彼氏 復縁 恋愛

ひどいことを言う男性心理と対処法を相手別で解説|なぜわざと嫌なことを言う?

ひどいことを言う男性心理と対処法を相手別で解説|なぜわざと嫌なことを言う?

このページでは、ひどいことを言う男性心理について解説しています。

 

ひどいことを言う相手が、あなたの

  • 男友達の場合
  • 好きな人の場合
  • 彼氏の場合
  • 元彼の場合

に分けて男性心理を解説し、後半では対処法をご紹介しています。

 

恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

私の元にも、彼が「キツイことを言ってくる」「嫌なことを言ってくる」というご相談は結構あります。

 

片思いの相手・男友達・現在交際中の男性・元彼などに、ひどいことを言われ、悲しんでいる女性はあなただけじゃありません。

 

今回は、男性にキツイこと・ひどいことを言われ、つらい思いをしているあなたに向けて、以下の2つのテーマで記事を進めていきます。

  1. 【相手別】わざと嫌なことやひどいことを言う男性心理
  2. 【相手別】嫌なことを言われないための対策法

 

言葉の暴力というのは、あなたに触れていなくても立派な攻撃になります。

手を挙げられていないから、という理由での我慢は、絶対にしてはいけません。

 

好きな彼と円満な関係になりたいのならば、まずは「堪えること・我慢すること」をやめることです。

 

この記事にたどり着いたあなたなら、必ず彼と良好な関係性になれます。

無理のない範囲で、彼へ対処をしていきましょう。

 

ウラマニより一言

モテ占師 ヒナミ当記事の担当「ヒナミ」先生への鑑定・ご相談は、「モテ占師 ヒナミ」として在籍されてるLINEトーク占い内にてどうぞ。

片思い・復縁・不倫など恋愛全般に強く、LINEトーク占いの当たる先生として評判です。

わざと嫌なこと・ひどいことを言う男性心理を相手別で解説

最初の項目では、あなたと彼の関係性別に相手の心理を読み解いていきます。

今の2人に一番近い関係性を参考にしてみてくださいね。

 

嫌なことを言う男性との関係性で当てはまる箇所をタップください。

 

ひどいことを言うのが男友達の場合

あなたの男友達が、あなたに対し嫌なこと、ひどいことを言ってしまう心理は、以下の3つが可能性としてあげられます。

 

①あなたのことが大切だからゆえに言ってしまう

あなたのことが大切だからゆえに言ってしまう

彼は、もしかしたらあなたのことが何よりも心配なのかもしれません。

小さな恋心があるのかもしれませんし、幸せになってほしい、そう願っています。

 

このケースの例としては、

  • 「そんな男やめておけ」
  • 「(ミニスカートなどに対し)お前にはそれ似合ってない」
  • 「能天気!何も考えてねえな」

などの言動が特徴です。

 

彼の心理としては、

  • 悪い男と恋愛して欲しくない
  • 露出して変な男に声をかけられて欲しくない
  • すぐに人に騙されそうで心配だ

などで、少し過剰な「お節介」キャラですね。

 

プラスに捉えれば、あなたのことを本気で守りたいと思ってくれていますし、将来の結婚相手にはいいかもしれません。

 

ですが、マイナスの面とすれば、あなたのことを「信頼していない」ので、そこはしばらく苦しい状態が続くと思います。

 

②男兄弟のようにズバズバ言ってしまう

男兄弟のようにズバズバ言ってしまう

彼はあなたに対し「恋愛感情」が全くないのかもしれません。

 

女としてみていないというか、むしろ男友達男兄弟として意識している。

だからこそ、女性としての扱いに欠けるのだと思います。

 

まるで兄弟のように、まるで家族のように、あなたに対し気になるところをズバズバ言ってしまうんですね。

 

愛のあるイジリであるなら、シーンによっては盛り上がる時もあると思います。

ですが、ほとんどの場合デリカシーのない言葉が多いので、あなたが傷ついて終わるなんてこともしょっちゅうです。

 

