復縁 恋愛

【自然消滅かと思ったら連絡きた】連絡する彼氏の心理と返事の仕方を解説

自然消滅かと思ったら連絡きた彼氏

「自然消滅かと思ってたのに、今ごろ連絡してくるのはなんで?」

 

こう疑問を抱いているのは、塾の講師を務めるアヤミさん(34才)。

 

アヤミさんは4ヶ月前ほど前に、付き合っていた彼と別れることを決めたそうです。

それも、彼から連絡が来なくなったので自然消滅という形で、です。

 

モテ占師&恋愛カウンセラーのヒナミです。

アヤミさんのように、相手に連絡を無視され、自然消滅したカップルは多いです。

私の元へ相談に来てくださる女性は、ほとんどが「彼から連絡がない」「付き合っているか別れているかもわからない」と悩む人ばかり。

 

恋人を大切にできない男なんて、今すぐにでも吹っ切ったほうがいい・・・

そう思うものの、忘れられないのが女性の優しい一面ですよね。

 

今回は、自然消滅だと諦めた彼から連絡が来た時の、相手の心理や理由返事の仕方を中心に詳しく解説していきます。

 

そして、もう自然消滅にならないようにするためのコツもご紹介いたしますので、この機会に読んでみてくださいね。

 

分からないことや聞きたいことがあれば、ウラマニ公式LINEでご相談ください。

 

自然消滅かと思いきや「ごめん」と連絡してくる彼氏の心理やきっかけ

冒頭でご紹介したアヤミさんのように、数ヶ月連絡がない彼の心理・想いは一体どのようなものなのでしょうか?

そして急に連絡してきた彼の動機・キッカケも詳しくみてみましょう。

 

「ごめん」といきなり連絡する彼の心理や想いは?

「ごめん」といきなり連絡する彼の心理や想い

 

彼の心理は「寂しさと贖罪(しょくざい)の心」です。

 

なんとも自分勝手ですが、寂しくなったから急に連絡したくなったのです。

 

ラブラブだった時期にあなたが優しくしていればいるほど、また甘えるために謝ってきた可能性が高いです。

 

もちろん連絡を止めていたのは彼ですから、表立って「寂しい」とは言わないと思います。

彼なりに、「都合が良すぎるよな・・・」と反省しているのかもしれませんね。

 

ただ、付き合っている彼女をないがしろにする男性は、基本的にプライドが高く、自分が悪いとはあまり考えません。

ですので、一度謝ったとしても深く反省はしていないと思ってください。

 

そして寂しさだけではなく、一応「申し訳ない」という気持ちも持ち合わせています。

 

「ごめん」といきなり連絡する彼の心理や想い2

あなたとしばらく離れて、「やっぱりお前が良かった」という男性もいれば、「他に好きだった人に相手にされないから、暇つぶし」と思う人もいたりとさまざまです。

 

「ごめん」の真意は、「とりあえず謝っておこう」がほとんどですので、謝ってくれたからといって有頂天にならないようにしましょう。

 

「また彼と復縁したい」場合や「自然消滅にならない方法」は後述しますので、まだ彼が好きなら参考にしてみてください。

 

連絡をしてきたキッカケは?

連絡が途絶えていたのに急に連絡してくる彼のキッカケは、だいたい以下の3つに集約されます。

 

仕事が落ち着いた

仕事が落ち着いた

連絡が途絶えた理由によくあるのが「仕事が忙しすぎるので、相手にできない」です。

多くの男性にヒアリングした中では、一番多かった意見です。

 

男性にとって仕事を頑張ったご褒美にあなたとのデートがあります。

仕事とあなた、どちらを取るかという感覚を持っていません。

仕事の延長線上にあなたがいるだけです。

 

それが落ち着き、リラックスできたときにふとあなたを思い浮かべたのだと思います。

 

当然、仕事は彼にとって最重要事項ですから、反省というより「頑張ったよ、俺。褒めてね」という気持ちが大きいと思います。

 

あなたとの思い出の品を見た

あなたとの思い出の品を見た

部屋掃除をしていたり、スマホの写真を見返したりした時に、あなたの顔が頭によぎったのですね。

 

男性は「時間が経てばたつほど思い出が美化される」という脳の設計がされています。

ですので、あなたとの思い出が引き金となり、連絡しようという気持ちになったのだと思います。

 

この場合だと復縁には比較的進みやすいのですが、しっかりと「連絡しなかった理由」は聞いてあげたほうがいいですね。

 

