復縁 不倫

離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)するきっかけや方法|諦める基準もプロが解説

離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)するきっかけや方法|諦める基準もプロが解説

「先生、主人とは首の皮一枚繋がった状態なのですが、元に戻れるでしょうか…」

「別居して夫の大切さがやっとわかりました。離婚せずに戻る方法はありますか?」




深刻な表情で相談に来てくださったのは、スーパーでパート勤務をしているじゅんこさん(39才)。


じゅんこさんは夫との関係が悪化し、2ヶ月前、ご主人(45才)に「離婚しよう」と切り出されたそうなのです。


結局じゅんこさんはお子さん2人を連れて実家に帰り、現在は別居中とのこと。


恋愛カウンセラー/占師のヒナミです。

「不倫」や「すれ違い」など、夫婦関係悪化のキッカケはいろいろありますが、別居する場合、そのほとんどが離婚寸前・離婚前提です。

でも、その状態から復縁(再構築)することは可能です。




離婚をするのはとてもシンプルなこと。

ですが、お互いすれ違ったままで終わるのはすごく勿体無いと思います。


なぜなら、女性側からご相談いただいた時にご主人の気持ちも鑑定しますが、

「ちゃんと愛情があるじゃん。奥様に伝わってないのがもったいないな・・・」

と感じることが多いからです。


そこで今回は、じゅんこさんのように

「別居中の旦那と修復したい…でも修復の仕方がわからない」

という女性へ向けて記事をまとめていきます。


テーマは以下の4つ。

  1. 離婚寸前で別居していても、夫と復縁(修復)は可能か?
  2. 離婚寸前で別居している夫と戻るべきかどうかわからない時は?
  3. 別居までしているが、戻りたい。そんな時はどれくらい時間を置くべき?
  4. 頑張って元に戻る場合の復縁法やキッカケとは?

この流れで書いていきます。


気になるタイトルだけ見ていただいても結構ですし、時間をおいて続きを読まれてもいいと思います。


今のあなたがどんな思いで、どれくらいの逼迫(ひっぱく)感でいるのか。

無理をしない範囲で、参考にしていただけたらと思います。


ウラマニより一言

電話占い復縁復縁のためにすべきことを知り、最短で復縁成就したい人は、うまくいっている人はみんな使っている「電話占いで復縁に強い当たる占い師」に、当サイトからの無料特典付きで相談してみてください。