  • 「お前みたいなブスは彼氏なんてできるわけねーだろ(笑)」
  • 「もうちょっとダイエット頑張ったら?(笑)」
  • 「そんなことも知らないんだなーアホだな(笑)」

など、あなたを否定するセリフが目立ちます。

語尾に「(笑)」をつければいいと思っているのでしょう。

 

彼から発せられる言葉の1つ1つに対し、その都度「傷ついているよ」と言えることが理想ですね。

 

ただし、あなたも彼と同じように、相手のことを否定するようなセリフを言っていないかどうかを確認する必要は、あります。

 

③あなただけではなく、誰に対しても言ってしまう

あなただけではなく、誰に対しても言ってしまう

彼は、あなただけではなく他の人に対しても上から目線でバカにしているのかもしれません。

これは、元々の性格の問題ですね。

 

そうなると、彼はおそらく友達も少ないでしょうし、社会に出てから人と衝突したことはかなり多かったと思います。

 

彼が信頼できる存在は、ほとんどいないのではないでしょうか。

 

もしあなたに対し彼がしょっちゅう嫌なことを言ってくるのならば、彼はこのように感じているでしょう。

「こいつは、俺が何を言っても俺を見捨てたりしない」

と。

 

彼の言うことが正しいかどうかは置いといて、彼なりの持論があり、想いが強いのだと思います。

彼にひどいことを言われても、彼の考え方などに賛同することがあるのならば、彼はただ「不器用」なだけ。

 

頑固な彼をあなたが矯正できるはずもないので、そのまま受け流すことがベターでしょう。

 

対策へ

 

ひどいことを言うのが好きな人(男性)の場合

好きな男性にひどいことを言われたら、本当につらいですよね。

これから告白してお付き合いも考えているのに、嫌なことを言われるたびに「付き合わない方がいいのか・・・」と悩んでしまうと思います。

 

ただ、あなたに対し彼がそのような態度を取るのは、心理的理由が3つあります。

 

①すぐに恋に落ちるもんか!と反発している

すぐに恋に落ちるもんか!と反発している

男性は、とても警戒心が強い生き物。

イメージとすれば、柴犬のような感じです。

 

それゆえに、あなたと出会って恋愛をスタートしたいものの、

  • 「先に恋に落ちるもんか!」とか
  • 「騙されていたらどうしよう?」など

警戒心から生まれる感情がちらほらわきあがります。

 

そのため、あなたに嫌われるギリギリの態度を取ってしまったり、優しくする方法がいまいちわからなかったりと、彼なりに奮闘しているのかもしれません。

 

  • 好きになってもらいたいし、自分も好きになりたいけど、裏切られるのが怖い…
  • 付き合って豹変されたらどうしよう

とか、いろんなことを考えているんですね。

 

そんな彼は、おそらく恋愛初心者。

怯えているからこそ威勢があります。

 

彼に対し安心感を与えられれば、警戒心は解きほぐされていくので、焦らずにゆっくり対応していきましょう。

 

②自分を知ってほしい・受け入れてほしい

自分を知ってほしい・受け入れてほしい

あなたが好きな彼は、最初からオープンな性格なのかもしれません。

 

媚を売ったり、無理してあなたをエスコートしたりなどせず、最初から自分らしさを出しきっている。

 

だからこそ、あなたに対し遠慮をしないし、ちょっと嫌味のようなセリフを言ってしまうのかも。

 

「最初だけいい男で、実際は嫌な男だった」と思われるよりかは、最初から素の状態でいたい。

ある意味、最初だけ盛り上げる男性よりかは何倍も素敵だと思います。

 

基本的に多くの男性は最初だけ良く見せようとしてくるものですから、

あなたの好きな彼は、そのどの男性よりも信頼できる、素敵な人だと思います。

 

③大好きの裏返し

大好きの裏返し

彼は、あなたに負けず劣らずあなたのことが大好き。

暴言を吐いてしまうのは、あなたに対し想い入れが強い証拠です。

 

もしかすると、あなたが彼を想う気持ちよりも、彼はあなたを強く意識しているのかもしれませんね。

 