気になっていた他の女性に冷たくされた

気になっていた他の女性に冷たくされた

少し耳が痛いですが、男性は「同時進行で女性を愛することができる」生き物です。

 

あなたと付き合っていたとしても、窮屈に感じたり束縛されたりすると、次の女性を探し始めます。

 

連絡が取れない間は、その彼女候補とうまくいっていたのでしょう。

しかしながら、そういう中途半端な人には天罰が下るので、途中から相手にされなくなったのだと思います。

 

都合のいい彼ですが、最終的にはあなたの方が良い!と戻ってきます。

この時に赦(ゆる)せるかどうかは、あなた次第です。

 

自然消滅かと思っていた彼氏と「やり直すべき?」かの判断基準

この章では、謝ってきた彼と、再びやり直すかどうかのボーダーラインをまとめました。

復縁を視野に入れている人は、ぜひチェックしてみてください。

 

やり直してもOKな場合

やり直してもOKな場合

  1. 連絡が一ヶ月以上、コンスタントに続く
  2. しっかりと理由を述べて、謝ってくれる
  3. 直接会う約束を彼からしてくれる

こちらの3つに当てはまる場合は、彼はあなたに本気です。

 

連絡が取れなかったのには正当な理由があり(もちろん無視はマナー違反ですが)、今後の二人についてしっかりと考えようとしています。

 

もちろんこの彼の誠意は、長い目で見て評価していかなくてはいけません。

彼が戻ってきてくれたからといって、理由を聞かず受け流すのは愛情とはまた違います。

 

話し合うことで、お互いの嫌なこと・弱いことを学ぶこと。

空白の期間を埋めるくらい、お互いを満たしあってくださいね。

 

やり直しがNGな場合

やり直しがNGな場合

  1. 適当でまばらな連絡をしてくる
  2. 彼から誘わない
  3. 連絡が止まっていた期間を無かったことにする

 

彼が本気で戻りたいと思っているかどうかの判断基準は、「行動しているか」です。

 

どれほど相手が甘く優しい言葉をあなたに伝えても、信用できるのは相手の行動だけです。

 

彼の気分次第で連絡がマチマチだったり、あなたから誘う羽目になったりするのであれば、やり直しはしないほうがいいです。

 

結局、また自然消滅という虚しい別れになります。

 

とはいえ、復縁したいならそれはあなたが決めてOK。きっかけとしては良いでしょう。

彼から連絡が来た時、もう一度やり直したい場合の返事の仕方リンクを参考にしてください。

 

自然消滅かと思っていた彼氏からの連絡になんて返す?返事の仕方を解説

ここでは、謝ってきた彼に対して「どのように返事をすればいいの?」と迷っている方へ、対応の仕方をご紹介します。

 

あなたの気持ちが冷めている場合

返事をしない

返事をしない

彼と戻るつもりがなかったり、すでにあなたに違う恋人がいたりするのであれば、連絡はしなくてもいいです。

 

下手に出てきた彼に同情するかもしれませんが、どんな理由があろうとも「付き合っている彼女を大切にしない」のはマイナス評価です。

ここは見誤ってはいけません。

 

また同じ状況を生みたくないのであれば、潔く彼とは縁を切りましょう。

 

戻る気がないことを明るく伝える

戻る気がないことを明るく伝える

あなたが彼のことを吹っ切れているのであれば、明るく返事をしてあげるのも方法の一つです。

 

例えば、

「ごめーん、彼氏できたんだ♪友達としてよろしく!」

このようにサッパリ返信してあげると、友人として付き合いができます。

彼のプライドも折らずに済みます。

 

彼と復縁するわけではないので、空白の期間については触れず、ちょっといい加減な態度で彼に対応していくのもアリです。

 

ちなみに、将来的に復縁の可能性を少しでも残したい・・と思う場合も、このように友人としてご縁を繋いでおくといいです。

 

もう一度やり直したい場合

空白の期間のことは触れない

空白の期間のことは触れない

彼のことは大きな子供だと思って、何も聞かないという方法があります。

 

連絡をしなかったことに対して一切責めず、「おかえり」と笑顔で伝えると彼はもうあなたにゾッコンです。

 

しかし、これは大前提として「彼に依存していない」ことがポイントです。

あなたが彼を追いかける立場なら、復縁してもずっとモヤモヤします。

 

「彼がいてもいなくても自分は楽しめている」と思える場合のみ、何も聞かず彼を受容してあげてください。

 

