復縁

年の差カップルが別れたら復縁は難しい?すべきことや成功体験談

年の差カップルが別れたら復縁は難しい?すべきことや成功体験談

「先生、年の差カップルって復縁は難しいですか?」

「実は年の離れた彼と別れちゃって。できれば復縁したいんですけど、どう対処していけばいいかわからなくて」




今回相談に来てくれたのは飲食店勤務のシオリさん(29才)です。

シオリさんは、職場で出会った年上の上司(38才)と一年前から交際をスタート。


アプローチは彼の方からだったのですが、付き合っていくうちに、シオリさんの方が彼に依存してしまい・・・

彼は段々と彼女のことを負担に思い始め、とうとう別れを告げたのです。


恋愛カウンセラー/占い師のヒナミです。

シオリさんは彼へ甘えすぎた、と自分を責め、すごく落ち込んでいました。

しかし、10個近くも年齢差があれば、お互いの価値観が違ったり、経験不足によってすれ違ったりすることだって大いにあり得ます。


今回は、シオリさんのように「年の差がある彼と復縁したいけど、どうしたらいいかわからない」と悩んでいる女性へ向けて記事をまとめました。


テーマは以下の3つ。

  1. 年の差カップルが別れたら復縁は難しいのか?
  2. 年の差のある相手と復縁するためにすべきこと
  3. 【体験談】年の差カップルが復縁できた体験談集




この記事では、「年の差」が大きなテーマとなっていますが、実際、年齢はただの数字にしかすぎません。

あまりお互いの年齢に囚われすぎず、「年上だから・・・」「年下だから・・・」の先入観を手放して、復縁に進んでいただきたいなと思います。


ウラマニより一言

電話占い復縁復縁のためにすべきことを知り、最短で復縁成就したい人は、うまくいっている人はみんな使っている「電話占いで復縁に強い当たる占い師」に、当サイトからの無料特典付きで相談してみてください。

総合的な当たる電話占いおすすめランキングもご紹介していますのでご覧ください。

年の差カップルが別れたら復縁は難しいのか?

最初の項目では、年の差カップルが別れた場合、復縁は難しいのか?そうではないのか?について言及してきます。


「復縁が難しいケース」と「復縁はそこまで難しくないケース」に分けて解説していきますね。


年の差カップルの復縁が難しいケース

年の差カップルの復縁が難しいケース

復縁が難しいケースは、全部で3つあります。


①:片方だけが極端に疲れてしまっていた場合

彼と交際している間、または別れる前の1ヶ月間ほどを振り返っていただきたいのですが、どちらかが極端に疲れていることはなかったでしょうか?


例えば、

  • 彼が全く笑わなくなった
  • あなたが彼といることにしんどさを覚えていた
  • 一人でいる時の方がゆっくりできる

など。


別れた年の差カップルに多く見られるのは、「年齢が上の方が疲れている」ということ。

あなたが年下側ならば気づかないこともあるかもしれませんが、知らないところで年上の彼がひどく疲れているケースは、意外とあります。

逆もまた然りで、彼が年下ならば、あなたの疲れに全く気づいていないかもしれません。


疲れていない方は、自分が相手よりも楽をしているので、相手の疲弊に気づきません。

知らないうちに相手の心をも疲れさせ、離れられてしまうのです。


もし片方だけがひどく疲れた状態で別れた場合、元に戻るのは非常に困難。

なぜなら、疲れた側が回復するのには時間がかかるからです。


また、回復させようにも二人は年齢も離れているため「どうすれば相手が楽になるか?」もわかりにくいのです。

疲れている方は我慢強いタイプですから、遠慮して「こうしてほしい」とも素直に言えないでしょう。


円満に復縁したいと思う場合は、付き合い方や環境を根本的に変えていく必要があります。

簡単そうに見えて、以前と違った付き合い方をしていくのは、結構大変です。


彼と付き合っていく上で、自分だけが楽しんでいて、相手がいつも疲れた顔をしていた、ということはありませんでしたか?

そして、その逆はありませんでしたか?

