復縁 恋愛

元彼がLINEをブロック・削除する心理とブロックからの復縁方法をプロが解説

元彼がLINEをブロック・削除する心理とブロックからの復縁方法

「LINEをブロックされちゃったけど、復縁は難しいのかな・・・」

そう呟くのはイラストレーターのマキさん(35才)。

 

マキさんは先週、付き合っていた彼にフられ、別れることとなりました。

 

原因は、マキさんが他の男性と食事デートに行っていたことがキッカケです。

それが彼にバレてしまい、怒り狂った状態で、別れを告げてきたそうです。

 

その後マキさんは何度も謝罪の連絡を入れましたが、気づけばLINEブロックされ、途方にくれてしまったのだとか。

 

恋愛カウンセラー/モテ占い師のヒナミです。

マキさんのように、ちょっとした出来心が原因で、本命の彼を怒らせてしまう女性は少なくありません。

 

特に男性の場合は、「自分の愛した人が他人に奪われる」という、なんとも切ない屈辱を受けてしまいます。

これだとプライドがズタズタになり、怒りのままに別れを選ぶのも、仕方ないかもしれません。

 

ただ、マキさんも本気で別れるつもりはなかったでしょうし、感情的に別れを選択する彼にも多少は非があると思います。

 

今回は、元彼がLINEをブロック・削除する本当の理由と、ブロックからの復縁方法について解説いたします。

 

正直、連絡が取れない状況からの復縁は時間と体力がかかります。

しかし、不可能ではないので前向きに進んでいきましょう!

 

元彼にLINEをブロックされたかどうか確認する方法はこちら「相手にバレないでLINEがブロックされているか確認&解除されたか確認する方法を解説」をご覧ください。

元彼がLINEをブロックする心理・本当の理由

まずは、元彼が「なぜブロックまでするのか?」という面にフォーカスしてみましょう。

 

LINEをブロックしてしまうとお互いの状況が一切つかめません。

にも関わらず、男性がブロックをするのには理由があります。

 

以下、大きく4つに分けられます。

 

カンカンに怒っているから

カンカンに怒っているから

冒頭に出てくるマキさんのように、女性側が原因で、怒りに任せてブロックする男性は多いです。

 

頭に血が上りやすく、日頃から短気な性格な人こそ、感情に任せて行動をします。

これは彼自身の意思ではありますが、どちらかというと「感情にのまれた影響」であり、本意ではありません。

 

このような場合は、数日後には興奮状態が冷め、再びあなたを求めてブロックを外す傾向にあります。

 

その代わり、またあなたに対して怒りを覚えると、簡単にブロックをします。

またあなたに対して怒りを覚えると簡単にブロックする

感情によってブロックしたり外したりする男性とは、できれば早いうちに見切りをつけることをお勧めします。

復縁し、長い付き合いを続けようと思ったら、あなたが基本的に彼の顔色を伺うことになるからです。

 

それって、本当に幸せな恋愛でしょうか?

下手をすればDVにもなりかねませんので、ブロックの頻度はしっかりチェックしておきましょう。

 

あなたのことを考えたくないから

あなたのことを考えたくないから

特に、別れた直後であれば、出来るだけあなたのことを考えたくないのも男性心理です。

なぜなら、「未練たらしい男はカッコ悪い」と考えるからです。

 

ブロックしておかないと、

  • ふとした瞬間に、友達リストのあなたのアイコンが目に入る
  • 非表示にするだけだと、あなたから連絡が来た時に通知が来てしまう
  • タイムラインであなたの投稿が目に入ってしまう

など、ついついあなたを思い出してしまいますよね。

 

だからブロックし、できるだけあなたを思い出さないようにしているんです。

 

未練を断ち切るため、あなたを忘れるための、決意の表れも含まれるでしょう。

 

新しい彼女に命令されたから

新しい彼女に命令されたから

あなたと別れた後に新しい彼女を作り、その女性に無理やりブロックさせられるケースもあります。

 

こうなると、かなりあなたのことは警戒されていますから、迂闊に連絡はしないほうが良いでしょう。

電話やSNSの絡みなどは怪しまれます。

 