総合的な当たる電話占いおすすめランキングもご紹介していますのでご覧ください。

離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)は難しい?確率は高い

最初の項目では、現在別居しているご主人との復縁・修復は難しいかどうかと、戻れる確率について解説していきます。


結論を先に申し上げると、ご主人との修復は高確率で可能です。

数字にすると70%以上なので、諦めなくて大丈夫。


その根拠について3点お伝えしていくので、あなたの自信に繋げていただければと思います。


ご主人との復縁の可能性・ご主人の気持ち(本音)・2人の復縁法を明確に知りたい人は電話占いで復縁に強い当たる占い師に一度相談してみてください。

時期やすべきことが具体的に分かります。

根拠①:お互いのことをすでに知っているから

根拠①:お互いのことをすでに知っているから

あなたとご主人が出会ってから、どれくらい経つでしょうか。

ほとんどの場合、10年前後は経過しているのではないかと思います。


これくらい一緒にいると、ぶつかることや喧嘩が多くなり、すれ違いばかりの日々になるでしょう。


ですが、それと同時に「相手がされて嫌なこと」と「相手がどうしたら落ち着くのか」を熟知できているはず。


これが、2人が再スタートできる重要な材料です。


恋愛関係(家族関係もです)を安定させたい、長続きさせたいのであれば、相手の嫌がることをどんどん削ること、これがとても大切です。


それなのに、自分の意思や経験談を頑なに貫くから、関係性は崩れていきます。

正しい・正しくないで揉めたり、良かれと思って言ったことが相手を傷つけるナイフになっていたり。


ただ、あなたとご主人には、「相手が嫌に思うこと」のデータがすでに取れています。

相手は頑固でやりづらいかもしれませんが、どちらかが歩み寄らないと戻ることはできません。


その第一歩を、真面目で一生懸命なあなたが先にしてみてはどうでしょうか。

この記事と出会ったことも引き寄せですので、ぜひ自信に変えてみてください。


根拠②:別居をきっかけに相手はあなたを必要と感じているから

根拠②:別居をきっかけに相手はあなたを必要と感じているから

あなたのご主人は、あなたと別居をしてやっと、あなたの大切さに気づきます。

今更遅いよ・・・というタイミングで、やっと目がさめるのです。


あなたが毎日頑張って家事をしていること、お子さんがいれば子育てや学校のこと、お仕事もしているならば、もっと大変だったと思います。


正直、多くの女性(妻)は男性(夫)よりも多くのタスクを毎日毎日こなしています。


それができてしまう強さも相まって、「それは当たり前」とみている男性がとても多いです。


そのため、ある日あなたが家のことを一切しなくなったら・・・。

もうわかりますよね、ご主人はテンパるし、すごく寂しくなるのです。


後ほど修復に必要な時間(冷却期間)については解説いたしますが、「別居すること」はまさに2人の関係を修復するために、とてもいい選択でした。


なので、ご主人との修復の準備はすでに進んでいると思ってください。


離れていて相手の姿が見えないと、色々と不安になるとは思います。

ですが、あなたはすでに復縁へ向かっているのです。

そのことに自信を持ってください。


根拠③:お互い新天地には行きづらいから

根拠③:お互い新天地には行きづらいから

あまり聞こえが良くないかもしれませんが、

お互いに今から「新しいパートナー」を探すことには億劫になっている

というのも根拠のひとつです。


もともとあなたとご主人は、お付き合いして結婚した時、一緒に「将来」をみていたはずです。


そして、その将来に向かって一緒に準備をして、歩んできて今に至るので、これからの方向を180度転換するのは、ちょっと厳しいのではないでしょうか。


もちろん、バツイチでもお子さんがいても新しく恋愛をスタートさせる人もたくさんいますから、できないことはありません。


ただ、気持ちの面では億劫になっているのが正直なところだと思います。


少なくとも、ご主人はあなたとの未来しか見ていなかったわけですから、あなたと別れて新しい彼女を作る&結婚まで頑張るのはかなりシンドイはず。


彼だけではなく、あなたも「あの人がいなくなったらやっていける自信がない」と少しは感じていると思います。


消極的ではありますが、お互いに求めあっている確固たる理由なので、堂々と別れないための材料にしてもらえたらと思います。


離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)を諦める判断基準

前項では「復縁を諦めなくていい根拠」を3つ解説しましたが、この項目では

  • 「諦めた方がいい」
  • 「頑張って復縁しなくていい」

ケースをお伝えしていきます。


もしご主人との別居解消〜復縁に迷われているなら、しっかりと目を通してくださいね。


諦めるべき理由①:夫があなた(や、お子さん)にDVをする場合

諦めるべき理由①:夫があなた(や、お子さん)にDVをする場合

DVとは家庭内暴力のことですが、手をあげること以外にも、言葉の暴力も該当します。


直接的にあなたに触れなくても、

  • 言葉で傷つくことを言ってくる
  • 物や壁を殴る・蹴る・壊す

などの暴力的な一面があるなら、復縁は諦めた方がいいです。


時々「暴力や攻撃は好きだからする」というご意見もいただきますが、ハッキリ言ってしまうと「愛情」を育てるのに「暴力」は一切必要ありません。


DVについてはあなたも散々調べたとは思うので、ここではそこまで言及しません。


ですが、もしあなたに「傷ついた自覚」があるのならば、今のうちに彼とはご縁を切るとことをオススメします。


傷つけられた後に残るのは、傷と恐怖心だけです。

愛情はひとカケラも残りません。


その証拠に、「夫に愛された記憶」は儚く、すぐに消えてしまうのではないでしょうか。


諦めるべき理由②:夫が不倫をし、その女性との間に子供ができた場合

諦めるべき理由②:夫が不倫をし、その女性との間に子供ができた場合

夫が不倫をしただけの場合は、基本的に復縁を諦めなくても大丈夫です。

後ほどお伝えする「冷却期間」を確保していただければ乗り越えられます。


ただし、もし夫とその不倫相手に子供がいる場合(できた場合)は、このまま離婚へ進んでもいいかなと思います。


なぜなら、あなたは夫だけではなく、不倫相手とその子供まで憎み続けることになるから。

夫と一緒にいるうちは、心が晴れることはないでしょう。


顔を見るたび憎しみや怒りが生まれますし、全く非がない小さな命に対し嫌悪感を抱くことになります。


そんなの、誰も幸せになれませんよね。


ご主人が不倫をしてよそで子供を作ったならば、あなたはこれ以上、彼にこだわる必要はありません。


稀に、気づかないうちに「悔しいから離婚しない」という女性もいらっしゃいます。

あなた自身は、一ミリもこの気持ち(憎しみ)がないと言い切れるでしょうか?


