復縁

復縁したい!元彼の誕生日に連絡/LINE送る?送らない?例文も解説

復縁したい!元彼の誕生日に連絡/LINE送る?送らない?例文も解説

「先生!元彼の誕生日にLINEするのってどうですか?」

「彼とは復縁したいんですよね。そろそろ誕生日だし、それをきっかけに戻れないかなって」




今回相談に来てくださったのは、ファッションデザイナーのアイミさん(33才)です。

アイミさんは半年前、交際していた男性と喧嘩が絶えなくなり、別れることになりました。


しかし、数ヶ月が経った今、アイミさんは「やっぱり彼がいいなぁ」と思い始め、彼の誕生日が近いことから復縁できないか?と考えるようになりました。


恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

誕生日は、一年に一度だけ。生まれた本人にとってはすごく特別な日ですし、祝福する側にとっても貴重な日になりますよね。




だからこそ、元彼に連絡をしてもいいのか?送ってはダメなのか?は気になるのだと思います。


今回は、冒頭のアイミさんのように

  • 「元彼の誕生日が近いけど、連絡しても大丈夫なのか?」
  • 「送って復縁につながるとするなら、どのような送り方が正解なのか?」

と疑問を抱えている女性へ向けて、記事をまとめました。


テーマは以下の3つ

  1. 元彼の誕生日に連絡をしたら彼はどう思う?嬉しい?迷惑?
  2. (復縁したい場合)連絡をしてもいい状況と、連絡をしない方がいい状況とは?
  3. 【実践】元彼の誕生日に連絡をするタイミングと例文について




彼の誕生日が近づいてきて、あなたは今とてもソワソワしていることでしょう。

そんな時に、一呼吸置いて記事を検索したのは素晴らしい判断です。


タイミングや送り方を間違えてしまうと、復縁が遠ざかってしまうケースも実際にありますから。


この記事と出会ったのは、あなたの引き寄せのパワーです。

ぜひ彼との復縁のために役立ていただけると嬉しいです。


ウラマニより一言

電話占い復縁復縁のためにすべきことを知り、最短で復縁成就したい人は、うまくいっている人はみんな使っている「電話占いで復縁に強い当たる占い師」に、当サイトからの無料特典付きで相談してみてください。

総合的な当たる電話占いおすすめランキングもご紹介していますのでご覧ください。

元彼の誕生日に連絡/LINEを送ったら彼はどう思う?

元彼の誕生日に連絡/LINEを送ったら彼はどう思う?

最初の項目では、「元彼の誕生日に連絡(LINEやメール)をすることは、彼にとってどうなのか?」について言及していきます。


  • 連絡をしたらウザがられるのか?
  • それとも喜んでくれて、スムーズに復縁につながるのか?

それについて男性心理に基づきながら確認していきましょう。


結論を先に述べるなら、男性は元カノから誕生日連絡をもらえることは「嬉しい」です。

素直に喜ぶかツンとした反応なのかは人によりますが、嬉しくて喜ぶ男性の方がどちらかというと多いです。


ただし、1つだけ例外があります。

それは、「あなたが彼をひどく振った場合」。


このケースに関しては、彼は嬉しさよりも「怒り」や「疑問」の感情が先にきてしまうので、良かれと思って能天気に誕生日に「おめでとう!」と送るのは避けた方が無難です。


せっかくこれから復縁に進みたい、と思っているときに、彼の逆鱗に触れてしまったり、警戒心を強めてしまったりすると、時間がさらにかかってしまいます。


次の項目では、復縁したい時「連絡すべき」「連絡しない方がいい」場合に分けて詳しく解説してありますので、そちらを参考にし、どうするか決めていきましょう。


復縁したい場合、元彼の誕生日に連絡/LINEは送るべき?送らない方がいい?

