぐ終わるのであれば復縁を目指せばいいですが、この先半年も一年も離れたままなのであれば、彼と戻ることは諦めましょう。

 

あなたのその貴重な時間は、二度と戻ってきませんから。

 

③暴力や暴言で傷つけた・傷つけられた

③暴力や暴言で傷つけた・傷つけられた

彼が暴力的、もしくはあなたがヒステリックになりやすい場合は、復縁をしないことをオススメします。

なぜなら、暴力から愛情は生まれないからです。

 

攻撃されることを愛情と思い込む人からのご相談は時々ありますが、彼女たちの特徴とすれば

「暴力と優しさのどっちが愛情かわからなくなっている」

ということです。

 

これは感情が麻痺している状態であり、自分の命を自らすり減らしているようなもの。

自分を大切にできない人に、相手を大切にすることはできません。

 

それは、お互いにです。

 

あなたは彼が好きだから戻りたいのではなく、攻撃されることに愛を感じているだけ。

なので、この別れを機会に次の恋愛へ進みましょう。

 

命を無下にする人は、永遠に幸せになれません。

 

元カノにしつこく復縁を迫られてブロックしたり嫌いになる元彼の心理

この項目では、「元カノに復縁を迫られてブロック&嫌いになる男性心理」について解説していきます。

 

あなたにとって耳が痛いことばかりだと思いますが、せっかくこの記事にたどり着いたのですから、勇気を出して見てくださいね。

復縁できるための大切な要素ですから。

 

いい加減気づいて。しつこいよ

いい加減気づいて。しつこいよ

とてもストレートで耳が痛いかもしれませんが、言葉の通り、あなたから何度も連絡されて彼はいい気分ではありません。

 

二人の別れ方にもよりますが、彼の中ではもうあなたとの恋愛は終わらせたい様子です。

これは、完全に冷めてしまった状態ということ。

冷めて振られた場合の復縁法もあわせてどうぞ。

 

恋愛指南書によく書いてありますが、男性は押せば押すほど引いてしまう生き物なので、そのまんまの気持ちが表われているのだと思います。

 

「ひょっとして嫌がってる・・・?」と思うことがあれば、それは大当たり。

彼はとても嫌がっています。

 

本当はこんなことしたくないんだよ

本当はこんなことしたくないんだよ

彼は別れたいとは思っているものの、できればあなたを嫌いになりたくないと思っています。

 

つまり、別れた後もできれば「友達として繋がっていたい」のです。

 

だからこそあなたには復縁を頑張って欲しくないし、ポジティブに今回の別れを受け入れてほしい。

 

彼は必死にその気持ちをあなたに伝えたのかもしれませんね。

 

しかしながら、そう簡単に別れを受け入れられるわけがありません。

彼の勝手な都合で、恋人から友人になれるわけがない。

 

あまりにも執拗にするのは得策とは言えませんが、そうさせる彼にも問題があります。

 

中途半端な気持ちであなたを振り回す彼を、今後あなたはどう理解していくかが課題ですね。

 

もう俺のこと嫌いになってよ

もう俺のこと嫌いになってよ

これは彼のほうがあなたを「諦めている」状態です。

あなたのことはまだ好きだけれども、付き合っていく自信はない。

 

だからこそ、彼からではなくあなたに嫌いになってほしい。

そういう切ない気持ちが垣間みえます。

 

彼があなたから離れていきたい理由はいろいろあると思いますが、「いっそ嫌われればスッキリする」というずるい気持ちは感じます。

 

あなたとの恋愛に対しポジティブに感じられない、頑張ろうとしない状態なので、復縁したとしても、もしかしたら曖昧な付き合いになるかもしれません。

 

俺のこと追いかけて

俺のこと追いかけて

これまでとは打って変わって、あなたよりも彼のほうが依存している心理。

彼は「ブロックする」「嫌う」というアクションをして、あなたに構ってほしいのです。

 

現にあなたは彼にブロックされようが嫌われようが、復縁したいって思ってしまっていますよね。

 