ただ、新しい彼女があなたのことを意識するということは、彼が彼女に何かしらあなたの話をしてしまったということです。

彼から、未練らしきオーラを感じ取ったのでしょう。

 

「まだ元カノに未練があるんじゃないの?」

と今カノが不安に思うからこそのアクションです。

 

この場合は、復縁の可能性がかなり高く残されていますので、素直に喜んでいいでしょう。

 

間違えてブロックしてしまった(意外とある)

間違えてブロックしてしまった

間違えてブロックしてしまうことも実は意外とあります。

 

  • 友人と話しながら
  • ゲームをしながら
  • トレーニングしながら
  • 酔っ払いながら

など、”〜しながら”スマホを操作していて、右上のブロックボタンを押してしまうことがあります。

これはLINE苦手男子にはよくあることです。

 

もともとLINEの操作をよく理解していない男性は一定数存在します。

そのことを責めるのは少しかわいそうかもしれませんね。

 

少し時間が経ち、あなたのことを思い出す頃にやっと気づきます。

「あれ、そういえば最近連絡来なくなったな・・・あ!ブロックになってる!」

と、ハッと知ることになるのです。

 

ブロックだけじゃなく、元彼がLINEを削除する心理

ブロックは、一時的な感情や彼の本意ではない外的要因もありましたよね。

では、削除をする心理とは、一体どのような心理・理由があるのでしょうか?

 

元彼がブロックの次のステップ「削除」をする理由は、本人の強い意志からくる「内的要因(気持ち面)」が発端となります。

 

以下、詳しく3つのパターンを見てみましょう。

 

強い怒りから故意に削除する

強い怒りから故意に削除する

前項にありました、「怒りに任せてブロックする」というものの延長線上です。

そしてブロックから削除するのにはよほどの理由があるはず。

 

そう、それはあなたが浮気をして別れた場合です。

 

その他にも、浮気までいかずとも、元彼が相当ショックだった出来事があれば、「ブロック ⇒ 削除」へ進むのもしょうがないかもしれません。

例えば

  • 「あの人の方が仕事できるよ」など彼のプライドを傷つけた
  • 「身長低いんだからこの服似合わないよ」と彼のコンプレックスを刺激した
  • 「前付き合っていた人の方がなんでも叶えてくれたよ」と比較をした

など。

 

ただし、この削除の場合もブロックと同じで「怒りの炎はいつか冷める」ので、共通の友人にあなたの連絡先を聞くか、SNSで連絡をしてくる可能性が高いです。

 

目安としては、彼と別れてから1週間前後です。

怒りという負の感情が冷めるのには、最低でも5日は必要なので、それまでは様子を見てみましょう。

 

どうしても未練を断ち切りたかったから削除する

どうしても未練を断ち切りたかったから削除する

あなたのことが大好きなのに、あえてご縁を切ろうと強い気持ちでLINEを削除するケースがあります。

 

その理由としては、

  • あなたに他の好きな人ができてしまったから(元彼に勝ち目がないとき)
  • 「元彼の家族とあなた」もしくは「あなたの家族と元彼」の相性が悪かったから
  • 彼が「俺の力ではお前を幸せにでいない」と自信喪失したから

など、好きだという気持ちはあるのに、幸せになれないと彼が勝手に判断してしまうときにLINEを削除します。

 

彼にとってはそれが「ケジメ」なのでしょう。

 

確かに、好きなだけでは続けられない恋愛もあると思います。

だからこそ、彼は現状を変える努力も放棄してしまっている状態ですね。

 

とても切ないご縁の切り方ですが、「連絡を取れない」とあなた自分に言い聞かせることで、次の恋愛へ進めるステップでもあります。

 

この場合、彼の決断を尊重して「復縁を諦める」か、多少苦労してでも彼と再スタートを切るかは、一度吟味した方がいいかもしれません。

 

今カノのために削除する

今カノのために削除する

あなたと別れた後に新しい彼女ができ、その人のためにあなたのLINEを削除するケースがあります。

もしかしたら今カノに脅されているのかもしれませんね。

 