この項目では、元彼の誕生日に連絡をするかどうかの判断基準を解説していきます。




今のあなたと彼の関係性や状況によって変わっていくので、照らし合わせながら確認してみてくださいね。


元彼の誕生日に連絡/LINE送るべき場合

以下の3つに該当する場合は、彼に連絡を入れてもいいでしょう。


①:相手から誕生日連絡をもらっている場合は送る

相手から誕生日連絡をもらっている場合は送る

相手の方からすでに「お誕生日おめでとう」と連絡をもらっているのならば、あなたも彼に送っても問題ありません。


むしろ、別れた後に彼から普通に「おめでとう」ときているならば、あなたも「おめでとう」と返すことが正しいマナーかもしれませんね。

迷うこともなく、何も気にせず送っても大丈夫です。


彼はどんな気持ちであなたへ誕生日メッセージを送ったのはわかりませんが、あなたを気にしていることは間違いないです。


復縁しようと思った時は、全く振り向いてもらえない状況よりも、少しでも気にかけてもらっている方が、成就率は格段に上がります。


相手から連絡が来ていること、おめでとうと言ってもらえたこと、これらに対し当たり前だと思わず、素直に喜んで復縁に繋げましょう。


②:普段からやり取りをしている場合は送る

普段からやり取りをしている場合は送る

彼と普段からLINEやメールのやり取りをしているなら、誕生日の連絡は問題なくしても大丈夫です。

普段からやり取りができている、というのは普通に会話が成り立っていることを指します。


スルーが続いていたり、会話が成り立っていなかったりする場合は、これには該当しません。

送るあなたの方もつらいと思うので、無理に送らなくて大丈夫です。


彼と別れた後も、友人として楽しく関係性が続いているのであれば、明るい気持ちでおめでとうと伝えましょう。


彼は素直に喜んでくれると思いますし、社会人になると誕生日を忘れる人も多いですから、あなたの存在がより嬉しくなるかもしれません。


③:同じ会社や学校など、すぐに会える距離にいる時は送る

同じ会社や学校など、すぐに会える距離にいる時は送る

あなたが彼とすぐ会える距離、例えば同じ職場や学校にいる場合は、誕生日のメッセージは送っておきましょう。


これには2つの理由があります。

  1. 別れて気まずいままなら、それを晴らすことができる
  2. 別れても普通に会話ができるなら、より仲を深めることができる




別れてから、とても居心地が悪い状況かもしれません。

それなら、その空気を入れ替えるためにもポジティブな連絡を送るのがベター。


ちょうど彼の誕生日が近づいてきたなら、詰まっていた関係性を潤滑にするためにもあなたの方からアクションするのがいいでしょう。

連絡を送った後なら、直接会話をすることもできるかもしれません。


気まずい関係性でなくとも、近くにいてほぼ毎日顔を合わせる状態なのであれば、誕生日をきっかけに会話が弾む可能性も十二分にあります。


彼と復縁したいと思うなら、おめでとうと連絡をしておいて損はありません。

連絡をした後は、小さなお菓子や彼の好きなドリンクをプレゼントするのも効果的です。


元彼の誕生日に連絡/LINE送らない方がいい場合

元彼の誕生日に連絡しない方がいいケースも、解説していきます。

こちらも3つありますので、該当する場合は一旦連絡をストップしましょう。


①:あなたから彼を振った場合は送らない

あなたから彼を振った場合は送らない

彼と別れる際、あなたの方から別れを告げたのであれば、誕生日の連絡はしない方がいいかもしれません。


「誕生日おめでとう」は、復縁するためのキッカケとしては、非常に使いやすい送り文句ではあります。

しかし、あなたの方から振り、かつ別れてから一年が経っていないなら、今は送るべきでは無いでしょう。


最初の項目で少し触れましたが、男性は基本的に、誕生日にメッセージをもらったら嬉しくて喜ぶ生き物です。

しかしながら、あなたに振られたとなると、「振ったくせになんだよ」とか「俺を混乱させるつもりか?」とネガティブに包まれてしまい、連絡に対して戸惑うんですね。


簡単に言えばそれは「嬉しい」や「気になっている」の裏返しの感情なので、ある意味こちら側は喜んでもいいかもしれません。

ですが、あなたに振られて彼は傷ついているでしょうから、せめて別れて2年以上経過してから誕生日メッセージを送りましょう。


②:重々しい感情があるなら送らない

重々しい感情があるなら送らない

彼に対し、重々しい感情を抱いているなら、誕生日メッセージは送らないでおきましょう。


例えば

  • 絶対に連絡ちょうだい!
  • 誕生日には絶対他の女と過ごさないで!
  • メッセージをもらって喜んでほしい!