彼はそれをよく理解しているのです。

 

あなたをメンタル的に逃さない、そういう怖い一面が浮き彫りになっています。

 

連絡が来てすごく嬉しい

連絡が来てすごく嬉しい

彼は、本当はあなたを嫌いになってはいないのかもしれません。

 

1つ上の項目と類似していますが、彼はあなたに追われれば追われるほど快感を得ているのかも。

 

既読スルーをする男性によくある心理なのですが、相手からの連絡を無視することにより「自分が偉くなった気分になれる」ため、優越感を味わっている状態。

既読無視する元彼の心理や復縁法はこちらで書いていますので、あわせてどうぞ。

 

この時の彼の態度とすれば、

  • ブロックしてもすぐ外す
  • あなたが連絡を止めると相手から来る

で判断ができると思います。

 

だからこそ、あなたは彼を忘れられないんですよね。

 

彼はあなたのことを好きなのでしょうが、大切にしているとは言い切れません。

そんな元彼を、あなたがどう受け取るかです。

 

しつこくしてブロック・嫌われた場合、挽回して元彼と復縁する方法

この項目では、あなたが彼へ執拗にしてしまい、嫌われた&ブロックされた場合に復縁する方法を解説していきます。

結論を言いますと、彼との復縁法としては「冷却期間」をとり、ゆっくりとまた近づいていくことで成功に近づきます。

 

冷却期間はあなたが彼へ連絡していた頻度によって決まりますので、当てはまるものを参考にしてみてください。

 

以下、冷却期間と復縁法を書いていますが、状況によって変わってくる部分でもありますので、あくまで基準としてお考えくださいね。

もっと状況別で冷却期間や復縁法を知りたい人は、「元彼との復縁に必要な冷却期間と過ごし方を状況別で解説」のページ。

冷却期間中の男性心理の変化をプロが解説。別れた後の男の心理はこう変わる」のページもあわせてご覧ください。

 

【別れてから毎日連絡してしまっていた場合】の復縁法と冷却期間

【別れてから毎日連絡してしまっていた場合】の復縁法と冷却期間

彼と別れてからほぼ毎日あなたが連絡をしていた場合は、いますぐに連絡を止めることが第一ステップです。

 

そこをできないならば、ずっと彼をいじめているのと同じこと。

 

よく言われる「冷却期間」というのは、お互いにピタリと連絡を取らなくなってからカウントされます。

 

この期間を無視して復縁はできません。

仮に復縁できたとしても、お互い以前と何も成長していないので、また同じ別れを繰り返します。

 

そして、あなたがほぼ毎日彼に連絡を入れてしまっていた時の冷却期間とすれば、だいたい1ヶ月でOK。

意外と短いですよね。

 

相手にされていない状態なのに、連絡を続けられたということは、あなたは本当はメンタルが強いということ。

 

ですので、勇気を出して連絡を止めてみましょう。

あなたから毎日連絡が来ていたのに止められれば、相手だって寂しくなります。

 

1ヶ月頑張れたら、自分へのご褒美として彼に明るい連絡をしてみましょう。

 

その間、彼はあなたのことが心配でずっと考えていたに違いないですから、元気であること、明るい気持ちでいることを伝えて安心させてあげましょう。

 

あなたが彼に安心感を与えられるのならば、彼は復縁したいと申し出てくれるはずです。

 

彼から返事が来たからといって、また毎日送ったりしないようご注意くださいね。

 

【別れてから毎週連絡していた場合】の復縁法と冷却期間

【別れてから毎週連絡していた場合】の復縁法と冷却期間

彼と別れてからやや遠慮して週に一度連絡をしていたのならば、冷却期間を2ヶ月ほどとってみましょう。

 

定期的に入れていた連絡が来なくなったら、彼だって気になります。

 

基本的に男性は、別れてから3ヶ月をかけてゆっくりと元カノを思い出し、恋しくなります。

「ああ、今頃何してるかな。また会いたいな」

と思うのが3ヶ月後です。

 