今カノの信用を得る・安心させる方法としては、ブロックだけではなく完全削除が定石です。

 

特にあなたの場合、一度彼と繋がったご縁があります。

今カノはあなたのことを最初に警戒し、目をつけるのは当然のことです。

 

LINEが主流になった現代の恋愛観では、「連絡は24時間取れて当たり前」がベースにあるので、執着性・依存性のある女性が今の彼の彼女ならば、平気で削除を要求するでしょう。

 

ただし、男性にとって束縛されること・管理されることは最も嫌なことなので、今カノとのご縁はそう長くは続きません。

今カノとのご縁はそう長くは続きません

しかも、LINEを削除するのは彼の本意ではありませんから、余計に「後悔」としてあなたのことが忘れられなくなるでしょう。

 

そう思うと、復縁のハードルは少し低くなるかもしれません。

 

LINEをブロック・削除された状態から元彼と復縁する方法

この項目では、LINEブロック・削除の状態から、具体的に元彼と復縁する方法を4つご紹介します。

 

ブロックや削除されたからといって諦める必要はありません。

ですが、「復縁」はかなりの時間と体力が必要となりますので、疲れたと思った必ず立ち止まってくださいね。

 

SNSでコンタクトをとる

SNSでコンタクトをとる

復縁するときには必ず「コンタクトが取れる状態」にしなければいけません。

 

LINEで繋がれない場合は、相手のSNSでダイレクトメッセージを送る方法があります。

  • Facebook
  • インスタグラム
  • ツイッター
  • ブログ

など、いずれかは彼もアカウントを持っているはずですので、ぜひ活用しましょう。

 

付き合っているときにこれらの「SNSをしていない」と言っていたとしても、念の為、検索エンジンで相手のフルネームを入力し調べてみてください。

 

アカウントを見つけたらメッセージを送りますが、この時の注意点としては、以下の3つです。

  1. 別れてから約3ヶ月後を目安に送る
  2. 疑問詞は使わずストレートに明るく送る
  3. 返事に期待しない

 

別れた直後に送ったとしても、相手はSNS自体もブロックする可能性があります。

感情的に任せてしまうので、必ず期間を空けてください。

 

また、SNSを毎日開いているとも限りませんので、返事は焦らないようにしてくださいね。

ちょうど別れて3ヶ月くらいであれば、元彼も連絡を取ろうか悩んでいるタイミングです。

 

別れた後、冷却期間中の男性心理についてや、元彼との復縁に必要な冷却期間については別途解説しているので、あわせてご覧ください。

 

連絡のラリーが続けば、会うきっかけはいくらでも作れます。

1つずつ連絡を重ねて、関係を修復していきましょう。

 

どういったメッセージを送れば良いか分からない人は、【冷却期間後】元彼への復縁連絡の内容で解説していることや、元彼が復縁したくなるLINEの内容のページを参考にしてみてください。

 

友人・知り合いに協力してもらう

友人・知り合いに協力してもらう

別れた理由にもよりますが、あなたがお願いをすれば友人は復縁に協力してくれるでしょう。

 

共通の友人であればスムーズで、ダイレクトにあなたの思いを伝えてもらうことができます。

謝罪の気持ちと、復縁をしたい気持ちを代弁するのは共通の友人が一番です。

なぜなら、彼が警戒していないから。

 

もし頼れる友人がいない場合は、元彼と一緒に通っていたバーなどの飲食店・車屋さん・アパレルショップなど、仲の良い店員さんがいれば、頼んでみましょう。

 

お気に入りのお店でしょうから、彼が再度行く可能性も高いです。

そのときに、メッセージをことづけましょう。

手紙がベストですね。

 

あなたから直で想いをぶつけることも大切なのですが、第三者に伝えてもらうと、その人がクッションとなり、復縁できる可能性がアップします。

復縁まではいかなくても、LINEのブロックを解除してくれるかもしれません。

 

思い切って電話してみる

思い切って電話してみる

元彼にLINEブロックされた状況の今、あなたができることは、

  1. LINE以外での連絡
  2. 電話をする
  3. 会いに行く

この3つです。

 