憎しみを抱えたまま、貴重な人生を消費してしまうこと・・・

私はあなたにそれをして欲しくないです。


離婚しない場合でも、夫は養育費や慰謝料を不倫相手側に払わなくてはいけないので、生活面も困窮します。


あなたが憎しみに溺れ苦しむ表情は、お世辞にも美しいとは言えません。


諦めるべき理由③:夫に多額の借金がある場合

諦めるべき理由③:夫に多額の借金がある場合

もしご主人に多額の借金があるのならば、このまま離婚へ進んだ方がいいでしょう。


仮にあなたがお金に困っておらず、「夫を助けてあげられる!」と思った場合でも、別れることをオススメします。


なぜなら、借金をする人というのは「計算が下手」で「責任感が0」だからです。

これは一緒に生活する上ではかなりデメリットになると思います。


誤解がないように補足しますが、この借金というのは娯楽・ギャンブル・色恋によって何度も繰り返すことを指します。

計画的な借金である住宅ローンなどは当てはまりません。

ご主人の借金の背景をあなたが知っているかどうかはわかりませんが、借金をする人の特徴としては

  • 「後先考えずに無計画で借りてしまう」
  • 「軽い気持ちで無責任で借りてしまう」

で、そう簡単に治すことのできない性格なのです。




また、ご主人はもう1つ大事なものを失っています。

周囲からの「信頼」です。


もちろん、あなたからの信頼ももうないでしょう。


あなたも薄々感じていると思いますが、信頼がない状態での共同生活は、かなり苦しいと思います。


いつだって相手を疑わなければいけないですし、「夫の代わりに私が頑張らなくちゃ・・・」という精神的負担も、のしかかります。


恋愛にお金はあまり関係ない、と言いたいところですが、ご主人との修復を目指すよりも、「一緒にいてあなた自身が生活をしていけるかどうか?」に視点を合わせた方がいいかもしれません。


金運が低い相手と長く一緒に過ごすと、あなたにも影響する可能性がありますよ。


復縁(修復)を目指す場合、別居している夫との冷却期間はどのくらい必要?