この時の男性心理としては、ただの「超不器用」であるため、愛されてはいますが、付き合いに関してはちょっと苦労するかもしれません。

 

意思疎通ができなかったり、逆の発想が必要になったりします。

 

さらに、少し最悪なケースをお伝えしておくと、このパターンに当てはまる男性は、慣れてくるとDVに発展する可能性も秘めています。

ですので、不器用だからと言ってなんでも受け入れるのはほどほどに。

 

あなたが傷つくところまでガンガン進んでしまうと歯止めが効かなくなるので、付き合う前、もしくは付き合った最初の頃には嫌なことは嫌としっかり伝えましょう。

 

対策へ

 

ひどいことを言うのが彼氏の場合

最愛の恋人に、ひどいことを言われたら本当につらいですよね。

将来結婚も意識しているのならば、もしかしたら毎日嫌なことを言われるかも・・・

 

このように不安に思うかもしれませんが、彼の中では厳しいことを言ってしまう正当な理由があるため、そこをまず見ていきましょう。

 

①自分が恥をかきたくない、一緒にいると連帯責任だから

自分が恥をかきたくない、一緒にいると連帯責任だから

少し嫌な理由ではありますが、彼はあなたと付き合っているので、なるべく周囲に恥を晒して欲しくないと考えています。

 

例えば、

  • マナーのある態度をとってほしい

(公共の場で、大声で話さない/通路で邪魔にならないなど)

  • 節度のある服装でいてほしい

(季節にあった服装をしてほしい/清潔感のあるメイクやヘアスタイルなど)

  • 言葉遣いに注意してほしい

(人の悪口を大声で言わない/親に対し失礼のないように、など)

 

なんだかお姑さんみたいですよね。

細かいというか、しつけをされている気分になると思います。

 

確かに、公共の場で恥ずかしい態度をとることは避けたほうがいいです。

ですが、「明るく楽しい性格」であることが、稀に「恥ずかしい(KY)」とされることがあります。

 

彼はきっとあなたのためを思って色々と言ってくれているのでしょうが、実際はあなたのためではなく、己のためです。

 

もしあなたにとって彼の圧力が「不自由」や「モラルハラスメント」に感じてしまうのであれば、無理をしてまで合わせる必要はありません。

 

②過剰な親心があるから

過剰な親心があるから

彼は、あなたのことが可愛くて仕方ないのかもしれません。

いつでも見てしまうし、どんなこともチェックしてしまう性質です。

 

これは小さな子供を持つ親心のようなもので、あなたのことを身内に感じるからこそ、目が離せません。

 

好きな相手に全てをコントロールされてもいい、という女性も多くいますが、もしあなたがフリーダムな性格なのだとしたら、彼の一言一言が負担に感じられると思います。

 

  • 小さなアクションでもすぐに口を出される
  • チャレンジする前に「それは危険だからやめなさい」とストップをかけられる
  • 海外旅行へ行きたいと言ったら、危険だからダメと言われる

など、このような状況が続くと、あなたの可能性を潰されることもあります。

 

彼の口出しによって、あなたの人間性が狭まってしまう危険性や、成長を止められる「ドリームキラー」になるかもしれません。

 

彼のその行動は、愛情なのか独占欲のどちらなのかを、見極めたほうがいいでしょう。

 

③結婚相手としてみているから

結婚相手としてみているから

彼は、あなたと結婚する意思が固まっているのでしょう。

 

だからこそ、「家内」になるあなたには、立派になってほしい。

それもあって厳しいこと、嫌なことをズバズバ言ってしまうのだと思います。

 

将来あなたとの子供を授かった時に、母親がしっかりしていないとダメだという固定概念があるんですね。

 

その背景には、ひどいことを言うのが彼氏の場合内の「①自分が恥をかきたくない、一緒にいると連帯責任だから」で述べた理由が隠れています。

  • 身内になるのだからしっかりした嫁になってほしい
  • 子供の教育の際はいいところを見せておかなければいけない
  • 両親や親戚に恥ずかしくないようにしなければいけない