この場合の冷却期間は2ヶ月ですから、少し早いですが彼はあなたを思い出しているところ。

 

2ヶ月経過したら、あなたの方からやんわりと連絡を入れてみましょう。

 

ここでダイレクトに復縁やデートの申し出をするのではなくて、そっと彼に寄り添うイメージで文面を作ってみましょう。

もちろん、できるなら電話でもいいと思います。

 

ゆっくりとでもラリーができるのなら、彼もあなたと戻りたい兆し。

プラス1ヶ月の「3ヶ月後」を目安に、復縁の提案をしましょう。

 

【別れてから月に一度の連絡をしていた場合】の復縁法と冷却期間

【別れてから月に一度の連絡をしていた場合】の復縁法と冷却期間

別れた後、毎月彼へ連絡をしている場合は、冷却期間を3ヶ月とってみましょう。

 

月に一度ならば、正直相手は「嫌い」とは思っていません。

そのペースなら、そもそも嫌いになりようがありません。

 

ですので、あなた自身もまずは「彼に嫌われてない、私は大丈夫」と前向きに心を整えてください。

 

「彼は私のことが嫌いなんだ」と勝手に気持ちを決めつけず、ゆっくりと3ヶ月後から近づいていけばいい。

 

あなたの気持ちがポジティブになれば、相手の心を引き寄せることができます。

 

まずは自身を整え、ゆっくりと彼に近づいていきましょう。

忘れられないのはあなただけじゃない、彼も同じです。

 

だからこそ、しっかりとお互いに冷却する期間を大切にしていきましょう。

 

こちらの記事もあわせてご覧ください

 

しつこくしてブロック・嫌われた状況から復縁した人の体験談

最後の項目では、実際に私がみてきた復縁のストーリーをシェアさせていただきます。

 

彼に執拗にしてしまい、嫌われたと落ち込む女性とこれまで何度かお会いしてきました。

 

そんな彼女たちの「復縁成功話」を2つお伝えしますので、あなたにも是非勇気と前向きさを持って欲しいなと思います。

 

彼にブロックされてからの復縁・ミナミさん(21才)

彼にブロックされてからの復縁・ミナミさん(21才)

イメージ

ミナミさんは21才のOLさんで、学生時代の同級生の彼と3年ほど付き合っていました。

 

しかし、お互いが社会人になりすれ違いが増え、ミナミさんの飲み会が増えたこともきっかけで二人は破局。

 

話を聞くと、どうやら彼のほうが耐えきれなくなって強引に別れを切り出したのだとか。

 

当然ミナミさんは彼と別れたくないので必死に説得をしていましたが、毎日連絡しても彼は「戻らない」の一点張り・・・。

 

挙げ句の果てには、ブロックをしたり解除したりとミナミさんを悩ませていたそうです。

 

仕事での残業も重なり、とうとうミナミさんは精神的にも疲れ果てていました。

 

私と彼女が出会ったのはその頃です。

 

ミナミさんの彼は、ミナミさんに追われることをステータスとしていたため、私は一旦彼への連絡を止めるよう提案しました。

 

毎日頑張っていた彼女ですから、一度エネルギーを回復させるためにもLINEをストップ。

さみしいと感じていた様子ですが、とりあえず1ヶ月だけ休んでいただきました。

 

ミナミさんが連絡を止めて20日くらい経った頃、なんと相手から

「大丈夫?なんかあった?」

と心配のLINEが来たそうで、その流れからミナミさんはもう一度真摯に復縁を提案。

 

結果、お互いに落ち着いた気持ちで復縁ができたそうです。

ポイント

彼の心理としては、「俺のこと追いかけて」や「連絡が来てすごく嬉しい」が当てはまりますね。

復縁法は「【別れてから毎日連絡してしまっていた場合】の復縁法と冷却期間」です。

ミナミさんのように毎日、もしくは毎日のように連絡してしまっているならキッパリ1ヶ月休んでみてくださいね。

 