一度思い出して考えてみましょう。


②:遠距離恋愛だった場合

あなたと彼が遠距離の交際をしていた場合、復縁は難しいかもしれません。

なぜなら、離れているうちに、それぞれ自分の年の近い人と過ごしてしまい、互いに話が噛み合わなくなるからです。


「私なら絶対そういうことはない!」と思う人も多いでしょう。

確かに、職場環境や普段の習慣によっては相手と同じ年代の人と関わることもできますし、彼と久しぶりに会っても違和感はないかもしれません。


しかし、ほとんどの年の差・遠距離恋愛カップルは、離れている期間と比例して環境がゆっくり変化していきます。

あなたが20代なら20代の集まりへ。

彼が40代なら40代の集まりへ。

自分にそういう意思がなくても、周りが自然に引き寄せていくのです。


そしてそれと同時に、それぞれの世代にライバルがいることも、復縁が難しくなる要因の一つです。

例えば遠距離でなかなか会えない時、同世代で自分の気持ちを理解してくれる男性が現れたらどうでしょうか。

ちょっと甘えたくなりませんか?


年齢も近いし、話しやすいし、友達として気軽に会話もできます。

遠慮することはなにもないのです。


それは相手も同じであり、ゆくゆくは嫉妬の対象、つまり浮気問題で辛い思いをすることになるのです。


もしかしたらあなたと彼が別れた原因は、「離れていて気持ちがすれ違った」ことかもしれません。

心苦しいことを言いますが、復縁してもその気持ちのすれ違いは(遠距離をしている限り)なかなか消えることはないでしょう。


③:あなたがすごく冷めた・ドン引きしてしまった場合

彼との別れの原因が彼にあるとした場合、あなたがそれに対して冷めてしまったのならば、復縁は難しいと言えるでしょう。


例えば、

  • 彼の浮気が原因で別れた
  • 彼の知りたくなかった過去を知ってしまった
  • 私生活で汚いシーンを見てしまった

など色々とあります。


もしあなたが彼に対し一度でも「すごく冷めてしまった」のならば、彼と復縁しようとしても、うまくはいかない可能性が高いです。

なぜなら、あなたは「彼が好きで戻りたい」わけではなく、「情があって戻りたい」だけだからです。


「いやいや、戻りたいってことは、好きってことなんじゃないですか?」

とたまに言われることもありますが、もしあなたが彼のことが好きなら、そもそも彼の粗相に対して冷めなかったはずです。

冷めたとしても、引きずるほどではなかったはず。


さらにいうと、「情」とは「同情」のことであり、これは相手を下に見ているときにしか湧かない感情。

大人が子供に同情する、上司が部下を同情する、か弱いお年寄りに同情する、などのときに湧く感情ですね。


あなたが気づかないうちに、「私がいないとかわいそう」と、彼に対して同情してしまっているのかもしれません。


あるいは同情だけではなく、彼と付き合っていることに何かしらのメリットがある場合も、これに該当します。

ドン引きしても彼と戻りたいのは、彼のスペックや立場など、あなたにとって「他者に自慢できるところがあるから」ではないでしょうか?




好きで戻りたいのか、別の理由で彼と戻りたいのか。

一度、勇気を出して「なぜ彼と復縁したいのか?」と、考えてみてください。


年の差カップルでも復縁が難しくないケース

年の差カップルでも復縁が難しくないケース

上記とは反対に、年の差カップルでも復縁が難しくないケースを書いていきます。

ここでは2つ紹介します。


①:よくある喧嘩で別れた場合

特に驚くことはないかもしれませんが、あなたと彼がよく言い合いになることが原因で別れた場合、復縁はそう難しくはないでしょう。

過去に復縁した実績が何度もあるなら、なおさらです。


「よくある喧嘩」とは、関係性が近しい人や、信頼関係がある程度構築されている間によく起こるもの。

ですので、あなたと彼は喧嘩しても、別れても、また引き寄せ合うくらいお互いを思いあっているということ。


  • 他の異性に色目を使った!(怒)
  • 記念日を忘れていた!(怒)
  • 約束の時間を守らなかった!(怒)