LINEは削除されると電話がつながりませんが、もし携帯の番号がわかるのであればかけてみましょう。

 

彼の仕事が終わった頃、もしくは彼がほろ酔い状態のタイミングで電話をかけると出てくれやすくなります。

 

声を聞くことによって、心が動かされることがあります。

 

LINE・メールというのはとても無機質で無愛想なもの。

しかし、声や表情というのは、聴覚・視覚から心に響きやすいので、単なる文字よりも気持ちが動きやすいのです。

 

思い切って会いに行ってみる

思い切って会いに行ってみる

難易度はかなり高いですが、元彼に直接会いに行くことも復縁の可能性を飛躍的に高めます。

 

理由は「電話をすること」と同様で、無機質な文字よりも「五感で感じられるあなた」の方が魅力的だからです。

 

彼の心に響くのは、大好きだったあなたの声や表情。

それに加え、勇気を出して行動してくれたことも、相手にとってはプラスポイントとなります。

 

  • 「彼にウザがられそうでそんなことできない!」
  • 「彼に嫌われるのが怖くてできないよ!」
  • 「会ったとき、怒りのまま何か言われたらどうするの?」

そう思うかもしれません。

 

ですが、あなたが復縁したい人は、そんな人なのですか?

ウザがったり、嫌ったり、怒りのままあなたを攻撃するような人なのでしょうか。

 

だとすれば、復縁は望まないほうが幸せかもしれません。

 

どちらにせよ、大好きな気持ちがあるのは確かなのですから、大きなステップとして会いに行くことを推奨しています。

 

実際にご相談者様の中で、勇気を出して会いに行った方がいます。

相当緊張して伝えたいことは言えなかったようですが、どこか一回り成長されているように感じました。

 

心が嫌がっているのに行動する必要はありません。

ただ、相手に魂が引き寄せられるのであれば、ぜひあなたが動きましょう。

 

 LINEブロックで焦る気持ちもわかるけど、復縁したい時は「運気を上げること」も大切!

運気を上げる

ここで、恋愛カウンセラー/モテ占い師のヒナミよりワンポイントアドバイスをさせていただきます。

 

元彼にLINEをブロックされ、焦る気持ちは分かります。

でも、焦っても感情的になるだけで、良い結果が生まれないのが事実。

 

こんな時は恋愛運を上げる努力でもして、一呼吸置きましょう。

運気を上げることは、元彼との復縁の手助けになるだけではなく、あなたの仕事・プライベートをより良いものにする効果が得られます。

 

その中で、復縁したいと望むのならば、1個だけ、おすすめの「恋愛運アップ法」をご紹介します。

 

普段の生活に「緑」「ピンク」「ホワイト」「イエロー」「花柄」を取り入れること

 

「緑」「ピンク」「ホワイト」「イエロー」「花柄」

 

なぜ上記の色が良いのか?や、他の恋愛運アップ法は「プロが教える恋愛運アップのおまじない7個。今すぐ運気を上げる方法」に書いているのであわせてご覧ください。

 

どれも簡単で、今すぐにでもできることですよ。

 

まとめ

今回は、

  • LINEをブロック・削除する元彼の心理・理由
  • ブロックからの復縁方法

を紹介いたしました。

 

LINEブロック・削除から、元彼と復縁するには、時間と体力がかなり消費されます。

そのため、途中で方向性を見失ったり、本来の「幸せな恋愛をする」という目標を見失ったりする人がとても多いです。

 

現代は、いつの間にか、”LINEに依存してしまっている”なんてこともあると思います。

返事が来ることなんて、もともと「当たり前ではない」はずなのに。

 

LINEやメールは、好きな人とのコミュニケーションをとるための重要なツールです。

しかし、一番大事なのは、ツールに頼らずに普段から「五感でコミュニケーションをとっておく」ことです。

 

別れてしまったことは、単なるすれ違いです。

復縁後は、五感で感じられるコミュニケーションをとり、同じ別れがないようにしていきましょうね。

 

これからも頑張るあなたを応援していきます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

-復縁, 恋愛

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.