など。


誕生日メッセージは、当たり前ですが「相手を祝う」ものです。

それなのに、気付かぬうちに「自分がこうしてほしい」など重たい気持ちが乗っていないかどうか、しっかりと考え直してください。


上記に近い感情や思考があるのならば、彼におめでとうとは送ってはいけません。

感情はそのまま相手に伝わってしまい、重々しくて逃げてしまう可能性もあります。


こちら側の希望や要望は全く関係なく、相手に「生まれてきてくれてありがとう」と感謝を述べるイベントだということを、今一度念頭においておきましょう。


返事をするかしないか、喜びを表現するかしないかは、彼の問題なのです。

見返りを求めてはダメですよ。


③:心から「おめでとう」と思わないなら送らない

心から「おめでとう」と思わないなら送らない

1つ前の②と似ているものですが、彼に対し心から「おめでとう」と思えないのであれば、誕生日に連絡をすべきではありません。


  • 彼に浮気されてフラれたとき
  • 彼にひどいことを言われて別れたとき
  • 好きかどうかが分からなくなっているとき

これらに少しでも思い当たるのならば、今のあなたは彼に連絡をする必要がありません。


と言うより、してはいけないタイミングなのです。


イライラした気持ちや、憎い気持ち、そして見返してやりたい気持ちが心のどこかにあるのならば、それはそのまま相手に伝わります。

LINEやメールは、ハッピーな感情は伝わりにくいのに、ネガティブな感情はダイレクトに届くシステムです。




なので、あなたが抱いている下心は、たいてい彼にそのまま伝わります。


純粋におめでとうと祝福したい、返事が来なくても祝いたい、そう思う時だけ送るようにしましょう。


それ以外のネガティブな感情を抱いたままに連絡をするのはN Gです。

復縁ところか、余計に嫌われてしまう可能性がありますから。


元彼の誕生日に連絡する・LINEを送るタイミングと例文

最後のテーマでは、元彼と復縁するために効果的な「誕生日メッセージを送る方法」をご紹介します。




連絡(LINEやメール)をするベストタイミングをしっかりと確認し、その後文章を丁寧に作っていきましょう。


元彼の誕生日に連絡/LINE送るべき場合」に該当していることが前提となります。

もし今のあなたの状況が「元彼の誕生日に連絡/LINE送らない方がいい場合」に当てはまるのならば、来年の誕生日に向けて作戦を立てるか、別の機会に回すのも正しい方法です。




焦って失敗すると、来年に復縁することもできなくなるかもしれないですから。


連絡をするベストなタイミングはいつ?

連絡をするベストなタイミングはいつ?

元彼に誕生日メッセージを送る一番いいタイミングとは、「誕生日の前日」です。

1日早くてもいいので、フライングでおめでとう!と祝福メッセージを送っておきましょう。


なぜフライングすることがいいのかというと、多くの人は誕生日当日あるいは過ぎた後にしか、大抵お祝いメッセージを送らないからです。

つまり、他に女性のライバルがいたとしても誕生日前に送る人はほぼおらず、あなただけが彼の印象に残りやすいのです。


さらに言えば、誕生日前に連絡を入れることで、「覚えていてくれたんだ」と喜ばせることができます。

誕生日を過ぎた後だと、「SNSなどで知り、慌てて送ってきたんだ」と思われかねません。


社会人になると、誕生日を忘れがちになります。

そんな中でもしっかりと覚えておくと、もらった方は素直に嬉しく喜べるのです。


この手法は、元彼だけではなくあなたの友人や職場の人、片想いの相手、得意先などにも活用できます。

一年に一度しかないチャンスですから、ぜひご活用ください。


連絡(LINE・メールなど)の文章の作り方・例文

連絡(LINE・メールなど)の文章の作り方・例文

送るタイミングがわかったら、早速文章を作っていきましょう。

良い文章・ダメな文章に分けて解説しますね。


良い文章

ポイントは以下のように文章を組み立てることです。

「おめでとう」+「質問ひとつ」

これだけです。


例文

  • 「やっほ!明日誕生日だったよね。おめでとう♪最近野球どう?楽しんでる?」
  • 「久しぶり^^明日誕生日だよね!フライングしちゃった♪笑 相変わらず仕事で活躍してる〜?」
  • 「お疲れ様!明日誕生日だったよね、1日早いけどおめでとう♪次はどこの国行くか決めてるのー?」