など、許されはしないが比較的大きくない理由の喧嘩が対象です。


もちろんこういう喧嘩の原因は、蓄積すれば今回のような「別れ」につながります。

「今回は絶対に許さない!!」と爆発するかもしれません。




そのため原因を起こした側が治さなければいけないし、怒る側も受け入れる強さを持たなくてはいけません。


ただ、それらを差し引いても、二人はきちんと向かい合えている・怒りあえているということですし、相手を好きでいる証拠です。


復縁に躊躇している時間は非常にもったいないです。

今すぐ彼の元へ行き、喧嘩の原因を根本から無くす話し合いをしましょう。

もちろんお互いにメリットがある、納得できる方法を見つけてくださいね。


②:常に一緒にいる状態から別れた場合

あなたと彼が常に一緒にいる状態で別れた場合、復縁はそう難しくはないでしょう。

例えば、同棲していた、近所に住んでいた、職場が同じで毎日会える、など。


もちろんここでも「別れの原因」が絡んでくるのですが、基本的にずっと近くにいた人と離れても、また引き寄せあってしまうのが普通です。

それが年の差であるならなおさら。


年上の方は、年下の方が危険な目に遭っていないか、気になってしょうがありません。

年下の方は年上から離れて、「いかに相手が正しかったか」をずっと反省させられます。


近くにいたせいで見えなかった相手のいいところが、今回の別れのおかげで見えてくるのです。

ですので、別れたことはプラスの出来事だったと受け入れ、なるべく早く相手へ感謝を伝えましょう。


常に一緒の環境にいたのなら、あなたのことが視界に入って相手も苦しいはず。

今ならまだ気持ちも離れずに、二人は戻れますよ。


年の差カップルが復縁するためにすべきことと注意点

この項目では、年の差カップルが復縁するためにすべきことをまとめていきます。

また、復縁する上で「流石にこの場合はしない方がいい」という注意条件もまとめました。

復縁の部分だけ見るのではなく、念の為、注意点もチェックしておいてくださいね。


年の差カップルが復縁するためにすべきこと4つ

年の差カップルが復縁するためにすべきこと4つ

以下、できることから取り組んでみてください。


①:疲れを取ること(距離を置く)

まず、あなたにしていただきたいのは疲れを取ることです。


最初の項目で記載した年の差カップルの復縁が難しいケースの「①:片方だけが極端に疲れてしまっていた場合」にあるように、片方がひどく疲れている場合、そのままにすると復縁は難しいです。(理由は最初の項目で解説してあります)