など、どちらかというと彼の「見栄え」を気にしている様子が伺えます。

 

もちろん、あなたが好きだから結婚を意識しているのでしょうし、将来のことを考えるのはいいことだと思います。

 

利己的な彼ではありますが、対策法もありますので前向きに進んでいきましょう。

 

対策へ

 

ひどいことを言うのが元彼の場合

「元彼と復縁したいのに、別れてからひどいことばかり言ってくる・・・」

このようなご相談も多々あります。

 

連絡が取れていたり、会えていたりはするものの、彼の言葉がきつくて復縁ができるか?と不安になる。

ただ、彼も彼なりに理由はありますから、それをみていきましょう。

 

①あなたに嫌われたいから

あなたに嫌われたいから

元彼は、あなたに嫌われたいのかもしれません。

 

だからこそあなたを遠ざけようとひどいことをいうし、傷つけるようなことを何度もする。

あなたも彼と戻りたいが故に、我慢しているのではないかと思います。

 

彼のこの心理の裏側には、「忘れられない」という想いがあります。

あなたのことが本当に好きで、付き合っている時もすごく楽しかった。

 

だからこそ、その反動で今は「嫌われたい」という風に思っているのでしょう。

 

彼がこう思う理由とすれば、「彼が望まない別れだったこと」が大きい要因の1つです。

例えば、あなたが振った、もしくはあなたが他の男性と浮気をした、など。

 

あなたを忘れたい彼の気持ちと、彼と復縁したいあなたの気持ちがすれ違っている状態。

難しいように思えますが、今は復縁をあきらめる必要はありません。

 

頑固な彼であっても、しっかりと対応としていきましょう。

 

②構ってほしいから

構ってほしいから

彼は、あなたの気を引きたいのだと思います。

 

これは彼の「依存心」と「執着心」が影響しているもので、あなたと別れてもあなたのことを自分のものだと勘違いしているケースです。

 

実はこれは、彼に新しいパートナーがいても起こります。

 

少しつらい表現となりますが、あなたのことを「もの」としてカウントしているため、別れた今も、自分の所有物だと思っています。

 

悲しいと感じるかもしれませんが、彼があなたに依存しているのは明らかですから、復縁は可能です。

例え新しい交際相手がいたとしても、彼は戻ってくるでしょう。

 

③八つ当たりをしている

八つ当たりをしている

むしゃくしゃしている気持ちを、元恋人のあなたにしているのかも。

 

  • 仕事で失敗した
  • 新しい恋愛がうまくいかない
  • 毎日がつまらない

これらの理由を、すべてあなたのせいにしているのです。

 

いうまでもなく、これらの原因はあなたに一切ありません。

非が有るとすれば、彼の人間性でしょう。

 

その中で、唯一自分を認めてくれたのがあなただったのもあり、はけ口をあなたに向けている。

あなたは彼のこういう面に疲れて別れを選んだのかもしれません。

 

そんな彼を例えるなら、思春期の学生ですね。

母親に対し理不尽に怒りをぶつける、そんなイメージです。

 

ですが、あなたは彼の母親ではありません。

ましてや一度別れているので、いつまでも彼の八つ当たりを許してはいけませんよ。

 

対策へ

 

わざと嫌なこと・ひどいことを言う男性への対処法

この項目では、上記で挙げたパターン別に、ひどいことをいう相手への対応を解説していきます。

 

この目的とすれば、彼と良好な関係性になることです。

ですが、その中で大切なのは、彼ではなく「あなたが幸せに感じること」ということを、忘れないでくださいね。

 

彼に暴言を言われて幸せを感じていては、絶対にNGです。

 

では、順番に見ていきましょう。

 

ひどいことを言う男友達への対処法

ひどいことを言う男友達への対処法

あなたの男友達が、あなたに対しいつまでもひどいことを言ってくる。

その時の対処法とすれば、以下の2つです。

 

  1. はっきり「いや」と言ってしまっていい
  2. 意見を参考として受け入れ、距離を置く 

 