最初の挨拶はスタンプでもOKです。

内容はできるだけシンプルに短く、そして彼の好きなもの(スポーツ、チャレンジしている仕事、旅行、食べ物など)に関連する質問を入れておくと、より相手は嬉しくなります。


そこからラリーが続けば、引き続きラフな感じで返事を入れていきましょう。


もしそこで終わったとしても、あなたがフライングでお祝いしたこと、そして彼の趣味に関わる質問したことは、相手は忘れません。


ダメな文章

反対に、以下のように文章を組み立てると、返信がもらえないどころかブロックされる可能性も出てくるので、NG文章も知っておきましょう。


NGポイント

  • 長文
  • 自分の話
  • カマをかける・決めつける内容




長文は言うまでもなく、相手が読むのに疲れてしまい、内容が全く入ってきません。

彼の誕生日なのだから、短文でおめでとうが伝えられれば、本来OKのはずです。


そして「自分の話」とは、あなたの近況のことです。

これも今の彼にとってはいらない情報なので、あくまで彼を祝福することをテーマに文章を作っていきましょう。


返信で彼の方が質問をしてきたのならば、そこで初めて話し始めましょう。


どちらかと言うと彼は、話を聞くよりも聞いてほしい状況だと思います。

ここをしっかりと押さえておいてください。


そしてカマをかける内容を書くのもNGですよ。

例えば、彼女がいるかどうかも分からないのに「彼女さんと楽しんでね」と心にも思ってないことを書くなど。

彼から「彼女なんていない」と言われたいのかはわかりませんが、カマをかけることや、確証のないことを決めつけで送ることは絶対にやめましょう。


純粋に「おめでとう」を伝えたいなら、純粋に彼のことが好きなら、回りくどいことはせずにストレートかつシンプルを心がけてくださいね。




先ほども書きましたが、LINEやメールの機械媒体は、基本的にネガティブな言葉しか相手に伝えられません。

嬉しいこと、楽しいことなどのポジティブな感情は、ほとんどカットされます。


それをしっかりと踏まえて、何が一番伝えたかったのかを、送信前にチェックしてみてくださいね。


LINEやメールはすぐに相手に届いてしまうものです。

電話であればコールの途中で辞められますが、文章はそうはいきません。

今後彼と復縁するために、今だけでいいのでしっかりと見直してから送りましょう。


まとめ

元彼の誕生日に連絡/LINE送る?送らない?例文まとめ

今回は

  1. 元彼の誕生日に連絡/LINEを送ったら彼はどう思う?嬉しい?迷惑?
  2. 復縁したい場合、元彼の誕生日に連絡/LINEは送るべき?送らない方がいい?
  3. 【実践】元彼の誕生日に連絡をするタイミングと例文

以上の3つのテーマで記事を構成しました。


役に立つ部分はあったでしょうか?




誕生日は、誰にとっても大切なものであり、喜ばしい日です。

相手を大切に思う気持ちと、想ってくれる人を知るいい機会でもあります。


彼の誕生日も重要ですが、あなたも自分の誕生日に対してより一層幸せを感じてくださいね。


本文中にあったように、「短く・明るく・楽しく」を心がければ、彼から返信が来る確率は一気に上がります。

難しく考え過ぎず、ワクワクする気持ちで、彼へ連絡をしてみてくださいね。


あなたと彼の恋愛を、応援しています。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「エキサイト電話占い」でプロに相談してみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分187円~で相談できます。

\初回最大6500分無料/

エキサイト電話占いはこちら

※電話で24時間相談可能

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 LINE占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ問題なのは ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 3

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

【電話占い】略奪愛に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 4

略奪愛は、どう動けばよいか分からないから結局行動せず、そのまま流される人・諦める人が多いんです。 ですが、あなたは違います。 行動し、ご自身の手で未来を引き寄せようとしているのです。 このページでは、 ...

-復縁