彼が疲れているなら休ませてあげなければいけないし、あなたが疲れているなら120%くらいに回復させるつもりで休まなければなりません。


では具体的にどうやって休憩するか?疲れを取るか?というと

  • 物理的距離を置くこと
  • 精神的距離(LINEなど)を置くこと

簡単に言えば、「関わらない」ということです。


それだけで疲れが取れるのか?と言われれば、体力的な面では回復しないかもしれません。

ですが、精神面はだいぶ楽になるはずです。


あなたと彼が今別れた状態でいるということは、スピリチュアル的に言うなら

「そうならないと危険だった」

ということでもあります。


そのまま一緒にいたとすれば、今よりももっとひどい状態になっていたかもしれません。

例えば、連絡が二度と取れないような状況や、二度と会えない状態になっていた・・・かもしれませんよ。


別れは苦しいものではありますが、今の二人に必要なことだったと受け入れましょう。

そしてその上で、別れている今の期間は「相手を思いやり、休ませる時間だ」と受容してくださいね。

そうすれば、二人は新しく幸せな復縁に進めます。


②:引っ越しをすること

なぜ復縁のために引っ越しが必要なの?と思うかもしれませんが、実は「住居運」は恋愛に大きく影響してきます。

例えば、今住んでいる場所に引っ越してから仕事が不調になったとか、喧嘩が増えた、等はよくあることです。


しかし、その不調が「住んでいる家のせいだ」とはほとんどの人が気づきません。

自分達が住む場所というのは、あまりにも「当たり前」過ぎていて、盲点になることがあるからです。


もし彼と同棲していて、そこから関係が悪化してきたのであれば、住んでいる土地が悪い(二人に合わない)のかもしれません。

玄関のすぐ目の前に交通量の多い道路があって危険であるとか、夜道は暗いとか、お墓が近いなど、いろいろな要因はあります。


引越しは簡単にできないかもしれませんが、もう一度彼と0からやり直したいと望むなら、土地も0から探すことをおすすめします。

アパートを決める際は「周囲にゴミが散乱していないか」「暗い雰囲気ではないか」「近所にどんな人が住んでいるか」など、あなたの目と感覚でしっかり判断してくださいね。

住む場所についての鑑定も行っているので、お気軽に相談ください。

③:相手の世代の人と会話すること

相手と同世代の人と会話をすることは、復縁のヒントやキッカケを得ることになります。


彼が40代ならその世代の人と会話をしてみましょう。男性でも女性でもOKです。

彼が20代で年下ならば、その世代の人たちがよく行くカフェやショッピングセンターへ足を運んでみるといいです。


あなたに兄弟がいるなら、恥ずかしがらずに会話してみるのも一つの方法ですし、社内に彼世代の部下がいるなら、この機会に相談してみるのもいいでしょう。


なぜ相手の世代の人と話すことがいいのか?それはあなたの先入観を壊せるからです。

「この世代はこうだ」といった先入観や価値観があると、どうしても彼に対してそのような対応になってしまいます。


その対応は、彼にとって負担だったのかもしれません。

彼は年上でも、本当は甘えたかったのかもしれません。

彼は年下でも、本当はカッコつけたかったのかもしれません。


年代で相手を判断するのはいいとは言えませんが、復縁のためのヒントや気づきは得られるはずです。

相手を知るためには、あなたが勇気を持って行動すること。


知らない相手とは、復縁なんてできません。

まずは彼と同世代の身内・知り合いに相談することから始めましょう。

あなたが無理をしていた場合なども、客観的な意見として教えてもらえるかもしれません。


④:ルールを決めること

4つ目にしてほしいことは、あなたの中でルールを作ることです。


ルールを決めるとは、

  • あなたが彼にしてほしくないことは何か?
  • あなたが彼にしてほしいことは何か?
  • 二人でどんな付き合いをしたいか?