この項目では、別居している夫との冷却期間について解説していきます。

冷却期間とは「壊れた関係を修復してくれる時間」のことで、これなくしてはほとんどの復縁は成功しません。




別居に至った原因別にて解説していきますので、あなたに合う状況のものを参考にしてみてください。


パターン①:あなたが不倫して別居になったケースは1ヶ月以内

パターン①:あなたが不倫して別居になったケースは1ヶ月以内

あなたが不倫してしまい、それが原因で別居になった場合、冷却期間は1ヶ月以内です。


と、いうよりも、あなたが不倫してしまった場合は、冷却期間関係なく今すぐにでもご主人にお詫びと修復の申し出をすべきです。


一度ではないですよ、何回も、です。


できるならば、距離ができてから1〜2週間以内には真摯に謝り続けること、「別居なんてしたくない」ことを伝えること。


お互いが不倫をしていたのならばこの限りではありませんが、あなたが他の男性と付き合い、それがバレて離れることになったのならば、迅速に行動しましょう。


ご主人との間に必要不可欠な「信頼」が今はない状態なので、それを回復させることが何よりも大切。

その方法とすれば、あなたの「侘びの姿勢」と「早期の行動力」を見せることです。


この記事を読んでいる今、すでに2週間ほど経過しているのならば、あなたが動くいいタイミングが来たということです。


少し勇気を出して、今一度ご主人に思いを伝えましょう。


何度伝えても彼は引きません。

あなたのひとつひとつの行動は、しっかりみてくれますよ。


旦那バレからの復縁(再構築)についてはこちらで解説していますので、あわせてご覧ください。

パターン②:夫が不倫をして別居になったケースは半年〜1年

パターン②:夫が不倫をして別居になったケースは半年〜1年

夫が不倫をして別居になった場合は、少し長いですが半年〜1年を目安に冷却期間を設けましょう。


これは、旦那さんの方から別居解消を求められても、です。


なぜこんなに長いかというと、彼がきっちり反省して心機一転するには時間がかかるからです。

また、不倫相手との関係を清算してもらうにも若干時間がかかるので、復縁は焦らないことがベスト。


「でも、半年以上も離れていたら、彼は離婚しようと考えませんか?」

と気になるかもしれませんが、旦那さんに離婚の意思があるなら、今別居をすることにはなっていなかったはずです。


その不倫相手と一緒になる覚悟があったなら、あなたと揉めたことは彼にとってはラッキーだったはず。

別居をするよりも早急に離婚した方が良かったはずです。


しかしながら、彼とあなたは離婚せず別居をすることになりました。

この時点で彼は浮気相手よりもあなたを選んだということ。


ご主人はあなたを離したくない、そう思っていますから、半年〜1年くらいは反省してもらう期間にして、あなたはのびのびと過ごしていればいいでしょう。


連絡も最小限にし、時々「離婚する意思はない」ことをやんわり伝える程度でOK。


もしくは、彼のご両親や共通の知り合いに「離婚するつもりはないけど、今一度反省して欲しいんだ」ということだけ話しておきましょう。


ご主人はこの半年、あなたのために心機一転してくれるはずです。


パターン③:マンネリや喧嘩が原因で別居になったケースは2~3ヶ月

パターン③:マンネリや喧嘩が原因で別居になったケースは2~3ヶ月
  • ご主人と喧嘩が絶えない
  • 関係性がマンネリ化してきた

その延長線上で別居することになった場合は、冷却期間を2〜3ヶ月だけとってみましょう。


喧嘩が絶えない場合は、お互いの距離が近すぎるために衝突しているだけ。

しばらく距離をおけば関係性はすぐに修復します。


プラスに言えば、お互いしっかり相手を意識しているからこそ起きるので、元に戻ればより仲は深まります。


そしてマンネリ化の場合も、一旦距離を置くことによって思考が活発になり、相手のいいところを見つけ出そうと脳が働きます。


  • 「あいつ、家事頑張ってくれてたんだな」
  • 「飯は質素だけど、無いとそれはそれで寂しいな」

と彼は思ってくれますし、あなた自身もご主人のいいところを見つけられると思います。


結婚すると「毎日一緒にいなくちゃいけない」という暗黙のルールが生まれます。

そのせいで窮屈になり、お互いを遠ざけようと気持ちが動いてしまいます。


なので、お互いがパンパンになったら、一旦離れて自由に過ごすこと。


今別居しているあなたたちは、とても理にかなった選択をしていると思います。


離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)するためのきっかけ作りや方法

最後の項目では、別居中のご主人と復縁する方法、そのきっかけの作り方について解説していきます。


単刀直入に申し上げると、復縁する方法はたったひとつ。

「連絡を取る」こと以外にありません。




離れている今、お互いに目も合わせられず、心を通わせることは難しい。

そんな時はLINEや電話を使って、歩み寄ることが唯一の方法になりますよね。


では、どんな風に相手に連絡を入れるのがいいのか、みていきましょう。

3パターンあるので、あなたが言いやすいものを、LINEもしくは電話で伝えてみてください。


もちろん喧嘩腰にならないように、やや明るく、淡々と。


絵文字の使いすぎはラフに見えてしまうので控えたほうがいいですが、記号の連続打ちなら柔らかくなるので、オススメです。


修復しやすいキッカケ連絡①:「肉じゃが作ったけど、食べる??」