返信の具体例としては、「連絡ありがとう!久々にあのラーメン行かない?」という明るいもので送ってみましょう。

 

彼の話を自分から聞いてあげる

彼の話を自分から聞いてあげる

彼の相談役になってあげる、という方法です。

男性は話を聞いてもらうことが大好きですし、あなたから会話のキッカケを引き出してあげるのもいいかもしれません。

 

連絡がなかった期間に色々なことがあったのでしょうから、

責め立てるのではなく、優しく聞いてあげるというスタンスで連絡をしてあげること。

 

そうすれば彼にたっぷり言い訳をさせてあげられます。

 

話を聞くうちに、彼が本当にあなたのことが好きだということもわかるでしょうし、あなたの気持ちも伝えるいい機会になります。

 

送り方の例としては、

「久しぶり♪色々大変だったんでしょ。話聞くから焼き鳥食べに行こ〜^^」

と明るく気さくに送ってみてくださいね。

 

今後「自然消滅っぽく」ならないように注意すべき事

この項目では、「もう自然消滅はしたくない」「自然消滅を回避するコツを知りたい」という方に向けて、ポイントを3つご紹介します。

 

常に自分優先で、行動していく

常に自分優先で、行動していく

自然消滅になるのは、第一にあなたが彼の下手に出ることが原因です。

連絡のタイミングもデートも、彼に全て合わせる「受け身」だとつまらない女性だと思われます。

 

男性は恋愛においては体力や持続力があまり無いように思います。

そのため最初だけ頑張って、だんだんとあなたへ愛情表現ができなくなります。

 

逆に女性は彼から追われなくなると不安になり、重たくなりがちです。

押せば押すほど、彼はひいてしまいます。

 

ですので、彼以外にも夢中になれるものを探しつつ、連絡が来なかったら早めに行動(見切りをつけるのかどうか)していきましょう。

 

流される恋愛は、どのみち疲れます。

 

未来のイメージをしっかり持つ

未来のイメージをしっかり持つ

付き合った早い段階で、彼との未来をイメージできなければ長続きはできない可能性があります。

どのみち、自然消滅になる確率が高いということです。

 

逆に、この人とは結婚して幸せな家庭を築けそうだ、と一切の不安がなければ、早めに彼へ伝えましょう。

彼自身にも未来図を思い浮かべてもらうことで、あなたに対して中途半端なことはしなくなります。

 

この時に、もし彼があなたとの未来を描けないのであれば、早めに態度に出してくるはずです。

同じ未来が描けるのならば、結婚に向けて今から準備を始めましょう。

 

あなたも彼も、時間は有限です。

 

本当に彼がいないとダメなのか考える

本当に彼がいないとダメなのか考える

そもそも、自然消滅になるのはあなたが「自分より彼のスタンスに合わせてしまっている」からです。

 

多くの女性は、「気づいたら彼がいないとダメになっていた」という鎖に縛られています。

理性よりも感性が特化しているのが女性の特徴ですから、仕方のないことかもしれません。

 

しかしながら、連絡が取れている時にしっかり対等な立場で、言いたいことを言い合えていれば、彼がフェードアウトすることは十分回避できたのではないでしょうか。

 

付き合っているのならば、遠慮はいらないんですよね。(相手を尊重することが前提)

 

  • なぜ彼が連絡を止めたかったのか?
  • なぜ自分は彼がいないとダメなのか?

彼と自分のことを俯瞰し、しっかりと答えを出してください。

男性に合わせていると、いつまでたってもつらい別れ方が待っています。

 

まとめ

今回は

  • 自然消滅と思っていたのに連絡をしてくる彼の心理
  • 自然消滅からよりを戻すのは正しいのか?や返事の仕方
  • 今後、自然消滅にならない方法

などをご紹介いたしました。

 

相手の連絡を無視することはそもそも人としてマナーが良くないです。

しかも、付き合っている女性に対して、かなり無責任だと思います。

 

ただ、少なくとも「あなたのことが忘れられないから連絡してきた」ということは真実ですので、彼の行動・彼の気持ち、この二つを元に今後どうするか考えていきましょう。

 

あなたの貴重な時間を、どのように使うのかはあなたの自由です。

つらい時期はあったと思いますが、これからは自分優先の恋愛をしていってくださいね。

 

応援しています。

 

「相談したいよ」って人はウラマニ公式ラインからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 ライントーク占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

-復縁, 恋愛

Copyright© ウラマニ , 2020 All Rights Reserved.