を、明確にした上で書き出してみるということ。


もちろん、あなたが作ったルールは必ず相手に共感してもらえるとは限りません。

ただ、自分の意見や理想を持つことは必須です。


自分の中である程度の基準があれば、それを彼に伝えられますし、「しっかり考えてくれているんだな」と彼も思います。

その上で、互いの理想像をすり合わせていくこと・歩み寄っていくことを目指してほしいのです。


いいことも悪いことも、まずは形に出してみないと進みません。

彼との別れによって、あなたが「して欲しかったこと」「して欲しくなかったこと」がある程度出てきたはず。


それらをしっかり言葉にしておきましょう。

ゆくゆくは、復縁するときにその気持ちが彼に伝わります。


年の差カップルで復縁しない方がいい注意条件

私は基本的に復縁に向けて導きますが、以下の場合は「一旦見送りましょう」と伝えます。

それはどんな時かというと・・・

  • あなたが冷めきっている場合
  • 彼とお金のトラブルがあった場合
  • 彼からモラハラを受けていた、受けたと感じた場合

です。

年の差がある場合、実はこの3つは起こりやすいネガティブアクションです。


ジェネレーションギャップによってドン引きすることもあるでしょうし、相手がまだ若いならお金の大切さも理解できないでしょう。

年上ならモラハラじみたセリフも言ってくるかもしれません。


これらは「好きだから仕方ないよね」と、目を瞑ってはいけないものたちです。


上記の3つに該当していても、「過去にあったけど、一回きりだった」という場合ならまだいいです。

それは相手が改善してくれたということでもありますし、お互いに信頼関係が構築されているのでしょう。


しかし、同じことが繰り返される、注意しても効かない、あなたの言葉が通らない、いつも同じ苦しみを味わっている・・・

そんな場合は、復縁は目指さないほうがいいです。

我慢の先には「我慢」しかありません。


彼にチャンスを与えるのではなく、あなたの今後の人生にチャンスをしっかり残してください。

後から後悔しても、あなたの大事な「今」はもう帰ってきませんよ。


年の差カップルの復縁成功体験談|2人はこのようによりを戻した

最後の項目では、年の差カップルの復縁体験談をご紹介します。

1つ目の体験談は、9個上の男性と復縁したミズキさんのお話です。

2つ目の体験談は、7個下の男性と復縁したマイさんのお話です。


あなたと彼に近い体験談を読んでみてくださいね。


年上の彼に依存して振られたミズキ(21才)さんの復縁体験談

ミズキ(21才)さんのイメージ
イメージ

ミズキさんは大学卒業後に就職した会社で、30才の上司と恋に落ちました。

同じ職場というのもあって、彼に助けられたり、相談に乗ってもらったりして、距離感は一気に縮まりました。


彼も年下の女性がタイプだったようなので、お互いラブラブな時期は長かったといいます。

しかし交際して8ヶ月が経った頃、だんだんと彼が冷たくなってきました。


週に3回デートしていたのに、週に1回、さらにはデートがない週も増えてきたそうです。


ミズキさんは好きになったらとことん一途になる女性ですから、会えない時は連絡をたくさんするよう彼に要求し、さらには彼の家に内緒で会いにいく行動もしていました。


そして一年が経とうとした頃、ミズキさんは彼に「重い。疲れた。別れよう」と振られたそうです。




ミズキさんはこれまで彼ほど好きになった男性がいなかったので、それはもうどん底でした。

同じ職場というのもありましたから、彼と以前のように話せなくなったり、周りの視線も気になったりとすごくつらかったそうです。


そこで私は、彼女に二つのアドバイスをしました。

1つ目は、「仕事も、彼への連絡も、全て休憩しましょう」

2つ目は、「彼に今までしてもらったことを鮮明に思い出しましょう」

です。


早速ミズキさんは有給を使って会社を休み、家族で温泉旅行へ出かけました。

ミズキさんには30手前のお兄さんもいたそうで、お酒を飲みながら思い切って相談もしてみたそうです。


その話をしているときに気づいたのは、ミズキさんが精神的にも金銭面的にも、彼に甘え過ぎていたこと。

彼は我慢して(カッコつけて)ミズキさんにいいところを見せていたこと。


30代は年上とはいえ、まだまだ経済力が豊かなわけではありません。

年上というだけで全て甘えきっていたミズキさんは、お兄さんに軽く注意され、反省したそうです。


その後、ミズキさんは会社で彼と会ったときに、勇気を出して「たくさん有難う」と感謝の言葉を伝えました。

そして彼を追いかけるのはやめ、自分も、彼も休ませることにしました。


その結果、1ヶ月後に彼の方から復縁の申し出があったそうです。


ミズキさんが勇気を持って行動したことで、彼の気持ちを理解することができました。

そして自他ともに恋愛を休憩したからこそ、見えたものがあったのだと思います。


年下のダメ男に疲れて別れたマイさん(35才)の復縁体験談

マイさん(35才)のイメージ
イメージ

マイさんは半年前、バーで出会った年下男性と恋に落ち、半年間ほど半同棲(彼が居候)をしていました。

もともと面倒見がいいマイさんは、年上よりも年下の方が好みで、彼と一緒に過ごす日々はとても刺激的で楽しかったそうです。


しかし、時間が経つにつれ、彼に対し違和感を覚え始めました。

  • 週に一度、お金を貸してと言われるようになった
  • 家事を一切しなくなった
  • 常に家にいる気がする

最初、仕事が大好きなマイさんは、彼が家事をしてくれることに感謝していました。


しかし最近はそれも減り、テイクアウトばかり。

しかも、マイさんが支払いをします。


そして彼は仕事を辞めてしまい、基本ずっと家にいることに。(マイさん宅)

電気もつけっぱなし、掃除は手の届く範囲だけ、日用品が無くなっても自分では買いに行かない。


マイさんはとうとう、彼に対しストレスが爆発しました。

彼のことは好きだけれど、関係性がまるで「親子」になっていったことが、マイさん的には一番つらかったとのことでした。


しかし、彼にとっては「自分がダメ男だからイライラしたんだ」「自分は男として失格」と思い込み、家を出ていきそのまま別れることに。

マイさんは「私もいい年だし、若い男はもう合わないかも・・・」と諦め半分、落ち込みながら相談に来てくださいました。


そこで私は彼女にこう質問しました。

「マイさんはどうして欲しかったんですか?」

この言葉に、マイさんはハッとしたようです。


その後、マイさんは私に「彼にして欲しかったこと・されて嫌だったこと」をリストにして送ってくれました。

一人の時間が欲しかった、居候ではなく同棲で家賃も折半にしたい、家事は担当極め、週に一度はおしゃれなレストランでデートしたい・・・

など、仕事ができる大人レディのような内容で、私も「これこそが本物のマイさんだな」と嬉しくなりました。




その後、マイさんは彼へ連絡し、初めて出会ったバーで面と向かって話し合ったそうです。

本当はこうして欲しかった、将来のことも一緒に考えたい、馴れ合いではなく、ラブラブしたい・・・マイさんは頬を赤らめながらも、年下の彼に少女のように気持ちを伝えました。