修復しやすいキッカケ連絡①:「肉じゃが作ったけど、食べる??」

肉じゃがと記載しましたが、あなたの得意料理でOKです。

また、夫が褒めてくれた料理を書いて送ってみてもいいでしょう。


この時のポイントは、

  • 一緒に食べることができるもの
  • 作りすぎと演出できる鍋料理など
  • 凝りすぎない料理にすること

です。


フレンチやイタリアンを何品も作って連絡するのは、ちょっと家庭的とはいいづらいです。

目的はご主人と「より良い夫婦になること」なので、家庭的な料理で温かみのあるものがいいですね。


仮にご主人がタイミング合わず来られなくても、

「じゃあ、明日持っていくね」と明るく伝えるとGOOD。


家に置いておく口実にもなりますから、一緒に直筆の手紙を置いておくとさらにいいと思います。


ご主人、すごく喜びますよ。


修復しやすいキッカケ連絡②:「〇〇ちゃんのイベント、一緒に行ける??」

修復しやすいキッカケ連絡②:「〇〇ちゃんのイベント、一緒に行ける??」

何かのイベントを口実に、お誘い&お出かけしてみましょう。


内容は、お子さんがいれば子供会のイベントでもいいですし、親戚に何か習い事をしている人がいたら、その人のコンサートや催しに参加するのもいいですね。


ただ、別居中で弁護士が入っている場合は「会うの禁止」の場合もありますから、その時はイベントの写真を共有して、楽しさのシェアを。




離れていても2人は夫婦(恋愛関係)ですから、付き合った頃を思い出しながら、デートプランを考え、思い出をシェアしましょう。


会えることになったら、しっかりとヘアを整え、お気に入りの洋服で出かけてくださいね。


いつも家ですっぴん・クタクタの洋服だったのなら、その時だけはお洒落をして「自慢したい嫁」になり切りましょう!


修復しやすいキッカケ連絡③:「助けて欲しい。今日空いてるー??」

修復しやすいキッカケ連絡③:「助けて欲しい。今日空いてるー??」

旦那さんの休みのタイミングを見計らい、ヘルプ連絡をしてみましょう。


内容は、あなたが困っていることであればなんでもOKです。


例えば、

  • 棚の上のものが取れないから取ってほしい
  • 洗濯機が壊れたのでみてほしい
  • 車から変な音がするからみてほしい

など、日常生活で起こる小さなハプニングを彼に伝えてみます。


頑張れば自分で解決できそう!と思ったものこそ、彼にお願いすることを心がけてください。


彼はあなたのヒーローになりたいだけなので、小さなお願いをして、それが終わったら思い切り感謝と褒めの言葉をプレゼントするのがGOOD。


「私にはあなたが必要なんだよ、いないとダメなんだよ」という思いをぶつけます。


仮に断られても、彼は後から必ず「大丈夫かな・・・行っておけばよかったかな」と後悔するので、言ってみる価値は大いにあります。


彼は他人ではなくあなたの掛け替えのない存在です。

思いっきり甘えて、必要としましょう。


まとめ

離婚寸前で別居中の夫と復縁(修復)するきっかけや方法まとめ

今回は

  1. 離婚寸前で別居していても、夫と復縁(修復)は可能か?
  2. 離婚寸前で別居している夫と戻るべきかどうかわからない時は?
  3. 別居までしているが、戻りたい。そんな時はどれくらい時間を置くべき?
  4. 頑張って元に戻る場合の復縁法やキッカケとは?

以上の4つのテーマで記事をまとめました。


今、あなたがすべきこと・できることは見つかったでしょうか?


冒頭でお伝えしましたが、別居までしていても、また元に戻ることは可能です。

なので、消極的にならずに離れている今を楽しんでください。




恋人であれ夫婦であれ、どんなカップルにも「ひとりの時間」は絶対的に必要になります。


その時間に何をするかというと、相手のことを思い、自分のことを反省すること、そして楽しむこと。


これをなくしてしまっては、関係性は衰弱する一方です。


あなたが悩んでいるのは、相手のことを大切に思っているからです。

その気持ちがあれば、ご主人とまた一緒に笑いあえますよ。


つらいときはお手伝いしますから、遠慮なく私や周囲に甘えてください。


応援しています。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「エキサイト電話占い」でプロに相談してみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分187円~で相談できます。

\初回最大3500円分無料/

エキサイト電話占いはこちら

※電話で24時間相談可能

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 LINE占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ問題なのは ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 3

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

【電話占い】略奪愛に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 4

略奪愛は、どう動けばよいか分からないから結局行動せず、そのまま流される人・諦める人が多いんです。 ですが、あなたは違います。 行動し、ご自身の手で未来を引き寄せようとしているのです。 このページでは、 ...

-復縁, 不倫