あなたとその男友達は、切っても切れない縁があるのかもしれません。

腐れ縁、あるいは幼馴染として離れることができないのかも。

 

ですが、ハッキリ言ってしまうと、その男性にあなたの「可愛さ」と「愛嬌」を奪う権利はありません。

 

友達だから、大切な存在だからと言って、遠慮する必要はありません。

むしろ、大切な男友達・親友ならば、なおさらお互いを高め合う言葉を伝え合うべきです。

そこに暴言は一切必要ありません。

 

もちろん、「NO」をあなたがいうことも、友達としての証ですよ。

なんでも鵜呑みにするのは、仲が良いとは言い難いです。

 

ただし、身近な彼が言うことの中には、真実が隠れているケースもあります。

あなたのためを思って伝えてくれることもあるでしょうから、それを否定するよりも、一旦受け止めてしまってもいい。

 

その上で距離を置き、じっくり彼の言ったことの意味を考えてみてはいかがでしょうか。

距離を置かれれば、相手も自分がしたことを反省するはずです。

 

ひどいことを言う好きな人(男性)への対処法

ひどいことを言う好きな人(男性)への対処法

片思いの相手があなたにひどいことを口に出す場合は、以下の2つで対応していきましょう。

 

  1. 膝を突き合わせて会話をする
  2. 言われた通りに従ってみる

 

まず、恋愛の一歩手前の今はお互いに警戒心や恐怖心が少なからずあります。

だからこそ、お互いに腹を割って会話をするのです。

 

「会話」とは、片方が話すのではなく両者が平等に話し合うこと。

きちんとキャッチボールをするイメージです。

 

もし彼の圧力が強く、あなたの話を聞いてくれない時は、一旦ヒアリングに回ってみましょう。

彼がガンガン話してくるのは、あなたに理解してほしいからです。

 

彼の胸にある恐怖心や警戒心を吐き出させることができれば、そこで初めてあなたの意見を伝えましょう。

 

付き合う前にこんな風に話し合えたら、そのあとはとても良好な関係になってお付き合いができます。

 

また、彼が言ってきたことに対し、素直に従ってみるのも1つです。

カップルになりたい場合、どちらかが相手の意見に同調せざるを得ない部分も出てきますから、最初くらいは妥協してあげてもいいかもしれません。

 

それが苦しく思えたり、続かなかったりすれば、やめればいいです。

彼とは、相性が悪かっただけだと吹っ切れます。

 

ひどいことを言う彼氏への対処法

ひどいことを言う彼氏への対処法

大切な彼女であるはずなのに、厳しいことを言ってくる彼氏。

そんな相手に辟易しちゃいますよね。

 

そこであなたにしていただきたいのは、以下の3つの対処法。

  1. できること/できないことを分類してみる
  2. 反発するのではなく質問してみる
  3. あなたの限界を知ってもらう 

 

まず、あなたの中で「できること」と「できないこと」を明確にしましょう。

紙に書き出すのがいいですね。

 

例えば

【できること】

  • 公共の場で、大声で騒ぐのをやめる
  • 口約束を守る
  • 彼の両親に敬語を使う

【できないこと】

  • 毎日おしゃれに気を使うこと
  • お菓子を制限すること
  • 趣味のバンド活動をやめること

など。

 

まずはあなた自身も、彼のしてくる注意ポイントを受容してあげることも大事なんですね。

そこから、妥協できる部分とできない部分を線引きします。

 

そして、彼に何か言われた時に「それは直すね」「それはできない」とはっきり伝えていくこと。

 

その上で、どうしても彼が迫ってくるのならば、反発するのではなく「それをしてほしい理由はなにかな?」と質問を投げてあげましょう。

 

彼に対し質問をいれることは、会話のキャッチボールの開始の合図になります。

お互い頭ごなしにイヤイヤ言っていたら、話も進みません。

 

案外、彼は「なぜ自分がそれを彼女に求めるのか」をわかっていないことがあります。

質問をしてあげて、初めて彼に気づかせてあげられるのです。

 