それから一年後、マイさんから嬉しい報告がありました。

彼と復縁し、さらに結婚をしたとのこと!




もともと同棲をしていた二人ですから、結婚生活は以前とは変わらないそうですが、彼もマイさんとの将来を考えてくれて、見事ゴールイン。

プロポーズはマイさんの方からだそうですが、彼は「先を越された」ととても悔しがっていたそうです。


まとめ

今回は

  1. 年の差カップルが別れたら復縁は難しいのか?
  2. 年の差のある相手と復縁するためにすべきこと
  3. 【体験談】年の差カップルが復縁できた体験談集

以上の3つのテーマで記事を構成しました。


最初の項目では、復縁が難しいかどうかについて言及しましたが、実際のところ、不可能な復縁はほとんどありません。




難しくても、あなたの行動次第でいい方向へ進むことは大いにあり得るのです。


そして最後の体験談を見ていただければわかるように、別れたとしても「別れた事実と自分の気持ち」をしっかり受け入れれば、一歩前へ進めます。


復縁の体験談でご紹介したミズキさんもマイさんも、ごく一般の女性です。

特別強かったわけではなく、苦しんでいないことはありません。


しかし、占い師に相談をし、ヒントを得て、行動した。

これが幸せな未来を引き寄せることとなったのです。


あなたも一人の力で復縁しようと力まず、まずは友人や家族、そして私のような占い師に頼ってみてはいかがですか?

みんな、あなたの味方です。

・彼の気持ち
・あなたの恋の行方
・どうすれば叶うか

「エキサイト電話占い」でプロに相談してみませんか?

大手なので安心。

TVや雑誌で活躍している人気占い師に1分187円~で相談できます。

\初回最大6500分無料/

エキサイト電話占いはこちら

※電話で24時間相談可能

記事を読んでの質問・ご相談(サポート)はウラマニ公式LINEからお問い合わせください。

「ウラマニ」メンバーが対応させていただきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モテ占師 ヒナミ

モテ占師 ヒナミ

「占い師*ヒナミ」ウラマニ編集部スタッフ。 LINE占いでは「モテ占師 ヒナミ」として活躍し、特に恋愛に悩む女性に人気の鑑定士。占術は「スピリチュアルリーディング・数秘術・オラクルカード・チャクラ鑑定」など。 恋愛カウンセラーとしても活動し、悩みを抱えた人に勇気を贈るため、国内外で活動中。ウラマニでは豊富な相談実例をもとに恋愛記事を担当。

特集記事

電話占いおすすめランキング 1

こんにちは。編集長のレイナです。 このページは、当サイト「ウラマニ」のメンバー全員で慎重に作成したページです。 望む未来を手に入れている人は、他人には言わないけど「占い」を参考にしていることが多いです ...

電話占い復縁 2

ウラマニ編集長のレイナです。 電話占いを活用して、「復縁成功率を上げたい」とお考えのあなたは正解です。 占い師にみてもらうことで、どう動けばよいかわかるので、1人で悩むよりも確実です。 ただ問題なのは ...

【電話占い】不倫相談に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 3

編集長のレイナです。 まず、おめでとうございます。 電話占いで不倫相談を検討されているあなたの判断は素晴らしいと言えます。 なぜなら、不倫関連の問題は、知人のアドバイスや主観で動くと良くない方向にいく ...

【電話占い】略奪愛に強い当たる占い師おすすめランキングと口コミ 4

略奪愛は、どう動けばよいか分からないから結局行動せず、そのまま流される人・諦める人が多いんです。 ですが、あなたは違います。 行動し、ご自身の手で未来を引き寄せようとしているのです。 このページでは、 ...

-復縁