嫌われてもめげずに自分磨きをしたアイさん(36才)

嫌われてもめげずに自分磨きをしたアイさん(36才)

イメージ

アイさんはご両親の会社を継ぐ社長令嬢で、ある日その会社に入社した年下の男性と恋に落ち、半年ほど交際をしていました。

 

しかしながらアイさんは高飛車なところがあり、いつも彼に対し嬢王様な態度で接していたため、別れを切り出されたとのこと。

 

アイさんは当初、なぜ自分が振られるのか?がわからず、彼に対し高圧的な態度を取り続けていました。

 

毎日LINEで「別れないから」や「会社での立場がなくなるよ」など、知らず知らずに相手を傷つけることに。

 

その結果、彼はその会社を辞め、転職してしまったそうです。

 

彼がいなくなってからアイさんは、いかに自分が相手を傷つけていたかに気づき、後悔し、それ以上連絡はしませんでした。

 

しかし、アイさんは彼を諦めきれず、そんな時に私の元へ相談に来てくださいました。

 

 

私はアイさんに、3ヶ月は彼を休ませてあげることを提案しました。

 

今はまだ、彼はアイさんに対し嫌悪感を抱いていますし、信頼を失った状態では話も受け入れてもらえません。

 

そしてアイさんにも、彼への態度を反省して欲しいと思ったからです。

 

 

そして3ヶ月を過ぎた頃、アイさんはまず彼に謝罪LINEをしました。

 

この3ヶ月間、アイさんは自身の会社について勉強し、同時に自分磨きにも力を入れました。

彼の立場になって物事を考えられるようになったため、腰が低くなったんですよね。

 

そしてその気持ちは彼に届いたようで・・・

 

スローペースですが、彼からも返事が来るようになり、最終的には二人は復縁、そして半年後、アイさんは彼にプロポーズもされたそうです。

ポイント

彼の心理としては、「いい加減気づいて。しつこいよ」が当てはまりますね。

復縁法は「【別れてから毎日連絡してしまっていた場合】の復縁法と冷却期間」ですが、彼が転職してからは連絡を取っていないので、「【別れてから月に一度の連絡をしていた場合】の復縁法と冷却期間」が該当します。

アイさんご自身が自分で気付き、変われたことが大きかったですね。

 

まとめ

【しつこくしてブロック&嫌われた場合】挽回して元彼と復縁する方法まとめ

今回は

  1. しつこくLINEをし、ブロック&嫌われた場合の復縁の可能性について
  2. 元カノに執拗に復縁を迫られる男性側の気持ちについて
  3. ブロック・嫌われている状態での冷却期間と復縁法について
  4. 執拗にして嫌われたけど、そこから逆転復縁した体験談

以上の4つを解説致しました。

 

あなたの心が反応した一文はあったでしょうか?

 

本文でもお伝えしましたが、彼が「嫌い」になったからといって、「復縁できない」ことにはなりません。

なぜなら「嫌い」は立派な感情の1つだから。

 

だからこそ、あなたには彼との復縁を諦めて欲しくないですし、つらい道のりであっても最大3ヶ月は頑張って欲しいなと思っています。

 

冷却期間とは、彼のためではなくあなたのためでもあります。

 

彼の心を回復させるのもそうですが、一番はあなたが次のステージへ行くための準備みたいなものです。

 

再び彼と元サヤになる、のではなく「新しい二人で新しい関係性を作っていく」という気持ちで、歩んでいってください。

 

あなたのその真摯な気持ちは、必ず彼に届きますよ。

心からあなたを応援しています。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

LINEトーク占い

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

LINEトーク占いの当たる先生や口コミはこちら

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 2

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

電話占い復縁 3

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。   ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 4

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。   LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・L ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて 当たる先生の選び方 【悩み別】当たる先生20選と口コミ 実際に恋愛相談された人の体験レポート(3名分) 評判で気になる疑問 の4つを記載しています。 &nbs ...

-復縁, 恋愛