あなたは立派な人間ですから、できないことはできないと伝えましょう。

どんなに大好きな相手であっても、あなたの自由を奪う権利はありません。

 

ひどいことを言う元彼への対処法

ひどいことを言う元彼への対処法

「別れた元彼と復縁したいけど・・・言葉がきつくて勇気がない」

そう思うあなたに、3つの対処法をお伝えします。

 

  1. 話を全部聞いてあげる
  2. 嫌なことを言われたら、「沈黙」と「スルー」
  3. 距離を置く(冷却期間)

 

最初にしてほしいのは、彼の話を全部聞いてあげることです。

もし直接会えているのなら、目を見て最後まで聞いてあげてください。

 

彼があなたに言葉で攻撃してしまうのは、あなたに愛情と悔やみが残っているから。

言葉はきついかもしれませんが、彼はそれを必死に訴えているのです。

 

面と向かってキツイことを言われると、あなたも泣いてしまうかもしれませんが、正面に座ってしっかり顔を見てあげれば、案外彼は言いたいことを言えません。

 

さらに、「あなたに見てもらえる」という安心感から、ひどいセリフもなくなるかもしれません。

 

彼の話をひと通り全て聞いてあげたら、冷却期間を置きます。

 

暴言を吐いても、あなたに執着していても、あなたたちは、今は別れているんです。

特別な存在に思えても、事実上、ただの友達です。

 

なので、冷却期間をあなたが率先的に置くこと、その中で彼が嫌なことを言ってくれば、沈黙とスルーをすることです。

構ってほしい元彼からすれば、沈黙は一番効果があります。

 

彼のことが好きで復縁したい、そんな時に距離を置くことは難しいと思うかもしれません。

ですが、彼があなたのことを考えているのは明確な事実です。

 

自信を持って、自分を守りながら、彼との復縁に進みましょう。

 

まとめ

ひどいことを言う男性心理まとめ

今回は

  1. 【相手別】わざと嫌なことやひどいことを言う男性心理
  2. 【相手別】嫌なことを言われないための対策法

の2つのテーマを解説しました。

 

今のあなたの状況に合ったもの、解決策は見つかったでしょうか?

 

ひどいことを言う、嫌なことを言う。

これらは、立派な言葉の暴力です。

手を出していなくても、あなたが傷ついている以上、彼はあなたを攻撃しているのとなんら変わりません。

 

そこに、たとえ愛情が隠れていたとしても。

 

そんな時は、一旦あなたの「体」を、彼から遠ざけるといいです。

彼の言葉が耳に届かない安全なところへ、持っていきます。

 

スマホをオフにしたり、SNSを開かないようにしたり、一人で気晴らしに出かけたり。

 

あなたを守れるのは、あなただけです。

彼が大人になるのを待っていては、その頃にはあなたの精神はボロボロになっているかもしれません。

 

だからこそ、自分で動き、自分を守りましょう。

もちろん、私もお手伝いさせていただきますから、いつでもご相談くださいね。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「LINEトーク占い」でプロに相談してみませんか?

LINEトーク占い

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分100円~で相談できます。

\今なら10分無料/

LINEトーク占いはこちら

※チャット・電話で24時間相談可能

LINEトーク占いの使い方はこちら

LINEトーク占いの当たる先生や口コミはこちら

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 2

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

電話占い復縁 3

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ、問題なの ...

【LINEトーク占いのやり方】と10分無料の使い方を完全ガイド 4

このページでは、LINEトーク占いの使い方(やり方)と10分無料の獲得法・使い方を画像付きで分かりやすく解説しています。 LINEトーク占いは、今すぐ、本格的な占いがLINEチャット・LINE電話・L ...

LINEトーク占いの当たる先生(占い師)20選と口コミ・評判 5

このページは、LINEトーク占いにおいて の4つを記載しています。 という人は参考にご覧ください。 当サイト「ウラマニ」編集長のレイナです。 LINEトーク占いには1500名以上の占い師さんが在籍され ...

-彼氏, 復縁, 恋愛